「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

よろしくお願いします。
昨年の5月末からウォーキングをしています。
毎日、10キロは歩くようにしています。
先日、ウォーク大会で20キロ歩いてきました。
途中、15キロ過ぎあたりから、足の裏に痛みを感じました。
終わってから靴下を脱いで足の裏を見ると、左足の中指の下の腹の部分と右足のかかとの外側の部分に
豆が出来ていました。いつも、20キロをあるくとまめが出来てしまいます。体質的にそうなのかもしれませんが。
今回、1月ほど前に靴のサイズを以前よりも小さめにして備えたのですが、今回もまめが出来てしまいました。
店の店員に相談しての対策です。
靴のサイズが合わないとかはないのですが、他にどんなことが考えられるのでしょうか?
靴の中で、足がすべるので出来るんだと聞いたりもします。
この場合、靴紐はどれ位しめたらいいのか?がっちり締めたらいいのか?
対応策をご存知の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 Groundfr さん、こんにちわ。



 ご質問の点です。

> 靴選びは、通常足にぴったりのものを選びなさいとよく言いますが、
> マラソンをされている方は、一回り大きい靴を選びなさいといいます。そして、靴下を2枚履きして調整しなさいといいます。
> なぜ、一回り大きい靴に靴下2枚履きがいいのでしょうか?


 私にはそういう事をいわれている方がどういう根拠でいわれているかわかりません。
 もっと混乱させてしまうと、マラソンのトップアスリートは走る際には大抵靴下を履きません。

 なぜこのようにいわれているのか私なりに考えてみると、最大の理由は「調整が利きやすい」からではないかと思えます。

 言われる人もどのくらいの走行レベルの方がアドバイスされているのかわかりません。
 トップクラスのアスリートを見ているコーチであれば、そういう靴選びのアドバイスが必要な人のご経験を連想し安全を見越しての事でしょう。経験豊富であれば靴選びのアドバイスは不要な訳です。
 市民ランナークラスの人がアドバイスされているのであれば、ご自身の靴選びを基準とされているでしょうから、その人なりのご意見でしょう。


 話を変えますが、前回の靴のエネルギーの逃がしにも関連しますが、
 走る(両足が空中に浮く)場合は、着地のエネルギーが比較的ひねりで逃がされます。
 歩く際は、それに比べ接地時間とその経過時間が長いので、前後方向への逃げを多く利用できます。比較的踵着地と言われる方法の脚と足(レッグとフット)の使いです。

 歩く際に上級者用のマラソンシューズを使うと、その設計がエネルギーをひねりで逃がすもので、走行で足腰が鍛えられている人向けです。鍛えられている人向けのために逆に言うと路面からの衝撃吸収はあまり考えられていません。路面の形状の影響も受けやすいですし、重量も軽く作られています。

 対してウォーキング用の靴は、足首もガードされやすい形状で、足全体に広く薄く負荷をかけるようになっています。足底も衝撃吸収が多いデザインや、あえて固くして 踵着地ーー>つま先抜け がスムースに行くように考えられている物もあります。材料をふんだんに使うと重くなりますが、それが安定化に結びつく場合もあります。

 また、マラソンシューズとウォーキングの中間のデザインもあるでしょう。

 こういうのがどれが良いのかというと、最終的には「人によって違います」としか言えないのです。


 私は靴はメーカー直販店で自分ではいて選びます。
 多くのメーカーを扱うシューズアドバイザーというのか名称はわかりませんが、納得のいく方には残念ながらお会いした事が無いです。
 それであれば各社の直販店に行って、多少であれ設計の意図からわかっている社員さんに聞いた方が良いと思っているからです。

 前回の購入されてスポーツ店へ行って、前回の販売員をつかまえてその通りに話して、対しての返事を聞くなりで今後その店を使うかどうかでも良いのではないでしょうか。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親切に対応してくださって本当にありがたいです。
今日、3時間20分のウォーキングを行いました。
ぴったりの靴を履いて歩きました。
足の動きを見ました。すると、かかと着地で、足の外側が着いて、内側が着く、そして、先週マメが出来たところで蹴るといった感じの足の動きをしていました。
左足にマメは出来ませんでしたが、歩いているときに中指のすぐ下の腹の部分がやはり痛くなりました。新たに気になったのがありました。丁度ぴったりの靴なので遊びがないため、親指が前方の壁にぶつかり親指が部分があたるため、歩いている途中で痛みが出てきました。
右足は、同じような足の動きです。やはり中指のすぐ下の腹の部分が痛かったです。歩き終わって靴下を脱いで見たところ、意外にもまめはできておらず、かかとの部分にまめが出来ていました。右足のばあい、左足と比較してもう少し外側に倒れるようにかかとから着地するようなのでその部分にマメができるようです。
結局、対処法としては、まめが出来ないのが良いので、キネシオテープとかスムーサーとか、・テーピング・ワセリン、マメ防止のムース状のスプレーだろうとおもいました。
5本指のソックスもはきました。前回のウォーク大会のときに普通のソックスをはいたのですが、中指と小指がぶつかってそこから出血しました。そのことから一本ずつ保護される靴下は良かったようです。
今日、3時間ちょっと歩きましたが、やはり運動は良いです。それだけは、確実に言えます。毎週、土か日曜日は、マメに負けずに3時間は歩こうかと思います。

お礼日時:2007/06/16 22:22

 Groundfr さん、こんにちわ。



 骨格のずれでマメにできる部位は左右で異なるのを見かけます。そういうよりも大抵まめは左右別々な部位に出来るのは身体の左右の違いにもあるのではないかと思います。

 あと、「道路」ですね。道路は中央が凸で外側が下がっています。そのため道の右側だけ歩くと右足が常に低いのでそちらに重心が掛かったり、逆になったりで、歩くバランスが崩れる事も多いです。昔ジョグブームの頃はよくありました。この場合は道の左通行、右通行をバランスよくされてみてください。

 ご自身でされる矯正方法はいろいろな方法が言われています。私がよくお薦めしている方法をのページを記します。大腿骨関節が動きやすくなるのでよろしければ試してみてください。#(3), 4, 5
http://okwave.jp/qa2979438.html



>昨日は、靴紐をがっちりと締めた状態ですこし歩いて見ました。
>すると、今度は小指の外側の部分に違和感が出てきました。がっちりと締めたことによって指の部分が窮屈になったためだとおもいます。
>それで、靴紐を緩めると、今度は足裏のまめが出来たところがすれるようになりました。
>なんか自分でもわからなくなりました。

 前回の説明で不足するところがあります。失礼しました。
 ひもを締めすぎると、1, アーチがつぶれるときと、2, 脇が絞られてアーチが出来る事があります。
 そのため、上記の件はひもを強く締めてアーチが出来たのでしょう。指の外側に違和感が出てきたのも、その為と思われます。


 足裏に関するところです。

 たとえば、足裏アーチの作り方です。キネシオテープというのが売られています。これを足の裏のアーチを作るように張るのですが、それで確かめてみるのも良いかもしれません。店で長時間展示されているのは粘着が弱くなっている事もあるので、回転が速そうなところで買ってください。
http://www.kinesiotaping.jp/
→足首の内側の捻挫(外反捻挫)
→偏平足
→足の疲れ
 この辺りでしょうか。私がよく使用していた頃と比べはり方がバージョンアップしたみたいです。カドを丸めないとはがれてくるので何度か近場で試してみてください。まあ、はがれてきたらはがしちゃえば良いだけですから。

 足底板を作るのも方法でしょうが、完全にお薦めできる技術者さんが少ないので、難しいところです、、、。これは矯正を目的としたものです。20,000-くらいの手間ひまかけないと、良いのは難しいです。暖めて型を取るだけの商品もありますが、お薦めしにくいです。


 靴はメーカーによって、また同じメーカーでもそれぞれデザインが異なるので、靴底のしなりや動きが全然異なります。着地のエネルギーをひねるように逃がしたり、前後に逃がしたりといろいろ異なります。それで一つの例として出した訳です。#5さんへの返答でお使いのものは比較的ひねり系に思えます。

 ご存知の通り、靴の問題は単にサイズの問題だけではないです。もちろん同じもののサイズ違いであればサイズによる違いと言えるでしょう。


>そもそもかかとのアキレス腱の部分が擦れて痛みが出たのでサイズを変えたので。

 こういうのはそのアキレス腱の部位にキネシオテープを張っておくと防ぎやすいです。他のテープでも伸縮性があって突っ張ったりしなければ何でも良いでしょう。


 とにかく、まめが出来ないのが良いのですから、難しく考えないで履きやすく、歩きやすいものが良いように思えます。

 マラソンであれば、その方がいろいろ対策があると思います。
 ディクトン という商品でスムーサーがありますね。
 

この回答への補足

hisajpさん、1つ教えてください。
靴選びは、通常足にぴったりのものを選びなさいとよく言いますが、
マラソンをされている方は、一回り大きい靴を選びなさいといいます。そして、靴下を2枚履きして調整しなさいといいます。
なぜ、一回り大きい靴に靴下2枚履きがいいのでしょうか?
はじめ、一回り大きい靴を履いて運動をしていたのですが、
スポーツショップで店員から靴は足にぴったりしたものをと言われてそのとおりに購入しました。ぴったりした靴を履いたときには確かに靴はぴったりしたものが良いと思ったのですが、先日ウォーキング大会で20キロ歩いてマメが出来たので、そのあと、一回り大きな靴を履いたところ、ゆったり感があっていいなと思いました。
実際、どのような理由から一回り大きめの靴なのでしょうか?
一回り大き目の靴を新たに購入しようかなと考えているので。

補足日時:2007/06/15 22:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
いろいろと情報が出ましたのでそれらを参考に試してみたいと思います。

お礼日時:2007/06/13 22:18

肉刺はようは火傷だから、熱がこもらないようにするのがベストかと。


それを発見して最初にオニツカタイガーが靴に穴を開け始めたと聞きました・・・
通気性のいい靴を選ぶことがベストかと。
(少しゆとりがあるくらいでもOK)

足裏の強化はあまり関係ないと思いますよ・・・
私肉刺できたことないですから・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
通気性のいい靴ですか。
現在、履いている靴は、ミズノのウエーブエリクサーという靴です。
ジョギング用の靴なので通気性はいいと思うんですが。
やはり、ウォーキングの靴に買い換えたほうが良いのでしょうか?

