子供が小学校でこの冬に育てていたスイセンの球根を持ち帰ってきました。茎は切られていて、根が10cmのものです。
調べたら、スイセンは冬の花なんですね。今からは植えられないんですよね?どうにか保存して、来年に植えることってできますか?
ガーデニングは初心者で、ほとんど何もわかりません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

水栽培にしたものですか?



かなり弱っていますね
たぶん2~3年は 葉のみで 花は咲かないかもしれません

葉が切られて・・・・ 
葉でつった養分を球根に貯えて 来年の花芽なんかを準備するのですが
葉がなくては 新しく作ることができない
貯蔵養分のほとんどは 現在の葉や根を成長させるのに使われ わずかしか残っていない
 
残りの養分で 来年の新芽を球根内に作るしかないが かなり小さくなるおえない

庭があるのなら 花壇の隅とか 植えたいところに 葉が少しでもあるのでしたら  葉を地面の上にでるように仮植えし 葉に日光を当てて養分を作らせます  いきなり直射だと葉焼けするかもしれないので 少しの間 新聞紙などを掛けて置くといいかも
葉が黄ばんでかれてきたら 1度掘りあげ  
深さ30センチ くらいの植え穴を掘り そこに植えます   
深植えのほうが安定して育ちます
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうでしたか・・・。もう鉢に植えてしまっているので、とりあえずダメもとでこのままにしてみます。
詳しい説明をありがとうございました。

お礼日時:2007/05/18 06:33

数年前に、引越しして庭造りをしたのが、5月でした。


そのときに、水仙も他の球根類もみんな植えてしまいましたが、ちゃんとその後芽が出て、花が毎年咲いています。
ですから、今から植えておいても大丈夫ですよ。

保存しておきたいのなら、ネットに入れて雨の当たらない、風通しの良い日陰にぶら下げるかして夏を越し、秋になったら植え込めば大丈夫です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

kazenoshowさんも5月に植えて大丈夫だったんですね。それを読んで安心しました。保存せずに早速今日にでも植えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/05 07:20

今からでも植えておけば大丈夫です、植えっぱなしでいいですよ。

来春にはきれいに咲きますよ。
夏場は、葉は枯れてしまい、どこにあるのかわからなくなってしまいますが・・・。
植えっぱなしにしておくと、球根が増えていきます。2,3年・・・もっとかな?経ったところで株分けをしてあげれば、もっと増えてきます。
水仙は手間がかからず、毎年きれいな花を咲かせてくれます。除草剤等を撒かない限り、球根がダメになる事は少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。maisonsichelさんの回答を読んで安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/05 07:18

 そのまま植えても構いませんよ。

 スイセンやチューリップなど春に咲く花は秋に植えて冬の寒さを経ないと花芽が形成されないだけです。
 我が家では植えっぱなしですがいつも満開です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。わかりました。ありがとうございました。早々に回答いただけて嬉しかったです。

お礼日時:2007/05/05 07:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道でのチューリップの球根の植え方

北海道に住んでいます。
チューリップの球根をプランターに植えてみようと買ってきました。
自分なりに植え方を色々と調べてみたら、
冬期間も水切れに注意する・・・ということですが、
北海道の冬に水をあげたら凍ってしまうだけだと思うのですが、
どうしたらよいのでしょうか?
それから寒さに当てないと咲かない・・・ということですが、
北海道の厳冬期はマイナス20度くらいになりますが、
大丈夫なのでしょうか?

他にも北海道でチューリップをプランターで育てる際の注意事項等
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

札幌在住です。
毎年プランターと地植でチューリップを咲かせています。
結論から言えば、プランターに植えっぱなしで全く問題ありません。
屋外に出しておきあとはそのまま放置です。
プランターですが、道東のような小雪で寒冷な地域であればむろに入れたり囲う必要が出るかもしれませんが雪が積もる地域であれば何もしなくて大丈夫です。
冬季は雪に埋もれますが、雪の中では保温作用と適度な水分が与えられますのでそのまま埋もれている状態が理想です。
寒いからといって室内に入れるのは厳禁です。
また、積雪前に芽が出ることもしばしばですが、これもそのまま冬を越しても問題ありません。

水遣りですが、雪が降るまでは自然の雨で十分です。
過剰な献水は球根を腐敗させますので注意してください。プランターなら尚更です。

チューリップは非常に育てやすい植物の一つですので、あまり気にせず放っておきましょう。

Qプランターにチューリップとスイセンの球根を植えたのですが近所の猫が来て掘り返します。何度もやられます

プランターにチューリップとスイセンの球根を植えたのですが近所の猫が来て掘り返します。何度もやられます。どう対処したら良いでしょう?

Aベストアンサー

ホームセンターで売っている金網(目が六角の細くて安い物)を買ってきて、プランターをぐるっと回して、針金で縛っておけば良いかと思います。
春、芽が出だしたら、外すのを忘れないように。

Q球根の植え方

球根は芽の出る先っぽを上にして植えなければいけないのでしょうか?
先日小さい球根(親指の爪ぐらい)を多数植えた時、全く気にせず
転がすように埋めてしまいました。

初めての経験でよく分からず心配なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常は芽が出る方を上にして植えるが、球根によってはどちらが芽が出るか根が出るか、わかりにくい場合がある。
こういう場合は、横向きにして植えても差しつかえない。
しかしさすがに、上下逆さまになるのはよろしくないだろう。
その可能性があるならば、できるだけ早いうちに(芽や根が出ないうちに)全部掘り起こして植え直した方がよい。植えつけて1週間以内ならまだ間に合うと思う。

Qスイセンの球根を1月に植えてもいいですか?

先日下田に旅行に行った際、鉢植えのスイセンを買ったら一緒に球根もいただきました。
5~6個あるのですが、すべて芽(?)が出ています。
芽は長いもので15cmくらいです。
いろいろなHPで調べたのですが、スイセンの球根を植えるのは秋頃がいいようですが、今の時期(1月下旬)に植えても支障はないでしょうか?
今からですとおそらく花は咲かないかと思うのですが、植えるにしろ植えないにしろ、これからこの球根をどうしたらよいのか困っていますので、園芸に詳しい方、よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

すでに他の方たちがお答えのようですが、すぐに植えてあげてくださいね^^
そのまま次の時期まで置いておいても水分も養分もなくなってしまってただのゴミになってしまいます><
何とも言えませんが、成功(?)すれば、子球根ができますから次期にはその子球根がきれいな花を咲かせてくれると思います。
さて、水仙はご存知のように寒い時期に芽が出てくるものです。寒い(低い)気温を察知して芽が出るんですね。
そして、土の中で頑張って気温の変化と共に育って花を咲かせます。(その頂いた水仙がどの時期に咲く水仙かによるのですが・・・。)
寒い時期に咲く水仙ならば、植えて暫くは室内の暖かくないところ&日当たりがいいところに置いておいた方がいいでしょう。これは気温の勘違いを起こさせてあげるためです。室内の暖かすぎるところは秋や春と勘違いしてしまう可能性があるので。&外よりは室内の方が暖かいこと。この2つで球根自体に気温の勘違いを起こさせるってことです。そして、念のために日当たりはよくしておいたほうがいいと思います。
植えてから暫くして土に馴染んだ、芽に変化があった(色、長さ、幅など)があったら外に出してもいいと思います。
コツは何度も言いますが、気温の勘違い・・・ね^^
我が家の水仙は芽(葉)が2~3cmほど出てます。鉢植えですね。小さい小ぶりの黄色い花が咲く、寒い時期の水仙です。 ここ最近の寒さにも負けずに頑張っているようです。さすが水仙ってかんじ^^

