プロが教えるわが家の防犯対策術!

英語で会計学を勉強していると、財務諸表の作成の解説によく"Plug"というワードが出てきますが、これはどういう意味でしょうか?

A 回答 (4件)

会計学なら、アキュムレーションなどの場面での調整項目って意味ですよ。

    • good
    • 3

お礼ありがとうございます=^_^=



「可能であれば文章ではどのように使われるか例文を一つ挙げていただくことは可能ですか?名詞として" difference"のように使えますか?」

僕には不可能です。

質問は、「財務諸表の作成の解説によく"Plug"というワードが出てきますが、これはどういう意味でしょうか?」

ですよね、

回答後のお礼文で、追加質問は、僕にはキツイです。

質問したいなら、

新たに、

「"Plug"というワード文章ではどのように使われるか例文を一つ挙げていただくことは可能ですか?名詞として" difference"のように使えますか?」

と、質問出してください。
    • good
    • 0

Plug =差額

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。よく財務諸表のセルの横に補足として書いてあるのを見ます。もし、可能であれば文章ではどのように使われるか例文を一つ挙げていただくことは可能ですか?名詞として" difference"のように使えますか?

お礼日時:2020/10/31 14:12

これだけは押さえとけ!ポイント!って言う意味ですね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!