ゼファー750に乗っています。
今日普段どおりチョーク使用しエンジンかけ走り出すとなんかスムーズに走らない(一気筒死んでいるような感じ)為見ると四番キャブレター付近からガソリンが漏れていました。エンジン止めると漏れず始動するとポタポタ漏れてきます。又、他のキャブレターのように熱くなく冷たかったです。
どのような原因が考えられるでしょうか。聞くところではキャブの下についている六角レンチではずせるナットを一回はずしガソリン抜きキャブレターのゴミを落とし又元に戻したら直る。と聞いてその部分探しましたがいくら探しても六角レンチで緩めるところ見当たりません。キャブレター一度分解してみなくてはいけないでしょうか。バイクショップに頼んだほうが良いでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>四番キャブレター付近からガソリンが漏れていました。



四番キャブのオーバーフローでしょう。

フロートバルブのゴミでのオーバーフローなら清掃(キャブOH)で直ります。磨耗での圧着(密着?、密閉?)不良の場合、フロートバルブの交換、フロートの作動不良、フロートレベルの点検。

フロート自体の作動不良でのオーバーフローの場合、フロート室などに衝撃与えると止まる場合もありますが。参考までに。

>他のキャブレターのように熱くなく冷たかったです。

オバーフローにより、シリンダーに燃料が流れ込みプラグのかぶりなどのため燃焼しないからかと思います。(プラグ点検)

>ゴミを落とし又元に戻したら直る。

オーバーフローの場合、それで直ることはないです。

一番いいのは、キャブレターOH&調整することなので、自分でできないのならSHOPにたのみましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ショップに依頼しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/16 06:20

フロート内のガソリンを抜けば、かみこんだゴミが流れることは確かにあります。

それでも直らなければ分解洗浄、必要に応じて部品交換。
自分で出来なくはないです。どうしても、壊すことになっても自分でやりたいと思うのであれば先ずはサービスマニュアルを手に入れてください。ただドレンボルトの場所がわからないようではショップに頼むのが一番安上がりだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自信が無いので、ショップに依頼しました。

お礼日時:2007/08/16 06:15

こんにちは。


キャブを取り外して分解して、全てのパーツをキャブクリーナーで洗浄し、パッキンを交換する。バルブ・バキュームとバルブ・バキューム・スプリングも交換する。ついでだから前後のブーツも交換しちゃおう。特にジェット類は念入りにクリーニングする事。
つまり「キャブのオーバーホール」をするんです。
自分で出来ますよ。私も元ゼファー750乗りです。シリンダーヘッドを外してパッキン交換した事もあります。キャブなんか、しょっちゅうバラしてメンテしていましたよ。
ゼファーは、燃料タンクを取り外せば、キャブの取り外し、取り付けはそんなに難しい方ではありません。やろうと思えば出来ますよ。
もちろん「整備工具」がきちんと揃っている事と整備の出来る環境が必要ですが・・・「車載工具」なんかは全く役に立ちませんよ。
まぁパーツリストとメンテナンス・ブックがあれば、尚安心ですけど・・・

自信がなければ、バイク屋さんに持って行く事ですね。

参考URL:http://ginmidou.sakura.ne.jp/kyabu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分では自信ないのでショップに依頼しました。
無事、清掃で直りましたが、自分で出来ればなを良いとは思います。

お礼日時:2007/08/16 05:47

エンジン止めると漏れず始動するとポタポタ漏れてきます。

とのことですが、負圧キャブのためです、ガソリンが漏れるのは、バルブにゴミやタンクのサビが詰まっていると思われます。
軽い詰まりなら、軽く叩くと取れる事も有りますが、
ダメならバイク屋さんに頼んだ方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バイク屋さんに修理依頼しました。幸い清掃で調子よくなりました。

