薪ストーブに憧れています。
ですけれど、人によってはやめた方がいい、なんて言う人もいます。
薪ストーブの良いところ、悪いところなど、参考になるサイトがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

薪ストーブを使って約10年になります。


サイトは分かりませんが、参考までに個人的な感想を・・・

まず良い点は、他の暖房器具では味わえない暖かさと、室内で火を眺められる贅沢さでしょうか。
とにかくストーブの前から離れられなくなることは間違いないです。
また本体は至って原始的な構造ですから、大事に使用すれば壊れる心配が無いです。100年以上使うことも十分可能でしょう。

悪い点は、非常に維持管理が大変だということ。
特に生涯薪の心配をしなければなりませんから、日頃から薪を集めるという心掛けが無ければ厳しいと思ってください。
また1シーズン分の薪の消費量は凡そ3~4トンですが、これは4畳半の部屋に天井まで一杯と同じです。
最低限それだけの保管スペースが必要になりますから、これも想像以上にネックになるでしょう。

冷静に考えると、正直薪ストーブはデメリットの方が多いと思います。
ただ、どんなに苦労、大変であってもそれを忘れさせるほどの魅力もあります。
結局、趣味と同じで「どれだけ好きか?」ってことですよ。
    • good
    • 5

 こんにちは。


 住宅設計に携わり、我が家でも暖炉ストーブの設置を考えている者です。
 暖炉ストーブを設置する上で、配慮しなければならない事は、次の点だと捉えております。
(1)換気計画(給気口の確保)・・・一酸化中毒の予防
(2)設置位置の配慮     ・・・通路にならない場所に設置する。火傷               や怪我の予防
(3)設置位置の防火構造   ・・・木炭化現象の予防
(4)メンテナンススペース確保・・・煙道部材の煤取り等の作業スペースの確保
(5)排気計画        ・・・近隣へ煙が行かないようにする
(6)蒔材調達        ・・・なんでも燃やすと、煤が発生し、暖炉             ストーブを痛めるので、適した蒔材を              調達できるようにする
(7)蒔材置き場       ・・・冬場は結構使うので、建物の計画と同             時に蒔材の置き場を定めておかない               と、苦労する(雨に濡れない場所)
(8)焚き口の床の防火施工  ・・・石材や不燃材で施工し、火の粉が落ち             ても焦げないようにする
    • good
    • 3

薪ストーブの特徴は、良くも悪くも手間をかけてやる必要がある、ということです。

その手間を、人によっては楽しみと捉えますし、人によっては面倒くさいと考えます。また、薪の確保や(煙が出るので)ご近所つきあいなど、都市部の住宅密集地では、手間の捉え方とは関係なく、やや難しい側面もあります。

下記のサイトがちょうど参考になると思うので、見てみてください。

参考URL:http://flamewatchers.com/
    • good
    • 3
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薪ストーブ用のフェンス、ストーブガード、おすすめを教えて下さい。

薪ストーブを使っていますが、子供が二歳になりさわってやけどなどの事故を防ぐためのストーブフェンスを探しています。
 
ファンヒータ用のですと、使えない様ですし(もし薪ストーブにも使えるのがあればお教えください)

おすすめのタイプ、商品、メーカーなどあればお教えください。安く売っているサイトなどもあれば、よろしくお願いします。

ねじで壁に固定するタイプでもいいのですが、できたら、壁や床などの穴をあけずに、なおかつ安全に使えるものがあればうれしいのですが。

ちなみに、薪ストーブは平面に設置していて、コーナーに置いているわけではありません。サイズは、縦55センチ横55センチ高さ80センチです。(高さは、ストーブより低くても構わないと思います)

Aベストアンサー

http://www.arigataya.biz/woodstove.biz/stove-a/rug.html

↑こんなのでは駄目なのでしょうか?

私もNO1の方と同意見で、子供には「ストーブ=危険なモノ」として教えるべきだと思います。
(さすがにまだ2歳じゃ無理かな…)
例えば子供が何か可燃性のものを柵内に入れちゃうとか、柵に何か引っ掛けるとか、登ったり、もたれ掛かるとか…
柵の設置を否定するものでは決してありませんが、柵があることによって生じる危険もある様に思います。

Q住宅街での薪ストーブ、ペレットストーブの使用

神奈川県川崎市の住宅街(隣家とは東西3m、南北6m)で
薪ストーブの設置を検討しています。
実際に煙突を立てるところから見ると、隣家はすべて
6m以上離れると思います。

薪については、知り合いから若干もらえるのですが、
恐らく全然足りないため、ペレットストーブや、
薪・ペレット兼用ストーブも検討しています。

最近の薪ストーブは二次燃焼の仕組みを使用しているため
排気はクリーンとのことですが、実際住宅街で使用した場合、
臭い、灰などどの程度でしょうか?

Aベストアンサー

煙については、燃やすものの乾燥状態で変わります。
よく乾燥している薪なら着火時に若干出るだけで殆ど出ませんから、住宅街でも問題ないと思います。
臭いは風向きによって多少感じることもありますが、冬は窓を閉め切っていますから、お隣さんも感じ難いレベルではないでしょうか。
灰は一週間に一度の排出で、一般的なバケツに半分程度です。

出来る限り火を消さないように、継続して燃焼させられれば一番問題ないと思いますが、
その反面大量な薪が必要になるので、薪の保管場所がネックになります。
人工的に乾燥させた薪やペレットも長期間使用するにはコストが掛りますので、
主暖房として導入するなら、ある程度検討をされてからの方がいいと思います。

Q薪ストーブ

薪ストーブの購入を考えていますが、1シーズンで、どれくらいの薪を使用するのか、また、薪はどこで、調達できるのかを経験から教えて頂けると助かります。ちなみに、私は岐阜県在住です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は森林組合から原木を購入しています。4トン車1台で6万円程度です。ご近所から集めた民家解体の廃材(柱、梁など)もあるので、これで、普通に使えば2シーズンは保つでしょう。
 森林組合では、コナラなど薪の材料に最適の材木をシイタケ栽培の原木(ホダギ)として販売し、太すぎる部分を薪にまわしています。先方で玉きり、薪割りまですると、値段は2倍内外になります。ホームセンターでは、さらに値段があがります。原木で買い、チェーンソーと斧で加工すれば安くつきますが、体力と、薪小屋のスペースが必要になります。これも楽しみのうちで、伐採、薪割りを入れて薪ストーブは3度暖まるといわれる所以です。
 薪ストーブの専門店で、薪の斡旋をしてくれるところもあります。岐阜県の専門店のURLを添付しておきます。
 順序が逆になりましたが、薪ストーブにはオープン型、輻射型、対流型の3つのタイプがあります。設置場所が限られている場合は対流型がお勧めで、これなら壁まで20センチでも大丈夫だし、特別な配慮も不必要です。
 輻射式のほうが薪ストーブらしいことは確かですが、子どもや高齢者には危ないし、設置も大掛かりなので後付では難しいと思います。対流式でも、正面側は輻射熱が伝わるので、大層快適です。過去Q&Aでも、輻射型と対流型の区別を知らないのではないかと思われる回答がありましたが、専門家の意見をよくお尋ねください。QNo.2788937
 また、よく乾燥した薪を上手に燃やせば、メンテナンスはほとんど必要ありません。完全燃焼しているので、灰も、1月に一度かき出す程度でOKです。もちろん、煙突から煙が見えることもなく、煤が飛ぶこともありません。こういう状態を保つ上で、とにかく煙突が命ですから、経験豊富な専門家に工事してもらうことをお勧めします。
 専門書もでていますが、雑誌チルチンびとの今年3月号(通算41号)が「火を囲む暮らし」を特集しています。参考になると思います。MOOKなどもあるので、アマゾンなどで確かめてはいかがでしょうか。
 

参考URL:http://www2.plala.or.jp/stove/top.htm

私は森林組合から原木を購入しています。4トン車1台で6万円程度です。ご近所から集めた民家解体の廃材(柱、梁など)もあるので、これで、普通に使えば2シーズンは保つでしょう。
 森林組合では、コナラなど薪の材料に最適の材木をシイタケ栽培の原木(ホダギ)として販売し、太すぎる部分を薪にまわしています。先方で玉きり、薪割りまですると、値段は2倍内外になります。ホームセンターでは、さらに値段があがります。原木で買い、チェーンソーと斧で加工すれば安くつきますが、体力と、薪小屋のスペースが必...続きを読む

Q暖炉(薪ストーブ)の保護柵

こんばんは。姉の家が、薪ストーブでそろそろ使う頃なのですが、4ヶ月になる子供がいて、まだ、危ないという事を教える年齢ではないので保護柵をつけるという事になりました。それで保護柵を販売しているサイト、もしくはこういうものを使っているという方がいらっしゃいましたらアドバイスいただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4ヶ月で体重が中型犬程度
「薪」から物をおくスペースは十分ある

として.
室内中型犬用の.組み立て式おり(部屋の一角に押し込むときに使用。室内用小屋ではありません。金網です)が販売されているはずです。
これを本来の組み立て方法で組み立てずに.「強度のある金網」として使って.ストーブの周りにさくを作る
という方法があります。

私が使っていたのは.家畜用(犬用ではありません)の金網。たた゛し.子供が上に上ることを覚えて曲がってしまい使用不能に。
弟が使っていたのが.ベビーベットの枠(ベビベットを購入したが泣いてどうしょうもないので使わず)
手元に比較的強度がある金網かきわくがあれば.それを加工して使うのが良いでしょう。

ただ.これらは通常使いません。子供が近寄らないようにすることが重要でしょう。

Q薪ストーブの煙突について

 現在建築中の住宅のリビングに薪ストーブを設置する予定ですが、煙突の出し方で、工務店ともめています。私は以下の理由で、屋根出しを希望しています。
(1)設置場所の上部が3階までの吹き抜けである。
(2)煙突は出来るだけ曲げないほうが良い。
(3)煙突から逃げるエネルギー効率を考えても室内煙突は長いほうが良い。
(4)メンテナンスの時に煙突トップの掃除が壁出しの場合危険である。
 しかし、工務店側は1階部分からの壁出しを提案してきており、その理由は煙突掃除が一階の外で出来て、容易である。という事でした。
 ちなみに屋根工事は既に瓦が葺かれ、ほぼ完了してしまっています。
 そこで質問、
(1)屋根出しと壁出しのどちらが良いか。
(2)壁出しとした場合、素人が屋根に上って煙突のトップを掃除することは可能か。
(3)瓦が載ってしまった現状で、屋根出しにすることは難しいのか。
・・・いろいろ書きましたが、薪ストーブに関しては全くの素人です。屋根出しにしたい理由もすべて本の受け売りですので、間違い等のご指摘もありがたいです。よろしくお願いします。

 現在建築中の住宅のリビングに薪ストーブを設置する予定ですが、煙突の出し方で、工務店ともめています。私は以下の理由で、屋根出しを希望しています。
(1)設置場所の上部が3階までの吹き抜けである。
(2)煙突は出来るだけ曲げないほうが良い。
(3)煙突から逃げるエネルギー効率を考えても室内煙突は長いほうが良い。
(4)メンテナンスの時に煙突トップの掃除が壁出しの場合危険である。
 しかし、工務店側は1階部分からの壁出しを提案してきており、その理由は煙突掃除が一階の外で出来て、容易である...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
会社と家でマキストーブ使ってます。

>屋根出しと壁出しのどちらが良いか
壁だし=90度の曲がりを2回つけることになりますね。
これにより、多少煙の抜けが悪くなります。
という事は、まきをくべる時に室内に煙が入りやすくなるという事です。燃焼にも影響しますが、他の要素(後述)を整えておけばまあ、何とかなります。

>壁出しとした場合、素人が屋根に上って煙突のトップを掃除することは可能か
単純にあぶない。屋根勾配、煙突の位置にもよります。はしごの近くで作業できるとか。トップの掃除はウチは数年に一回ですよ。壁だしでも屋根だしでも詰まるものは詰まる。

>瓦が載ってしまった現状で、屋根出しにすることは難しいのか
えーと、やってできない事はないですがお勧めしません。というか、工事前になぜ確認しとかなかったんでしょう?不思議です。


マキストーブは確かに素晴しいです。何者にも変えがたい魅力があります。
ですが、大変な事もたくさんあります。

1、薪の手配。これは値段がはる事、いちいち屋外から寒い最中に薪を運ばなくてはならない事、安い薪だとたまに乾燥していなくて燃えない事、というか燃えるんですがちっともあったかくならない。針葉樹・広葉樹の使いわけも重要。燃料としては灯油の数倍は軽くします。
2、ストーブの知識。これは信用できるストーブ屋に頼むしかないんですが、先ず慣らし運転とか、薪の種類による燃焼のさせ方、などを間違えるとストーブの寿命をぐっと短くしてしまいます。
3、結構高価。安いものはやはりそれなり。薪ストーブだけで暖房を考えているならやはりヨツールとか、バーモントキャスティングとか。
4、灰の処理があるので面倒。薪の運搬と灰の処理を考えた室内動線にしないと室内が埃、灰だらけになる。
5、2次燃焼をおこすものなら灰やタールがそんなに溜まらない。


会社のものは2曲がり、家のやつはストレートですが、2曲がりのほうが燃焼し過ぎなくて(炎の調整がしやすい)私は使いやすいです。業者が言うように地上からメンテできますし。最初に書いた他の要素、とは、薪の種類(針葉樹をなるべく使わない)と乾燥度(伐採後2年くらいは干した方が望ましい)、ストーブの良し悪し(2次燃焼装置の付いたもの)です。

色々面倒ですが、余暇を静かに楽しみたい人には最高の暖房だと思います。
検討に参考になれば幸いです。

こんにちは。
会社と家でマキストーブ使ってます。

>屋根出しと壁出しのどちらが良いか
壁だし=90度の曲がりを2回つけることになりますね。
これにより、多少煙の抜けが悪くなります。
という事は、まきをくべる時に室内に煙が入りやすくなるという事です。燃焼にも影響しますが、他の要素(後述)を整えておけばまあ、何とかなります。

>壁出しとした場合、素人が屋根に上って煙突のトップを掃除することは可能か
単純にあぶない。屋根勾配、煙突の位置にもよります。はしごの近くで作業できるとか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報