昔はたくさんありました。
既製品より自作デスクトップが何倍も安くなる時代もあったことは知っています。
では、今は。
ノートでさえも今はcore2、4GB、160GB、8600GT、WSXGA、UXGAです。

一般向けデスクトップは3年後も存在しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

>一般向けデスクトップは3年後も存在しますか?



 存在するでしょうね~
大抵のパーツは、ノート用パーツの商品化の前に
デスクトップで商品化するしね

>ノートでさえも今はcore2、4GB、160GB、8600GT、WSXGA、UXGAです。

 でも、デスクトップのパーツと比べて
ノートのパーツは、種類も少ない、値段高い、簡単に換装できないと
ダメダメじゃないですか
    • good
    • 0

ゲームをするために、でっかいグラフィックスカードが必要な人は 3年後もいると思います。



私はノート PC のキーボードがダメなので、ずっとデスクトップです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キーボードはこのみのをつなげばいいだけです
デスクトップもキーボードを接続しないと使えません

お礼日時:2007/07/16 21:24

スピードもデスクトップが上です。


ノート用の部品は発熱と消費電力を押さえるためデスクトップ用より性能が低いものが使われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何倍早いですか?

お礼日時:2007/07/16 21:28

間違いなく存在します。



デスクのメリットは拡張性&冷却性だとおもいます。
ノートのcore 2 Ex6800 7950SLIとゆう構成で使ってますが
仕事用でなければデスクのほうが欲しいです。

同じ構成だとデスクのほうがはるかに安いし、5.4キロもあって不便です。

逆に仕事や勉強以外での利用でノートを使用するメリットがないです・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング