音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

私は肌が乾燥気味なせいか、よく色々なところがかゆくなるのですが、
たまに、どこがかゆいのか、わからないことがあります。

かゆいと思った所をかくのですが、なんか微妙に場所がずれていて、
なかなか本当にかゆい所がかけないんです。

皆さんはこういう経験ありますか?
あるとしたら、本当にかゆい所を上手く探してかくコツとか知りませんか?

それから、こういうことが起こるメカニズムなんかも
教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

皮膚の感覚点には,


圧力を感じるところ
寒熱を感じるところ
痛みを感じるところ
という三種類があります。
では,痒みは‥?
痒みという感覚を特異的に感じるための感覚点はないのですネ。あくまでも痛覚や圧迫の非常に弱いものなどが痒みとして認識されているのです。
痒みというのは外的が張り付いたりして侵入される恐れがあるという警告の反応なので,その部分を爪を用いて剥がす,つまり,掻くという行動に結びついているのですネ。

ところが,痺れがきれたときなど,足がむずがゆくなってたまらない場合がありますネ。
こういう場合に感じる痒みは,長時間の圧迫によって血流が止められいたところに再び血液が流れ始めたことが刺激として伝わるのですネ。

痒みのポイントは虫さされのようにアレルギー反応に基づいている場合は明確ですのでよいのですが,それ以外の,乾燥や痺れが原因などの場合は,非常に曖昧でズバリの位置を特定できないことも多いものです。

ottoxxxさんの場合,乾燥気味ということですネ。
掻くという行為は先に述べたように爪を使って,外敵を剥がす行為です。そして,掻いた後の皮膚は表皮が傷つき,乾燥しやすい状態となっているのです。
そして,乾燥が進むと捲れあがった表皮から外敵の侵入がおこり,そのために更に痒みが発生する‥
こういったことがいつまでも繰り返されることがあります。
掻かれるときは指の背を使ってこするようにしてくださいネ。そして,広範囲であったり,掻いているうちにかゆみのポイントがずれてきた場合でも手の甲や指の背を使って掻くということを習慣付けてください。
また,皮膚の保水力を高めるためにも,入浴や洗顔後は直ちに水分をキレイにふきとり,直ちに,保水クリームをつけるということも。
こうすれば改善されるでしょう。
一応,解剖生理学の分野から専門家として
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧な御回答ありがとうございます。
なるほど~と思いながら読ませて頂きました。
今後は掻き方も気をつけ、保水に努めるようにしたいと思います。

kawakawaさんは専門家ということなので、更にお聞きしたいことがあります。

先日、この質問を見た友人が、
ここが痒いと思って掻いたのに本当に痒い場所じゃなかったというのは
脳の勘違いで、認知障害のようなものだという話をしてくれたのですが、
あやふやな話だということで、友人も真偽の程を知りたいとのことでしたので、
もしご存知でしたら、お教えいただけませんか?

よろしくお願い致します。

お礼日時:2002/05/01 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体がかゆいのに場所がわからない

こんにちは。
かゆみの感覚の事で質問します。
私は蚊に刺されやすい上に、汗をかきやすいので
かゆくなる事があります。
で、普通かゆい所をかくと、おさまりますよね。
でも私の場合たとえば右肩がかゆくてかいてもかいても治まらず、あまりかゆいので体中をかいていると、全然違う背中がかゆかった・・・という事がよくあるんです。
結局背中がかゆい所だったのに違う所がかゆく感じる・・・という事なのです。
でも周りに聞いても「自分のかゆいとこ位わかるでしょ~」といわれます。
私は感覚がおかしいのでしょうか。
他にそういう人いませんか?

Aベストアンサー

 そういうのを関連痛といいます。(かゆみと痛みは身体の内部構造上は同じものです)

 どうして発生するかまでは分かりませんが、身体の表面ではなく、内部が痒い場合に起こるようです。身体の内部は、表面に比べて痛覚神経の数が極端に少ないので、そのことが関係していると思います。

 面倒なのは、本当はどこが痒いのかを探す場合に、身体を満遍なく撫で回すしかないのが面倒なところなんですよね(^_^;

Qどこが痒いか分からない事があります‥

時々体のどこが痒いか分からなくて、あちこち掻いてみてやっと分かる事があります。頻度はどの位かな‥月に数回ぐらいでしょうか。

たとえば頭が痒いかと思えば足だったり、背中かと思えばお腹だったりと、その位見当違いな場所なのです。そういう私を見て主人がビックリしていたので質問させていただきます。

私と同じ様な事がありますか?
気にしなくて良いと思いますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあります。

私の場合、皮膚の表面が痒いのではなく、内部が痒いというか、
凝っているというか、弱い痛みのような、、、
内部は神経の数が少なく、従ってはっきりここだとわかりにくい
そうです。
なので、痒くても場所が見つからない場合、そのあたりを叩くと、
少し収まるような気がします。

参考URLに類似の質問がありますのでご覧ください。

以上

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=340325

Q体の内部のかゆみの原因

風邪を引き始めたかな?
と思い始めた頃にいつもその現象は起きます。
体の内部が痒くなるのです。

体の内部だとかゆみを感じる神経がないから、
内部が痒くなるはずはないと言って病院では相手にされませんでした。

しかし、感覚的に内部がかゆく、
タオルで体中こすっても、痒いところにはあたりません。
唯一、胴の辺りをクネクネ動かすと
少し、かゆい所がこすれてるような感覚で、
ほんの少しだけかゆみが和らぎます。

この症状は10年以上前からで、
非常につらいです。

何かこの現象について情報をお持ちの方は教えてください。
出来るだけ、医療関係者で専門知識のある方の情報をお待ちしています。


患部の場所は、高さでいうと
あばら骨のちょうど一番下の骨の辺りでしょうか、、
左右位置は胴体を、右腕側から背骨の方向に
胴体幅の4分の1くらいいったところです。
深さは、これは感覚ですが、皮膚の表面から1センチから数センチのところです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も「内部の痒み」を感じます。
表現的には「ムズガユイ」って感じでしょうか
何せ内部の痒みですから、表皮をかいても治まらず非常にイライラします。
私の痒みの対処法は、「すりこ木」の様な棒で痒みを感じる辺りを突くように叩くとかなりマシになります。
痒みが感じる箇所は左のお尻から太もも周辺が多く、昔アトピー性皮膚炎が酷かった時に多量に副腎質系のホルモン剤(リンデロンの0.12や0.06)を塗っていた所で、個人的にはその事と関連が有るのではないかと思っています。
医者に理解してもらえない事とは知りませんでしたが、実際に痒いので私も情報が欲しいです。

Q頭が痒いが痒い場所がわからない

頭がすごく痒くなるのですが、掻いてみても痒い場所と見当違いの場所になります。実際にはどこが痒いのかぜんぜんわかりません。大変辛く気が変になりそうです。気を紛らわせなければならないのですがそれもなかなかうまくいきません。そのうちどうにかなってしまいそうで吐きそうになるときもあります。

どこか別の場所が痒いのだと思うのですが脳が勘違いしているのだと思います。こういった場合お医者さんに行くとして何科に行けばよいのでしょうか?

痒い場所はほとんどが頭ですがたまに背中が痒いこともありますが同様に場所がわからないことがあります。背中はごくたまに起きます。

こういう経験がある方、どのようにしたのか?解決したかを教えてください。本当に困っています。誰か助けてください。お願いします。

Aベストアンサー

私は、耳の中がかゆいときなど、頭がかゆく感じる時があります。
耳かきとかしてますか?

一度、耳鼻科に行ってみたらどうでしょう。

もし見当ちがいだったらすみません。
その場合は脳神経外科・・・でしょうか。

Q皮膚の奥(?)が痒い

皮膚の奥、っていうか体の表面ではなく中で痒くなることがあるのですが、
皆さんもありますか?
また、その場合、どのように掻くのでしょうか?
掻いても収まらなく、困っています。

Aベストアンサー

あります!
小さい頃から時々あります!
わかってくれる人はおばあちゃんくらいだったので『うちの家系独自のもの!?』と思ってましたが……。やっぱいるんですね、おんなじような人が。うれしいです。皮膚じゃなくて肉の中が痒いというか。私は頭にそれが起こると『脳がかゆい』と表現するんですが、友達に『えー!?わかんない!』とよく言われました。
掻きようがないんですよね。
あ、でも昔、全然違うとこを掻いたら、(忘れちゃったけど、肩の肉の中がかゆいけど肘を掻いてみた…とか)なんか効いた事があった気がします。神経とかでつながってるのかな?

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Q中国・香港・台湾の違い。

香港・台湾は中国の都市のひとつかと思っていたのですが
中華人民共和国の特別行政区が香港で
台湾は台湾は独立した国だと主張していて
中国が台湾は中国の一部だと主張して食い違っている状態なんですよね?
ではこれらの地域を行き来する場合、
パスポートなどはどうなっているのでしょうか?
また、文化にそこまで違いはないと思いますが
言語や人々の意識などはどう違うのでしょうか?
またシンガポール等は繋がりがあるんですか?
色々知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

台湾に何回か行ったことがあるので、台湾からの見方を中心に。

台湾は、中華民国って書かれたパスポートを使ってますよ。
中国のものとは違います。

飛行機は、現在は、香港を必ず経由するはずです。
少し前に、直行便が特別にあったのをニュースで聞いたような気がします。

言語は、中国・香港・台湾、すべて公用語(国語)は、北京語。
日本で、普通に学ぶ中国語は、北京語です。

香港や中国南部では、広東語。中国の方言ですね。
また、台湾の北京語は、発音や単語の意味に違いがあります。
あと、台湾の漢字は繁体字。中国の漢字は簡体字です。
簡体字は日本の漢字より、簡略化されています。
繁体字は、昔、日本でも使っていた難しい感じです。廣島(広島)とか。
あと、台湾語という台湾独自の言葉があります。
話し言葉だけで文字がありません。現在でも、話す人はいますが、若い人はあまり話せないと思います。

人の意識は、私が知る限り、
中国の人はほとんど、中国・香港・台湾は中国だと思っています。
香港の人は、返還で中国の一部になったことが嫌だった人が少なくないと思います。
台湾の人は、2つに割れていて、親中と反中の人がいます。
親中の人は、国民党(現在は野党)の人が多いです。
反中の人は、多いですが、反中の人でも、台湾が独立するべきだと思っている人だと、数が減ります。本当は独立したいけれど、中国との経済的な繋がりを失うことや、中国と戦争になることを恐れています。

文化は、中国は古い歴史がありますが、台湾の歴史はあまり古くありません。台湾にある中国の文化は、中国の清の時代に伝えられたものが多いです。あと、第二次大戦後に中華民国・国民党によって伝えられたものもあります。中国の古い芸術品が納められている一番有名な博物館は台湾にあります。

台湾は、中国・香港とは違い、50年ほど日本領だったので、日本の文化が残っています。

私が感じるのは、中国は歴史も古く、国の面積も大きく、人口も多く、大国なので、中国が1番だと思っています。周りの国(台湾、朝鮮、東南アジアなど)は小国なので、中国には逆らえないと思っています。
日本は、中国の言うことを聞かないので、中国は日本が嫌いです。

台湾は、1500年ぐらいまでは、原住民が住んでいるだけの島で、中国のような歴史・文化はありません。歴史的に、あまり国としてまとまることが少なく、独立心が少ないと思います。日本統治をあまり嫌っていなかったのも、中国の一部になっていいと思う人がいるのも、まだ独立できていないのも、そのような気質が理由だと思います。

私も20歳ぐらまで、中国と台湾、韓国と台湾の違いを気にしませんでしたね。どうでも良かったですね。

日本にとって、避けて通れない話しなので、多くの人によく知って欲しいです。

台湾に何回か行ったことがあるので、台湾からの見方を中心に。

台湾は、中華民国って書かれたパスポートを使ってますよ。
中国のものとは違います。

飛行機は、現在は、香港を必ず経由するはずです。
少し前に、直行便が特別にあったのをニュースで聞いたような気がします。

言語は、中国・香港・台湾、すべて公用語(国語)は、北京語。
日本で、普通に学ぶ中国語は、北京語です。

香港や中国南部では、広東語。中国の方言ですね。
また、台湾の北京語は、発音や単語の意味に違いがあります。
...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q出産目前。死ぬほど怖くて気が狂いそうです。

出産を数日後に控えています。

これまで、つわり、妊娠糖尿病、切迫早産での入院といろいろなことがあり、楽な妊婦生活ではありませんでした。

切迫早産で1ヶ月入院し、退院したらすぐに陣痛がくるだろうと言われていたのですが、結局こないまま予定日を迎えそうです。

わたしの病院は大学病院で計画誘発分娩のため、出産日を決めて誘発剤を使用して出産するのですが、おそらく明日の診察で出産日が決定することになりそうです。

先週の検診では、子宮口が1cmしか開いていないとのことで、出産日の決定がのびのびになっています。

もともと神経質で不安を強く感じてしまうタイプなのですが、日が伸びていくにつれ出産に対する恐怖感がまし、今ではもう食事もろくにとれず、家事もできず何も手につかず、一日ただ恐怖感と戦うだけの毎日です。

自分でもこんな精神状態はおかしいのではないかと思います。
みんな出産に対する不安はあると思うのですが、ここまで病的におかしくなってしまうのってあるんでしょうか?
あたまの中が完全に恐怖で支配されていて、今まで生きてきた中で一番つらいです。

前回の診察時に先生に、何か気持ちを楽にする薬を出してくださいとお願いして、赤ちゃんに影響のない弱い薬をいただきましたが、何も変わらず・・・。
先生に不安感を訴えても「何も心配はないです。大丈夫です。」しか当然おっしゃってくれません。

本当は無痛分娩を希望していたのですが、近くに対応している病院もなく、糖尿病のことなどもあって大学病院にしたのですが、こんな目前になってここまで恐怖感に苦しめられるとは思っていませんでした。

本当に本当に毎日がつらくてつらくてたまりません。
赤ちゃんに対しても、何の感情も抱けなくなっています。
赤ちゃんにもこの気持ちが伝わっているであろうと思うと、とても悲しいのですが、もうどうしようもありません。

こんな状態で出産にのぞんで、わたしはパニックにならずにがんばることができるのでしょうか?
陣痛がきただけでパニックになってしまいそうな自分がとても怖いし、痛みに耐えれられる自信もまったくありません。

少しでも気持ちを楽にする方法なんてあるのでしょうか?
精神的な疾患にかかっているのでしょうか?

わけのわからない文になってるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

出産を数日後に控えています。

これまで、つわり、妊娠糖尿病、切迫早産での入院といろいろなことがあり、楽な妊婦生活ではありませんでした。

切迫早産で1ヶ月入院し、退院したらすぐに陣痛がくるだろうと言われていたのですが、結局こないまま予定日を迎えそうです。

わたしの病院は大学病院で計画誘発分娩のため、出産日を決めて誘発剤を使用して出産するのですが、おそらく明日の診察で出産日が決定することになりそうです。

先週の検診では、子宮口が1cmしか開いていないとのことで、出産日の...続きを読む

Aベストアンサー

NO、6です
私も入退院繰り返していたので出産は大学病院でした  予定を組んだわけではないので、見たこともない先生に赤ちゃんをとりあげてもらいました  何回も妊婦検診で会い「出産怖いんだけど・・」と話をきいてもらった主治医は当然忙しくて立ち会ってはくれませんでした
でも、知らない先生と助産師だからこそ、痛いときは気兼ねなくぎゃあぎゃあ叫んだり言いたいことを言えたかもしれないと思っています
叫んだ内容は恥ずかしくて言えませんが、後から看護婦さんに「○○さん(私)、元ヤンかと思った」って笑われました  (違いますけどね)
みんな痛いんです  大丈夫  叫んだり泣いたりしても(・´з`・)
想像つかないと思うけど、生理痛みたいなものです

逆に落ち着こうって思わなくてもいいかもしれません
私はギリギリまで「痛い痛い」と友達にメールしまくってましたよ   妹にも隣で仮眠している旦那にも(笑)

何度もお邪魔しました 

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。


人気Q&Aランキング