在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学校では、よく分からない理由で同じクラスの男子にひどくいじめられました。
でも親もあまり気にしてはくれず、学校の友達も受験で忙しいのであまり
助けてはくれませんでした。
毎日1人で夜ずっと泣いていました。


現在では高校生活もとてもうまくいっていますし、
例のうつ病の子とも関わり方が分かってきました。

でも家庭がエホバの証人なだけあって、とても厳しいです。
携帯は持たせてくれないし、バイトもしちゃいけないし、
学校の子と遊ぶことも許してくれません。

今までの2年半、文句を言うと倍にして返され、
言いくるめられて終わりなので我慢していました。

でもその我慢はアホくさいと思っています。
みんなが遊んでいる時間に集会や奉仕に作り笑顔をして行かなきゃいけないし、
バイトをしてお金がかかる遊びもできないし・・・

ストレスがたまる一方で、お菓子をバクバク食べて、寝て・・・
入学当初から1年で17kgも太ってしまい、それを会衆の人にも
バカにされる始末。。。
今は入学当初より5kg痩せましたが(笑

(身長168cmで、56kg→73kg→51kg 笑 )

もうとにかく、このバカな宗教から逃げたいです。
おかしいです。
開拓奉仕とか必要で出るとか言って、
「私頑張っちゃってます」みたいな顔してる勘違いブス女共。
「若者同士で体動かして遊ぼう」とか言って
大人だけでムキになって女子供はほったらかしの奉仕の僕の若い男共。


なぜこの家に生まれたのでしょう。
なぜ親はこの宗教を信じたのでしょう。

これさえなければ、もっと私は将来の事について
明るく考えられたはずなのに。

「開拓奉仕をやって必要の大きなところに行きなさい」
という半ば強引な目標を親に背負わされて生きてきたら、
夢も楽しいこともクソもありません。

厳しくすればするほど、
子供はねじれて悪に染まる、と言う事をそろそろ分かって欲しいですね。

今もまだ普通の顔して集会やらに行っていますが、
裏では飲酒や宗教自体で禁じられている不正行為、
また付き合っている男だっています。

でも中途半端に反抗してちゃダメですよね。
そろそろマジで抜けなきゃ将来もなんも見えない。
いっそ親が殺してくれればいいのに。

って思うけど組織のなかには一応良い人たちがいて、
その人たちを悲しませたくないし・・・
カッコイイ人も何気いるし(笑


こんな感じで悩んでる2世の人いませんかね?

そして抜けた後は何気ナイーブなのでメンタル面でちょっと心配だったりします(笑
なので排斥された方、どうしたか教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

あなたボロクソ書いてますね。


ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテスマは受けていませんでしたが、小3~高2まで神権学校の割当は受けていました。
父は未信者だったので抜ける難度は高くありませんでしたけどね。
私がきっかけで(多分ですが)兄も抜けました。
今は母一人で行っています。

当時、年の事も考えるとこれからの事を真剣に考えるようになって、バプテスマを受ける気もさらさら無く、続けたくないという意思が強かった為、親と話しました。
親とかなり口論になりましたが、「エホバの証人は意思も無いのに強制でさせるものなのか」と言ったら簡単に話は決着しました。
割当をやめる事も長老に直接話しました。2つ返事でOKでした。

その後、母親とは関係が悪くなりましたが、数ヶ月で元の関係に戻りました。
一応、気が向いたら集会に行くと言いましたので。
でも、あの日以来ぱったりと1度も集会には行っておらず、本当の最後は大学4年の時の「主の記念式」でした。
就職してからは全くの無関係となりました。現在30歳です。

抜けた当時のことを振り返ると、強烈な開放感がありました。
また、今まで宗教に費やした時間は戻らないんだな。とも思いました。
でもエホバの証人の教えてる事が間違いとは今でも思っていませんね。
行き過ぎた所があるとは思いますが。

少なくとも他宗教の神を平気で拝む宗教はインチキですよ。
浮気を推奨しているのと同じです。
どんなに歴史があり、奇麗事を並べても私はそんなは宗教認めません。

一番腹が立つのは小学生のときにエライ目にあったことですね。
担任の先生がエホバの証人大嫌いな人で、2年間何かと嫌がらせを受けました。
信教の自由の侵害ともいえる事もされました。
教育者としてあるまじき奴でしたね。
でも、友達はたくさんいたので、いじめは全くありませんでした。

私からはどうしなさいとは言えませんが、宗教に関しては自分の意思に従うのがベストだと思いますよ。
それが宗教の本質ですから。

ただ、神権家族だとキッついですね。
高3だったら遠い大学行って親から離れてそれっきり。が現実味ありますし、典型的ですね。

話がそれますが、
「エホバの証人が輸血は出来ない」って本当なんでしょうか?
親から聞いた話では、輸血・格闘技に関しては個人の意思優先で強制ではなく、最終的な判断は個々の良心に任せられているとの事でした。
ちなみに親はエホバの証人暦30年です。
マスコミが詳細をよく調べず、思い込みを過大にして情報を流しているんじゃないですか?

