いつも参考にさせていただいております。

タイトルのとおりなのですが、
朝の板情報の仕組みがよくわかりません。
以前から気になっていました。

8時30分頃は、ストップ安水準の板なのに、
8時59分には、突然前日値くらいに戻ったり・・・・。

ご教授いただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

寄り前の板情報


1.SQ編
指数先物・オプション取引の特別清算日(毎月第2金曜日の寄付き、3・6・9・12月は先物とオプション両方、他はオプションのみ)は、通常より
   早い時間帯からディラー・機関投資家・ファンドなどから成行きの大口注文が
   発注されています。このため、極端な例では、8:30頃にS安、8:50頃にS高、
   そして、寄り前直前には、通常のSQに絡まない注文が厚みをまして、
   前日比変わらず、な~んてこともあります。

2.通常編
一般的に、
 (1)証券ディラー(証券会社の自己売買部門)は、寄り前、8;58、8:59に注文を出します。
 (2)機関投資家も、会議・ミーティング、発注前の確認作業などをして、やはり、
  8:40以降に発注してきます。また、機関投資家は、個別銘柄の細かな事は、
  気にしませんので、前日終値を指値とした売買注文が多いでごわす
このため、8:30~8:50頃までの板情報は、あてになりましぇん。言わば、まだ全員参加の状態ではないでごわす。やはり9:00直前の板情報、そして初値及び初値における出来高、このあたりに、その日その銘柄の動向を見る上でのヒントがあると思います。
尚、No1しゃんのおっしゃるとおり、いまだに寄り前の見せ板(玉)が絶えません。法的な線引きが難しいと考えます。昨日、寄り前も、日経先物の寄り前板の変化を受けて、個別銘柄で、大口の注文がスコーンと姿を消すのを見ました。見せ板か?本当にSGX(シンガポール)日経先物の売買動向・大阪日経先物の寄り前板情報を見ての純粋な注文取り消しか?これはわかりません。
尚、寄り付きを利用したクロス取引は減少して、今はToSTNeT〔証券ディラー・機関投資家が大口売買を行うシステム、クロス取引やバスケット取引を行うことができる、立会い外取引(ホリエモンが利用した)〕に移行していますが、バスケット取引は、通常の寄り付き、ザラバでも登場しています。

株、その売買関係の仕組み、プロでなければ精通する必要はないと思いまちゅ、儲かることが全て、勝てば官軍^^。  
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とにかく、儲けます(笑)

お礼日時:2007/04/06 08:37

 良くあることですけど・・・・・



 SQ算出の日には、SQの値をかく乱するために
 場が始まる前に・・見せ板を入れて置いて・・場の始まり前に不要分を抜く

 他には
 クロス取引を行うときに売り板だけが先に入れば・・当然そうなります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2007/04/06 08:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5mm厚のアクリル板カットと加工について

およそ5mm厚のアクリル板カットと加工について質問します。
こんど東急ハンズかホームセンターで5mm厚のアクリル板を買い
その後約5cmの正方形にカットしたいと考えてます。
そのあとその正方形のアクリルの四方の角を削ってまるくして
安全にしたいなと考えているのですかあまり良い方法が思い当たりません。

5mm(から8mm)厚のアクリル板カット可能な道具もしくは方法と
角を削って丸く加工する道具もしくは方法を知っているかた
教えてください、なるべくアクリルを傷つけたくはないのですが…

Aベストアンサー

うん。1の人の言うように
ハンズなら加工してもらうほうが早いです。
角を丸めるのはやってくれないかもしれない。
直線のみかも。・・の場合、ちょっとだけ角を直線で落として
もらうほうが、あとで自分で加工するにも楽と思う。

ちなみに自身でカットする場合アクリルカッターで切りますが
少しずつ溝を削っていくやり方で やたら力が要りますし、
アクリルくずは静電気であちこちくっつくし、
カッターに力を入れるので、必然的に定規(金属製ね)を支える手も
力が必要でプルプルしますし 力が緩めば即、切り込みの線がゆがんで
傷がつきます。経験ありです。

角おとしは そんな細かいところは自分で切るのは無理。
なので荒めの金ヤスリとかで削って、削り口をキレイにするには
荒め→細め→サンドペーパーと順を追っていくしかなさそう。
こちらは経験なし。想像です。

Q午前8時50分のストップ安

今朝、8時30分に株価ボードを見たら、熊谷組とトーメンだけがストップ安で気配表示されていました。ずっとその状態が続いていたので首を吊ろうかとも思ったのですが、ふたを開けてみれば、どちらもありがちな小幅安で始値がついています(驚かせやがって!)。
これってどういうことなのでしょうか? 誰かがストップ安の価格で売注文を出したからだと思うのですが、どうしてそんなことを? と疑問に思えてなりません。僕が今まで気づかなかっただけで、よくあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

東証の板情報は8時20分ころから表示が始ります。

その時点での成行き注文などを板寄せすると制限巾いっぱい
になることは良くあることです。

しかし、寄付き(9時)は前日の引値近辺からスタートしますので
引続き成行き注文が偏っていれば特別気配で数分毎に相場を動かして
行きます。

寄り前にストップになると少なくてもその日はその方向に傾く
傾向があります。材料が出ているものはストップになることも
少なくありません。

Qモニターの保護にアクリル板をカットして使用していますが・・・

モニターの保護にアクリル板をカットして使用していますが・・・

アクリル板の業者にカットをお願いして それをモニターに
はめこむように使用しております。

モニターのへこんだ部分にあわせてですが ただ おいた だけなんで
ぴったりサイズでないと モニターをすこし 斜めにしないと
おちてきます。 でも あまりに ぴったりすぎても膨張がありますんで 逆に もりあがってしまいます。

同じように 保護目的で アクリル板を 使用しているかた 使用方法とか どんな かんじにされておりますでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じくモニターの保護にアクリルを利用しています。

しかし質問者さんと違い、業者には頼んでいません。
業者に頼むと高いので、自分でアクリル板をカットして作りました。

ホームセンターに行けばアクリル板もアクリルカッターも売っています。19インチのワイドモニターで使用していますが、道具代・材料込みで全部で1000円でおつりが来ました。
モニターの枠ごと含めた大きさでアクリルをカットして、それをセロテープでモニターにとめて使用しています。
ズレませんし、膨張もしません。中々快適です。

的を得ていない回答かもしれませんが、
こう言う方法もあるので参考までに・・・。

Q前日ストップ高の銘柄の注文について

金曜日、245円でストップ高となった銘柄があります(ソフトブレーン(株)【4779】)。

月曜の始値はもちろん分かりませんが、値幅制限により295円になるとストップ高になるはずです。
まずは確実に買いたい、そして可能であれば安い価格帯で買いたいと思うのですが、
仮に予め295円で買い注文を出しておいた場合、もし月曜の始値がそれより安かった場合は295円以下で約定となるのでしょうか?それとも295円に達するまでは約定とならないのでしょうか?
(証券会社はマネックスです)

ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

上の買い板を無視して、下の買い板の売買が成立することはありません。買いは高い方から、売りは安い方から順番に売買されるのですから。板情報を見ても分かると思いますが… ^^;

同じ買い板なら高い方から成立しますので、それより安い価格で始まれば、それ以上の買い板は全部その価格で成立します。295円で買い注文を出して290円で始まれば、290円で売買は成立するということです。

開場前に板が偏っていると、前日の終値から比較され、段々気配値が変っていきます。成り行きを含め、売り買いの数の均衡が取れたところで売買が成立します。この時の価格より高い買い板と安い売り板の売買が成立します(同価格の板は注文の数が合わなければ(買い板の方が多い)、注文順により残りは買い板として残って不成立)。

どうしても買いたいならストップ高で注文するより、成り行きで買い注文を入れては如何ですか?売買が成立するのは、成り行き→高い買い板→安い買い板となるからです。成り行きとストップ高買い注文では価格への影響は変わりないでしょうから。

Qエンビ板、アクリル板を上手にカットしたい。

市販のエンビ、アクリル板910mm(2mm~3mm位の厚さ)を上手く直線にカットしたいのですが、DIY店で木材ならカット可能であるが断られてしまいました、上手に切断する方法やカットを扱う所などお知りの方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
のこぎりなどの切断方法や熱線による切断方法もありますが、両者とも機械による切断向きです。
のこを使うと摩擦で樹脂が溶け歯にこびりつきます。
歯にこびりつかない様にするには熱の持たない様な粗い歯で、機械の様に正確に素早く動かしゆっくりとカットしていかなければ成りません。
多分失敗してクラック(ヒビ)がかなりいくでしょう!
 熱線での切断ですが、細い線ですので、こちらも機械の様に一定のテンションで力を加えないと、
溶けた樹脂が絡み付き左右に波打つ様にゆがみます。
私は、アクリルカッターで、0.5mmの余裕をおいて、5mmまでの板をカットしていますが、
非常に綺麗です。
前者の2種類も何回かしましたが不適でした。
熱線は、0.5mm厚以下と発泡スチロールのカットには有効でした。
余分なところがあるのなら試しに色々なカットをしては如何ですか!

Qストップ高、ストップ安

ストップ高、ストップ安になった銘柄は、その時点で取引が終了してしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

終了するわけではありません。
ただストップ高だと売り手が、ストップ安だと買い手が極端に少なくなることがあって、そうなると場の終わりまで取引が成立せず、最後に比例配分になることがあります。
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/su/stop.html

Qポリカ板のカット

カーポート用のポリカ板(波板ではありません)を3M弱イッキにカットしたいのですが、工具、方法など教えて下さい、カット面は綺麗にしたいです。

Aベストアンサー

カッターではどうでしょうか 薄板だとPカッター(添付のP800辺り)で線を入れ手で簡単に折れます。仕上げはカッターのくぼみの所で撫でて仕上げる。

参考URL:http://www.olfa.co.jp/item/thums.php?cat=8

Qストップ高・ストップ安になりにくい銘柄

ストップ高や・ストップ安になりにくい銘柄と言えばなんでしょうか?

やはり、
トヨタや三菱UFJフィナンシャルグループなどの時価総額の大きい銘柄ですか?

あと電力系とか?

どういうものがありますか?

Aベストアンサー

東証1部で、時価総額が1000億円以上で、1日の売買代金が50億円以上のものは、ほとんどストップになりません。

Q亜鉛板のカットについて

亜鉛板のカットについて質問させて頂きます。

厚さ0.5mm~1mmで15×30cmくらいの亜鉛板をカットしたいのですが、現在は普通のカッターでしつこい位に繰り返し切り込みを入れてカットしてはいるのですが、嫌に成る程の労力がかかります。そこで、もう少し簡単にカットできる工具はないものかと思い相談させて頂きました。

切り分けたいサイズが毎回違うために、工場などで一括に切断してもらうことができません。切断は一直線に切り分けるだけで、弧を描くなどの難しい切断はしません。切り口に関してもギザギザになったり多少そり上がったりしても問題なく、15×30cmの亜鉛板を好きなサイズに切り分けられたら良いという感じです。

Pカッターというものがあるらしいのですが、これで亜鉛板は切断可能でしょうか?また、普通のカッターよりは多少はマシになるでしょうか?

使用頻度としては、それ程多いわけではないので現状のままカッターで地道にカットしていてもよいのですが、それ程高額でない工具(5000円以内)で少しでもこの作業が楽になりそうな物があれば教えて下さい。

亜鉛板のカットについて質問させて頂きます。

厚さ0.5mm~1mmで15×30cmくらいの亜鉛板をカットしたいのですが、現在は普通のカッターでしつこい位に繰り返し切り込みを入れてカットしてはいるのですが、嫌に成る程の労力がかかります。そこで、もう少し簡単にカットできる工具はないものかと思い相談させて頂きました。

切り分けたいサイズが毎回違うために、工場などで一括に切断してもらうことができません。切断は一直線に切り分けるだけで、弧を描くなどの難しい切断はしません。切り口に関してもギザギ...続きを読む

Aベストアンサー

薄い鉄板などを切りたい時は〔金切りバサミ〕を使用されると良いと思います。
固いステンレスを切る品種もあります。
次のURLを参考にして下さい。ホームセンター等で購入できます。

http://www.rakuten.co.jp/nonaka/436174/436874/436878/

Qストップ高、ストップ安になった場合

ストップ高、ストップ安になった場合、何か規制がかけられたりしませんよね?
つまり翌日この値段から開始しなければならないとか?そいうのですが、ありませんよね?

Aベストアンサー

単なるストップ高、ストップ安では何も規制はありません。しかし3営業日連続でストップ高、もしくはストップ安になって、なおかつ出来高が0の場合には、値幅制限が2倍に拡大されます。
拡大される値幅は、ストップ高の場合は上限が、ストップ安の場合は下限が、それぞれ2倍に拡大されます。
詳しくは下のサイトをご覧ください。規制のようなものは、これくらいだけだと思います。
http://kabusyo.com/sihyo/sihyo8.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報