お礼日時:2007/06/12 16:04

マラソンのページを探すと豆対策がみつかりますよ。


http://www.runnet.co.jp/beginners/race/soudan.php

・5本指ソックス
・テーピング
・ワセリン
マメ防止のムース状のスプレーもあります。

マメ(摩擦水泡)ってことで擦れて火傷しないようにすればいいわけで
マメがよくできるとこに先に絆創膏張っとく(テーピング)
ワセリンでも軟膏でもなんかしらのクリーム塗っとくのが効果的です。
荒っぽいのだと
大会なら 靴の上から水かけちゃって冷やすってのも有りかと

私は軟膏を大会スタート前に塗っておきました
メンソレータムだっけかな(^^;家にあったやつを
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
試してみたいと思います。
マメ防止のムース上のスプレーは、初めて聞きました。

お礼日時:2007/06/12 16:29

 Groundfr さん、こんにちわ。

スポーツトレーナーです。よろしくどうぞ。

 私は足の裏にまめができた事は、こどもの頃に一回だけ覚えがあります。大人になってからは無いです。イボ、胼胝もなくふにゃふにゃしているくらいに柔らかいです。でも弾力はあります。
 歩く距離はいくらでも平気です。


 まめと言うと、くつのこすれやずれなどが原因のように考えられる事が多いと思いますが、私は足裏の筋の発達や強化が根本的な原因と思っています。

 私は、慣れていない靴でも、ゆるゆるの長靴でも、雪駄でも、まめができないです。ぞうさんが靴を履いて歩いたとして、まめができるでしょうか? 多分まめの前に靴が壊れるでしょう。

 なぜ、左右の足でまめの出来るところが異なる? それは骨格のずれに伴うものではないでしょうか。

 こういうところを見ないまま、靴などの道具に目がいっているように感じます。これらを原因とすると足裏の強化はすぐにできる訳ではありません。
- 骨格の矯正というところでは四股を踏んだり、猫背を直したり。
- 足裏の強化では裸足で家の中を歩く事から始めたり、足指タオル掴みをしたり、
 そういう地道な継続で作られるものと考えています。


 対策としては、例えば
- 雪駄で歩く
- 足裏の3点アーチを作れるように足指を上げて歩く。
 単純に考えると、踏ん張るのは足の指を握りしめると思いがちです。ちょっと違います。足の指を上げて母指丘、子指丘のアーチを作り、踵とあわせて3点でアーチを作るのが、正しい方法でしょう。

- 距離を競うのではなく正しい歩き方を考える。
- 良い姿勢とは?

 そういったところから根本的に考えるのも方法でしょう。



 靴での方法として。

 靴ひもは足首(上部)に近いところはきゅっと締め、指先に近づくにつれゆるくするのがよく言われる方法です。
 全体を強く締めるぎると足裏のアーチをつぶしてしまいます。そうすると扁平足となり足裏のクッションを巧く使えなくなります。すると普段接しないところ、あなた様の場合は
> 左足の中指の下の腹の部分
など弱いところが接地するのでまめとなる可能性が高いのでしょう。
 右足の踵の外側のまめは、靴ずれが原因と推定できます。
 こういう締め具合をどう勘案するか、調整してみてください。


 マニアな方法としては、
- 足の乾燥を保つことを考える。そのためには
- 日常的な足裏もみ。
- 小休止を取るごとに靴と靴下を脱ぎベビーパウダーを振りマッサージをし、左右の靴下を履き替える。
- 別な靴下に代える。
 このような方法は実は効果が高いです。


 また、ウインタースポーツのスキー、スノボ、スケートなどは、足の裏で捉えられないと巧くなれませんし疲れます。こういった周辺種目を行い感覚を鋭くするのも良い方法でしょう。


 またニューバランスではフラット走法というのもあります。
http://www.newbalance.co.jp/nb/flat/
 私は、この走法は向き不向きがあると思っていますが、その理論で作った靴もあるのかもしれないので、使ってみるのも方法でしょう。
 商品紹介するほど詳しくないので、ご自身で確かめてみてください。

 ご質問は遠慮なくどうぞ。遅れる事もありますがご容赦ください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>左右の足でまめの出来るところが異なる? それは骨格のずれに伴う>ものではないでしょうか。
骨格のずれですか。確かにあるかもしれませんね。
左足は、以前に靭帯を切断しており手術しています。そして、両足ともこれまで捻挫とかをしてきているので足首が微妙に変形しているのかもしれません。その影響もあるのではとおもっています。特に、右足です。右足を着地したときに豆の出来た部分から着地しているようなのです。

>靴ひもは足首(上部)に近いところはきゅっと締め、指先に近づくに>つれゆるくするのがよく言われる方法です。
 >全体を強く締めるぎると足裏のアーチをつぶしてしまいます。そう>すると扁平足となり足裏のクッションを巧く使えなくなります。

昨日は、靴紐をがっちりと締めた状態ですこし歩いて見ました。
すると、今度は小指の外側の部分に違和感が出てきました。がっちりと締めたことによって指の部分が窮屈になったためだとおもいます。
それで、靴紐を緩めると、今度は足裏のまめが出来たところがすれるようになりました。
なんか自分でもわからなくなりました。
ただ、今履いている靴よりも一回り大きい靴のほうが、小指とか足の裏にまめが出来なかったような気がします。そもそもかかとのアキレス腱の部分が擦れて痛みが出たのでサイズを変えたので。昨年も20キロ歩いたのですが、その時はワンサイズ上の靴で歩きました。豆が出来なかったような気がします。
結論として、ワンサイズ上の靴をはいて、靴下2枚履きで全体的に調整したほうがいいのかなと思っています。
右足のかかとの部分は、足首の変形による癖なのでどうにもならないのかなと思ったりも。
骨格の矯正というところでは四股を踏んだり
でしょうか?
ニューバランスの靴が私の場合とどう関係があるのかわかりません。

お礼日時:2007/06/12 16:24

前ですがよく、40kmくらいまで歩いていました。



私もいろいろな方法をためし、また父もいろいろやっていました。
そのなかのものとして、
1.五本指ソックスをはく。

2.それでもだめなら五本指ソックスをはき、その上に普通のスポーツ用ソックスをはく。

3.それでもだめなら
足をガムテープではないつるつるのタイプのテープで巻き(すべりをよくする)、上の1、2をためす。

という具合でだいたい大丈夫でした。

個人差も結構あるとおもうので、自分にあった方法がみつかるといいですね。

靴紐は普通にきつすぎず、でもゆるゆるにならないようにしめてOKでしたが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
試してみます。
来週末にでも天気がよければ、15~20キロほど単独で
歩いてみようと思います。
補足欄で、結果を報告させていただきます。

お礼日時:2007/06/10 21:58

中敷等の工夫をしてみるといいかもしれません。


今はマラソン用・ウォーク用等に対等した中敷が売られています。なるべく足にフィットするように作られています。
また靴紐はゆるいのは×ですが、足首付近はあまりがっちり締めない方がいいです。そこを締めすぎると逆に足を痛める原因になる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに締めすぎは良くないと思いますが、その加減がよく分かりません。
試してみようと思います。

お礼日時:2007/06/10 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 扁平足<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    扁平足とはどんな病気か  扁平足とは足の裏の「土踏まず」がない状態の足をいいます。土踏まずがないだけでなく、立っている時に後ろから見ると両方のかかとが「ハ」の字になっている、すなわち踵骨(しょうこつ)が外反している場合には外反扁平足といいます。重症の場合には足の内側だけで接地し、足の外側が浮いてしまう例もあります。  扁平足には体重をかけていない時に土踏まずがある軟らかい扁平足と、体重をかけていな...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長距離ウォーキングの注意点を教えて下さい。足にマメができるのを防ぎたい、ほか。

高年の男性です。健康維持のため、ほぼ毎日、8km程度は息を弾ませる速度のウォーキングをしています。
1.先日、20Kmウォーキングに挑戦しました。しかし、足の裏の親指付根の肉球部分に水ぶくれ
(マメと言うのでしょうか?)ができ、痛くて歩けなくなりました。
原因は、体重がかかって、細胞が潰れるためなのでしょうか? 
マメができるのを防ぐ方法があるでしょうか?
2.あまり歩く過ぎると、膝の軟骨が磨り減ってしまいますか? 
  磨り減った軟骨は再生しますか?
  軟骨の磨り減りを防ぐ方法がありますか?

ご助言下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マメは摩擦のために生じます。
ですから、シューズが大きすぎたり小さすぎたりするとマメができやすいですし、
ご自身の足の形に合わないシューズをはいている場合にもマメが出来やすくなります。

シューズ選びとは別に、5本指の靴下をはいたり、マメが出来やすい部分にベビー
パウダーを塗ったり、ワセリンを塗ったりするとマメが出来るのを防ぐことができます。

過ぎたるは及ばざるが如し、とは運動についても言えることですが、一日8kmが
「過ぎたる」にあたるかどうかはよくわかりません。
とりあえず、O脚やX脚の場合には膝軟骨への負担が大きくなりますから、
注意が必要です。そうでなければ大丈夫だと思います。

なお、すり減った軟骨は再生しないと言われています。

Q長距離歩行の準備や心構えを教えて下さい

スポーツのカテゴリでよいものなのかどうか迷いましたが
こちらで質問させていただきます。

私は再来週に就職する、22歳の女です。
4日後、入社式に先駆けて宿泊研修があります。
今日届いた研修案内の手紙によると、
その中で、「夜間歩行(40km)」というものがあるそうです。

一度中学生の頃、学校行事の一環として42kmを歩きましたが(もちろん昼間に)
テニス部でバリバリ運動をしていた時でも、足がマメだらけで
すごく辛かったように記憶しています。

ましてや今は、移動はほとんど車。
動くことと言えば、週に2回ほど1時間程度、飼い犬の散歩に行くことと
1日ショッピングで歩き回ることぐらいです。
スノボをやった次の日は筋肉痛で身動きが取れなくなるほどです。

こんな事なら日ごろからこまめに運動をしておけばよかった・・・と
つくづく思いました・・・。
今から体力作りは到底無理だと思うのですが
「やらないよりは、やっといたほうがマシ」みたいな事はありますか?
例えば靴はこう履くと疲れにくい、とかジャージの下にはこれを着るといいとか・・・
些細なことでも結構ですので、教えていただけるととても嬉しいです。

スポーツのカテゴリでよいものなのかどうか迷いましたが
こちらで質問させていただきます。

私は再来週に就職する、22歳の女です。
4日後、入社式に先駆けて宿泊研修があります。
今日届いた研修案内の手紙によると、
その中で、「夜間歩行(40km)」というものがあるそうです。

一度中学生の頃、学校行事の一環として42kmを歩きましたが(もちろん昼間に)
テニス部でバリバリ運動をしていた時でも、足がマメだらけで
すごく辛かったように記憶しています。

ましてや今は、移動はほと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

すみません。再来週の入社式の4日後に研修があるものだと誤解していました。

靴は、明日にでもアートスポーツやB&Dのような陸上抗議部門がある専門店で、しっかりした店員に相談して底の分厚いジョギングシューズを買ってみるといいでしょう。ただサイズを選ぶのではなく、実際に履いてみて、足の形にぴったりあったものを選ぶ必要があるので、専門店の店員に相談しないといけません。はき方は、靴を選んでもらった店員に教えてもらいましょう。

そのまま1時間くらい歩いてみてください。1時間歩いてまめができたり擦れて痛くなるような部分があれば、あきらめてはき慣れた運動靴にしたほうがいいでしょう。でも、足にあったものを選ぶことができれば、3日後に40km歩いても、おそらく大丈夫だと思います。新しい靴でフルマラソンを走っちゃう人もいますから。布製のジョギングシューズは、足に合うものを選ぶことが重要で、はき慣れる必要はそれほどありません。ただし、通常で1万円くらい、うまく型落ちのバーゲン品を見つけても5、6千円はします。

革製のウォーキングシューズのたぐいは、いまからではやめたほうがいいでしょう。革靴は履きならす必要があります。

上記のような専門店に行けば、ウェアなども売っています。他の方が進めているサポート力があるタイツは、私もおすすめします。筋肉に沿って脚を適度に締め付けることで動きやすく、疲れにくくなります(といっても、気休め程度だと思いますが)。高機能のサポートタイプのものは、1万円くらいします。

靴下は、ジョギング用の5本指靴下をおすすめします。薄手でぴったりしたものを選んでください。ゆるいものは、まめができやすくなります。同様の理由で、土踏まずの部分に滑り止めの突起がついていないものにしましょう。

当日までごろごろしているのではなく、1日30分くらいのウォーキングは、したほうがいいと思います。ただし、前日は休みましょう。

ウェアは、速乾性で汗をすわないもので、脱ぎ着ができて温度調節可能なように考えましょう。

女性ということなので、ピッタリしたサイズのスポーツブラジャーをつけてください。あまりきついものは息苦しくてよくありませんが、ゆるいと肌とこすれて傷になり、かない痛い思いをします。ランニングほどではないと思いますが、40km歩けばでると思います。

ピッタリしたタイツをはくのならいいですが、そうでない場合は、またずれにも気をつけた方がいいでしょう。ワセリンなどの擦れ防止剤を、またや脇のすれそうなところに塗っておきます。上記専門店には、スポーツディクトンというムース状の擦れ防止剤があります。やや高いですが、べたつかなくて気持ちはいいです。

また、カットバンを何枚かもっていくといいでしょうね。まめやすれができたところにはることができます。

40kmというと、フルマラソンの距離です。ほとんど何も練習せずにホノルルマラソンを走りに行く人がいるくらいですから、若さを考えれば、それほど心配することはないと思いますよ。

先の回答に書いた、疲労回復ケアは、そのまま有効です。アミノ酸は用意しておきましょう。アミノ酸が入ったスポーツドリンクのレベルではなく、アミノ酸ゼリーや粉末タイプで、2gくらいはアミノ酸が含まれているものです。

No.1です。

すみません。再来週の入社式の4日後に研修があるものだと誤解していました。

靴は、明日にでもアートスポーツやB&Dのような陸上抗議部門がある専門店で、しっかりした店員に相談して底の分厚いジョギングシューズを買ってみるといいでしょう。ただサイズを選ぶのではなく、実際に履いてみて、足の形にぴったりあったものを選ぶ必要があるので、専門店の店員に相談しないといけません。はき方は、靴を選んでもらった店員に教えてもらいましょう。

そのまま1時間くらい歩いてみてください。1時...続きを読む

Qアスファルト道を超距離歩くシューズの種類。

登山、縦走のトレーニング目的で
幹線道路沿いのアスファルト舗装歩道を、最長で30kmの
緩やかなアップダウンをウォーキング?オンロードトレイル?
していきたいと思っています。
多少の重量を設定してレインウェアも入れたザックを背負って
行うつもりです。
傍目からみたら街中に違和感たっぷりでしょうが気にしません!
いついけるかわからないので、今からトレーニングしておきたいと
思っている為です。

トレッキングシューズや縦走向けのブーツ系は基本的に
ソールがアスファルトを想定して作られていないと
どこかで目にしました。
アスファルトを歩くとソールの減りが早そうなのはなんとなくわかります。
それで歩きにくいのかどうかはか私にはわかりません。
選択肢としてランニングシューズとかクッションの効いたスニーカー
にするべき?とも思いました。
でも長距離を歩くとなると、足首のホールドもしっかりしていた方が
いいのでは?とも思います。

これから靴の購入をして、履き慣れをしておきたいと考えているので
できれば縦走まで対応のトレッキングシューズ・ブーツを履いて
トレーニングしようと思うのですが、ランニングシューズなどにして
おいた方がいいでしょうか。
ソールが硬すぎないシューズなら平気でしょうか。

よろしくお願いします。

登山、縦走のトレーニング目的で
幹線道路沿いのアスファルト舗装歩道を、最長で30kmの
緩やかなアップダウンをウォーキング?オンロードトレイル?
していきたいと思っています。
多少の重量を設定してレインウェアも入れたザックを背負って
行うつもりです。
傍目からみたら街中に違和感たっぷりでしょうが気にしません!
いついけるかわからないので、今からトレーニングしておきたいと
思っている為です。

トレッキングシューズや縦走向けのブーツ系は基本的に
ソールがアスファルトを想定して作られていない...続きを読む

Aベストアンサー

経験上 トレッキングシューズのソールは 山歩きで500kmくらいから減りが目立ちます。一般にいいと言われているビブラムソールでも 減るのは早いです。(昔のビブラムソールとは違います)
まして アスファルトを歩くとかなりの減りが出ます。
トレッキングシューズはその本領を発揮するのは下りと荒れた山道で、足元のいい道での登りはそんなに差は出ません。(どんな靴でも登山はできますが 下山は靴で違います。つまり阿靴の先は余裕がなければ歩きにくいですが、下りでは足先が靴にあたると痛くなります。これをいかに当たらないようにするのがトレッキングシューズの本領です)
長距離を歩いて 痛くなるのは 大腿筋、下腿筋と膝くらいで 足首から先はあまり疲労がありません。
 アスファルトの路面を長距離歩くのでしたらトレッキングシューズはもったいないかと思いますが 足慣らしならいいでしょうね。アスファルトをよく歩くなら300kmくらいでソールがすべりやすくなり 結果5か月しか持たない靴もありました。
あまり柔らかくない靴でも 長距離は十分に歩けます。(柔らかい靴の方が足先が痛くなる経験があります)
アスファルトでしたら よくあった革靴(ビジネスシューズ)なら30km位は歩けて、ランニングシューズより疲労が少ないですよ。

毎週 低山を20~30kmほど歩いて そろそろトレッキングシューズを買いなおそうと思っているオヤジです。
ちなみに リーガルの革靴で毎日10kmは歩いています。

経験上 トレッキングシューズのソールは 山歩きで500kmくらいから減りが目立ちます。一般にいいと言われているビブラムソールでも 減るのは早いです。(昔のビブラムソールとは違います)
まして アスファルトを歩くとかなりの減りが出ます。
トレッキングシューズはその本領を発揮するのは下りと荒れた山道で、足元のいい道での登りはそんなに差は出ません。(どんな靴でも登山はできますが 下山は靴で違います。つまり阿靴の先は余裕がなければ歩きにくいですが、下りでは足先が靴にあたると痛くなり...続きを読む

Q長距離ウォーキングのコツ

5月の初め頃、私の所属している会社のイベントで、
40km程度のウォーキング大会に参加することになりました。
しかし私は学生時代、空手や剣道のような瞬発力や反射神経を使うような
スポーツをやっていたので、長距離走は非常に苦手です。
1500m走を行うと、7分くらいかかってしまいます。
完歩する自信が有りません。

長距離走やウォーキングのコツをご存知の方がいましたら、
何かアドバイスをいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

40キロというと6~8時間歩き続けることになります。脂肪を効率よくエネルギー源として使える有酸素運動向けの身体にするには半年くらいのトレーニング期間がほしいところですが、もう時間がありませんよね。とりあえず、1~2回でもいいので、3時間程度歩く練習をしてみるといいと思います(距離ではなく時間を目安にするのがコツ)。長時間動き続けることの身体への影響もわかるし、この倍だと思えばイメージがつかめると思います。その上で、当日いかにストレスを減らして歩くかを考えた方がいいでしょう。

精神的・実践的なアドバイスをいくつか。
1.有酸素系の運動が苦手ということですが、その点はそれほど心配することはないでしょう。マラソンなどでも心肺機能の限界で走れなくなることはほとんどなく、それより先に、脚がつったり膝や足の裏が痛くなるなどの物理的な障害による限界が来ます。
2.歩いていると「もうダメだ~!」と思う時間帯があると思いますが、身体には波があって、我慢して続けているとすっとラクになることが多いので、そこであきらめてしまわないこと。
3.2時間ぐらいでグリコーゲンが切れて腹が減って動けなくなってくる(登山でいう「シャリバテ」)ので、その前にこまめにエネルギーを補給する。ゼリー飲料やアメ、チョコなど、ふだん食べつけないものは食べられなくなるので好きなものを。
4.筋肉の損傷を抑えるためにアミノ酸(アミノバイタルのような携帯できるもの)を1~2時間おきに補給。
5.途中で水の補給ができるのかどうか確認し、あやしいなら1.5リットル程度は携帯する。
6.靴下をまめに取り替える(マメの防止)。できればTシャツも(コットン100%は不可)。
7.脚がつったときにキネシオテープで補強すると嘘のように歩けることがあります。
8.やることやったら「夜のピクニック」でも読んで覚悟を決める^^

私も今年は久しぶりにウルトラマラソンに参加しようと思っているところです。お互い頑張りましょう。

40キロというと6~8時間歩き続けることになります。脂肪を効率よくエネルギー源として使える有酸素運動向けの身体にするには半年くらいのトレーニング期間がほしいところですが、もう時間がありませんよね。とりあえず、1~2回でもいいので、3時間程度歩く練習をしてみるといいと思います(距離ではなく時間を目安にするのがコツ)。長時間動き続けることの身体への影響もわかるし、この倍だと思えばイメージがつかめると思います。その上で、当日いかにストレスを減らして歩くかを考えた方がいいでしょう...続きを読む

Q足裏に水ぶくれができない方法

年に数回海外旅行へ行くのですが、
その際に朝から晩まで歩き続けるため(主に町歩き)、
二日目辺りから、ちょうど下記の写真と同じ位置に水ぶくれができてしまいます。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/25/0000582625/05/img53460279zikczj.jpeg

そのため、二日目以降痛みを感じて長時間歩くことができなくなります。

「足の裏の豆」で検索したところ、
靴の大きさや靴下をうまく選択することも重要だけれど、

ボルダースポーツ
http://www.amazon.co.jp/dp/B003RJSL8Y

という商品と、キネシオテープという商品の方が効果覿面であると書かれたページがいくつか見つかりました。

それでどちらを購入するかで迷っています。


コストパフォーマンスだとキネシオテープですが、
ボルダースポーツとキネシオテープ、どちらの方が長時間ウォーキングに効果ありですか?


Amazonでキネシオテープで検索すると大量にヒットするのですが、
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_nr_n_1?rh=k%3A%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%AA+%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97%2Cn%3A15680641&keywords=%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%AA+%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97&ie=UTF8&qid=1343568470&rnid=2321267051

どの商品がもっとも効果があるのでしょうか?

年に数回海外旅行へ行くのですが、
その際に朝から晩まで歩き続けるため(主に町歩き)、
二日目辺りから、ちょうど下記の写真と同じ位置に水ぶくれができてしまいます。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/25/0000582625/05/img53460279zikczj.jpeg

そのため、二日目以降痛みを感じて長時間歩くことができなくなります。

「足の裏の豆」で検索したところ、
靴の大きさや靴下をうまく選択することも重要だけれど、

ボルダースポーツ
http://www.amazon.co.jp/dp/B003RJSL8Y

という商品と、キネシオテー...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.7です。

> 靴は、もちろんウォーキング用シューズで
> http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-WW225_cpg-367_pno-03_ino-01.html?gpsid=gps_os_pc
> これに似た形で3000円くらいで購入したものを使用しています。

失礼ですが、ウォーキングシューズはよいとしても、
3000円くらいというのがどうも引っかかりますね。
URLで提示されたミズノのシューズは私も試用したことがあり、
長時間履いても疲れない優れものだと認識しています。
これと同等のものであれば大丈夫でしょうが、
形が似ているだけで3000円というのは同等ではないと思います。
もしかしたら靴底の素材に問題ありで
足裏に負担をかけている可能性も疑われますね。

それと先のアドバイスでは一般論のみを書いてしまい、
ご質問に対する回答をしてなくてすみませんでした。

最初のボルダースポーツという薬剤は使用したことがないので、
残念ながら私には分かりません。

2番目のキネシオテープですが、
これは使用する方の体質によって効果は変わってくると思います。
私は汗かきで脂性の体質で、靴擦れを起こしやすい足なのですが、
かかとや足の甲の側面にテープを貼ってもしばらくすると剥がれてしまい、
靴下と足の間でくるくるとダンゴになって丸まってしまうのです。
その結果期待したほどの効果はありませんでした。

そもそもキネシオテープは筋肉や腱の保護が用途ですので、
今回のようなケースで使われるようにはなっていないと思います。
質問者さんの体質ではどうか分かりませんが、
足裏にぺたっと貼るだけでは剥がれてしまう恐れがありますので、
もしお使いになるのでしたら一周させるほうがよいでしょう。

テープは幅の狭いものよりもある程度広いものの方が、
覆うという用途では使いやすいでしょうね。
50mm幅くらいが手ごろではないかと思います。
撥水性のものもあるようですが、
これはあくまでも外からの水濡れに有効ということで、
内からの汗などには効果ありません。
それと商品の種類については、
本来の用途とは異なる使い方をするので
どの商品でもさほど違いはないと思います。


以上、まとまりのないアドバイスになってしまいましたが、
幾分でもご参考になれば幸いです。

ANo.7です。

> 靴は、もちろんウォーキング用シューズで
> http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-WW225_cpg-367_pno-03_ino-01.html?gpsid=gps_os_pc
> これに似た形で3000円くらいで購入したものを使用しています。

失礼ですが、ウォーキングシューズはよいとしても、
3000円くらいというのがどうも引っかかりますね。
URLで提示されたミズノのシューズは私も試用したことがあり、
長時間履いても疲れない優れものだと認識しています。
これと同等のものであれば大丈夫でしょうが、
形が似ているだけで3000...続きを読む

Q徒歩50km 何時間かかりますか?

徒歩50kmのところまで行く場合何時間かかりますか?

歩く速度は普通くらいと仮定します。

教えて下さい。

Aベストアンサー

通常、人間の歩行速度は、時速4キロと言われていますから、休憩なしで歩き続けられたら12時間30分で行き着きます。

後は、途中でどれくらい休憩時間をとったかに拠ります。

ですから、お答えは、12時間30分以上。

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q毎日2~3時間ウォーキング 脂肪が減るのはいつ?

ダイエットのため、毎日2~3時間のウォーキングをしています。
食事制限をし、脂肪を燃焼しやすくする飲料を飲みながら歩いていますが、
脂肪が減るのって、いつのタイミングなのでしょうか?

ウォーキングするたびに、そのそばから脂肪が燃焼し、減っていくのか?
ウォーキングが終わり、主に就寝時など体を休めて回復していく過程で脂肪を消費することで減っていくのか?

体重を測っても、摂取した水分量で大きく上限するため、分かりません。
メカニズム的に、運動によって脂肪が減っていくのは、どのタイミングなのでしょうか?

Aベストアンサー

メカニズム的に、運動によって脂肪が減っていくのは、どのタイミングなのでしょうか?

24時間常に減っています。
運動強度と食事のタイミングで、脂肪とグリコーゲンの消費割合が変わります。
食事ですぐにチャージされます。
車でたとえると生きている限り、エンジンがかかってアイドリング状態。
常にガソリン(脂肪とグリコーゲン)が消費されてます。
アクセル吹かす(運動すると)たくさん消費されます。
給油(食事)すればすぐガソリン(脂肪とグリコーゲン)がたまります。

・最大酸素摂取量の50~60%強度で脂肪がよく燃え、運動強度を上げると脂肪の燃焼が少なくなる。
・運動開始20分後くらいから、血液中の脂肪が増加する。
・食後は、インスリンの脂肪分解抑制作用のために、血中の脂肪濃度が増加しない。
・空腹時が最もよく燃える。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA002384/rosenwip/aerobic.htm

以下は分かりやすく、極端に誇張した説明
http://rippedbody.jp/2011/07/28/%E3%81%84%E3%81%A4%E6%9C%89%E9%85%B8%E7%B4%A0%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86%E3%81%AE%E3%81%8C%E4%B8%80%E7%95%AA%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E7%9A%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F/

メカニズム的に、運動によって脂肪が減っていくのは、どのタイミングなのでしょうか?

24時間常に減っています。
運動強度と食事のタイミングで、脂肪とグリコーゲンの消費割合が変わります。
食事ですぐにチャージされます。
車でたとえると生きている限り、エンジンがかかってアイドリング状態。
常にガソリン(脂肪とグリコーゲン)が消費されてます。
アクセル吹かす(運動すると)たくさん消費されます。
給油(食事)すればすぐガソリン(脂肪とグリコーゲン)がたまります。

・最大酸素摂取量の50~60%強...続きを読む

Q35歳。ウォーキングにはどんなバッグがいいですか?

今35歳なのですが、腰を悪くしてしまい、先生に毎日歩くようにいわれました。
そこでもう少し腰の調子が良くなったら毎朝、旦那の出勤後、歩こうと思っているのですが
肩かけのバッグしか持っていないので、歩き辛いなぁって思っています。

ただ、35歳って年齢的にリュックってどうなんだろうって思ってしまいます。
売ってるのも、なんだか若い子向けって感じがするのですが
私と同じ年齢くらいの方はどんなバッグを持ってウォーキングされてますか?

オススメのバッグなどありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://goldwinwebstore.jp/shop/ProductDetail.aspx?sku=NM61213_LG_L&CD=SS120376&WKCD=SS120374
ウォーキングするときは、こういう背中の高い位置でからえるバッグがいいですよ。
健康のためにウォーキングする方は80歳くらいのおじいちゃんおばあちゃんもノースフェイスとかミレーのリュックをからって歩いてます。見た目は気にすることないですよ。

肩が悪い方はウェストポーチや、片方だけでからうhttp://www.netsea.jp/shop/133631/bag-232 こういうボディバッグがいいと思います。

とにかく歩いててブランブランしないバッグがいいです。
あと靴選びも念入りにしたほうがいいですよ。

Qウォーキング、足のマメの予防法

友人と20~30キロ歩く計画を立てています。それに供えて、週に二回は10キロ程度歩くのですが、足の裏にマメが出来て困っています。
靴はウォーキング用のスニーカー、木綿の普通の靴下なのですが、マメ対策のいい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

木綿の靴下は摩擦が大きいので、羊毛かアクロンなどの登山用、ウォーキング用の靴下のほうがマメはできにくいです。
ただ、ある程度ならして足の裏を強くすることも必要ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報