ヴェルディ・鹿島でプレーしたビスマルクってブラジル代表に若くして選ばれるほどの実力者だったらしいですが、24歳という若さで来日し引退まで日本でプレーしましたよね。
 どうして彼は日本でプレーを続けたんでしょうか?。
 日本はギャラもあまりよくなかったと思うんですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://number.goo.ne.jp/soccer/japan/kazu/200307 …

神が日本に行けと言ったらしいです。
    • good
    • 0

テニスの伊達公子さんと親しかったので、日本がよけいに好きになったのです。

しかし、サッカーでは多くのゴールを決めた彼も、この恋はゴールしませんでした。これ、ホント。
    • good
    • 1

ビスマルク選手を日本に連れて来たのはジーコ選手です。

 ビスマルクは1983年、北京で行われたジュニアユースの世界大会で優勝し、大会MVP,1987年のチリで行われたユースの大会ではベストイレブンに選ばれています。 そのプレーは実に堅実で、チームプレーに徹しています。 

ジーコが彼をわざわざ選んで連れて来たのは、こういうプレーを学んでほしいという願いからでした。 しかし、日本人プレーヤーは同じ頃日本でプレーしたカレカ選手のカレカキックのような見た目に派手なプレーばかり真似て、ビスマルクのような堅実で献身的なプレーに人気は出ませんでした。  

選手には不人気のビスマルクでしたが、指導者には絶大の信頼を得ています。 彼はジュニアユースとユースのブラジル代表のなっており、日本への帰化は不可能でした。 もし、帰化が認められる状態でしたら、彼こそ最高のブラジルからの帰化選手となったでしょう。 彼の堅実なプレーの原点はインサイドキックの正確なパスです。 ゴールする時も考えられる最も安定したキックを選んでプレーしています。 

ビスマルクは『サッカーの神様』ジーコが推薦する、日本人に参考にして欲しいNo.1プレーヤーでした。 ビスマルクと似ているプレーヤーを世界中で探すとベッカムに当ります。 彼もサッカーを教えてくれたお父さんの忠告を守って、インサイドキックを多用しています。 

日本人のプレーヤーでコーナーキックをインサイドで蹴って、あれほどに距離の出せる人はいません。 これからも絶対に現れません。 それは、多くの日本人のサッカー選手はインサイドのキックは初級の技術であるといった誤った理解をしているからです。 この誤解が解けない限り、日本がワールドカップの世界大会に出ても勝てるチャンスは少ないはずです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、サッカーの詳しい人からするとそれだけの技術を持ったすごい人だったんですね。
自分はゴール後の神に祈るポーズくらいしか印象がなかったので意外です(小学生の頃流行ったな~・・・懐かしい)
ああいう選手が日本でプレーしてくれると全体のレベルUPにつながるんでしょうね。

お礼日時:2006/12/16 18:24

>24歳という若さで来日し引退まで日本でプレーしましたよね。



実は、一度ブラジルに帰ってます。
2001年まで鹿島アントラーズでプレイしていたのですが
2002年は、ブラジルに戻りのフルミエンセというチームに所属。
その年は、ブラジル内で移籍がありましたが、日本には来ていません。
2003年に再び来日し、ヴィッセル神戸でプレーし、この年に引退。

で、なぜ日本で?という疑問には、明確な回答はできませんが・・・。
日本に来る前もブラジルのチームにいました。
ヨーロッパと違って、南米のクラブチームの年俸は決して高くないそうです。
それと比べると日本のほうが金銭面や環境面は勝っていたのかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

帰ったこともあるんですね。
でも疑問なのは全盛期に自分を海外リーグに高く売ろうとはしなかったんですかね

お礼日時:2006/12/16 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビスマルクの近況について

先ほど、「すぽると」を見ていたのですが、その中の特集で久々にビスマルクの顔を見ました!
そのときに、鹿島のジャージを着ていたように見えたのですが、今ビスマルクは鹿島とかかわりのある仕事(コーチ等)をしているのでしょうか?
鹿島のHPを見ても、「ビスマルク」という名前は見当たりませんが…
もしかしたら、インタビューの映像が最近のものではないのかもしれませんが。

今、ビスマルクがどこで何をしているか知っている方いましたら、ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

こんばんは。

ビスマルクは去年の6月に現役を引退し、
現在は代理人としてブラジルの若手を日本に売り込む仕事をしています。

鹿島に新しく入団したアレックス・ミネイロもビスマルクの口利きのようです。
(アレックスの正式な代理人なのかどうかは不明ですが‥)

参考URL:http://www.sanspo.com/soccer/top/st200411/st2004112704.html

QJリーグ第1節 浦和VS鹿島でのプレーについて

最近サッカーをみはじめましたましたので,ルールにつて質問があります。
質問タイトルの試合で鹿島の選手が倒れていたので,浦和がボールを外に出して試合を中断した後,鹿島のスローインになった場面で,鹿島が浦和のゴールキーパーにボールを返すことはルールに入ってないのでしょうか。
サッカーの試合ではこういう場面をよく見るので,ルールとしてあると思っていたのですが…。
ルールについてくわしい方がおられましたら,回答願います。
質問文がわかりにくい点は補足していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

別にルールにはなってないですよ。ゴールキーパーに返すとか具体的なものもないですし。ただ相手ボールにすればいんじゃないですか。それから、選手が倒れている場面が多くみられるので、最近はルール改正みたいので、相手チームの選手が倒れていても、攻撃側のチームがチャンスだったら止めることはないそうです(審判が)。それにしても昨日のあの試合は汚かったですね。鹿島はすぐに倒れて、遅延行為する選手が多いです。

Q戦艦ビスマルクを扱った映画のタイトルとDVDが手に入るか教えてください

子供の頃に見た記憶しかない映画なのですが、白黒映画で第二次世界大戦中のドイツの戦艦ビスマルクを描いた映画がもう一度見たいと思っています。
大雑把なストーリーはビスマルクの撃沈に至るストーリーなのですが、
途中のシーンで
「プリンス・オブ・ウェールズはともかくフッドならやってくれるだろう」とイギリスの誰かが言っている後でいきなりフッドが沈められるシーン

イギリス空母アークロイヤルが出てくるシーン

ビスマルクの沈没シーンで船室内に海水がなだれ込んできて水兵が天井と海水の間で溺れているシーン

ビスマルク撃沈後にイギリスの海軍司令部内で男性が女性に
「今、何時だ?」
「○時です」
「そしたら、夕食でもどう?」
ときて外に出てみたら朝の○時で
「そしたら朝食にしよう」
と外で言っている二人を見た通りすがりの人が
「あいつら、この戦時に朝と夜の区別もついてないのか?」
と言われていたりするシーンの記憶があります。

Aベストアンサー

お探しの映画は

■ビスマルク号を撃沈せよ! (1960/米)Sink the Bismarck!
 監督 ルイス・ギルバート
 出演 ケネス・モア、ダナ・ウインター、ローレンス・ネイスミス、マイケル・ホーダーン

ではありませんか?
戦争映画ファンの夫が、きっとそうに違いないと横で申しているのですが。
彼曰く、過去日本で公開された映画で戦艦ビスマルク関連のまともな映画は
それしかない、と。
60年代の映画にしては特撮もしっかりしていて、硬派な戦争映画で評価も高いそうです。
少し映像を見られるサイトを見つけたのですが、ここでご紹介して良いものか分らないので
「ビスマルク号を撃沈せよ!」「warmovie」でyahooでand検索なさってみて下さい。
ヒットした中に予告編を見られるサイトがありますので。

もし、それであれば
DVDは見つからなかったのですが、ビデオは出ていました。
http://www.warmovie.com/museum/soft/body/0125.html

お役に立てば良いのですが……。

お探しの映画は

■ビスマルク号を撃沈せよ! (1960/米)Sink the Bismarck!
 監督 ルイス・ギルバート
 出演 ケネス・モア、ダナ・ウインター、ローレンス・ネイスミス、マイケル・ホーダーン

ではありませんか?
戦争映画ファンの夫が、きっとそうに違いないと横で申しているのですが。
彼曰く、過去日本で公開された映画で戦艦ビスマルク関連のまともな映画は
それしかない、と。
60年代の映画にしては特撮もしっかりしていて、硬派な戦争映画で評価も高いそうです。
少し映像を見られるサイ...続きを読む

Q なぜ鹿島アントラーズの監督は常にブラジル人ばかり?

 なぜ鹿島アントラーズの監督は常にブラジル人ばかり?

 野球ファンなので、サッカーはそれほど詳しくないので教えてください。

 Jリーグではアントラーズを応援していますが(というか、それ以外はあまりよく知らない....)、サイト等を見ていたら、15年以上にわたり7人ぐらいの監督が務めていますが、なぜか常にブラジル人です。

 なぜでしょうか?広島カープアカデミーがドミニカで選手の育成、発掘等を行っているように、アントラーズもブラジルで育成とか拠点とかを作っているとか?

 いずれにせよ黄金時代を築き上げているので、今後も続けていくべき関係なんだろうと思います。

Aベストアンサー

ジーコのコネがあるからでしょう。
現役最後は鹿島、その後もアドバイザーなどでクラブに関わっていますから。そのコネで監督だけでなく、ジョルジーニョやレオナルドなどのブラジル代表の選手も鹿島に来ていますから。
そもそもジーコって誰?ということならヤフーなどで検索してくださいね。

Qビスマルクの演説は・・・

こんにちは(^-^)

明治時代に岩倉具視などの使節団がビスマルクの演説を聞いて感動したと聞きましたが、言語も違うのにビスマルクの演説をどうやって聞いたのでしょうか?ドイツ語を話せる人がいたのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 1858年の五カ国条約により、日本は調印日より5年間だけオランダ語を外交文書に使用出来るが、それ以後は相手国の言語で交渉することが義務づけられました。そこで1860年に幕府はオランダ通辞たちにドイツ語研究を命じ、辞書の編纂なども開始されています。独日辞典の完成はほかの言語よりも遅れたそうですが、これはオランダ語とドイツ語が近い関係にあるので、あまり辞書の需要がなかったことも原因とされています。オランダ語の素養がある人には、英語以上にドイツ語は簡単だったのでしょう。
 1871年の岩倉使節団には近藤昌綱というドイツ語の専門家が文部省から参加していて、ドイツの教育制度の研究を行っています。

Q『第13節 鹿島vs川崎』・・・・・・鹿島の選手への評価は?

昨日行われた『第13節 鹿島vs川崎』を観戦された方(特にテレビ観戦された方、お願いします)に質問します。
勝った川崎の選手は、高い評価だと思います。

今回は、試合に負けた鹿島の選手の評価をお願いします!


下記の設問に答えて下さい。

(1) 観戦は・・・テレビまたは、スタジアム?

(2) 評価について(選択してください)
 (A)試合には負けたが、内容は良かった。
 (B)結果も内容も、ダメだった。
 (C)選手は闘っていた。次に期待できる。
 (D)その他

(3) (2)について補足して下さい

(4)  年間何試合、スタジアム観戦しますか?


 

Aベストアンサー

川崎サポです。
(1)テレビです。
(2)D
(3)2-1となるまでは(A)、その後は(B)
前半は2列目から次々に飛び出して来る鹿島の攻撃が効いてました。やっぱりフェルナンドの退場が響きましたね。それと前半の小笠原のFKが入っていたら、展開は変わっていたでしょう。
後半一人少ない中でPKをもらって手堅くリードしたのはさすが。正直私も「また勝てないのか」と思いました。その直後に谷口が決めたことで川崎はすごく楽になりました。川崎の3点目のCKのシーンはファーのマルコンがドフリーでしたね。マークのミスです。
昨夜は気温が22度とやや低めだったとは言え、イケイケになった川崎の攻撃を10人で守るのはさすがにしんどかったか。途中からは足が止まっていましたが、あれは仕方がないでしょう。川崎としては深井が出てきたら嫌でしたがアウトゥーリはあんまり深井を先発では使いませんねぇ。
それと鹿島の選手は相変わらず手癖が悪いのが気になります。特に岩政。学芸大時代はもっとクレバーな選手だったと思います。

(4)毎年150試合前後
川崎はシーズンチケット持っていますが、その他にも各年代代表・J1・J2・JFL・地域リーグ・大学リーグ・二種(ユース・高校生)・三種(Jr.ユース・中学生)、なでしこリーグと何でも見ます。

川崎サポです。
(1)テレビです。
(2)D
(3)2-1となるまでは(A)、その後は(B)
前半は2列目から次々に飛び出して来る鹿島の攻撃が効いてました。やっぱりフェルナンドの退場が響きましたね。それと前半の小笠原のFKが入っていたら、展開は変わっていたでしょう。
後半一人少ない中でPKをもらって手堅くリードしたのはさすが。正直私も「また勝てないのか」と思いました。その直後に谷口が決めたことで川崎はすごく楽になりました。川崎の3点目のCKのシーンはファーのマルコンがドフリーでしたね...続きを読む

Q宰相ビスマルクについて

ビスマルクの生涯を教えてください。
レポート用紙2枚程度でお願いします。

Aベストアンサー

提出期限が明後日以降なら、図書館などへ行った方が良いですよ。
歴史人名辞典、百科事典などをあたれば、ビスマルクは超有名人なので、平均して1500~2000字程度の解説は必ず割いています。

Qブラジル代表に選ばれたドゥドゥ何で日本でプレーしてんの?

 柏レイソルのドゥドゥは何で日本でプレーしてるんですか?。もったいないと思うんですが・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。

確かにワールドユース得点王を獲り
未来の「セレソンを背負う男」とまで評された
ドゥドゥが「レイソル」に入団!!との報を聞いたときはびっくりしました。

>柏レイソルのドゥドゥは何で日本でプレーしてるんですか?。
やはり欧州のビッグクラブからお呼びがかからなかったからではないでしょうか?
「Jリーグ」でのプレーは、正直評判倒れのプレーですね。今はレギュラー危うしの状態です!
(当然、環境の変化等の理由もあると思いますが・・・)
そういった意味では「欧州のスカウト」の人の眼力は
まんざらでもなさそうですね。

私から言わせれば
何で「ドゥドゥ」がブラジル代表に選ばれるの??
ってな疑問のほうが大きいですが・・・

まだ若いですから早計な評価は出来ませんが・・・
個人的には「好きな選手」なのでがんばって欲しいです。

Q戦艦「ビスマルク」の防御力

防御力が優秀といわれるドイツ艦の中で一際有名な「ビスマルク」ですが、装甲厚を見ると排水量のわりに舷側、甲板、主砲塔どれをみてもそれほど厚いように見えません。
英・仏・伊の「リシュリュー」「ヴィットリオ・ヴェネト」「キングジョージV世」の方が装甲が厚くみえてしまいます。

そこで疑問に思ってしまったのですが、「ビスマルク」は他艦と比べ本当に防御力の優れた艦であったのでしょうか?
それとも装甲厚がではなく構造的に優れているのでしょうか?

お勧めの本、サイトの紹介でも構いませんのでご教授お願いします。

Aベストアンサー

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き直しに過ぎない、つまり日本で言うところの金剛といったもの(ただし金剛はあくまで巡洋戦艦ですが・・)の発展系でした。
特に泣き所は甲板の装甲です。
これはあくまで、バーデン級戦艦という、第1次大戦戦艦の設計を踏襲しているためです。
この船はあくまで近距離での撃ち合いを考えており、そのため甲板防御が低くなっています。
どういうことかというと、遠距離だと砲はかなり仰角をつけて狙うため、甲板に命中します。しかし近距離だと、仰角をつけずに撃ち込む為、舷側に命中するのです。
第1次大戦頃では測定儀が発達していなかったため、水平線の遠くからの撃ち合いはあまり想定されていませんでした(しかし第1次大戦でこれが合ったため、甲板薄の舷側厚という設計は事実上否定されました)。
で、ビスマルクも甲板が薄い。舷側は厚いですが、いずれにしても総合防御力でキングジョージといった最新艦よりは劣っていたといわざるを得ないでしょう。

さて、なぜビスマルクは装甲が厚い、という風評が出たのかと考えると・・・
フォルムでしょうね。あの舷側が低くいかにも安定して、どっしりとした形。
そしてどっしりとしていながらスマートな艦の見た目。
さらには「大和が出るまで世界一」だった排水量。
このあたりが、ビスマルクが防御力に優れていた、という話が出るゆえんかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ビスマルク級戦艦

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き...続きを読む

Q今日のクラブW杯で鹿島が良い試合をしたら、鹿島を世界屈指の強豪チームと認めてもよいですか?

今日のFIFAクラブワールドカップの決勝において鹿島アントラーズがレアルマドリードを相手に善戦をしたのなら、鹿島を欧州強豪クラブチームに勝るとも劣らない世界屈指の強豪チームだと認定してもよいでしょうか。

サッカーで日本チームが勝つと、「相手が本気を出していないから。本気を出せば日本チームなんて瞬殺できる」とのたまう人が必ず出ますが、クラブW杯の決勝で相手がガチの本気でやってこないなんてありえませんから。

Aベストアンサー

レアルマドリードは本気でしたよ。ただ鹿島アントラーズが予想以上に強くて手こずったみたいな印象受けました。モドリッチ、ロナウドも本気でしたね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報