人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高麗芝の庭なのですが、刈った芝は燃えるごみとして出しているのですが、あれだけの量(芝刈り1回につき45リッターポリ袋×3個)の芝を肥料として使えれば元もゼロだしいいかもとふと思ったのですが、可能なんでしょうか?

A 回答 (4件)

なんだろうと植物なら堆肥になりますよ、


場所さえあればその袋に入れたままどこかにつんで置けばいいのです。
醗酵を早めたければ菌を農協などで売っています。
使うとき酸性になっていますから乾燥剤のあまったものを入れるといいです。

この回答への補足

実際に、夏場、口を縛ったポリ袋に入れ、1週間ほど放置していたことがあります。
芝から水分が放出されたようで、袋を開くと、葉は黄茶色になり、牧草のような臭いがしました。
おそらく、発酵が始まったような状態だと思うのですが、これをそのまま土に戻しても多分ダメなんだろうなと思い、うまい方法があるのか質問した次第です。

補足日時:2006/12/11 13:48
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかり易い説明、ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/12 12:45

挑戦した事あるんですが高麗芝を自然な状態で堆肥にするのは時間が掛かるでしょうね。

やるんだったら電動の堆肥製造機(ナショナルの生ごみイーターとか)に他の生ごみと一緒に混ぜ込むべきかと思います。たぶんEMとかボカシとかでもある程度の時間が掛かるのではと思います。安く済ますならいっそのこと枯らして燃やして畑に撒いた方が土壌改良には手っ取り早いかもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経験談、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/12 12:47

> 口を縛ったポリ袋に入れ、1週間ほど放置していたことがあります


> 葉は黄茶色になり、牧草のような臭いがしました。
基本的にはnitto3さんの仰るとおり、何でも堆肥になりますが、
口を縛ったポリ袋に入れておくと、酸素不足になります。
嫌気的条件で、サイロに詰めた牧草と似た条件ですから、
場合によっては乳酸発酵を生じたりします。
嫌気発酵で作る堆肥と言うのもあることはありますが、
普通の堆肥は酸化的な条件で作ります。
ポリ袋に密閉するのは止めて、水分過剰でない条件で、
時々(何度か)切り替えしてどこかに積んで置けばいいでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

具体的なご説明、大変わかり易いものでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/12 12:46

成らないことはないでしょうが腐敗するまで大変時間がかかります。


 つまりコスト高になりますから誰もしません。
腐葉土などは一年程度で十分大丈夫ですので農家の方々は牛糞や鶏糞を混ぜて堆肥として作っていました。
 今でも落葉樹の葉っぱならいけますね。 芝ではなく落葉広葉樹の葉っぱにしましょうね。

この回答への補足

よくわかりませんでしたので良ければ教えてください。
コスト高とは具体的にどのようなことをおっしゃっていますか?
堆肥作るための労役は惜しみませんし、時間がかかっても特に構いません。
堆肥を作るためのスペースもあります。
堆肥作りを生業にしようなどと思っていませんし、これから農家になる予定もありません。あくまで庭の楽しみ(多少のスペースでの家庭菜園)の範疇でやろうと思っています。

補足日時:2006/12/11 13:41
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/12/12 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芝生が枯れてきました。対処法を教えていただければ幸いです。

芝生が枯れてきました。対処法を教えていただければ幸いです。

5月中旬に庭をバーク堆肥を入れながら耕し、TM9という芝をベタ張りで張りました。
1ヶ月は家族のものも入らないようにし、2~3日に1度朝に水をやり、
緑の綺麗なカーペットが出来上がったため、
6月中旬から家族に芝に入っていいと伝えました。

6月初旬には雑草が生えてくる為
【除草剤(日本芝用)日産テマナックス[プロジアミン]1kg(肥料入り:N・P・K=8・8・8)】
というものを散布しました。

この2週間ほどですが、子供が元気に遊んでいます。それが原因でしょうか?

それともこれくらいでは枯れたとは言わないのでしょうか?
エアレーション?など行ったほうが良いのでしょうか?
どなたかご教授下さい。

Aベストアンサー

ベタ張りして
入るまで1ヶ月は養生したのでしょう。
芝生の根がしっかり活着するまでは、乾燥により枯死しやすいため
散水は十分に行わなければなりませんが
丁度梅雨時期で勝手に雨が降って散水されたのではないですか。
張り芝施工して養生期間に葉が細くなるほどにしたら
枯れてしまいます。
活着したら
何日おきにと管理するのではなく芝の状態を見て散水も判断することです。
アマチュア用に土壌水分計やPHメーターも売ってますが
基本は良く芝を見るということになります。
基準は#2の回答者さんの通りです。

画像では良くわかりませんが
目土はしたんですかね。
病気でなければ
適宜に
刈り込みはしなければなりませんよ。
TM9は高麗の品種改良であまり伸びないようですが
長く伸ばして短くかることはできません。

踏んで根切れしているのであれば
散水管理をして刈り込みをすれば
順次回復していくと思います。

拙宅でも養生期間に
近所のババアが勝手に横断して
その足跡通りに枯れたことがあります。
乾燥なのか踏み圧なのかわかりませんが
状況の変化を良く見て対処するしかありませんね。

除草剤は選択性でも芝にインパクトが無いわけではありませんし
遅れて効くと厄介です。
根がばっちり張っていればあまり雑草も生えてこないので
手で抜いても知れた物です。
クローバーはそうは行きませんが。

虫も病気もありますし
放っておいても青くなっているわけではないので
子供同様に手がかかります。
>2~3日に1度朝に水をやり、
梅雨明け期に土壌にたっぷり水を含んだ状態で高温になると
窒素が爆発的に作用して肥料焼け状態になるので
これからの時期散水量に注意してください。

ベタ張りして
入るまで1ヶ月は養生したのでしょう。
芝生の根がしっかり活着するまでは、乾燥により枯死しやすいため
散水は十分に行わなければなりませんが
丁度梅雨時期で勝手に雨が降って散水されたのではないですか。
張り芝施工して養生期間に葉が細くなるほどにしたら
枯れてしまいます。
活着したら
何日おきにと管理するのではなく芝の状態を見て散水も判断することです。
アマチュア用に土壌水分計やPHメーターも売ってますが
基本は良く芝を見るということになります。
基準は#2の回答者さんの通りです...続きを読む

Q生の草を堆肥にすると?

土壌改良のために、草を刈って堆肥にするよういそしんでいます。
ふつうのセオリー通り、刈り草は2~3日おいて乾かしてから、10センチ程に刻んで、適宜水を与えつつ、囲いの中に踏み込みながら積んでいきます。こめヌカがあれば振りながら、積んでいます。
これで、調子のいいときは70度ぐらいになります。

ところで、草は乾かした方が軽くなるので、集め易いのでいいのですが、これを刈ってすぐに積み込んだらどうなるのでしょうか?
刈ってすぐなら、水分があるので、水掛けの手間が省けるかもしれません。(水分度はなかなか微妙なものですが)

「乾かしてから積み込んだ方が、堆肥化が早い」とは、一般的な定説のようですが、とにかく、生のまま積むと、嫌気性分解し始めるとか、どうとか、不具合なことがあるのでしょうか?

どなたかご経験や心当たりのある方、お聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

含水率の高い草をそのまま積んでおけば、発熱を伴う好気的な発酵が抑制され堆肥にはなかなかなりません。半年程度で堆肥を作るポイントは、(1)発酵菌が活動しやすいよう含水率を70%程度に、(2)発酵に必要なエネルギーを持たせ、(3)切り替え(上下を入れ替える)で好気的な発酵で温度が上げることです。野草の含水率は時として90%以上ですから、予乾(水分を下げる)が望ましいわけです。空気の混入を促すため、大雑把に切断することも必要です。あなたの作業は米ぬかを混合することも含め理想的ですが、出来れば切り返しを行うこと、雨を避ける工夫をすること、労力が問題であれば大きなポリ袋を使うなどで小分けして堆肥化させる、鶏糞も使い肥料的な要素をも付け加える、等々工夫してはいかがですか。稲ワラ以外では堆肥化の過程で加水することはあまり意味の無いことと思います。含水率は見た目や持った感覚で多いか判断することで十分です。野生の発酵菌が十分付着しているので、わざわざ添加する必要はありません。


Q芝生を植えましたが根がつきません

はじめまして。
教えてほしいのですが。
4月20日に業者に頼んで庭に芝生をはりました。
芝生は「高麗芝」だったと思います。(姫高麗芝かも)
毎日のたっぷりと水やりをしています。
明らかに元気だなというところは、緑色の元気な芝がそだっていますが、
まだ踏むとずれるような感じで浮いているところもあります。
茶色~茶褐色になって、枯れているようなところもあります。
このまま毎日の水やりだけでよいのでしょうか?
肥料などはいらないのでしょうか?
今回、80平米を芝にしています。
業者に枯れ保障などがないので、急いでできる対策をとりたいので
どなたか助けてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、浮いているところには可能なら裏側に目土を入れてやる方が良いですね。それも普通の土ではなく、ホームセンターで売っている専用のものが、養分も含んでいるし良いでしょう。

枯れているようなところにも、上から目土を薄くかけ、成長を促進してみます。それでも駄目ならその部分だけ張り替えるしかないでしょうね。

一部分の分量であれば、ホームセンターで安く売っていますよ。

この辺が参考になるでしょうか。
http://www.komeri.com/howto/html/00630.html

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q芝生に鶏フンなど堆肥はどうでしょう?

千葉の九十九里で庭に高麗芝を植えています。育成期に水を毎日散布しなければならなく。結構大変です。鶏フンなど堆肥をまくとバクテリアなどで水分補給が少なくてすむと聞いたのですが、いかがなものでしょう?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

高麗芝は水はけが悪ければ生育が遅れるため、おそらく下地は砂ではないでしょうか。このために、水はけは良いので高麗芝のたちまちの生育は順調でも、毎日水やりに汗するのでしょう。幾分、保水性を持たせるよう、土の改良を希望なのですね?
芝張りの際に、適度の保水性を持たすため、牛糞堆肥や腐葉土をするのですが、それが利用されなかったか少量だったと推測します。
まず、バクテリアと土の保水性には直接の関係はありません。土の腐植成分(有機物)を高めることが、保水性を高めることですね。
つぎに、堆肥として鶏糞を利用することには少々問題があります。安価な有機質肥料ですが、牛糞堆肥に比べ、肥効は早く、繊維質が少ないため、今回の目的である保水性の改良には貢献度は低いですね。
添付情報1:目地に市販の牛糞堆肥と腐葉土を使い、数年計画で土の改良を行うことを勧めます。
http://ameblo.jp/engei001/entry-10205291372.html
過剰に保水性を持たせぬため、目地を入れすぎないことが必要です。また、醗酵が不十分の堆肥であれば外来雑草が侵入しますので、カビの匂いがする堆肥を選んでください。
芝といえば、ゴルフ場が専門家ですので、参考までに良い例を添付しておきます。よく研究して実行されており、この情報は家庭での芝管理にも有益と思います。
http://gennouyaku.hp.infoseek.co.jp/myweb4_008.htm

高麗芝は水はけが悪ければ生育が遅れるため、おそらく下地は砂ではないでしょうか。このために、水はけは良いので高麗芝のたちまちの生育は順調でも、毎日水やりに汗するのでしょう。幾分、保水性を持たせるよう、土の改良を希望なのですね?
芝張りの際に、適度の保水性を持たすため、牛糞堆肥や腐葉土をするのですが、それが利用されなかったか少量だったと推測します。
まず、バクテリアと土の保水性には直接の関係はありません。土の腐植成分(有機物)を高めることが、保水性を高めることですね。
つぎに...続きを読む

Q庭の芝が茶色く枯れたようになってしまいました。まだグリーンのところもあ

庭の芝が茶色く枯れたようになってしまいました。まだグリーンのところもあるのですが、主に傾斜面のところが全体に茶色くなっています。
連日の猛暑でやられてしまったのでしょうか?
茶色くなったところはもう、復活しないのでしょうか?
丹念に芝刈り、雑草取りをしていたのでショックです。
何とか復活させる方法はないですか?

Aベストアンサー

私の庭の芝も同様な現象になり、庭師の方に相談しましたら、
朝晩タップリと水をやること、タップリとは、びしょびしょになるまで、だそうです。
これを続けましたら復活しました。
よくゴルフ場の芝生が真っ青なのをみますが、あれもやはり水をものすごく撒いているそうです。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

来年から畑で野菜を作る事になりました。
堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。
かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。
畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

Aベストアンサー

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、おかしな事になります。「かき混ぜる」はこうきせいにするための作業です。
「発酵剤」はせいぜい米糠(在庫があれば、なければ使わない)を使うぐらいで、薬品とか菌類などは不用です。

けんき性にして硝化を推進して、その後こうきせいにして使用する、場合も有ります。けんき性にすると、SS(固形分)の分解が早いので、体積を減らすことができます。しかし、酸性が強くなるので石灰で中和する必要が出てきます。つまり、中和の度合いが面倒くさい。
だから、最初からこうきせいにして、アンモニアなどは蒸発、ゆうきさん(BOD)等水溶性成分は雨で流して、底に置いた土に混ざるようにして、土を培養度として使用する、という方法を書きました。

ただし、地区によっては腐敗臭を嫌う(過去の回答参照、自宅わきで台所廃棄物を腐敗させている方の臭いを公害として対応方法の質問がありました)場合があるので、注意が必要です。

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、...続きを読む

Q芝刈り後の芝の処理

高麗芝を刈ったのですが、その芝を家庭菜園の土の肥料にすることって良くないのですか?刈った芝を土に埋めれば、肥料になるかな~と安易に考えたのですが、いかがでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

父が昔作っていました。
うろ覚えですが、確か地面にくぼみをほって、芝と鶏糞を混ぜていれ、厚手のビニールで覆いをかけて発酵させていました。
発酵させて堆肥にすればいいと思いますよ。

URLは父が作ったものとは少し違うようですが、堆肥の作り方が出ています。
ご参考までに。

参考URL:http://www.geocities.jp/s_kaoruyama/taihi/taihi.html

Q芝の目土のための川砂

 川砂を買おうと思いネットで探し中ですが芝目土用よりもコンクリート用川砂のほうが安いんですが、問題なく使えますか?一応同じ川砂ですよね?

Aベストアンサー

 芝目土用とコンクリート用の違いは、主に規格の違いです。コンクリートに使う川砂は「10mmふるいを全量通過し,5mmふるいを85%以上通過する骨材」と定義されています。さらに細砂、中砂、粗砂、極粗砂、れきと分かれていていますが、コンクリートとしてはほどよくミックスされたものがベストになります。一方、園芸用は5mmもあったらとても使えないですよね。
 芝生に目土をしたあと困るのは、雑草の種子が紛れ込んでいることです。公園などでは、別に園芸用でもない川砂を購入して目土としていますが、雑草の混入を避けるために、焼砂を使うこともあります。(粒子サイズはあらかじめ指定)また、園芸用では、これらのことをふまえた対策が施されているため、経費がかかるものと思われます。
コンクリート用でもかまわないと思いますが、試しに少量購入されて様子を見た方がいいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング