私は最近よくこのページの質問を見て,自分の専門に関わる質問
にはときどき回答するようにしています。

そのときに気になるのが,レポートや論文で使う題材についての
質問のことです。たしかに,調べてもなかなかそのテーマについ
ての記述が見つからないことはあるのですが,あまりに基本的な
質問が多く,このページが不勉強な人の駆け込み寺的なページに
なっているような気がします。
そのように考えている人がけっこういるらしく,最近は『自分で
調べるべきだ』というアドバイス(というか注意)にとどめている
回答者もいます。
さらに,レポートに出た問題をそのまま書き写しているのではな
いかというものや質問の仕方も質問を知人に質問しているかのよ
うな記述も多々あります。

また,かなり直感的な回答であるにもかかわらず,質問者は喜んで
その回答を参考にしているのは問題があると思います。たとえば,
経済のところで『通貨危機とは?』という質問がありましたが,こ
の質問に対する回答は『通貨が売り浴びせられて価値が低下した』
でした。このような新聞や週刊誌に書いてあるような表現を使う人
が本当にそのことを正しく理解して回答しているのか疑問に思いま
す。この問題に限っていえば,経済的に問題があるから大騒ぎして
いるのであって,それならばどのような点が経済的に問題があるの
かというロジックすら回答に書いていないのです。

『生活の智恵』的な,経験がものをいう分野に関してはたしかに役立
つサイトだと思いますが,『経済』と『経済学』というジャンル分け
など,実際と理論は異なるという発想は間違っていると思います。
理論があってはじめて現実の非効率や真理が見えてくると思います。

このページに参加している皆さんはどのように考えて回答、質問をして
いるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

 俺も似たような疑問をもったことがあります。


 そのとき考えたのは、具体的には「自分で調べる」とはどういうことかということです。
 調査の一環として周りの知っている人に質問することは、そんなに悪いことなんでしょうかね。
 ここに書かれた解答をそのままレポートに書いてレポートになるわけがないんだし、「彼らだってロボットではないのだから、それなりに考えて悩んでいるはずだ」と思ったわけです。だったらむしろ、周囲の人に参考意見を聞くことは返って良いことじゃないかと思います。
 「本を読め」の一言で片付けるのは、せっかくこちらを頼ってくれた人に失礼のような気もしますし……。
 高校でも、そういう先生は生徒に嫌われますしね(^_^;

この回答への補足

>調査の一環として・・・

たとえば,私のこの質問のようなものですよね・・・・。
しかし,頼り方にも礼儀というものがあって,『・・・についてこ
う理解しているがそれは正しいのか?』という質問ならわかります
が『ゼロから教えろ』的な質問はどうかと思うのです。

高校の先生をはじめ,知識のある人間にとっては教えるときにどこ
が問題かということを知りたいでしょうし,聞くほうもそのような
質問をするほうが理解ができると思います。
先生も本来は人気取りの仕事ではなく知識を得ようとする人に対し
て献身的であるべきであって,努力もしないで質問してくる人に
『本を読め』というのは最低限の知識を得て来いという注意ではな
いでしょうか?

少なくとも質問するということはその問題について関心があるから
だと思うので,やはり,どのようなことを質問するにしろ,自分
の知識レベルを明らかにする必要があると思います。
そうでなければ,私のようにこのページが『楽して知識を得られる
駆け込み寺』的存在と思う人が増えてくるのではないでしょうか?

補足日時:2001/01/16 11:09
    • good
    • 0

「どんな基本書でも書いてあることだから,本を読みなさい」という趣旨の回答をしたら,管理者に削除された経験があります。



その程度の場と思っていればよいのでは。インターネットなんて所詮そんなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この質問も削除されるかもしれませんね(笑)。

でも,このようなアンケート的な質問をあえてここでするのは,
参加者がどのような考えをもっているかを知りたかったからです。
もし削除されたらもうグーは利用しません。

>インターネットなんて所詮そんなものです
それはインターネットを始めたときから薄々気付いていました。
しかし,グーは日本でもメジャーなサーチエンジンで,知識の
獲得をサポートする立場なので,あまりに弊害が多い場合には
本当に役立っていないという認識を与えかねないと思います。

お礼日時:2001/01/16 11:28

分からないこと、特に、パソコン、子育てや家事、ファッション、ショッピングといった部分を聞きたくて、元々入ったものです。


そのつど、経験や情報をいただき、とてもありがたく思っていました。
なれてくると、自分の仕事系や、逆に上記内容で私が答えられることなどが出てくることに気づきました。
以来、ありがたかったこの気持ちを、他の方の回答という形で返すようになりました。

学生さんが、宿題やレポートの回答を求めている、という指摘があがったとき、どれが宿題なのかどれか自己啓発なのか、見分け方が分からなくて悩みましたが、私が質問するときは、こういうことでこれを知りたいのですが検索の仕方すらわかりせん、と、理由や努力の跡を載せればいいことだと気づきました。

直感的な回答もよくしてしまいますが、それは恋愛問題というカテゴリーでは許されると思っています。
あと、以前聞いた気がする、という程度は、それでもその方の何かのヒントになれば、と思って回答するときは、そのあやふやなことを正直に書いています。

何回かOKの質問の仕方、回答の仕方で、色々な指摘があがってきました。
これはちょっと、と思う質問もありますが、それはたとえばこれに入力するのが苦手な人が、言葉足らずにならざるをえないとか、正直にこの人は書いてるんだな、とか考えるようにしています。
中には、これはちょっと系には回答しない、という人もいますし、それでもいいと思います。

また、他の方に回答していて逆にはっとすることもありますし、ネットで書いてる人がいたはったけど、と断った上で、実生活の友人に知らせてあげることもありました。

恐らく私は、上記のような参加の仕方をこれからもしていくだろうと思います。

この回答への補足

>理由や努力の跡を載せればいいことだと気づきました。
たしかに,自分がどこまで知っていて,しかしどこがわからないのか,
という質問に対しては私も答えています。
質問に答えるか否かは自分次第なので,単純にerimegさんのように割
り切って考えればいいのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

補足日時:2001/01/16 11:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校は1組,2組・・・中学高校はA組,B組・・・

昔の疑問を思い出したので質問させていただきます。

中学へ上がった頃、クラス名がアルファベットなのがなぜなのか不思議でした。

小学校は1組,2組・・・だったのが、中学高校はA組,B組・・・となりますよね。
(もちろん全てではないですが一般的には)

特に意味はないのかもしれませんが、もし意味が有れば教えてください。

Aベストアンサー

自分の周り(地元、勤務先)だけの傾向だと中学校でアルファベットの
クラス名を使っているところってまず聞かなくなりましたね。
私の地元市内にはありません。

私も20年近く前ですが中学校は入学の前の歳にアルファベットから数字に
変わっていました。

もしかするとpuripalさんの周りもすでにアルファベットのクラス名は
かなり少なくなっているかも知れませんよ。

それまでのクラス数よりかなり増えてきた頃に数字に変更した例が多いようです。

Q社会的・文化的性差

「社会的・文化的性差」と「社会的・文化的性差別・偏見」はどう違いますか?

Aベストアンサー

危ない仕事、力仕事は男がやる、
安全な軽作業は女性がやる、というのは
社会的、文化的性差です。

こうした役割分担が固定化して、危ない仕事が
安全になったのに、これは男の仕事だ、
女性はダメ、というのが偏見です。

Q「社会に出て働くことの本質的な意味について」というレポートが出されたのですが本質的ってどういう意味?

でしょうか

400文字のレポートなので簡潔に書かなければなのですが本質的とはどういう意味でしょうか

質問自体は、働くことの意味を自分なりに答えろということですよね

お金を稼ぐため みたいな答えは現象的ということですよね

本質的というのはどのようなことを書けば良いのですか?

労働を生きるための活動と捉えて何か偉そうなことを書けば良いのでしょうか

そんなこと社会人経験のない学生には分かりません

助けてください

Aベストアンサー

出題者の意図に沿うのが、芸術や文学テストでいい点を取る秘訣ですよ(笑)
出題者の性格や今までの考え方を鑑みて、その彼が望む答えを書いてあげれば、高得点を得る確率は上がりますよ。

本質的っていうのは、言葉の意味としては、物事の基礎の基礎部分の事を差します。

働く意味という事であれば、「金を稼ぐこと」も、本質と言えますね。
どこまで掘り下げたかの違いなんですよ。
「生きるため」
これは、「金を稼ぐこと」をさらに掘り下げた本質部分になります。
「何のために金を稼ぐのか。生きるため。」
こういう風に答えられるでしょう。

まだまだ掘り下げられますよ。
「なんで生きなきゃならないのか。死にたくないから。」

こうやって、その出題者がどのレベルまで掘り下げた答えを期待しているかを考えればいいんですよ。

「なぜ死にたくないのか。生命にもともと備わった本能がある、すなわち子孫を残したいから。」
「なぜ子孫を残したいのか。・・・・」
と、この辺で私はギブアップですが、こうやって物事を掘り下げれば掘り下げるほど、本質部分に近づいたと言えます。

今回の私の場合は「働く意味の本質は何か。子孫を残したいから。」まで掘り下げることができました。


出題者が「理念」を求めていると予想できるのであれば、
>労働を生きるための活動と捉えて何か偉そうなことを書けば良いのでしょうか
こういうことを書けばいいと思いますよ。
「本質」とはちょっと離れますが・・・出題者がどういうつもりで「本質」という言葉を使ったかを考えないとならないかもしれませんね。

語句の意味そのままの「本質」であれば、どんどん掘り下げればいいだけですが・・・そうでなければ、「本質」を掘り下げただけのものを回答しただけでは、相手は不満に思うかもしれませんね。

400字というのは、本質を簡潔に述べるだけだと、逆に余り過ぎるので、出題者は何か「理念」「理想」的な部分を求めていそうですね。

出題者の意図に沿うのが、芸術や文学テストでいい点を取る秘訣ですよ(笑)
出題者の性格や今までの考え方を鑑みて、その彼が望む答えを書いてあげれば、高得点を得る確率は上がりますよ。

本質的っていうのは、言葉の意味としては、物事の基礎の基礎部分の事を差します。

働く意味という事であれば、「金を稼ぐこと」も、本質と言えますね。
どこまで掘り下げたかの違いなんですよ。
「生きるため」
これは、「金を稼ぐこと」をさらに掘り下げた本質部分になります。
「何のために金を稼ぐのか。生きるため。」...続きを読む

Q教育格差と経済格差の関係について

経済格差のせいで教育格差がついてそれが経済格差を再生産しているという主張があります。その例として東大生の親の年収を挙げて、親の高収入と子の東大入学がリンクしているかのような論調がみられます。しかし、実際には収入とリンクするのはどちらかというと超一流のトップ校ではなく1~2流校ではないかと思います。

例えば自分の経験からすると入試問題の難しさには2つの傾向があった気がします。
A) 学齢以上の知識はいらないが思考力がいる問題(高校入試だけれどかなり頭のいい小学生でも解けるとか)。
B)学齢以上の知識が必要な問題(高校入試に高校3年生で習う微分積分とか、大学入試に大学で習う量子力学とか、出題者としては反則だと思いました)

A)はお金をかけて教育しても無駄で本人のポテンシャル次第です。だから経済格差が教育格差につながる事にはなりません。
B)であれば塾へ行って習えば済むことで単純にお金の問題です。

少なくとも東大・京大や灘・開成高校等の入試問題、駿台予備校の実戦模試ではA)の問題がほとんどでした。一方、K塾や2流クラスの私立高校・中学校の入試問題でB)のような問題を見かけたのは確かです。

もちろんそんなのはある一面にすぎませんが、1流校、2流校あたりが経済格差とリンクするメカニズムはあるように思います。一方、超一流のトップ校と経済格差の因果関係は見えません。唯一遺伝くらいだと思います。

====

というわけで、世間では親の高収入と子の東大入学の高い相関関係をそのまま因果関係のように言っていますが根拠が全く不明です。

超一流のトップ校と経済格差や1,2流校と経済格差の因果関係について語ってみてください。

経済格差のせいで教育格差がついてそれが経済格差を再生産しているという主張があります。その例として東大生の親の年収を挙げて、親の高収入と子の東大入学がリンクしているかのような論調がみられます。しかし、実際には収入とリンクするのはどちらかというと超一流のトップ校ではなく1~2流校ではないかと思います。

例えば自分の経験からすると入試問題の難しさには2つの傾向があった気がします。
A) 学齢以上の知識はいらないが思考力がいる問題(高校入試だけれどかなり頭のいい小学生でも解けるとか)。
B...続きを読む

Aベストアンサー

”東大生の親の年収を挙げて、親の高収入と子の東大入学がリンク
 しているかのような論調がみられます”
    ↑
リンクしているんじゃないですか。
2010年の東大の調査によると、世帯平均年収550万
のところ、東大生の親は950万でした。


”A)はお金をかけて教育しても無駄で本人のポテンシャル次第です。
 だから経済格差が教育格差につながる事にはなりません。”
     ↑
面白い分析ですね。
だが実証されていますか?

実証研究では、親の学歴、特に母親の学歴が高いと
子の学歴も高くなることが知られています。
(A)だって、高校時代の勉強をキチンとやっているか
どうかの問題であり、これは親の教育への態度が影響すると
思いますがどうでしょう。

学歴が高ければ、収入も多いです。
高卒と大卒では、生涯年収に二倍近くの差が出ます。
収入の多い親は、教育に熱心になる傾向があります。
それは子供の勉強に対する態度や意欲に影響を
及ぼす、その結果(A)問題の出来不出来にも
関係してくると思います。

Q関西経済がここまでダメになった理由

大阪出身の東京在住です。
先日、仕事で初めて大阪出張に行きました。
地元だたのでワクワクしていったのですが、活気の無さに驚きました。
平日の昼間、本町・堺筋本町・谷町という大阪のビジネス街というのに、スーツを着て歩いているサラリーマンはまばら。
あと、もう一人の同僚に言われて「ほんまや!」って思ったのですが、
東京のビジネス街だと、宅急便の積荷のトラックが路上駐車していたり、歩道で台車を運転手が走っていたり、路上駐車する場所が無くグルグル探しているトラックを見かけるのが日常茶飯事の光景でしたが、
結局本町で宅急便の車を見ることが無かったです。

私が見た光景がタマタマだとしても、東京に慣れた私にとっては明らかに異常に見えました。

よく、関西経済がダメになった理由に
「大企業の東京への進出(流出?)」
「若者の大阪離れ(数年前の私がこの内の一人かも知れません。)」
じゃー、ここまで企業、人、物が大阪から離れていった理由は何でしょうか?
*「首都じゃないから」
それだけなのでしょうか?
このまま関西経済は関西空港と同じく沈む運命なのでしょうか??

大阪出身の東京在住です。
先日、仕事で初めて大阪出張に行きました。
地元だたのでワクワクしていったのですが、活気の無さに驚きました。
平日の昼間、本町・堺筋本町・谷町という大阪のビジネス街というのに、スーツを着て歩いているサラリーマンはまばら。
あと、もう一人の同僚に言われて「ほんまや!」って思ったのですが、
東京のビジネス街だと、宅急便の積荷のトラックが路上駐車していたり、歩道で台車を運転手が走っていたり、路上駐車する場所が無くグルグル探しているトラックを見かけるのが日...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者の方の回答でいいと思います。
 今の日本のシステムは情報特にマスコミの東京独占を続ける限り地方の没落は続くと思います。
 現代人は、生活活動のほとんどをマスコミの流す情報に依存する傾向が強いため、その作り手の価値観に左右されてしまいます。又、作り手は自分に都合の良いように情報を加工しますから益々東京に都合の良い世論が形成されてゆきます。
 又法律を作る、国会議員、高級官僚も東京を中心とした首都圏出身者や、首都圏の大学出身者が多いため彼らに都合の良い政策が行われがちです。特に国会議員に関しては2世3世が増えて本籍は地方でも東京生まれの東京育ちが増えてきて地方の利益を代表しない人たちが増えています。
 何れにしても、首都を移転するか地方分権を本格的に実行しない限り東京への集中は今後も進みますし、関西経済に沈没は進むと考えてよいと思います。
 尚、今の政権のやっている地方分権では地方を切り捨て今の首都圏と中央政府が助かれば良いと考えているさもしい政策なので益々関西経済は沈むでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報