花粉症シーズン到来!目のかゆみや充血など つらい症状を予防しよう

3年前に個人事業として起業し、音楽教室と英会話スクールの運営をしています。教室数は12箇所になり、生徒数は150人になんとかなりました。しかし個人では限界を感じはじめ、フランチャイズ展開していきたいのですが、まったく知識がありません。どのような流れで進めていけば良いのか?どこに相談すれば良いのか?ネットで検索しいくつかフランチャイズ本部支援を行う企業さんのページは見たのですが、費用がどのくらいなのか書いてなく、あまりお金もかけられないため、相談するのにためらっています。アドバイスよろしくお願いします。
【ちなみに加入料ゼロ・保証金ゼロ・ロイヤリティー10%で考えています】

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フランチャイズチェーン協会にフランチャイズ相談室というところがあります。

おそらく無料で相談にのってもらえると思います。http://jfa.jfa-fc.or.jp/soudansitu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/31 11:00

フランチャイズ(FC)展開するためにまず考えなければならない要点は1)ブランドパワー


2)独自のノウハウ
3)本部のサポート体制
以上をまず検証してください。
既に教室のブランドがどのぐらいのパワーを持っているか。ブランド力が集客力を持っているところまで認知されているか。2)3)の要点もブランド力を裏打ちするものです。ブランドとはお客さまを満足させる信頼とお客さまとの絆が確立されているかという事になります。まずFC展開するのであれば現在の教室のブランディング戦略をまず確立しその認知を得てから展開されることをお勧めします。
FC本部のFCのメリットはスケールメリットが最大化と考えますが教室運営はスケールメリットが出にくい業態であると考えます。飲食店などの場合は大量仕入による仕入価格の最小化がメリットになりますが、経営資源が人材に依存する教室運営の場合、講師のリクルートの効率化、教材の共有化によるメリットになると思います。FC展開と平行し、ボランタリーチェーン化を考えられては如何ですか。FC展開によって何を最大のメリットと考えになっているかもう少し情報を頂ければと思います。
加盟料、ロイアリティー等の問題は基本的なコンセプトが構築されてから戦術論として考えられればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
メリットですか?ロイヤリティーと、生徒数を増やすことで、発表会や、学習旅行などの利益を増やしたいという程度の事しか考えていませんでした。
ブランド力は集客力につながる程はありません。

お礼日時:2007/07/23 09:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報