お礼日時:2007/08/16 05:40

自分ならヤフオクでキャブレーターを


買ってそれを調整して付けるようにしますね
なぜなら、もうそのような症状がひどい部品は
オーバーホールしても改善はしにくいし
その悪い所だけでなく4つともオーバーホール
に結果的になるからですね。
(治す程度にもよりますが本気で治すとなると
10万オーバーは覚悟しないといけません)

それとキャブだけでなく他も
(ホース類、エアクリーナー、マフラー)
異常が無いか調べてみると
いいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バイクショップに修理依頼しました。
キャブの清掃で直りましたが、もう少し勉強するべきだとも思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/16 05:34

症状からするとジェットの詰まりとオーバーフローが


併発しているのかはっきりとはわかりませんが、
少なくともオーバーフローは起きているわけですから、
たとえゴミが詰まっていたとしても
フロート室のガソリンを抜いても直りません。
キャブのオーバーホールが必要ですね。
フロートバルブの調整もしくは交換、油面調整が必要です。

まあジェットのどれかが詰まっていたとしても、フロート室のガスを抜いただけでゴミが落ちることはありえません。
メインジェットなら、ゆっくり走る分にはガスは供給されますし、750クラスなら普通に走れるはず。


ちなみに、フロート室のドレンボルトは、一般的にはプラスのネジだと思うのですが・・・
キャップスクリュ(六角レンチではずすネジ)をドレンのネジに使ったキャブは
今まで見たことがないです。
世の中にはそんなキャブもあるんでしょうか。

(キャップスクリュは、強度があるので剛性が必要な場所に
 使われます。 ドレンボルトは力がかかるわけでは
 ありませんので、普通はプラスねじです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
プラスねじでした。

お礼日時:2007/08/16 05:30

おそらくはそのキャブのメインジェットにゴミが詰まっているようですね。


キャブの下の部分にドレンボルトがあって、勢いよく流せば取れることもありますが、ボルトが見つからなかったりガスを流しても治らない場合にはOHしなくてはいけません。
一度キャブを外すと同調取らなくてはいけないので、バイク屋さんにお願いする事になるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分の手に負えなかったのでショップにお願いしました。
キャブの清掃で直りましたが、自分で出来ればと思っています。

お礼日時:2007/08/11 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qゼファーχ オーバーフロー

症状
1、ガソリンを満タンにすると、フュエールコックからONとRESにした時PRIの状態と変わらないようになります。
(ガソリンタンクを外した際に気づきました。)

2、キャブから恐らく?オーバーフローしていてエアクリ内にガソリンが溜まってしまいエンジン不調になります。
(走り始めは調子が良く2、30分走るとゴボゴボ言い出しカブるような症状)


普通ならキャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

部品を換えるとしたら、
フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

(バイクを買った際に、バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあったのですが、他のバイク屋さんでも塗るのでしょうか?)

回答お願いします。

Aベストアンサー

>キャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

はい、ありません。

>フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

Kawasakiの部品検索サイトとあるので、車検証の型式
車体番号で調べてみてください。
http://www.kawasaki-motors.com/parts_cat/

2005年のゼファーχで調べてみると
フューエルコックはASSYか内部の消耗パーツのみでも
部品入手が可能なようなので分解してみて確認してみましょう。
フロートやフロートバルブも単品で可能なので
フロートバルブとフロート室パッキンは4個交換。
フロートに大きな損傷(変形、折れ、穴あき)が無ければ
かなり茶色でも再利用可能です。
(画像参照)

負圧用ホース、燃料ラインのホース、インシュレーターも
硬化していれば交換です。

>バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあった

これは邪道で、オーバーホールには程遠いです。
場合によっては分解清掃すらしていないか、分解はしたが
交換部品をケチった、または嘘を付いている証拠で
バイク屋は、普通、キャブに液体ガスケットは使いません。
理由は、余分な未硬化のガスケットがジェット類を詰まらせる
フロートバルブの動きが渋くなる、ドレンに貯まるなどの
百害あって一利なしで、信用なくすだけだからです。
http://ww2.et.tiki.ne.jp/~info_ino/GB250_kyuuki.htm

