マンガでよめる痔のこと・薬のこと

毎日12時間以上ネットに接続してます。
週末になると主に競馬ソフトで競馬を楽しんでます。
平日は検索や、競馬情報DL、調べものです。
ゲームなどはしません。

このようなヘビーユーザーはセキュリティソフトの定義更新は
やはり1時間に1度がいいんでしょうか?

先日PCをリカバリし、なにを入れるか迷ってます。
余ってる、1度は入れて体験し、違和感なかったのは
KIS6、F-secure、G-DATAです。
KIS6は1時間に1度で特に不満はありませんが競馬ソフト使用する際、情報DL時は一度切らないといけません。

G-DATAも同じで問題はありませんが、競馬ソフト使用する際、DLに時間かかるのと、フリーズがあります。
上記と土日だけなんで我慢すれば・・・ですが。

無難なのがF-secureですが、土日の更新がほとんどありませんし、ばらばらです。ソフトは問題なく使用できます。
ヘビーからすると更新少ないのは不安に感じます。

みなさんのアドバイスいただけたらと思います。
どれを入れるかです・・・

P4 3G
メモリ 3G
350G
XPです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

迷うところですね!どれも高機能セキュリティ対策ソフトですので・・・。



 わたしも、「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0」と「F-Secureインターネットセキュリティ2007」のどちらかに結構迷いました。結局、「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0」を現在使用しています。

 どちらも試用版で体験したのですが、決め手は「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0」の約1時間おきの「ウイルス定義ファイル」の配布と、検知率の高さ、そして、ジャストシステム社のサポートの良さの3点でしょうか!?

 質問者さんの場合、「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0」では、

>情報DL時は一度切らないといけません。

との事。う~ん。迷うところです。

 上記しましたが、ジャストシステムは、サポートは最高です。私は、現在は、KIS6.0の正規ユーザですが、まだ、試用版を使っている時に、ジャストシステム インフォメーションセンター http://www.justsystem.co.jp/if/にTELしてみました。
 一発で繋がりました。しかも、電話代の心配もしていたのですが、向こうから折り返し電話をしてくれました。そして、正規ユーザでもないのに、テクニカルサポート担当者が懇切丁寧にサポートしてくれました。口コミでは聞いていたのですが、サポートが「良」というのは本当でした。

 失礼ながら、質問者さんも、その不具合をジャストシステムに電話してサポートしてご覧になられてはいかがでしょうか?対応済みなら失礼!

 とゆうことで、私は、高機能・サポート良とゆうことで、「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0」をお奨めします。

この回答への補足

ありがとうございます!!!

そうですよね・・・
ほんといいソフトばかりで、文句ないのですが・・・
一番使う、競馬ですが・・・
このソフトのデータをDLするためには一度切らないといけない・・・
(KISの場合)
我慢すればいいんですが、うっかり忘れてエラーになり・・・
また1時間もDL・・・
これが何度もあるので、、、

今は無難なF-secure入れてますが、更新なく・・・
週末は24時間つなげるので、F-secureだと辛いかも・・・と思います。
無難なんですが・・・

ということは・・・KISで切るのを我慢、おっしゃるようにサポート、ソフト開発者に言う・・・でしょうかね。

ということはKISがやはりいいのでしょうか?(切るのは我慢として)

補足日時:2007/07/08 18:22
    • good
    • 0

まず、利用規約、規則等を読み


ルールとネチケットは守りましょう 
[マルチポスト] 
回答者に失礼ですよ。さらにわからないことがあるなら補足等をすべきです。注意しましょう。

で、一応書いておきますが、前回の質問にも回答しましたが、
>1時間に1度がいいんでしょうか?
それほど、F-secure の土日の更新頻度にこだわる必要はないと思いますが?

F-secureのパターンファイルの更新履歴
(土日に更新が少なくなる傾向はありますが、滞っているとは言えないと思いますが)
http://www.f-secure.co.jp/pattern_file/pattern-h …

前回の質問にもヘビーユーザーと強調して書いていましたが、
ウイルスの感染経路は把握していますか?
参考に
http://jp.trendmicro.com/jp/threat/preventing_in …

例えば、セキュリティ対策をしたPCであればネットワークに接続してただけでは、そんなに極端に感染することはありません。
ネットに接続していただけで感染するというのは、セキュリティ未対策のPC
つまりファイアウオール、ルーターなどを利用せず、OS、アプリケーションなどに脆弱性がある場合です。

参考に 未対策のPCをネットに接続すると,およそ4分でボットに感染する
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/2005 …

ルーター、ファイヤーウォールが有効な訳はボットまたはワームなど不正なアクセスにたいしてポートを閉じて防いでくれるからです。
シマンテックのセキュリティチェック等でポートチェックできます。(開いているポートがあれば問題です)

ですから、パターンファイル更新が間に合っていなくても、ルーター、ファイヤーウォールで防いでくれます。

以下などを参考に 
http://arena.nikkeibp.co.jp/article/qa/internet/ …
インターネット治安情勢  (資料を参考に )
http://www.cyberpolice.go.jp/detect/

メール、Webなどに関してはパターンファイル更新は重要なのは確かですが、
半日、一日程度のパターンファイル更新遅れが、そんなに影響があるかといえば前回も回答したとおり
環境次第です。(ウイルスメールをそんなに多く受信しているのか、信頼のおけないアンダーグラウンドなサイトばかり利用しているのか)
また、ウイルスメールと言ってもメールソフトを変更したり、自分で変なメールを開いたりしなければ防げる物がほとんどです。
Webに関しても、変なサイトには行かないのが原則ですが、ブラウザの変更、ブラウザのセキュリティ設定等でもだいぶ変わります。

そしてどれにも共通していえることは、OSのUPDATEだけでなく、自分で使っているアプリケーションの脆弱性もチェックし更新する(公式サイトで)ことです。
参考に
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070706/2 …
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070702/2 …
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070625/2 …

なお競馬ソフトの情報DLなどに関しては詳しくないのでわかりませんが、
どこか良くわからないところからデータをダウンロードしてくるならば、かなり危険だと思いますが、
信頼のおける競馬ソフトが行うデータの更新なら信頼するしかないのでは?
これも心配というなら、利用を止めるしかないと思いますが(パターンファイル更新の早いソフトでも100%ではないわけですし)

ちなみに情報DL時はKIS6を一度切るというのうは、KIS6を終了させるということでしょうか?
もしそうならば、おそらくKIS6のアンチハッカーの設定等に問題があるのでは?
気にされているパターンファイル更新頻度より、もしKIS6を終了させているなら、こちらの方が危険だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼しました。以後気をつけます。

お礼日時:2007/07/09 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング