AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

最近野球肩に悩まされています・・・
捕手をしており、セカンドまで投げれないわけではないですが、痛みをかばって強い球が投げられません。
右肩の上側外寄り辺りから前側にかけて痛みがあります。
2~3週間ほどプレーをあければ肩の疲労も回復して強く投げれるようになるので、ひどい状況ではないのではと思います。
といっても、毎週と言っていいほど試合があるので、何とかこの痛みが解消できればと思うのですが、どなたかよい治療方法や腕のいい治療院などご存知ありませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

整形外科医はスポーツには疎いですから、遠くてもスポーツ整形外科の医師に診てもらうことをおすすめします。

接骨院や整骨の先生は質のバラつきがあまりに多いので診断を求める相手としてはおすすめしません。

おそらく、症状からすると上腕二頭筋(力こぶの筋肉ですね)の靱帯が腫れているのかな、と思いました。原因としては#1さんが書かれているように投げすぎやフォームが悪くて特定の筋肉に負担がかかっているかというのが多いです。結局のところ現代医学では「休ませる」に勝る科学的に証明された治療法がないのが現状です。あとは、テーピングをしたり超音波治療器を使ったりするのも対処のひとつです。
しかし対策にはなによりも正しい原因の追究が不可欠ですから、まずはスポーツ専門の医師の診断を受けることです。なぜ専門医じゃないとダメかっていうと、普通の整形外科医はスポーツに関する知識がないので頼りにならんのですよ。野球のピッチングも、コッキング期(ボールを構えた状態)、アクセレーション期(ボールを投げている状態)、フォロースルー期(投げ終わった状態)のみっつに大別されて、それぞれどの時期に痛かったか(投げにいっているときか投げ終わったあとか)でどこが悪いかそれぞれに診断します。それについては、知識を持ち合わせた専門医じゃないと正しく診断できないのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスありがとう御座いました。
整形に行ったことがあるのですが、やはり湿布を処方されただけで、特別何かしていただけたと言うわけではなかったですね・・・

私は名古屋在住ですが、もしご存知であれば多少遠方でも構いません。
お勧めのお医者様をご紹介いただけないでしょうか?

ネットで探せばいろいろ出てきますが、やはりココはどうなんだろうということまではわからないので・・・

是非ご紹介いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/06/26 15:20

野球肩というのは外科で診察してもらったのでしょうか??


野球肩の原因は、投げすぎ・フォームが悪い・練習内容で、
やはり休ませるようにいわれてしまいます。
練習後には冷やし、休む時間を作るのが大切です。
ピッチャーと同じですよ。肩の大切さは。

治療院といったら鍼が好きな人が多いです。外科に行くと
シップ・塗り薬・ひどいなら痛み止め。ってところです。
接骨院・整骨院は医師免許が必要ないので、超音波・
予防としてはテーピングをしてくれます。
テーピングで予防するのも大切ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとう御座いました。
たしかに予防も大事ですよね。
フォームもチェックして見ます。

お礼日時:2007/06/26 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング