「雲龍図」の歴史的価値(作品の伝来など)と美術的価値(作品の技法や作者の事について)に詳しい方、是非教えてください!もしくは、詳しく説明のあるHPなどを知っていたら、そのアドレスを教えてください!よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

海北派の創設者で、桃山時代の巨匠ですネ。


近江に生れました。父は海北善右衛門綱親(浅井家の重臣)です。幼少期に京都善福寺に預けられたために、浅井家の滅亡の時も無事に生き延び、禅の世界での修行を続けました。
40歳を過ぎてから寺を離れ、海北家を再び起こすために武道を極めようとしましたが、断念し、60代になってから(文禄年間)、画人としての活動を始めました。狩野派や中国の宋元の画風を学び、独特の力強く奥の深い画風を確立しました。
当時の巨匠には狩野永徳や長谷川等伯、雲谷等類らがいますが、いずれも力強さと繊細さを持ち合わせた桃山絵画の特徴を持っていますネ。
海北友松の作風・技法の特徴としては;
濃淡の簡略な線を描く筆使いと、墨による柔らかなにじみを生かした膨らみとのバランスによる豊かな表現ということができるでしょうか。これは、南宋時代の中国の大家である梁楷の減筆体技法(少ない線を用いて効果的に絵画を構成する)を取り入れたところが大きいのではないかと思います。さらには、描くものを向面に構成する配置、そして描くものを球状や円筒状といった立体として捉えて描くという感覚は他に見られないものですネ。
雲龍図は代表作の一つで、禅寺での生活が長かった海北友松にとっては仏法護持神将である龍を画題として取り上げたことは自然な流れだったでしょうネ。他の作品に比べて非常に激しい気迫が感じられるものですネ。いかにも武人らしいタッチです。また、その鋭さの中にも水墨技法による豊かな柔らかな情感を表現することは忘れていないという名作ですネ。
乏しい美術知識からですので、間違いがあったらスミマセン
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕の質問に回答して頂いて、本当にありがとうございます!詳しく説明を書いていただき、感謝しています!これから参考にさせていただきます。本当にありがとうございます。お礼にマスターポイントと言うのがあるみたいなのでそれを送らせていただきます。

お礼日時:2001/01/11 00:00

こんな書籍がありました。



特別展「近江の巨匠 ─ 海北友松 ─ 」
平成9年発行 A4横判 126頁 1,800円 送料380円

桃山時代後期に活躍し、日本美術史にその名を残した近江出身の巨匠・海北友松に焦点をあて、その画業を紹介しました。代表作である建仁寺の障壁画・雲龍図(重要文化財)を初め、従来あまり紹介されなかった名品の数々を掲載。巻末に落款集を収録するほか、海北家の家系図や書状などの参考資料も豊富に掲載しています

郵送での販売もいたしておりますので、詳しくは博物館までお問い合わせ下さい。
 TEL (077)521-2100
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕の質問に回答して頂いてありがとうございます!また、何かあったときはよろしくお願いします!お礼はポイントが送れるみたいなのでそれを送らせていただきます。

お礼日時:2001/01/11 00:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都文化博物館と京都国立博物館

近々、京都文化博物館と京都国立博物館に行こうと思っています。
阪急河原町駅から歩いて行こうと考えているのですが、大体、何分ぐらいかかるか教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
  

Aベストアンサー

私のよく行くルートですと、「阪急河原町→京都国立博物館」はゆっくり歩くと40分くらい、かなりの早足で歩くと25分くらいでした。

よく行くルート、四条河原町から東の川端通を南下して正面橋から大和大路を南下して西側入口まで辿り着くまで、をキョリ測で距離測定してみました。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=route&el=135/46/12.966&nl=34/59/43.478&scl=70000&env=0100&dist=0fKm184z019160fKt299z020470fKq901yXT8260fKl225yXI2350fKg349yXx2320fKd790yXj0860fKi347yXi9550fKq102yXi0380fKr141yXh7100fKq821yXa702


「阪急河原町→京都文化博物館」は、ゆっくり歩いて20分くらい、かなり急いで歩くと9分くらいでした。

こちらもルートをキョリ測で距離測定してみました。ご参考にどうぞ。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=route&el=135/46/12.966&nl=34/59/43.478&scl=70000&env=0100&dist=0fKh508z019820fJT403z019820fJT403z019820fJT147z0m4800fJT147z0m480

私のよく行くルートですと、「阪急河原町→京都国立博物館」はゆっくり歩くと40分くらい、かなりの早足で歩くと25分くらいでした。

よく行くルート、四条河原町から東の川端通を南下して正面橋から大和大路を南下して西側入口まで辿り着くまで、をキョリ測で距離測定してみました。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=route&el=135/46/12.966&nl=34/59/43.478&scl=70000&env=0100&dist=0fKm184z019160fKt299z020470fKq901yXT8260fKl225yXI2350fKg349yXx2320fKd790yXj0860fKi347yXi9550fKq102yXi0380fKr1...続きを読む

Q美術で、葉などに絵の具をつけて形を写し取る技法

美術で、枯葉やひも等に絵の具をつけ、それを画面に押し当て、その形を写し取る技法のことを何と言いますか?
困っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

#1のフロッタージュは表裏が質問とは逆でしたね…

スタンピング stomping でしょう。

Q京都国立博物館

今度↑に見学しに行こうかなとおもっているのですが、ついでに色々歴史的なものを見て回りたいと思っています。三十三ゲンドウの存在は知っているのですが、他に一見の価値ありな場所をご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。考古学のような遺跡でもかまわないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

京都国立博物館の周り歴史的ポイントは秀吉関係で
三十三間堂の東向いの血天井の養源院。
京都国立博物館の北隣の豊国神社。
その北隣の方広寺の釣鐘は滅亡のきっかけの「国家安康の鐘」。
豊国神社の前を西へ行くと左手に耳塚があります。

Q6つの柿の画の作者・作品・タイトル

6つの柿が横にならんでいる画(おそらく墨絵と言っていました)、誰が描いたものかご存知の方いらっしゃいませんか?外国から来た方がその画をとある画集で見て、それがとても気に入ってどこの美術館にあるのか知りたいと言っていたのですが、これは有名な画なのでしょうか?画集には作者名等なかったらしいです。もし心当たりある方いらっしゃったら教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 おそらく
 伝牧谿(もっけい)作の「柿絵」のことでしょう。
 重要文化財で所蔵者 大徳寺龍光院とされます。

Q海北友松の「雲龍図」について

「雲龍図」の歴史的価値(作品の伝来など)と美術的価値(作品の技法や作者の事について)に詳しい方、是非教えてください!もしくは、詳しく説明のあるHPなどを知っていたら、そのアドレスを教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海北派の創設者で、桃山時代の巨匠ですネ。
近江に生れました。父は海北善右衛門綱親(浅井家の重臣)です。幼少期に京都善福寺に預けられたために、浅井家の滅亡の時も無事に生き延び、禅の世界での修行を続けました。
40歳を過ぎてから寺を離れ、海北家を再び起こすために武道を極めようとしましたが、断念し、60代になってから(文禄年間)、画人としての活動を始めました。狩野派や中国の宋元の画風を学び、独特の力強く奥の深い画風を確立しました。
当時の巨匠には狩野永徳や長谷川等伯、雲谷等類らがいますが、いずれも力強さと繊細さを持ち合わせた桃山絵画の特徴を持っていますネ。
海北友松の作風・技法の特徴としては;
濃淡の簡略な線を描く筆使いと、墨による柔らかなにじみを生かした膨らみとのバランスによる豊かな表現ということができるでしょうか。これは、南宋時代の中国の大家である梁楷の減筆体技法(少ない線を用いて効果的に絵画を構成する)を取り入れたところが大きいのではないかと思います。さらには、描くものを向面に構成する配置、そして描くものを球状や円筒状といった立体として捉えて描くという感覚は他に見られないものですネ。
雲龍図は代表作の一つで、禅寺での生活が長かった海北友松にとっては仏法護持神将である龍を画題として取り上げたことは自然な流れだったでしょうネ。他の作品に比べて非常に激しい気迫が感じられるものですネ。いかにも武人らしいタッチです。また、その鋭さの中にも水墨技法による豊かな柔らかな情感を表現することは忘れていないという名作ですネ。
乏しい美術知識からですので、間違いがあったらスミマセン
以上kawakawaでした

海北派の創設者で、桃山時代の巨匠ですネ。
近江に生れました。父は海北善右衛門綱親(浅井家の重臣)です。幼少期に京都善福寺に預けられたために、浅井家の滅亡の時も無事に生き延び、禅の世界での修行を続けました。
40歳を過ぎてから寺を離れ、海北家を再び起こすために武道を極めようとしましたが、断念し、60代になってから(文禄年間)、画人としての活動を始めました。狩野派や中国の宋元の画風を学び、独特の力強く奥の深い画風を確立しました。
当時の巨匠には狩野永徳や長谷川等伯、雲谷等類ら...続きを読む

Q一つの作品について作者と読者の持つ考え方

文学、音楽、美術作品などについて作者と読者の考え方が一致しない場合があります。作者の作品を作るときの気持ちと読者(受ける方)の読むときの気持ちが全然違う場合があるが、どう思われますか?

Aベストアンサー

あなたの言うように人それぞれで作者のもつ意見と読者が持つ意見は明らかに違ってくると思います。
文学ではある程度の言葉による縛りが存在するのでそれほどかけ離れた内容にはならないと思いますが、美術においては視覚的なものしかないのでさらに違いが生じると思います。
音楽においては耳でしか聞かないため、180度違った解釈をすることも可能です。
私は作曲をしているので私が意図としないことをされると腹が立ちます。
他の芸術家も何らかの違和感があるのではないでしょうか?

でもまぁその作品が良ければそのように解釈されてもかまわないような気もします。

聞きたいことがよくわからないのですが、こういった内容でよろしいでしょうか??

QGWの京都旅行について

こんにちは。
GWに京都に行こうと思うのですが、その際に鳥獣戯画を見に行こうと思っています。
見るのなら本物を見たいと思うのですが京都国立博物館で本物はいつでも見られるのでしょうか?

あと、
京都国立博物館、もしくは高山寺
二条城
漫画ミュージアム
嵐山
この4つの場所を回る為に一番効率よく回れる順番を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鳥獣戯画のことは分かりませんが…
効率よく回るルートとしては、どこからスタートするかにもよりますが、京都国立博物館に行く場合、
①京都国立博物館
②漫画ミュージアム
③二条城
④嵐山

高山寺に行く場合
①漫画ミュージアム
②二条城
③嵐山
④高山寺
ですかね。ただ、高山寺は公共交通機関で行く場合バスしかありませんので少し時間がかかるかと思います。
これらの場所の関係性を簡単に言いますと、
二条城と漫画ミュージアムは京都の中心地にあり、漫画ミュージアムと二条城は近くにあります。
国立博物館はどこからも近くはないですが、1番東(南東)にあり強いて言えば漫画ミュージアムが1番近くとなります。
嵐山と高山寺は位置的に近くにありますが、嵐山からは直接高山寺へのバスはたしか無かったと思います。嵐山は1番西に、高山寺は北西という位置関係になります。

Q国内で美術作品の修復について学べるところを教えてください

美術作品の修復に興味があります。
大学、専門学校等、ご存知のところがありましたら、
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京芸大には、文化財保存学という保存・修復を学ぶ専攻がありますが、
正式には、東京芸術大学大学院・美術研究科文化財保存学専攻といって、
大学院からの専攻になります。
芸大のHPを参考にして下さい。http://www.geidai.ac.jp/fa/

あと、今、東京芸大の卒業制作展をやっていますので、
見に行って、修復の人に話を聞くのもいいのでは?

修士・博士作品展
会期:平成13年2月21日(水)~2月26日(月)
開館:9:00~16:00(最終日は12:00)
入場無料

同時開催
卒業作品展
会場:東京都美術館、および、東京芸術大学構内
会期:平成13年2月21日(水)~2月26日(月)
開館:9:00~16:00(最終日は12:00)
入場無料
http://www.tef.or.jp/tmm/index.html

参考URL:http://www.geidai.ac.jp/fa/ http://www.tef.or.jp/tmm/index.html

東京芸大には、文化財保存学という保存・修復を学ぶ専攻がありますが、
正式には、東京芸術大学大学院・美術研究科文化財保存学専攻といって、
大学院からの専攻になります。
芸大のHPを参考にして下さい。http://www.geidai.ac.jp/fa/

あと、今、東京芸大の卒業制作展をやっていますので、
見に行って、修復の人に話を聞くのもいいのでは?

修士・博士作品展
会期:平成13年2月21日(水)~2月26日(月)
開館:9:00~16:00(最終日は12:00)
入場無料

...続きを読む

Q国立横浜大学

「横浜市立大学」というのは「横浜市」の「市立大学」だから、それでいいのですが、「横浜国立大学」って、なぜ「国立・横浜大学」じゃないのでしょうか。「私立横浜大学」はないですよね。

「京都国立博物館」も、「京都府立博物館」や「京都市立博物館」はないのだから、国立「京都博物館」でいいでしょう。
京大や阪大を、府立・市立大学に対して、京都国立大学や大阪国立大学とは言わないし・・。

Aベストアンサー

結論から言えば妥協の産物です。
国、横浜市、そして私立の横浜専門学校、以上三者が「横浜大学」の名称を巡って争い、全員「横浜大学」の名前を諦めることで決着したのです。
これによって国が設立した大学は横浜国立大学を名乗り、横浜市の大学は横浜市立大学、横浜専門学校は神奈川大学を名乗ることになったのです。

Q美術館に置いてある日本画など、古典的な作品と現代の美少女ゲームのCGの

美術館に置いてある日本画など、古典的な作品と現代の美少女ゲームのCGの違い

今日、美術館に行ってきました。美術館には日本画などやドラクロワなどといった、古典的な名作が多くありました。私にその価値はわかりませんが。
一方、最近の18禁ゲームなどにある、美少女CGなどあります。このような芸術とはいったいどこが違うのでしょうか?また、格付けなどはどのようなものなのでしょうか?また、同じ芸術だということでいいのでしょうか?おしえてくれると助かります。

Aベストアンサー

優れた芸術を「これは芸術だ」、ひどいと思う作品を「こんな物は芸術ではない」などと表現する表現方法がありますが、これは芸術を定義する物では当然ないわけです。単に芸術の中でその作品を高く評価するか否かという事の別の表現に過ぎないわけです。
このあたりを混同している意見や見解がありますが、これは言葉の綾と定義を間違えていると思います。

今際物扱いで、あまりまともには評価されていない物の中でもすぐれた物が後世まで保存されて、蒐集や観賞の対象になる可能性は無いとは言えないでしょう。

エロチックな美少女CG?の現時点での格付けは高いとは言えないでしょうが、そういうものが売買されたりする価格から見ると必ずしも社会から低く評価されているとも思いません。
案外公平に評価されているのではないでしょうか。
今の時点で「格付け」が高いとかそういう事でエロ作品を購入する人などいないわけでしょう。描く方の気持ちとしても「芸術を残してやる」などという気持ちはそれほど無いのではないでしょうか。現時点で美術館に収蔵されている作品とはそこら辺が最も違う点と言ってもいいのかも。
美術館に現在進行形のエロCGを集めて展示するべきかというと、その必要は無いと思われます。作品にふさわしいコレクションの形や展示方法というのはやはりあると思うのです。

優れた芸術を「これは芸術だ」、ひどいと思う作品を「こんな物は芸術ではない」などと表現する表現方法がありますが、これは芸術を定義する物では当然ないわけです。単に芸術の中でその作品を高く評価するか否かという事の別の表現に過ぎないわけです。
このあたりを混同している意見や見解がありますが、これは言葉の綾と定義を間違えていると思います。

今際物扱いで、あまりまともには評価されていない物の中でもすぐれた物が後世まで保存されて、蒐集や観賞の対象になる可能性は無いとは言えないでしょう。

...続きを読む


人気Q&Aランキング