すでに他の方たちがお答えのようですが、すぐに植えてあげてくださいね^^
そのまま次の時期まで置いておいても水分も養分もなくなってしまってただのゴミになってしまいます><
何とも言えませんが、成功(?)すれば、子球根ができますから次期にはその子球根がきれいな花を咲かせてくれると思います。
さて、水仙はご存知のように寒い時期に芽が出てくるものです。寒い(低い)気温を察知して芽が出るんですね。
そして、土の中で頑張って気温の変化と共に育って花を咲かせます。(その頂いた水仙がどの...続きを読む

Q北海道でのラナンキュラス球根の植え方

ラナンキュラスの球根を植えてみようと初めて買ってきました。
北海道なので寒すぎて屋外では冬を越せないようです。
現在は少し水分を吸収させて球根を太らせているところですが、
この後、チューリップのように寒さに当てるため、せめて厳冬期に入るまでだけでも屋外に出した方が良いのでしょうか?
経験豊富な方よろしくお願いします。
他にもラナンキュラスわ育てる上で、注意事項等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

札幌在住です。

この時期ですともう霜が下りますので終日屋外に出すと球根は霜で壊死してしまいます。
花を咲かせるためには10度前後での管理が適温とされていますから、日の出ている日中は鉢を日光に当たるところに置きたい所ですが、既に日中の最高気温が5度前後まで下がってきていますから屋外は避けるべきでしょう。
家の中で10度前後の定温を保っている場所を見つけてそこで管理するしかなさそうです。

拙宅は全室暖房のため玄関も含め20℃以上の部屋しかなく、ラナンキュラスは育てた経験はありません。

ちなみに、例え芽が出る前の土中の球根であろうとも日光は必要ですので、窓の無い物置や室の中では育ちませんのでご注意ください。

Q秋植え球根の上に植えられるもの

そろそろ秋植えの球根が店頭に並び始めたので、少し気が早いかも知れませんが春花壇の計画をしています。
チューリップと水仙をメインにして、あとはムスカリやハナニラなどの小さいものも植える予定ですが、球根を植えた後にしばらく何もない状態になってしまうのが寂しいです。
(ビオラを中央に植えるので全く何もないというわけではありませんが・・・)

都合の良い要望ですが、10月か11月に球根を植え付けて、それから雪が降るまでの2ヶ月程度余白を埋めてくれる植物でオススメはないでしょうか?

Aベストアンサー

 2ヶ月程度で良いのなら、リーフレタスや春菊なんてどうでしょうか。
 邪魔になってきたら食べられるし、春菊は春の花もなかなかかわいいですよ。
 お住まいの地域がわからないのですが、あまり寒いところでなければ10月頃でも種まき出来ます。
 

Qカンナの球根の植え方を教えてください

知人にカンナの球根をいただきました。すぐ植えた方がいいようですが、(ここは寒冷地なので今からでも大丈夫とのこと)植える深さを「手を広げた状態で肘から指先まで」のジャスチャ-で示してもらったのですが、くわしく調べようとインタ-ネットで探したところいくつかヒットしたペ-ジでは5~7cmとか10cmなどの深さになっていて詳しいことがわかりませんでした。経験者の言葉に従うつもりではいますがなんとなくすっきりしません。ビギナ-というより普段はガ-デニングに縁のない私でもわかるようなサイト情報やアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

農業では.
>5~7cmとか10cmなどの深さ
はほぼ同じ多きさ(3cm単位で深さを決めているの為)です。
「深さ2-3寸に植える」と言えばわかるかしら。

あと.
>寒冷地な
ということで.秋口に球根が凍らない程度の深さに埋める等の対応が必要です。

Qはじめまして。 花壇に球根を植えたのは確かなのですが、この植物を植えた記憶がなくて(ㆀ˘・з・˘)

はじめまして。

花壇に球根を植えたのは確かなのですが、この植物を植えた記憶がなくて(ㆀ˘・з・˘)
雑草だったら取り除いて、花をちゃんと育てたいです。

他の場所でもいつくか育っていて、
やはり雑草なのでしょうか?

種類や名前がわかる方いましたら、教えていただけますか。

Aベストアンサー

ヨウシュヤマゴボウです
すごく大きくなりムラサキ色の花を派手に咲かせます
ただし毒草です

Qサザンカの植え方について(生垣風)

新築に住み始めて1か月くらいのガーデニング初心者です。よろしくお願いいたします。

東南の庭にまだ何もない状態でしたが、サザンカの苗を4本いただきました。窓の目隠しになるかなと思い、本日、外溝フェンスが立っているブロックから15センチ程、各苗との幅を35セント程離し、生垣風に植えて見ました。
ところがこの植え方を見た義父が、フェンス(ブロック)に近寄りすぎ、もう少し離して植えた方がよいのではと意見をいただきました。サザンカを使った生垣の植え方についてネットで検索していましたが、サザンカ同志の植える間隔については見つけることができるのですが、フェンス(ブロック)からの植える距離というのが見つけることができません。
今ならまだ植えかえることができると思い質問させていただきました。お手数をおかけいたしますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。我が家はサザンカと似ている椿を生垣化していますので良かったら参考にして下さい。
 我が家はブロック塀なんですが、塀からは20cm、木の間隔は40cmでした(今巻尺で計ってきました(^_^;))。これは私が適当に植えたのではなく造園業者さんが植えましたので特に問題ないと思います。
 サザンカは塀ではないのですが、庭の真ん中に4本ぐらい植えています(高さを調節して1m50cmぐらいで止めています)。その間隔は50cmでした。
 椿もサザンカも非常に強いので、定植したらギュー詰めで大変という事はないです。現に木の根元に植物を植える時かなりの確率で根っこをガシガシと切っていますが枯れたりしません(ただし定植して10年以上は経っています)。また高さをコントロールできますので花後に強剪定すると両方のが混み合うという事も避けられます。放っておくと高さ3m以上になって幅を利かせ始めますので注意です(ただし年月はかかりますが)。
 No.1の回答者様が書かれているようにサザンカや椿はチャドクガの被害が結構あります。カイガラムシやスス病も発生する事があります。多分チャドクガの方が被害にあう確率が高いので、4,5月頃と9、10月頃は要注意です。葉っぱの裏を食害しますので不用意に触らないことが重要です。花後に剪定して枝を透かす事である程度コントロールできます。もし発生したら殺虫剤よりも手袋(ゴムテ)&長袖で枝ごと切り取ります。殺虫剤(キンチョールとかでもOK)はすぐ死にますが毒針が風で飛んで肌を挿す場合がありますのでビニル袋に密閉してから殺虫剤で殺します。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。我が家はサザンカと似ている椿を生垣化していますので良かったら参考にして下さい。
 我が家はブロック塀なんですが、塀からは20cm、木の間隔は40cmでした(今巻尺で計ってきました(^_^;))。これは私が適当に植えたのではなく造園業者さんが植えましたので特に問題ないと思います。
 サザンカは塀ではないのですが、庭の真ん中に4本ぐらい植えています(高さを調節して1m50cmぐらいで止めています)。その間隔は50cmでした。
 椿もサザンカも非常に強いので、定植したらギュー詰...続きを読む

Q植え忘れたチューリップ球根

秋に植えるのを忘れたチューリップ球根を物置で発見しました。
これは何もせずに置いておいて今年の秋に植えても問題なく咲いてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

私もそんな経験が、、、気づいた時は乾燥状態でした。さて、すでに答えにあるように 球根をかみそりで真っ二つに切るとなかに芽になる部分が見受けられれば生きてます。しぼんでいれば死亡です。だめもとで、土に植えたら三分の一くらい(私の場合)芽がでてひょろひょろ伸びました、昨年はあんなに大きかったのに残念!!葉が一枚しか伸びなかったものでも生きていればよかったかなくらいです。中には二枚葉が出て花が咲いたのが3本ありました。それでも元気なくすぐ咲くのを止めてしまいました。チューリップは、葉が二枚以上出ないと咲きません。知ってましたか。大きな球根は砂糖で煮て食べると美味しい(蛇足です、一度懐石料理で体験)チューリップのためには自然に帰してあげるのがいいのかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報