ま、エホバの証人からすれば、「マスコミ=大いなるバビロン=サタン」だから相手にせず何も言わないんでしょうね。

それに現代科学では血液型に左右されない人工血液も開発・実用されていますから、
こんなことで騒ぐ医師やマスコミって時代遅れの現実錯誤だと思います。

では、いろいろとがんばってみてください。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

元信者さんですか。ご回答ありがとうございます。

行き過ぎた厳しさにストレスがたまってるだけかもしれませんが(笑
でもおかしい所はたくさんありますよね。

おっしゃる通り今までの時間は戻ってこないし。

とりあえず頭冷やして現実的に考えてみますw


輸血禁止の事ですが、実際にエホバの証人は輸血を禁止しています。
「血は神聖なもの」とゆう理由においてです。

お礼日時:2007/07/23 11:43

#2です。



自分の記述に誤解を招く部分があったので訂正します。

他宗教を拝む宗教 ≠ エホバの証人 です
    • good
    • 21

元信者です。


2世でやっていました。
排斥されている私が言うのもなんですが。。。

人って結局は、弱い生き物なんです。
だから今の世の中こんなことになっているんです。
今 人が完全に近い状態なら、ハルマゲドンも楽園も必要ないですよ。

エホバの証人をやめてしまうことは大変ではないです。
悪いことをすれば良いんです。婚前交渉して親に事実を告げるとか。。。簡単でしょ。
でもね、戻りたいって思っても、戻るのにはすっごいパワーが要るんです。
私も、何度か戻ろうって思って、集会に行って一人でがんばったこともあります。でも誰とも挨拶も出来ない・・・いじめ(?)状態の中でがんばっていくのは難しくって、くじけて今に至っています。

何も、全力でどっぷりエホバの証人じゃなくてもいいじゃないですか?
会衆によって、全然雰囲気が違いますよ。
とってもアットホームで楽しいって思える会衆もあります。
高校を卒業したら、親の反対を押し切って仕事を始めたらいかがですか?その上で、仕事場の近くの会衆に交わってみるとか。
家族全員でエホバの証人だと、特に締め付けもきついでしょうね。
親と違う会衆に交わることで、○○兄弟の娘さんから、○○姉妹って扱ってもらえるようになりますよ。

排斥にあっている私が言っても説得力が無いのは分かっていますが。。。排斥ってつらいですよ。
    • good
    • 48

私は違う宗教(真光というやつです)でしたが、やめました。


あなたとおなじで血族がやっているので、ちょっとしたきっかけでやりはじめました。
まじめだった頃(微妙な言い回しだけど)もあって、数千人の前で挨拶をしたり、幹部から期待の星だとかも言われていました。
家族、さらには祖母、叔母、嫁いでいった姉も真光です。

やめましたが、それがキッカケだったのか、親族のなかにもやめる人がチョコチョコと出てきましたよ。
友人知人にも一部、やめた人がいます。宗教なんぞそんなものです。

脱会してから変わったことは、精神的に強くなったことですかね。
もちろん、脱会直後は「天罰がくだるんじゃないか」とか不安でしたが、
いざ普通の暮らしをしていると、なんともスガスガしいものです。

ちょっと失念していて申し訳ないんですが、エホバの証人の方々は輸血しない決まりなんだと聞いた記憶があります。(違ったらすいません
もしアナタに夫が出来て、子供も出来た時、アナタが交通事故で重症でも輸血できませんし、子供や夫が重症でも輸血できないんですよ。
きっと、それってとっても悲しいことだと思うんです。

宗教は周りの人を不幸にして、自分たちは馴れ合って幸せに暮らそうとする集団妄想だと思います。(経験上
もしアナタが目を覚まそうか悩んでいるのなら、強く決心すれば未来は開けるものですよ。

いるはずもない神やら天使やらに、一人一人の未来は切り開けないのですから。
もちろん、宗教をやっていて手に入れたもの(思いやりだとか色々)は生かしていけばいいとおもいますよ。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

真光も結構有名な宗教ですよね。
結構戒律が厳しいとは聞きます。

血族がやっていて自分も・・・
というのは一番つらいですよね。
私も頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/23 11:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング