【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

表題のとおりですが,下記に回答を見つけましたが
よく理解できません.噛み砕いてお教えいただけませんか.

http://naver34.naver.co.jp/browse/db_detail.php? …

A 回答 (2件)

最長不倒・・・競技会などで一番遠くまで転ばずに飛んだ人の飛んだ距離のこと。


K点・・・そのジャンプ台で、「これ以上飛ぶと斜面が坂ではなく、平らになってくるので危険です」と決めている地点。
たとえば、ある大会で、ラージヒル(K点130m)を使った競技会が開かれました。大会では2回ジャンプしますが、その日一番遠くまで飛んだ人が120mだとします。最長不倒が120mとなります。K点自体はそのジャンプ台が持っているもともとの規格なので大会がたくさん開かれてもいつも(K点130m)となります。しかし、開かれる大会毎にその日一番遠くまで飛んだ距離は変わってくるので、大会毎に最長不倒が記録として残ります。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

hokkai1234さん,ご回答ありがとうございました.

わかりやすく例えていただいたおかげで,ようやく
イメージがわきました.

ありがとうございました.

お礼日時:2007/01/08 13:30

K点・・・そのジャンプ台で「これ以上飛ぶと危険」と設定された位置。

ジャンプ台の設計時に決まっています。

最長不倒(距離)・・・そのジャンプ台で選手が実際に飛んで、着地も成功した記録。

昔はK点を飛ぶと「危ない」という感じでしたが、最近では盛り上がりを狙ってか、「K点を超える優勝争いでないと面白くない」という感じになってきています。
最長不倒(距離)は、まず間違いなくK点(危険という設計値)より長い距離が記録されていると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

chukenkenkouさん,早速の回答ありがとうございました.

>K点を超える優勝争いでないと面白くない
というか,K点越えジャンプ=優勝に近いすごい記録
と曖昧な定義を自分で持っていましたが,
そういうことだったのですね.

よく理解できました.ありがとうございました.

お礼日時:2007/01/08 12:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング