最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

現在高一で、小学校6年から中2の間バスケ漬けでしたが、中3の時顧問と喧嘩をして以来遊びでバスケをする位になってしまいました。
ですが、高2の体育でバスケがあるようで最近自主練を始めたのですが、外でフリーをしている時にどうも膝の感覚が固く、昔の様に高く飛んでいるイメージが出来ません。
ただ単に筋力が低下しているからでしょうか?筋力が低下している様だったら具体的にどの様なトレーニングを行えばいいのでしょうか?

ついでに、ドリブルも暫くやっていなかったせいか安定せず、PGをやっていたと言う自信がなくなってしまいました。
ドリブルの感覚を戻すのも、ひたすら「止まったままでのドリブル」「フロントチェンジ」をやるしかないのでしょうか?此方も具体的な練習方法を記載して頂けると有り難いです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中・高・大でバスケ続けているモノです



高校と中学ではボールの大きさ・重さが違いますからね.
それで筋力が落ちた錯覚をしてる可能性があります.

シュートを届かせたかったら,基本的にはシュートを打つのが一番早いと思います.
筋力トレーニングをしても,その成果が現れるのは3ヶ月続けてからと聞いたことがあります.
今の自分の実力で,ギリギリ届く距離から何本もシュートを放り,徐々に慣れれば,シュートのコツが掴めてくると思います.そうすると,自然と遠い距離も届くようになると思いますけどね.
    • good
    • 0

昔は出来ていたという前提で回答します。



膝が固いというのは筋力の低下もそうですが、単に運動能力が低下しているだけではないでしょうか。それが、昔バリバリやっていた頃の感覚からすると、体(足・膝)が動かなくなったと感じるのでしょう。多分シュートモーションに入ってから打つまでが自分でも遅いなという感じはありませんか?これは、フットワークをして瞬発力を養うしかないと思います。練習方法としては、シャトルラン・連続膝抱えジャンプ、筋トレは階段など段差を使ってのカカトの上げ下げ(脹脛に負荷がかかります)などですね。手っ取り早くいくなら膝から下を鍛えるとジャンプ力、瞬発力に直結します。(もちろんスクワット、腿上げで腿も鍛えた方がバランスはいいです)足が出来てきてなおかつ膝で打つことを覚えると、きっかけ次第で面白いように入るようになるので頑張ってください☆

ドリブルは止まった練習するのはもちろん基本ですが、歩きながら、走りながら10~15mを往復(自分の納得いくまでひたすら)しながら左右のドリブルチェンジや高速ドリブルを繰り返すのがやはり効果的です。強く突くこと、ボールを見ないことを意識して。慣れてきたらボールを2個に増やすとより効果的ですよ。

あと、これはある程度できる様になってからでいいんですが、ボツボツが付いてない軍手をはめてしばらくドリブルを練習すると軍手を取った時に一時的にものすごくハンドリングが良くなったように“感じます”。自分的にはあくまで一時的なものであまり持続性などは無いように感じますが試してみてください。おもしろいですよ(笑)
    • good
    • 0

自分も小4くらいからバスケをずっとやっていて、今同じく高1です。


自分も中学校のときは毎日のように顧問と喧嘩してましたw

膝が感覚が固いんですか・・・
もしかすると、オスグットやジャンパーズニ-?といった成長痛の類じゃないでしょうか?これになるとホント膝が曲がらなくなります。
自分もそうでした。その代わり身長は伸びますけどw
そうじゃないとすると、ただのジャンプ力の低下じゃないでしょうか?ジャンプ力は、一日10回でいいんで、思いっきりジャンプすることを毎日やったら普通に上がるそうです。

ドリブルについては、自分Cなんであんまりいいこと言えませんw
そのへんは、ただひたすら練習あるのみだと思います。
走りながらフロントチェンジや、あの背中でボールチェンジするやつ(名前忘れましたw)とかやるのがいいんじゃないでしょうか?
あと、レッグスルーしながらずっと歩くとかもいいと思います。
一番いいのはボールを持ち歩いて、移動は全部ドリブルとかすることだと思いますが、現実問題無理ですよねw

部活はやってないんでしょうか?やっぱりそういうことは顧問や、PGの先輩に聞くといい答えが聞けると思いますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成長痛は既に経験してましてw
やはりジャンプ力の低下ですか。
数年やってないと筋力の低下はしかたがないのですね…。

部活は田舎高校に行ってしまった為バスケ部が無く^^;

お礼日時:2007/02/24 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動きが硬い…

ってよくいわれます。力を抜こうとしても、いつの間にかまた力んでしまいます。全身をほんとにバネのように使っているひとがいるのですが、あのようにプレイするにはどうすればいいのですか?いい直し方があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

 精神的な物から来る原因と、運動神経系からくる原因があると思います。
 
 柔らかい動きは、できる人は初めからできるが、できない人はいつまでたってもできないという類の物です。
 しかし、改善方法がないわけでもありません。ただ、その方法が“面倒くさく、バスケと関係ない”という練習なので、誰もやれないだけです。

 精神的なことからいうと、硬い人は、プレー中、物を考えすぎという特徴があるように思います。「ああして、こうして」・・・シュートを打つときにも自分の動きをひとつひとつ復唱しながら打っているという信じられない事をしていることが多い。
 もし、心の中で言葉が出てくるようなら、止めるべきです。そういうことは左脳が優位になってしまいます。体を動かすのはイメージで理屈ではありませんから、無心でプレーすべきです。
 大きな戦略などは監督に任せるせ、瞬間的な戦略は脊髄反射でカバーすればいいでしょう。

 運動神経系からくる体の固さを取るには、水泳が特に練習になるでしょう。ゆっくり泳ぎながら、力の伝わりを意識し、少ない力で速く泳げる練習をすることです。
 バスケの日頃の練習も、ゆっくり一つ一つの動作を感じながら、右脳を活性化させるようにイメージを重視して行ってください。
 大きな動きで、かつ少ない力で、何もかも練習してください。
 「力を入れる、速く動く」=「うまい」ではありません。


 後は、プレー中、むちゃくちゃ姿勢が良すぎませんか?背骨をピンと張ることは日常生活ではいいかも知れませんが、プレー中にはなんの得もないばかりか損ばかりです。背骨は軽く曲げて、伸びに余裕を持たせていないと色々な動きに対処できないはずです。
 走るときも、どたばた走るのではなく、カカトからつま先まで、足のRを感じながら走ってください。

 後、当然ですがストレッチは時間が空いていれば常にやりましょう。どこが伸びているか筋肉を意識しながら、ゆっくりと。



 硬い動きは、見た目では動きが速いようですが、ほとんど意味ありません。硬いと、動きの前に必ず予備動作が入ります。その予備動作を見れば、何をしようとしているのか予想できてしまいます。フェイクを入れても、通用しない理由がそこにあります。

 精神的な物から来る原因と、運動神経系からくる原因があると思います。
 
 柔らかい動きは、できる人は初めからできるが、できない人はいつまでたってもできないという類の物です。
 しかし、改善方法がないわけでもありません。ただ、その方法が“面倒くさく、バスケと関係ない”という練習なので、誰もやれないだけです。

 精神的なことからいうと、硬い人は、プレー中、物を考えすぎという特徴があるように思います。「ああして、こうして」・・・シュートを打つときにも自分の動きをひとつひとつ復...続きを読む

Q膝がかたいと言われます。(スポーツ)

いろんなスポーツをするのですが、よく
「君は膝がかたい」
と言われます。

柔軟な動きができないという意味のようです。
自覚も少しあります。(特に膝関節に障害を抱えているわけではありません。)

柔軟な動きができるように何か工夫なり、注意点なり、対処法なりありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私なりに思うことですが、私はソフトテニスをしていました。
膝が固いとは、運動の動作の時に膝が伸びて突っ張るようになってしまうことだと思います。だから下半身が不安定になり次の動作に移りにくいのではないでしょうか。
膝まわりの筋力は充分あるのでしょうか?疲れてくると特に動きが悪くなるようでしたら、筋力不足ですね。走ったり跳んだりの筋力ではなく、ゆっくりとした動きで鍛えましょう。スクワットでも、プロレスラーがするようなヒンズースクワットでなく、ゆっくりと膝を中腰ぐらい(90度程度)曲げゆっくり伸ばすようなハーフスクワットが効果的ですよ。
他にも、相撲のすり足とか。
意識的には、膝を曲げる意識より、足首を曲げる意識をする方が柔らかく膝を使えるようです。もちろんストレッチは充分に!


人気Q&Aランキング