Kawasakiはケイヒンのキャブを好んで採用しますが
HONDA用と違ってなぜかフロートチャンバーにオーバーフロー用
パイプが無いものが多いので、負圧コック故障+オーバーフローすると
溢れたガソリンがシリンダー内にだだ漏れになり、エンジンオイルも
ジャバシャバで量が増える個体が多いです。

>キャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

はい、ありません。

>フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

Kawasakiの部品検索サイトとあるので、車検証の型式
車体番号で調べてみてください。
http://www.kawasaki-motors.com/parts_cat/

2005年のゼファーχで調べてみると
フューエルコックはASSYか内部の消耗パーツのみでも
部品入手が可能なようなので分解してみて確認...続きを読む

Qバイクから燃料がもれて、エンジンがかかりません。

CBR250RRに乗っているのですが、一ヶ月ままでは調子よく乗っていたのですが、一ヶ月何もしないで車庫に入れていざ乗ってみようと思うと、エンジンがかからずエンジンの下の方からガソリンが漏れているようです。

すぐにバイクやさんにもっていった方がいいでしょうか?
何かバイク屋さんに持っていく前に自分でできることはないでしょうか?

Aベストアンサー

みなさんのご指摘にのとおりキャブのオーバーフローだと思います。エンジンが掛からないのはオーバーフローしたガソリンの一部が燃焼膣内に流れ込んで掛からなくなっているのでしょう。
 その場合プラグを外してセルを回すと勢い良くガソリンが噴出してくることが有ります。もっとたまるとセルでエンジンを回すことが出来なくなります。さらにもっと放って置くとクランクケースがガソリンでたぷたぷになることも有ります。
とりあえずエンジンだけでも掛けたいのであればプラグを外しセルを回しその後新品のプラグをはめて見てください多分掛かります。

御自分で直したいので有ればフローとチャンバーを外しキャブクリーナ等で洗浄し組むだけでガソリン漏れは直ると思いますが同調が狂うのでやめた方が良いと思います。
あまりお勧めしませんがプラスチックハンマーなどでキャブにの下の方を軽くたたくだけでフローとが上がり漏れが止まる事もありますが原因の取り除きにはなりませんから最終的にはバイク屋にお願いすることになります。以上の事が出来ない場合はコックをOFFにするだけにしてください。

Qオーバーホールしたはずのキャブからのガソリン漏れ。

キャブレターからガソリンが漏れていたのでバイク店でキャブレターのオーバーホールをしてもらいました。

オーバーホールの際フロートバルブが悪いとのことで交換してもらい一旦は漏れが収まりましたが
暫くするとキャブのつなぎ目からガソリンが少しずつ滲み出てきました、

原因は何が考えられるでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因は2つ フロートバルブとフロートバブルシートの段付き磨耗です ゴミが中に詰まって確実に閉まらない事も有ります。2番目Oリングパッキンが 溝にはまって無いかもしれません(滲んでいる所の)慎重にはめないと 噛み合い傷が付き滲みます。この回答はあくまで フロートがきっちり付いている事フロートレベルが基準値である事 ネジが締まって事が前提です。以上回答です。2級整備士より。

QZRX400 フューエルコックON時にガソリンが漏れてくる。。。

こんにちは。
先日個人売買で95年式のZRX400を買いました。

家に帰ってみて確認するとフューエルコックがRESになっている事に気が付きONにしてみたのですが、
しばらくするとコックのつまみ根元(?)からガソリンがじわ~っと漏れてきてポタッポタッとガソリンが垂れて来ました。
RESやPRIの位置だと漏れてこないのですが、ONの位置にすると漏れてきます。

このような場合、原因は何が考えられるでしょうか?
ネジなど増し締めしてみたのですが症状は変わりませんでした。。。

Aベストアンサー

ZRX400のコックは分解可能で、内部のゴムパッキンが単品で入手可能です。

ツマミの奥に円盤状のゴムと、ツマミの外周にOリングが入っています。

ツマミ付近から外に漏れ出すのは、Oリングが劣化している為です。

円盤状のゴムが不良の場合は、ONの位置にしても空になるまでガソリンを使い切ってしまったり、PRI以外でも常にキャブにガソリンが流れてしまいます。
正常ならONとRESの位置ではエンジンが停止するとガソリンも止まります。
(負圧式のバルブの密着不良でも同じ症状が出る場合があります)

今回の場合はパッキンを両方とも交換した方が良いと思います。
余談ですが、このパッキンはカワサキ車とヤマハ車が共通部品を使用している場合が多いです。
(同じメーカーのコックを使用している事が多い為)

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバイクのガソリン漏れ?

長期間乗らないでおいて、おいたバイクからポタポタとガソリンらしいもの(匂い的に)が出てくるのですがそんな事ってあるのでしょうか?

それとも別のオイルなのでしょうか?

今度、乗る必要になったのですがガソリンなら恐いのですが。。

Aベストアンサー

普通は考えにくいですが、
漏れる箇所はいっぱいあります。
おこりうる順にかいてみると。
○キャブレターのフロートバルブが言うことをきかなくなり、オーバーフローして、そのパイプから漏れている。
○上記原因で、パイプが詰まっており、かつキャブレターのパッキンが不良ならそこから漏れている。
○タンクに燃料コックがついているが、そこのパッキンが不良。
○ガソリンが流れるチューブの接続部が緩んでしまっており、そこから漏れる。
○考えにくいですが、チューブが劣化している。
○これも考えにくいですが、タンクに穴が開いている。
あとはガソリン以外なら
○2ストロークなら分離給油の余分のオイルがどこかにたまっていて、流れ出した
○クランクケースの下からならパッキンの劣化ないしはねじの緩み等でエンジンオイルなりミッションオイルの可能性があります。
いずれにせよ原因をみつけ、修理しておく必要があります。ほっといて自然治癒というのは機械ですので、ありえません。

Q液体ガスケットの使い方について。

液体ガスケットを使用する時どれくらい塗っていいのかわかりません使い方を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

一般には直径2mm程度です。
チューブの先端にプラスチックノズルがついているものが多いですが、そのノズル先端径を2mm程度になるように切り取って使います。
使用後はその穴に、長めのネジを差し込んでおくと、中のガスケットが乾きません(乾いたガスケットはもう使えません、勿体無い)。
使用後は冷蔵庫で保管します。

貼り合わせ面が平面でない部分、局面の部分など隙間のでる部分には2重に塗ります。

液体ガスケットを塗る前は部品どおしをよく脱脂すること。
塗ったものを指で触ったりせず(油分つく)、そのまま貼り合せること。
塗った後は、2分以内(遅くとも5分)を目処に貼りあわせること(表面硬化が始り、接着力低下)。
エンジンなどの場合、貼りあわせ後、1時間以上時間を置いてからエンジンを始動すること(まだ乾いてません。ほんとは1日程度おきます)。

必要以上に多く塗ると、場所によっては(特にヘッド周り、チェーンケースカバー)はみ出したガスケットによって油路が閉塞されたり、チェーンなどの駆動部品に付着したりして不具合がでます(サービスマニュアルに塗布量の記載あり)。また内部にはみ出したガスケットは、脱落するとオイルストレーナ詰まりの原因にも。あくまで、適量を使用します。多めに塗っとけばいいなんてことはありません。

こんにちは。

一般には直径2mm程度です。
チューブの先端にプラスチックノズルがついているものが多いですが、そのノズル先端径を2mm程度になるように切り取って使います。
使用後はその穴に、長めのネジを差し込んでおくと、中のガスケットが乾きません(乾いたガスケットはもう使えません、勿体無い)。
使用後は冷蔵庫で保管します。

