しばらく使っていなかった鉄瓶の内側がだいぶ錆びてしまいました。
復活させたいのですが、どのように錆をとればよいのでしょうか?
紙やすりで磨いてみたのですが、だめなようです。
よい方法ありましたら教えてください。

A 回答 (3件)

内部はゴシゴシこすってはいけないようです。


紙やすりはまずいでしょう。
どこを見ても、お茶がいいようですね。

http://www.kitakami.ne.jp/~shuzendo/making.html
http://www.asahi-healthy.com/contents/tb-siyou.htm
http://www.aoi-art.ab.psiweb.com/product/about/t …
http://www.wnn.or.jp/wnn-craft/special/spdec98/c …
http://www.ginga.or.jp/nanbu/txt/g01.htm
http://www.nanbu-tetsubin.com/teire.htm
http://www.cr1.co.jp/cheers/nanbu.html http://www.wakagu.co.jp/nanbu.htm

インターネットは情報の宝庫です。
検索すれば、大抵のことはヒントが見つかります。
おすすめの検索サイト(参考URL)

参考URL:http://www.google.com/
    • good
    • 0

ちょっと回答の方は解らないのですが……



鉄瓶って黒いですよね?
あの黒いのは酸化鉄の皮膜で、紙やすりで磨いたということは内側の
それを全部とってしまわれたのですよね?あの酸化皮膜が錆止めにな
っているので、取っちゃうと鉄瓶としては台無しです。

ちなみに酸化皮膜と書きましたが、通常の赤サビと違って鉄瓶のは黒
さびという別の種類です。

なお、鉄瓶の製造工程では炭火で800度~1000度の温度に焼いて酸化皮
膜を作るそうなので、家庭で出来る事ではなさそうです。

参考URL:http://www.wnn.or.jp/wnn-craft/special/spdec98/p …
    • good
    • 0

下記に、鉄器の取扱方法が出ています。



紙やすりでみがくのは良くないみたいですね。

内部が赤くても水は透明を保つようになります。錆びと思って拭いたり、洗ったり、こすったりしてとらないでください。
という下りもあります。読んで見てください。

参考URL:http://www.ginga.or.jp/nanbu/txt/g01.htm
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南部鉄器の鉄瓶の錆

引っ越し祝いでアフタヌーンティーのギフトカタログを頂き、そこに掲載されている南部鉄器の鉄瓶を申し込みました。

使用して3日ぐらいで内側が錆だらけなんです。そういう物なのでしょうか?初めて使用するのでわからないので教えてください。

ちなみに、アフタヌーンティーに問い合わせしたのですが、洗ったあとに布巾で水滴を全部拭いてから乾かしてくださいと言われました。そんなに面倒なことをしないと錆が出てしまう物なのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄は錆びやすい金属です。鉄には赤錆と黒錆びの2種類の錆びが発生します。錆びとは鉄の酸化物、水酸化物です。
・赤錆
水分が多いところに放置すると、鉄は赤錆に変わります。赤錆は脆い上に進行性があり、鉄の内部にどんどんと錆びが進みます。
・黒錆び
水分と酸素が少ない高温条件で作った黒錆びは、緻密で鉄を保護する作用があります。南部鉄には黒錆びを付けてあります。しかしその黒錆びも、水分が多いところに放置すると、赤錆に変わってしまいます。

ですから鉄器は使い終わったら水気を拭いて、空焼きしておくのが良い方法です。赤錆がでてしまったら、金だわしなどで錆びを完全に落とした後、空焼きをしてみて下さい。良好な黒錆びに戻すのは困難でも、ある程度の腐食は防止できます。

昔から鉄瓶には水を入れて常に使ってました。湯を沸かせば水の中から酸素が抜けるためもあって、比較的錆びにくいのかも知れません。でも使いこんだ鉄瓶は結構底の方が錆びているものです。

赤錆は少しずつ溶け出しますから、沸かした湯の中に鉄イオンとして混じります。濃度が高いと修練味があるので、金気と言って嫌われるのですが、毒にはなりません。むしろ薬(増血剤)になると思って大丈夫です。
女性はとかく貧血になりやすいものですが、増血剤などなかった時代、鉄瓶などから必要な鉄分が補給されていたのではないかとも思います。

