マンガでよめる痔のこと・薬のこと

写真は全くの初心者なんですが、
最近、デジカメの一眼レフのカメラを買いました。

そこで質問なんですが、テレコンバージョンレンズというのをつけると、
写真はどのように撮れるんでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一眼レフ用のテレコンには、1.4と 2.0倍とがあります。

装着すると
使用するレンズの焦点距離が、その倍率分大きくなり望遠の効果が得られます。
カメラメーカーの純正と、レンズメーカー製が市販されていますが、カメラの機種に合ったものが必要です。
テレコンは便利なレンズなのですが、注意すべき点があります・・一般的には1.4倍でF値が一段、2.0倍で2段暗くなるので、基のレンズがF値が大きいと、オートフォーカスが効かなくなる場合があります。
私はキヤノン20Dを使用していますが、AFの動作保証はF5.6まで なので、所有する両者純正テレコンを使う場合にも、使用するレンズのF値を考慮しています。
キヤノンの場合は、テレコンとズームレンズの組み合わせに制限が有りますから(取り付けられない)調べる事が必要です。
私はEF70-200mm F2.8L IS に装着していますが、2倍の場合は画質の低下があり非常用として使っています。 1.4倍は画質低下は殆ど見られず重宝しています。
いずれにしても、貴方のカメラ機種と所有レンズ、考慮しているテレコンメーカーと倍率を記載して質問をすると的確な回答が得られると思いますよ・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答アリガトウございます。
大変参考になりました。
今後のレンズ購入等の参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/01/29 07:34

 テレコンバージョンレンズとは、一眼レフのボディとレンズの間に付けて焦点距離を伸ばすものです。


(早い話が、10倍の双眼鏡を14倍にしたり、20倍にしたりするのと同じこと。)

デジタルズームと同じような働きをしますが、テレコンは光学的に焦点距離を伸ばすので、はるかに画質はいいです。

しかし、テレコンを使わないで撮った写真と比べると画質は落ちます。
私、銀塩カメラで 1.4倍のテレコンを使ったことありますが、使い物にならなかったですね。(ポートレート撮影で。)

画質は次の通りです。

短焦点レンズ>ズームレンズ>テレコン使用>デジタルズーム
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答アリガトウございます。
大変参考になりました。
今後のレンズ購入等の参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/01/29 07:34

マスターレンズとボディーの間に挿入するテレコンバージョンレンズは、空中像を表示倍数だけ拡大結像させる無焦点系レンズです。


便利な反面、拡大倍率の2乗分だけ暗くなるのと、解像度が低下しレンズの各種収差(レンズの粗)も同時に拡大します。
ですから、超望遠レンズなど荷物を減らしたい場合、欠点を承知で緊急避難的に使うと有効です。
例えば、サンニッパとかヨンニッパと呼ばれる高性能F2.8クラスレンズとテレコンの組み合わせが考えられます。
なお、並のズームレンズでT端がF5.6などの暗いレンズではAFが作動しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答アリガトウございます。
大変参考になりました。
今後のレンズ購入等の参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/01/29 07:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答アリガトウございます。
大変参考になりました。
今後のレンズ購入等の参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/01/29 07:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広角レンズとワイドコンバージョンレンズの違い

カメラ素人です。
広角レンズとワイドコンバージョンレンズは
どのような違いがあるのでしょうか?

カメラ本体はまだ購入前です。
広角レンズは価格が高いのと
めったに使用しないものなので
ワイドコンバージョンレンズで良いのか?
狭い室内や狭い路地からの建物全体などの撮影に
使用したいと考えています。

Aベストアンサー

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入れた構図」の場合、絞りを絞り気味にすれば、なんとか耐用可能かもしれない。
しかし、これは画像の評価の問題ですから「これじゃダメ!」という場合も十分考えられるわけですね。

私の場合、広範囲の画像を撮りたい場合は「パノラマ合成」を使って、写真をつなげてしまいます。
これはこれで欠点があるのです(直線が歪みやすい)が、手軽だし、面白い効果が期待できるので、好んでそうしています。

性能を考えると、やはり今のところ「一眼レフに超広角レンズ」もしくは「シフトレンズ」になってしまいます(しかもフルサイズCCDで)。
35ミリ換算で「20ミリ」ほどのレンズが欲しいところですが…キリがないですものね。

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Qキャノンのレンズとエクステンダーについて

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70-200mm F2.8L USM+X1.4テレコンですと、35mmフィルム換算で156~448mm F4相当の超望遠ズームになる”というのを見かけたのですが、どうゆう意味か理解出来ず質問させて頂きました。
このカメラを購入する以前は、LUMIX-FZ5を使用していて、ほとんど光学12倍までズームした状態で撮影していたので、それと同じくらいのズームが出来るならx1.4を購入したいと思っています。(大きさもX2.0の半分くらいですし^^)
FZ-5は35mm換算で最大432mmズームとなっているので、これで大丈夫なのでしょうか?

35mm換算ということの意味が理解出来ず、悩んでいます。
CANONのHPの280mmというのは、35mm換算ではないということなのでしょうか?

言葉がまとまっていなく、申し訳ありませんが回答いただければと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70...続きを読む

Aベストアンサー

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ範囲が撮影できるようになります。

これに1.4倍のエクステンダーを使用すると、112-320mmx1.4=156-448mm相当のレンズで撮影したのと同じになります。

 このように写る範囲は、同等になりますが、それは単に画面の中で大きく写っているだけなので、それが正確にピントが合って写っているか、とは限りません。(^^;

 俗に言う腕が違うというやつです。

お知り合いの方が(どのようなカメラを使っているか判りませんが)撮れるからといって、同様の長さのレンズを持ってくれば写るのでは?と考えるのはちょっと浅はかなんですよ(^^;

 最初に申し上げたとおり、70-200mmにエクステンダーを付けない状態で、まずはパソコンで画像を拡大してピントが合っているか、画面の中にきっちりと選手が写っているかを確認してください

 70-200でボケボケで画面の中に選手がキチンと納まらないのであれば、エクステンダーなどを使えば使うほど、ボケたブレた画面の中に選手は入っていない、写っていない写真を沢山作ってしまうだけになります

 それで、道具のせいだーと、更に高級なレンズやカメラを欲してしまいます。

 腕が同じですから、道具を変えても撮れる写真は同じになります(^^;

 まずは、70-200mmでキレイに撮れるよう、努力、練習、何度も撮影してください、それで上手くいくようになれば次のレンズへとステップアップすればいいでしょう。

 それと、カメラ(レンズ)で拡大しなくても、パソコンで拡大(トリミング)して、大きな写真にする事もできますので、とーぶんは、それでがんばってくださいね(^_^)v

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ...続きを読む

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

Qテレコンバーターについて

半年前ぐらいにX6IのWズームキッドを買いました。

主に、屋内スポーツ(剣道)を撮影しています。
大会によっては大きい会場で被写体までの距離が遠く、新たにレンズ購入を検討しましたが、予算がなかなか組めませんでした。

そんななかテレコンバーターとゆうのを知り、望遠撮影がいくぶんUPするのでは・・・と思いながらネットをつらつら見てみると、あまりいい評判がありません。

画質が不安定になるし、マスターレンズよりよくなるこはまずない。また、AFがききにくくなる、などいったいぜんたいなんのためにあるんだろうっと不思議に感じられました。


そこでご質問です。結局テレコンバーターとはどんな場合の撮影や、どんなレンズ(機種)、どんな効果を期待して使用するのでしょうか?

加えて、私のような屋内のスポーツ撮影にテレコンバーターはいくらかプラスに働くのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テレコンバーターは、マスターレンズの中心部を拡大して、見かけ上の画角を狭くするものですから、余計な光学系を挟むことになり、結果として画質が劣化します。

AFが効きにくくなるのは、テレコンバーターを挟むことで、実質的にレンズが暗くなる(例えば2倍のテレコンでは、絞り2段分暗くなる)ので、AFセンサにとっては暗くなることで精度が落ちてしまいます。
また、社外品のテレコンバーターでは、収差がひどくなるため、色滲みやフレアが発生するために、これによってもAFの精度が落ちます。
精度が落ちるということは、センサ側はスピードを落として対処するしかなく、更に悪くなるとAFが合わなくなります。


>などいったいぜんたいなんのためにあるんだろうっと不思議に感じられました。

まさに質問者さんが質問文に書いてある「新たにレンズ購入を検討しましたが、予算がなかなか組めません」という方のために存在します。
テレコンバーターを使うより、最初からその焦点距離に達するレンズを使ったほうが画質は上です。
ですが、望遠レンズは、焦点距離が長いほど、大きく重く、そして高価ですから、そこまで求めないけど手軽に望遠撮影を楽しみたい方向けのものです。
ただし、メーカー純正テレコンとの組み合わせでは、大きく画質劣化しない物もあります。
最初からテレコンバーターを付属した超望遠レンズも存在し、そういったものは、テレコンバーターと組み合わせても、画質の劣化やAFの速度低下は最小限です。

では、一般的なレンズキットに含まれる望遠ズームレンズではどうかというと、まずメーカー純正のテレコンバーターは、そういうレンズでは使用不可能です。

EOS Kiss X6iのWズームレンズキットの望遠レンズは、EF-S 55-250mm F4-5.6 IS IIというレンズです。
このレンズと純正テレコンバーターの組み合わせは不可能です。これは、純正のテレコンバーターは、開放f値がf2.8やf4のレンズを前提としているためで、f値の暗いキットのズームレンズでは、例え組み合わせても画質低下と、AFが動作しない、ファインダが暗くなりすぎて実用性に乏しいためです。

しかし、社外品の、例えばKenkoのテレプラスは、こういった暗いズームレンズでも使用可能です。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/camera-lens/kenko_teleplus/pro300_1/4961607835616.html

ただし、前述のとおり、画質劣化しますし、AFは恐らく動いても遅すぎて精度も悪く使いものにならないでしょう。また、光学的にも純正品よりは劣る場合が多く、各メーカー対応のために汎用の光学系ですから、性能的にはいま一歩です。
それでも、動きものの撮影ではない、静止したものの撮影なら、そうしたネガティブな部分も少しは緩和されますが、スポーツ撮影は無理と思ってよいでしょう。

とくに室内のスポーツ撮影は、速いシャッタースピードを使いますし、AFも速さが求められるので、そこにテレコンを使うのはナンセンスと言ってよいです。
だったらトリミングしたほうが画質的にもマシです。

テレコンバーターは、マスターレンズの中心部を拡大して、見かけ上の画角を狭くするものですから、余計な光学系を挟むことになり、結果として画質が劣化します。

AFが効きにくくなるのは、テレコンバーターを挟むことで、実質的にレンズが暗くなる(例えば2倍のテレコンでは、絞り2段分暗くなる)ので、AFセンサにとっては暗くなることで精度が落ちてしまいます。
また、社外品のテレコンバーターでは、収差がひどくなるため、色滲みやフレアが発生するために、これによってもAFの精度が落ちます。
精度が落ちる...続きを読む

Qスポーツ撮影に適しているカメラ(一応一眼レフ)

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つやはり一応観る場所が決められているので、勝手に動き回って撮る訳にはいかないので、望遠も必要かと思います。

もともとカメラには興味はあったのですが、サッカーに忙しく撮影に行く暇も無かったのですが、引退すればその余裕も出来ると思うので。
かと言って高いものには手を出せないので、出せても20万(レンズ込み)。出来れば15万前後で収めたいとは思っています。

先日売り場に見に行ったのですが、全く違いが分からず・・・
ネットで見ると、望遠は最低でも300mmは必要との事。
そこで目に入ったのはニコンのものでD7100?
標準で300mmまでついていました。
あとはそこまではなく、多分別途購入しないといけないと思うのですが・・・

勝手なイメージですが、キャノンかニコンかなぁ?と言う感じですが、どの辺のモノが良いでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つや...続きを読む

Aベストアンサー

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触って、操作していろんな機種を確認しましょう。
微妙なボディ形状や重心、シャッターの感触や音など、気に入ったもので良いです。
それがNikon、Canonなら間違いありません。
一眼レフという事なので、あとはRICOH(一眼レフのブランド名は「PENTAX」)。

スポーツ撮影、望遠レンズの使用が多くなる条件なので、とにかく本物の「一眼レフ」には拘りましょう。
今のデジタルカメラは一眼レフに限らず、画素数が必要以上に多くなっているので、トリミングして最終仕上げするのもありです(私は個人的にあまり好きではありませんが)。
2000万画素以上あれば画面半分にトリミングしても1000万画素ありますのでA4にも余裕でプリントできます(撮影時にピントやブレに最大限の注意を払っておけばですが・・・)

ちなみに、連写に頼ると本当の一瞬のシャッターチャンスを逃すことがります。
サッカーならキックの瞬間とか、野球ではミートの瞬間なんて秒間10コマの連写でも外すことが多いですから。
狙いの一瞬を撮影するなら、その機材を使い込んで、レスポンスやシャッターボタンを押してから実際に撮影されるまでの「間」を読んで早めにシャッターをきる一発勝負です。

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触...続きを読む

QEOS用のお勧め2倍コンバージョンアダプターは?

こんにちは!
EOS KISS X5を所有していますが、
運動会用に1.4倍から2倍のコンバージョンレンズアダプターを
探しています。
もしくはミラーレンズでもOKですので、お勧めがあれば教えていただけないでしょうか?
純正も良いのですが、ちょっと高いので
リーズナブルな物をお願いできれば幸いです。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

キヤノンだったら純正のテレコン(Extender)がオススメ。それ以外はExtenderに太刀打ちできません。

ただし、Extenderは使用できるレンズに制約があります。
いわゆる白いLレンズ専用というか・・・(^^;


そこまでお金をかけられないというのならDMC-FZ200がオススメです。
多分2倍のExtenderを新品で買う値段で買えるんじゃないかな?

Q200mmの望遠レンズでどのくらいの性能でしょうか?

こんばんは、僕はよく鳥の撮影をするのですが(メジロ、キツツキ)、近づくと逃げるので望遠レンズはどうかなと思っています。
そこで、200mmのレンズを買おうと思っているのですが、この程度だとどの程度距離をとっても満足行く絵が撮れるでしょうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均体長が 12cm 程と言われますから、半分の大きさ。
200mm だと短辺の 1/6 の大きさに写るはず。
これは銀塩一眼相当の話なので、一般的なデジタル一眼なら、短辺の 1/4 かな?
実際には、体長だけではなくてボリュームも小さくなるので相当物足りないはずです。

さらに、ここまで近寄れればの事なので、条件が限定されすぎです。
すぐにでも、もっと長い焦点距離が欲しくなる事を保証します。

デジタルという事で、バランス的には 400mm程度がいいと思います。
80~400mmの手ぶれ補正付きなどが、レンズメーカーからも出ていますので検討されてはいかがでしょうか?
これより長いレンズは、三脚据付が基本になって機動力が極端に落ちますので扱いが難しくなります。

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均...続きを読む

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む

Qエクステンションチューブ?

某ショップにてエクステンションチューブなる
ものを見つけました。
店の方に「これは何ですか?」と
聞こうと思いましたが、休日で混雑していたので
聞かずに帰宅しました。

接写用中間リングとのことなので
レンズがマクロ的(?)になるのかなと
勝手に思っていますが・・・。

どういう使い方をするのでしょうか?
EF28-80mmF3.5-5.6 USM
とEOS-Kiss3の間に接続した場合
AFは可能なのでしょうか?
接続した場合は暗くなると考えていいのでしょうか?

素人なのでメーカーのホームページ見ても
分かりません。

どなたか分かりやすく教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 エクステンションチューブを付けると、オートフォーカスも自動絞りも自動露出も効かなくなる場合が多いです。
 ピントの合う範囲が狭いので、絞る必要があります。それで、自ずとシャッター速度が遅くなります。当然、三脚が必須になります。


》ズーム的にはどうなるんでしょうか?

 そもそもレンズの性能は、通常の繰り出しの範囲で発揮されるように設計されています。エクステンションチューブは、それを無視して無理やりレンズを繰り出すわけですから、まともな性能は出ません。すなわち、像が流れたり、ぼやけたり、カラーバランスが崩れたりします。また、ファインダーの像は、繰り出し量の2乗に反比例して暗くなります。

 特にズームレンズは、開放値が暗いし、各種収差も多いです。それにエクステンションチューブを付けると、極端に暗くなり、ファインダーを覗いても像が見えなくてピントが分からない、などということになります。また、およそ引き伸ばしに耐える写真はできません。
 ですから、もし取り付けるなら、ズームではない単体の標準レンズクラス(50mm程度)がいいでしょう。これなら、基本性能が優れているし、開放値も明るいです。

 そもそも接写用には、繰り出し量の多いマクロレンズや、ベローズ(蛇腹)に取り付けるのを前提としたマクロレンズが発売されています。画質や使い勝手を重視するなら、これらを使うのが本来です。

 エクステンションチューブを付けると、オートフォーカスも自動絞りも自動露出も効かなくなる場合が多いです。
 ピントの合う範囲が狭いので、絞る必要があります。それで、自ずとシャッター速度が遅くなります。当然、三脚が必須になります。


》ズーム的にはどうなるんでしょうか?

 そもそもレンズの性能は、通常の繰り出しの範囲で発揮されるように設計されています。エクステンションチューブは、それを無視して無理やりレンズを繰り出すわけですから、まともな性能は出ません。すなわち、像が流...続きを読む


人気Q&Aランキング