出産前後の痔にはご注意!

よく路線バスなどで「アイドリングストップして環境に配慮しています」とかって謳ってますよね。でも、たとえば信号で停車したときにすぐにエンジンをストップする。信号ってすぐ変わったりして時にはほんと、30秒もたたないくらいにエンジンを再度入れて発進したりしてるバスによく遭遇します。確かに何時間もアイドリングするとか、長時間の場合は有益なのはわかるんですが、数分、数十秒のためにエンジン停止、またかけ直しってのは返ってエネルギーの無駄になるのではないのでしょうか?アイドリングはどれくらいの停車時間から有効だとか、きちんと明示すべきだと思います。そして、どれくらいの停車ならばアイドリングをストップしたほうがいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ども


真似させていただいたので ご挨拶です。

==回答ではありません==
私は、牛乳パックで不思議だったので 真似して質問してみました。

自動車業界が アイドリングストップを環境負荷削減に有効で 真剣に 環境問題を考えているなら 車種ごとに 定量的に アイドリングストップするとこうなる って カタログデータに載せるべきなような気もします。

まだまだ 過渡期なんでしょうね。トータルで 環境をかんがえることは・・。
だから みんなで試行錯誤してみないと って ことなんだと思います。
    • good
    • 1

他の方が書いていますが、30秒以上のアイドリングの場合、


アイドリングストップをすると効果があるそうです。

ただ、アイドリングストップだけでなく、走行中消費するガソリンの量を
減らす努力を行うのも必要でしょう。
急加速を慎んだり、日常点検を行ったり、などなど。
アイドリングをしている時間よりは、走行している時間のほうが長いでしょう
からね。
    • good
    • 0

意識の問題だと思いますね。

クーラーをがんがんかけるためにエンジンをかけっぱなしで昼寝している人などの意識を変えるためなんでしょう。
私は個人的には、信号が変わったばかりで止まったときには、エンジン切りますね。
バスのアイドリングストップは、そういう機構が組み込まれています。なのに、その仕組みを切って、エンジンを止めないドライバーがいるのは困ったものだと思います。
なお、バスの場合は乗車待ちで並んでいる客に排気ガスをかけない、という目的もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。クーラーをかけっぱなしで寝てるやつなんかに限ってそういう意識が低いものですよね。昼寝をするのはわかるけど、暑いのもわかるし・・・。でも実際アイドリングをストップする必要性にかけると思われる路線バスなんかが率先してストップしていてそういう方がまったく意識を変えていないのも事実ですよね。だったらほかの方法とかないのかなあ。涼しい駐車場とか・・。と思いました。
でも路線バスの「客に排気ガスをかけない目的」というのはあるかもしれませんね。ただ、それは排気ガスの出所(すみません、名前がわかりません・・・マフラー?)を右にするとかなんとか、できないのかなあ。現実的ではないのでしょうか?

お礼日時:2002/06/19 02:28

アイドリングストップに付いては、いろいろな状況と条件によって効果が違うようで、一概に効果があるとも、無いとも云えないようです。


そのために、国としての明確な方針が出ていません。

詳細は、下記のページと参考urlをご覧ください。

http://www2.gol.com/users/takesuzu/j35sidl.htm

参考URL:http://www.eic.or.jp/QA/bbs02.php3?serial=188
    • good
    • 0

バスの場合は、どこかで、そのような仕組み(運転手が手動でやっているのでは、ないみたい)のバスがあるみたいです。


確かに、アイドリングをストップすれば、資源の節約と、環境にいいように思いますが、それ以上に、弊害の方が多いように感じます。
他の方が言われるように、そんなに頻繁にやったら、バッテリーが早く悪くなると思います。
また、右折車線で、車の途切れた所で、エンジンを再指導したとき、エンストしたらどうなるのでしょう?
とても危険だと思います。また、踏み切りで、長く待って、再始動して、走り始めて、踏切内でエンストしたらどうなるでしょう?

また、私も、「アイドリングストップ宣言」なんてシールを貼ったトラックを良く見ますが、実際実行してる車にお目にかかったことがありません。
また、トラックは、始動の時、バッテリーを沢山使うし、排気ガスも汚いと思います。

これから夏に向けて、エアコンは必須うです。
ですから、アイドリングストップなんて、現状の車では、絵に描いたもちではと思います。
    • good
    • 0

JAFのユーザーテストによると、1500ccクラスだと15秒以上のエンジン停止で効果が出てくるそうです。



でも、それ以上にセルモーターの傷みや、エアコンの停止などネガティブな面もあり、あとは、価値観の問題でもあるなと感じています。

JAFのページでは、交通安全・環境→ユーザーテストの中にその記事があります。

参考URL:http://www.jaf.or.jp/index.htm
    • good
    • 1

個人的には30秒以上停車するのが予測できる場合はエンジン停止してもいいかなと思います。


それより短いとエンジンスタートから発車までのロスタイム中に
後ろでつかえている車のアイドリングがその分長くなるかな、と思いますがどうでしょう。

#2のangelbebyさんへ
>私は「アイドリングストップ推進」の車がアイドリングしてるの見たこと無い・・・。
「アイドリング・ストップしてるの見たこと無い」と書くつもりだったのでしょうか(^-^;)
ホントにアイドリングしてるの見たこと無いのなら、それはそれで結構なんですが(^-^;)失礼しました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね、一台がアイドリングをストップしてるからっていっても、再出発するときに後ろの車、それも何台も連なっている車にとっては有益かどうか不明ですよね。うわあ、難しい問題ですねー・・・。
 

お礼日時:2002/06/19 02:23

あまり普段公道を走る時って必要無いと思いますけど。


ただ渋滞時なんかは有効なんかもしれませんが。
私は「アイドリングストップ推進」の車がアイドリングしてるの見たこと無い・・・。
    • good
    • 0

始動はアイドリング20秒分ぐらいみたいですよ・・



参考URL:http://www.erc.pref.fukui.jp/news/idle.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリングストップの車について疑問があるのですが、この夏の暑いときに

アイドリングストップの車について疑問があるのですが、この夏の暑いときにアイドリングストップするとエアコンが効きません。プリウスなどのハイブリット車は電動カーエアコンになっているそうですが、マツダ車やマーチなどはどうなっているのでしょうか。

Aベストアンサー

マツダのi-stopはバッテリーがもう1つ積んでおり(補助バッテリー)
エアコンのコンプレッサーは停止しますが
空調は、そのまま使用できます(送風のみに変わります)、CDなども聞けます

エンジン再始動時はセルモーターを使用しないので
セルモーター本体は傷みません

エンジン停止に関して、いつもどの様な時でもエンジンが止まる訳ではなく
下の様な場合などはエンジンが止まりません
・ブレーキペダルを再度強く踏む
・室内の温度がエアコンの温度設定から大きく外れた時
・エアコンの温度設定が最大、最低のとき
・F、Rの熱線を動作させた時
・ATのレバーをRもしくはNに入れた時
・ハンドルの回転を大きく作動させた時
・急な坂で停止した時
・標高が1500m以上のとき
・外気温が50度以上、-10度以下のとき

Q「夜勤」と「当直」の意味の違い、使い分け

 友人との仕事の会話の中で、私は「夜勤」という言葉を使い、友人は「当直」という言葉を使っています。いろいろ辞書で調べてみたのですが、その違いがよくわかりませんでした。
 「夜勤」と「当直」の意味の違い、使い分けを教えてください。

Aベストアンサー

一般的に 夜勤というのは 通常業務の一部が
夜間にもある物 看護師さん 工場 道路工事など

当直は もしかして何かおこるかもしれないというときの
備えのために泊り込むもの 市役所 警察の刑事部
アナウンサー 医者 とかです

警察でも交番勤務とか 消防などは丸1日勤務で2日休み
というものがありますから どちらでもない物もありますが


人気Q&Aランキング