鉄は錆びやすい金属です。鉄には赤錆と黒錆びの2種類の錆びが発生します。錆びとは鉄の酸化物、水酸化物です。
・赤錆
水分が多いところに放置すると、鉄は赤錆に変わります。赤錆は脆い上に進行性があり、鉄の内部にどんどんと錆びが進みます。
・黒錆び
水分と酸素が少ない高温条件で作った黒錆びは、緻密で鉄を保護する作用があります。南部鉄には黒錆びを付けてあります。しかしその黒錆びも、水分が多いところに放置すると、赤錆に変わってしまいます。

ですから鉄器は使い終わったら水気を拭いて、...続きを読む

Q鉄瓶の錆び

鉄瓶の内側に錆びが出ています。この錆びを防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?ちなみに何時も使用後は鉄瓶に熱があるうちに湯を捨てて残さないようにしていますが、半日ぐらいするとさびが生じてしまいます。また、錆びは人体に有害なのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄瓶の錆はむしろ鉄分補給につながるようです。

鉄製品の手入れ法
http://www.kougei.or.jp/crafts/0801/special/care.html

鉄分が生態系に与える影響
http://www.chutarou.co.jp/introduction.html

http://www.nnland.co.jp/pal/dutch-oven/nanbu/nanbu02.html

〓ご参考になれば幸いです〓

参考URL:http://www.kougei.or.jp/crafts/0801/special/care.html,http://www.nnland.co.jp/pal/dutch-oven/nanbu/nanbu02.html

Q鉄瓶の鉄錆びを取る方法は?

古い鉄瓶を手に入れたので、汚れと錆びを取るためにタワシでこすったり、何回もお湯を沸かしたんですが、鉄錆びがひどくまだ取れません。
何か簡単に鉄錆びを取る方法がありますか? ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

内部はゴシゴシこすってはいけないようです。どこを見ても、お茶がいいようですね。

http://www.kitakami.ne.jp/~shuzendo/making.html
http://www.asahi-healthy.com/contents/tb-siyou.htm
http://www.aoi-art.ab.psiweb.com/product/about/treatment-j.html
http://www.wnn.or.jp/wnn-craft/special/spdec98/care.html
http://www.ginga.or.jp/nanbu/txt/g01.htm
http://www.nanbu-tetsubin.com/teire.htm
http://www.cr1.co.jp/cheers/nanbu.html

参考URL:http://www.wakagu.co.jp/nanbu.htm

Q南部鉄器の内側の錆について

南部鉄器の内側の錆について

盛岡で南部鉄器を購入し、使用して間もなく1年ほどになります。ホーロー加工されているものではないものを使用しているので、錆が出るのは仕方ないと思っていました。
最近、その底の部分(なんといっていいかわかりませんが・・・)が少しずつペラペラとはがれ、剥がれたところからオレンジ色の錆が出るようになってきてしまいました。赤水が出るわけではありませんが、妊娠中ということもあり、敏感になっています。鉄分の補給のためにはこれからも飲みたいと思っているのですが、この鉄のはがれ方が気になります。
ちなみに、急須ですが、直火も可ということで、ガスコンロでお湯を沸かして使っていました。
この剥がれている黒いものは、身体に悪いのでしょうか?そして、何なのでしょうか?(購入の際、漆を塗っているという説明がありましたが、漆なのでしょうか?)
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 かけた火が強いと漆がはげることがあります。
お茶を沸かすとタンニンが錆と反応して止まるはずです。
参考サイトをご覧ください。

参考URL:http://www.hibachiya.com/do/nanbu/howtouse.html

Q鉄瓶のサビ

画像のように鉄瓶の中にサビが発生・・・
取り除く方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

錆が出るようになった鉄鍋は、鉄の流出度が高くなり危険かもしれません。

というのも、ほんの昨日、鉄分がガンの原因かも、という研究結果が名古屋大学の研究グループが発表し、にわかに「鉄は危険」ムードになりそうです。

今まで鉄瓶や鉄のフライパンは、「毎日の使用で自然に鉄分を摂取できる」と様々な自然派志向のサイトや人たちにより広められてきましたが、食事からの鉄分ならまだしも、鍋やフライパンからの摂取は危険なのだそうです。

もったいないかもしれませんが、廃棄がいいんじゃないでしょうか。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120830-00000026-jij-soci


人気Q&Aランキング

おすすめ情報