出産前後の痔にはご注意!

タイトルどおりです。
何を導く関数という意味なんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 「導関数」は、英語では derivative といい、「派生した、元から引き出した」などの意味があります。


 derivative を日本語にする際、元の関数から誘導して得たものという意味で、「導関数」と訳したのではないでしょうか。
 ちなみに、「誘導関数」と訳さなかったのは、関数を他の関数で表す意味で「誘導関数」という用語を使いたかったのかもしれません。(誘導関数の例;cot(x)=1/tan(x) )
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました、ありがとうございました↑↑

お礼日時:2007/06/28 14:39

#3さんと同じですが,実際,昭和初期の本,岩切著微分積分学精説(だったと思う)には導来函数と書いてあります.確か陰関数もimpli

cit functionの語感から持ってきた(陰伏函数から)と聞いています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます↑↑

お礼日時:2007/06/28 14:43

数学用語は明治時代に(翻訳)されたのが多いので、


ダジャレも沢山あるようです。

英語の<de・rive>=正に↑<由来><起原>

Derived Function→導来関数→導関数 と変化した、と聞いています。

Functionも<中国を経由して、函数の音がファンらしく>
Function→函数→関数 と。

>>何を導く関数

原始関数から<みちびかれる>と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですかー、少し興味がもてました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/28 14:40

「f(x) から導かれる関数」かなぁ?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏微分の記号∂の読み方について教えてください。

偏微分の記号∂(partial derivative symbol)にはいろいろな読み方があるようです。
(英語)
curly d, rounded d, curved d, partial, der
正統には∂u/∂x で「partial derivative of u with respect to x」なのかもしれません。
(日本語)
ラウンドディー、ラウンドデルタ、ラウンド、デル、パーシャル、ルンド
MS-IMEはデルで変換します。JIS文字コードでの名前は「デル、ラウンドディー」です。

そこで、次のようなことを教えてください。
(1)分野ごと(数学、物理学、経済学、工学など)の読み方の違い
(2)上記のうち、こんな読み方をするとバカにされる、あるいはキザと思われる読み方
(3)初心者に教えるときのお勧めの読み方
(4)他の読み方、あるいはニックネーム

Aベストアンサー

こんちには。電気・電子工学系です。

(1)
工学系の私は,式の中では「デル」,単独では「ラウンドデルタ」と呼んでいます。あとは地道に「偏微分記号」ですか(^^;
その他「ラウンドディー」「パーシャル」までは聞いたことがあります。この辺りは物理・数学系っぽいですね。
申し訳ありませんが,あとは寡聞にして知りません。

(3)
初心者へのお勧めとは,なかなかに難問ですが,ひと通り教えておいて,式の中では「デル」を読むのが無難かと思います。

(4)
私はちょっと知りません。ごめんなさい。ニックネームは,あったら私も教えて欲しいです。

(2)
専門家に向かって「デル」はちょっと危険な香りがします。
キザになってしまうかどうかは,質問者さんのパーソナリティにかかっているでしょう(^^

*すいません。質問の順番入れ替えました。オチなんで。

では(∂∂)/

Qlogの読み方

対数の読み方を教えてください
log10とは ろぐじゅう と読むようですが

2が底の場合 log 2 8 = 3

ろぐに の はちイコールさんと読むのでしょうか?
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

#1さんの読み方でもいいですし、ろぐにのはち イコールさん でもいいです。

高校だと底が10(常用対数)やe(=2.71828・・・)だと省略することが多いですが、10かネイピア数(自然対数)eかを明確にするため、logeXのようなときは

logeX=lnXと書いて区別することが多いです。専門書では普通このように書いてあります。

読み方はナチュラルロガリズムエックスとかログナチュラルエックスとかいろいろあります。

Q数学の「微分」「積分」の漢字的由来について

数学の「微分」「積分」の漢字的由来について
関数の変化率をもとめる技術になぜ、「微分」
という漢字を充てるのでしょうか?
また、同様に、関数の合計をもとめる技術に
なぜ「積分」という漢字を充てるのでしょうか?
是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

「微かに分かる」「分かった積り」だと言ってました(笑)

それはさておき、この二つはいったん中国語に翻訳されていたものを、そのまま日本語に持ち込んだものだったと記憶しています。
本で出会う駒場発の先端研究-東京大学駒場図書館ディジタル展示 ( http://lib.c.u-tokyo.ac.jp/digitalex/opencampus/index.html )


人気Q&Aランキング