マンガでよめる痔のこと・薬のこと

夫宛に本人限定受取郵便物到着の知らせが届きました。
配達してもらっても本人が居なくてはダメなんですが、夫は朝早く出勤してしまい、夜の帰りも遅いため、配達時間に合いません。
代理で私が健康保険証でも持って窓口に取りに行こうと思ったのですが、それでも受取れなさそうです。もちろん夫は仕事で行ってられません。
郵便局に問い合わせ、事情を説明したのですが、本人と確認できる物を持って本人が来ないとダメとのことでした。土日も窓口があいてますので、と言われましたが本人は休みもなく働いてますので行ってられません。
私が代わりに受取れる方法は無いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

知り合いも同じことになりました。


たしか旦那さんの職場に転送してもらえたと思います。
職場で受け取ればいいのではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですか。その方法があるんですね。
夫は営業をしており、ほとんど出っ放しなんです・・・
居られるか分かりませんが、配達のお願いをしてみたいと思います。
教えていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/20 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本人限定受取郵便について

本人限定受取郵便について何点かお聞きしたいことがあります。

・本人限定受取郵便は郵便局に差し出して通常相手郵便局に届くのでしょうか?(普通郵便と同じでしょうか?)

・本人限定受取郵便が郵便局について相手先に通知すると思いますが、即日に通知されるのでしょうか?
それは普通郵便として送られるのでしょうか?

Aベストアンサー

つい先日受け取りました。
本人限定郵便には普通型と特例型があって
普通型の方が本人確認が厳しいようです。
保険証単体では駄目で他の証明書と併せて2点必要だとか(写真の入った免許証なら1点でも可)
配達はせず窓口受け取りのみの取り扱いだとか。

特例型は保険証等の1点のみで受け取れて
希望すれば配達もしてくれるそうです。

扱いは書留郵便で配達受け持ち郵便局まで届いたら
受取人に到着のお知らせを普通郵便で送ってきます。
だからお知らせが届くのは受け取りの郵便局に届いた
翌日(日曜挟んだら翌々日)ですね。

その後郵便局に取りに行くか特例型なら配達を希望するか
都合の良い郵便局に回送して貰うか選びます。

その名の通り本人限定ですので本人以外は
委任状を用意しても渡してくれません。
(知らずに私の妻が追い返されてきました)
予め差出人が受け取りの代理人を指定しておけば
名宛ての本人が都合悪いときに指定された代理人が
受け取ることが出来るそうです。

差し出してから相手に届くまでの早さは通常と変わりませんが
希望すれば速達扱いも出来るそうです。
その場合到着の通知が速達扱いになるそうです。
代引きなどと組み合わせることも出来るそうなので
オークションなどで使い道があるかも知れません。

つい先日受け取りました。
本人限定郵便には普通型と特例型があって
普通型の方が本人確認が厳しいようです。
保険証単体では駄目で他の証明書と併せて2点必要だとか(写真の入った免許証なら1点でも可)
配達はせず窓口受け取りのみの取り扱いだとか。

特例型は保険証等の1点のみで受け取れて
希望すれば配達もしてくれるそうです。

扱いは書留郵便で配達受け持ち郵便局まで届いたら
受取人に到着のお知らせを普通郵便で送ってきます。
だからお知らせが届くのは受け取りの郵便局に届いた
翌日...続きを読む

Q入院した場合の郵便物受け取り(代理人受け取りはできるか?)

入院した祖母に郵便物が届きました。祖母に頼まれて郵便物を受け取るように言われたのですが、祖母とは名字も違うため、郵便物を受け取れるか分かりません。

■1■ 入院した祖母に代わって郵便物は受け取れるか?
■2■ 受け取れる場合、どのような書類や手続きが必要か?

以上のことについて、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

あなたとお祖母さんが同居してるのなら
そのまま受け取りに行っても大丈夫です。
免許証や保険証など住所の記載が有れば
同居者の確認が出来ますので
そのまま渡してくれるでしょう。
印鑑が必要な場合はあなたの物で構いません。

もし同居でないならば
お祖母さんの委任状が必要となります。
その上であなた自身の免許証などを示せば
受け取ることが出来ます。

またあなたの家が比較的近い場所にあるのなら
あなたの家に転送することも出来ます。
不在票などに「他の家に配達を希望する」
と言う項目はありませんか?
そこにあなたの住所と氏名を書いて
ポストに投函しておけばあなたの家に配達されます。
また病院次第では病院の方に配達することも出来ます。
これは入院先の病院とご相談下さい。
大きな病院では事務所が代わりに受け取って
病室まで届けてくれることが多いです。

入院が長引くようならば
一時的にお祖母さんがあなたの家に
引っ越したということにして
転居の届けを出しておくと良いですね。
全ての郵便物があなたの家に転送されてきますので
それを届けてあげると良いでしょう。
退院後は再びあなたの家から
元の家に引っ越したという転居届を出せば
また元通り配達されます。

あなたとお祖母さんが同居してるのなら
そのまま受け取りに行っても大丈夫です。
免許証や保険証など住所の記載が有れば
同居者の確認が出来ますので
そのまま渡してくれるでしょう。
印鑑が必要な場合はあなたの物で構いません。

もし同居でないならば
お祖母さんの委任状が必要となります。
その上であなた自身の免許証などを示せば
受け取ることが出来ます。

またあなたの家が比較的近い場所にあるのなら
あなたの家に転送することも出来ます。
不在票などに「他の家に配達を希望する」
と言...続きを読む

Q本人限定受取郵便について。

次の場合本人限定の受取郵便は受け取る事が出来ないのでしょうか。

1・本人の旧姓、実家の住所に送られた物
(本人は新しい姓で別の場所に住んでいる。身分証明等は新しい姓、新住所)

2・名前は本人、実家の住所に送られた物
(一人暮らししていて送付の場所に住んでいない、ただ身分証明は実家の住所のまま)

3・上記と同じで名前は本人、実家の住所で送られた物
(ただし身分証明も一人暮らしの住所になっている。)

舞台のチケットが本人限定受取郵便で送付される事になりましたが上記3パターンのものがありとても困っています。
また、郵便局で受取が出来るとの事ですが、それは集配局ではないといけないのですか?よく使う最寄の郵便局(配布先と区が違う)での受け取りにする事は出来ないのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

郵便物交付時点で有効な本人確認書類に記載されている住所氏名と郵便物の送付先住所氏名が一致していなければなりません。

1:不可
2:書類に実家の住所が記載されていれば可。免許証などで、裏書されていれば不可。
  転居届が出されていれば、転送されるので、不可。
  現住所の書類は不可。
3:不可

特例型は配達に伺いますが、特例型でない場合、基本的に郵便局窓口での受け取りです。

ご自宅に、本人限定受取郵便の到着をお知らせするハガキが届きますので、配達局に対し、他局での受取を希望する旨、お知らせいただければ、その郵便局へ回送します。
お電話から2日後にはその郵便局へ回送され、受け取ることが出来ますので、チケットの公演日等を勘案してお受取になられる郵便局をお決めいただければと思います。

Q本人限定受取 特定伝達型の本人確認について

調べた限り、詳細がわからないので、お教えください。
先日、本人限定受取 特定伝達型の配達がありました。受け取ることができなかったので、窓口に本人確認書類(運転免許証)をもっていくと、『配達物にはマンションの部屋番号までが記載されているが、提示された確認書類には記載されていない。完全には一致しないので、お渡しできない。』といわれました。
その翌日、自宅に再配達してもらい、再度運転免許証を提示しても同じ理由で受け渡しを拒否されました。『記載されている部屋番号まで配達しておいて、確認できない理由がわからない』と詰め寄りましたが、『決まりなので』の一点張りでした。

本当にマンション名・部屋番号まで一致しないと受け渡ししていただけないのでしょうか。
日本郵便のHPを見ても、そこまで詳細には記載されておりません。
どなたか、ご存知の方お教え下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本人限定受取郵便は、差出人が受取人本人に確実に配達したいという郵便なので書留よりもさらに高い料金で依頼しているのものです。その中でも特定伝達型については、本人限定受取郵便の、他の種類のように、証明書類の住所や姓が郵便物に記載の住所と違う場合、他の補足書類や口頭での確認は行わないため、部屋番号まで一致していないと配達しません。受取人のなかには、部屋を移っている方、会社の住所のもの、実家の住所のものいろいろな場合があります。本人かどうかの確認だけでなく、その住所に住んでいるという証明を見せてもらい確認し、さらに教えてくださいという郵便なのです。伝達型の名前で分かるように、本人確認書類の名称や記号番号、受取人の生年月日、本人確認を行った者の氏名、本人確認書類の提示を受けた日時まで 差出人は確認できるようになっています。確認書類には、免許証の他に、健康保険証、パスポート、年金手帳なども確認書類となりますので、そちらで対処できないですか?


人気Q&Aランキング