貼り合わせ面が平面でない部分、局面の部分など隙間のでる部分には2重に塗ります。

液体ガスケットを塗る前は部品どおしをよく脱脂すること。
塗ったもの...続きを読む

Q昨日、バイクを冬支度しようとバッテリーをはずして燃料コックをPRIにし

昨日、バイクを冬支度しようとバッテリーをはずして燃料コックをPRIにして丸一日以上放置し、今PRIにしたことが間違っていたことに気づいたのですが、どうすればよいでしょうか?
ただコックをonに戻してそのまま春まで放置で構わないでしょうか?

Aベストアンサー

#2で回答した者です。

エンジンは、燃料タンクから燃料がキャブレターに落ちてきて、
キャブレターで、霧状に流入空気と混合される物だと言うことはご存じですよね。

燃料タンクから小分けにされた燃料がキャブレターに溜まっており、
そこから必要な分だけ混合気として使われています。
無くなってくれば、燃料タンクから自動的に小出しされ落ちてきます。

長期エンジンを始動しない場合、
ガソリン自体は気化しやすいので、
キャブレターに燃料が残っていると、
気化されない成分がガム状に残ってしまい、
混合気を作るためのいくつかの小さい穴を塞いでしまいます。
次にエンジンをかけようとしても、穴が詰まって燃料が入っていきません。
(修理にはキャブレターを分解清掃しなくてはならなくなってしまいます。)

燃料タンク満タンの量であれば、
ガム状成分だけが残ることは無いのですが・・・

ゆえに、キャブレターに残った燃料を抜いておく必要があります。
キャブレターの一番下にあるのが、ドレンコックのネジです。
そこをドライバーで左に回し、キャブレターの下から抜き出します。
抜き終わったら右に回して閉じておかないと、
エンジンをかけようとしたときに、負圧コックが開き燃料がキャブに落ちてきて、
ドレンからダダ漏れとなってしまいます。

キャブレターのドレンコックは添付画像の赤○の所です。
単気筒であれば、1カ所。4気筒であれば4カ所あります。

#2で回答した者です。

エンジンは、燃料タンクから燃料がキャブレターに落ちてきて、
キャブレターで、霧状に流入空気と混合される物だと言うことはご存じですよね。

燃料タンクから小分けにされた燃料がキャブレターに溜まっており、
そこから必要な分だけ混合気として使われています。
無くなってくれば、燃料タンクから自動的に小出しされ落ちてきます。

長期エンジンを始動しない場合、
ガソリン自体は気化しやすいので、
キャブレターに燃料が残っていると、
気化されない成分がガム状に残ってしまい、
混...続きを読む

Qキャブの詰まりを自力でなんとかならないでしょうか

暫く乗らなかったバイクの調子がおかしい。

SUZUKI旧イントルーダー400です。
チョークを引いたままでなんとか走れますが急な加速はちょっと無理・・
おそらくキャブの詰まりだと思います。
イントルーダちゃんはシリンダー毎にキャブがある結構面倒な構造だったので分解するのを諦めました。
そして修理屋さんにご厄介になるほどお金がありません。

ガソリンに何かの添加剤を入れて暫くアイドリングしておいたら詰まりがなくなったと言う様な便利なケミカルはありませんか。

Aベストアンサー

症状が軽ければ・・・・

まず、キャブのドレンからガソリンを抜きます。
そこからキャブクリーナーを吹き込みます。
細いホースをつなぐとか工夫してください。

出来ればこの時にキャブが温まっていた方がよいです。
ドライヤーとかで事前に暖めた方が効果が出ます。

これを1~2回やってコックを開いてエンジンをかけます。

だめもとでやってみてください。

キャブクリをタンクとかにつけると、変色する事があります。
気を付けて・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報