教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

こんにちは。
タイトルのとおりなのですが、福祉と看護の違いがよく分かりません。
分かる方、よろしければ教えてください。
また、福祉と看護の仕事の特徴も教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

老人福祉業務に携わっているものです。



福祉といっても、様々なものがありますよね。
高齢者や障害者を対象としたもの、また子育て支援として育児環境であったり、子ども自身を対象ともします。
そしてすべてと関連があるのですが、地域福祉として、地域での生活環境全体を支えるということも大きな福祉のテーマです。

福祉の最大のテーマは、私の考えでは「生活」支えるところだと思っています。
対象となる人(基本的には個別での対応が重要)の今ある身体状態等を維持できるよう関わり、受け入れたうえで、その人らしい「生活」を送っていただけるよう支援することだと思います。

看護とは、基本的には人体を対象とするものではないでしょうか。
身体の悪いところ、精神的に支障がある部分を改善していくための支援として看護等の医療職が重要になると思います。

福祉は医療と並行し実施することもありますが、医療としての役割を終えた後により必要になります。
高齢者は特に、治療しきれない部分が残ったまま、在宅での生活を送らなければなりません(施設という場所もありますが)。
そういった不自由な身体もその人の個性として受け入れて、満足できる生活を送っていただくために福祉職の役割は非常に大きいものだといえます。

看護等の医療面でも、最近では「生活」を意識し、対象者と関わる病院等も増えてきました。大変嬉しいことです。
ただし、福祉(とくに介護)で言えば、対象者を治癒させることが目的ではないということが大きな違いだと思います。

期待する質問の答えになっているかどうか心配ですが、簡単に私の考えを書かせていただきました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

返事が遅くなってしまい、大変申しわけありません。
福祉の面からの回答、ありがとうございました!
とても詳しく教えていただき、参考になりました。

お礼日時:2007/09/23 10:39

夏風邪で旨く言えないけど



質問が少し違うかな

医療と介護は社会保険制度のジャンルで違いを見出すことは出来ます

福祉は社会保障、一部は社会保障制度に入るけど、制度外の福祉もあるから

基本的な部分、価値観や視点が大きく異なります。
医療では生きることが大切です
福祉では生活することが一番です

同じと思ったら10回考えてください。
全然違うことだから・・・

あかんな・・・ 夏風邪で目の前クラクラ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返事が遅くなってしまい、大変申しわけありません。
簡潔で簡単に理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/23 10:41

はじめまして、看護師をしています。


福祉の仕事は福祉関係の方がお答えされておられますので、看護師の役割についてお話させていただきます。

看護師の役割は、看護の対象となる人の健康の回復と健康の維持、
また、なんらかの身体的、精神的障害や疾患を有した状態で日常生活を送る方の生活の援助と生活の指導を行う事。
そして、医師が治療を行う際に必要な治療の介助が役割となります。

例えば、病院などの医療機関で入院されている場合は、急性期は治療の介助と健康回復に向けた看護が中心となり
回復期や在宅の場合は生活の援助と生活の指導が中心となります。

生活の援助は、実際に食事や排泄の介助もあれば、患者さんに生活上必要な事柄にないするアドバイス。
また、ご家族の行われている生活援助が、どのように行われているかをチェツクし、改善の必要性が有るかを科学的根拠に則り、判断する役割もあります。
それらの援助を行う際には、全身状態を観察し、そこになんらかの異常がないかを判断、異常の早期発見と回復に勤めなければなりません。

また、患者さん自身の生活について、現状を維持、もしくは健康回復に向けて生活上見直しが必要な事がないかを判断し、指導する役割もあります。
糖尿病患者さんの生活指導などがこの役割になります。

また、看護を提供する際には、患者さんの個別性を重視し、より、その人らしく、より良い人生を送る為に必要な援助とは何かを考えます。
そして、看護の対象は特に、患者さんの身体面だけではなく、生活全般であり、また、そのご家族に対する援助も看護対象となります。

さて、では福祉と看護の違いとは何か?
提供されている看護と介護には行為自体には大きな違いはありません。
ただ、そこに提供者としての視点の違があると思います。
看護師の行う看護には、医学的な根拠が必要です。
このために、看護師は医学的知識と看護技術が必要となります。
看護には常にその方の生活を、医学的根拠に則り、正常か異常かを判断し、必要が有れば、医師の診断を受けるようにコーディネイトする役割があります。
看護師には医療職としての責任があるのす。
これは、福祉職の方には福祉職としての責任があると思います。
同じ援助でも、看護師が行えば看護の視点で行われ、福祉職の方であれば福祉の視点で行われているのだと思います。


最後になりましたが、
>看護等の医療面でも、最近では「生活」を意識し、対象者と関わる病院等も増えてきました。大変嬉しいことです。

最近よく福祉職の方から耳にします。
ですが、何も最近の事ではなく、生活の援助は常に看護師の大きな役割でした。
もしかしたら、福祉関係の教育現場で、「看護師は患者の身体しか見ていない」と教えられているのでしょうか?疑問です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅くなってしまい、大変申しわけありません。
看護の面からの回答、ありがとうございました!
この二つの違いが良く分かりました。

お礼日時:2007/09/23 10:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会福祉士と介護福祉士の違いは?

社会福祉士と介護福祉士の違いは何なのでしょうか?
あまり内容が変わらないように見えるのですが。。。
また取るとしたらどちらが有効でしょうか?

Aベストアンサー

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上の介護関係の専門学校や短大を卒業すれば、国家試験を受けなくても資格を与えられます。私の知り合いは、社会福祉士の国家試験に5年くらいかけてやっと合格しましたが、その間、試しに受けてみた介護福祉士は、一発で合格しました。

ぶっちゃけていえば、社会福祉士は知的な能力が求められていて、資格を取るには学歴、国家試験を含めて勉強が大変です。介護福祉士は、どちらかというと肉体労働で、知識としては最低限のものがあればよく、ただ、実技試験に合格するか、または実技講習を受講しないと合格できません。

資格を取ったとして、就職をしやすいのは、介護福祉士だと思います。ただ、キャリアを積んでいったあとで、介護施設などで責任ある地位に上がっていくのは、社会福祉士の方が多いかもしれません。でも、そのためには、社会福祉士であっても、相談業務や事務仕事しかしないというのではなく、介護の現場で経験を積むことが求められるケースが多いようですね。

福祉の仕事は、きれいごとではできません。本格的に福祉の仕事に関わっていくつもりであり、学力や経済力に余裕があれば、社会福祉士を目指すのもいいのですが、ともかく現場に飛び込んでみるというのなら、まずは介護福祉士かと。

ちなみに、介護福祉士でも社会福祉士でも、5年以上の実務経験があれば、ケアマネジャーの試験を受けることができ、ケアマネジャーになれば、それなりの求人や給料などの待遇でも、福祉系にすればよくなると思います。

なお、ホームヘルパー2級、3級というのは、一定の講習を受けた人に認められるもので、国家試験などはありません。仕事の内容は介護福祉士とほぼ同じと考えていいと思いますが、簡単に取れる分、介護福祉士よりは評価されません。

ただ、最近はホームヘルパー2級程度の資格がないと、ホームヘルパーや介護職員として採用しないという職場が多いようです。転職などの場合、ホームヘルパー2級の講座を受講して資格を取り、それをもとに就職して3年以上の実務経験を積み、介護福祉士の国家試験を受験して資格を取る。さらに2年以上の実務経験を積んで、合計介護で5年以上の実務経験を積み、ケアマネジャーもとるというパターンが多いように思います。

相談業務や福祉の仕事全般に興味を持った人は、通信教育や夜学で勉強して、社会福祉士を取る場合もあります。

もし、あなたが社会人ではなく高校生か何かで、これからの進路を考えておられるのであれば、介護福祉士ならそのための専門学校や短大、社会福祉士なら福祉系の大学に進むのが、一番確実な方法かと思います。

それから、介護福祉士も社会福祉士も、国家資格とは言えば、それだけの技能や知識がありますと保証する資格にすぎません。資格のないひとでも似たような仕事をすることは、可能です。看護師、薬剤師などの医療系の資格は、資格を持っている人でないとその仕事をすることが法的に認められていないわけで、資格の重さは全然違うことも、認識しておかれたほうがよいでしょう。

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上...続きを読む

Q淑徳大学の評判について。。

私は受験生で、淑徳大学の総合福祉学部を受験しようと考えているのですが、インターネットでいろいろ調べてみると、全入だとかガラの悪い人が多いだとか、いろいろ叩かれているようです。

偏差値は決してそんなに高くありませんが、私はそんなに悪い大学ではないと思っています。。、、、実際のところはどうなのでしょうか。

御回答お願い致します。

Aベストアンサー

インターネットのカキコミは、気にしないことです。
無責任に根拠のないことも書けますからね。

淑徳大学ですが、一般的な知名度では、
「たけしのお兄さんが教授をやっていた大学」
という印象が強いのでは・・・そんなのも、どうでもいいのですが。

福祉系の大学は、偏差値が高い・低いというよりも、
医・歯・薬・看護・介護などの職業養成所に近いですね。
入学が難しくない大学(=全入に近い?)もありますが、入学後は猛烈に課題をこなしていかないと先に進めないカリキュラムですね。
本来は学問を追求する場であるはずの大学らしくなく、専門学校のように詰め込んでいく勉強の仕方ですね。

こうしたことから、福祉系の大学に関しては、偏差値にこだわらなくてよいのではないでしょうか。
そして、福祉系の就職は、民間企業に就職するよりも、社会福祉法人や医療機関、公務員などの狭い範囲で決まることが多いので、福祉業界の狭い地域の人達で淑徳大学が知られていればよく、世間一般でいわれる大学の知名度もあまり関係ありません。
(もちろん、福祉職以外を目指して就職活動してもよいのですが、その時は、就職しにくいことは確かです。)

また、大学がガラが悪いというのは、国公立大学の福祉系や、もともと勉強習慣の身に付いている学生と比べれば、ガラの悪い人も多いとは思います。
しかし、ガラの悪い人は、東大でも慶應でもどこでも一定数はいますので、気にしていたら、キリがありません。

ちなみに、福祉系で入試の合格し易さが同程度の大学で、卒業時の状況を比較すると、
【社会福祉士試験の合格率】
淑徳大学     新卒受験者数226 合格者数 88 合格率38.9%
東京福祉大学   新卒受験者数201 合格者数 74 合格率36.8%
立正大学     新卒受験者数103 合格者数 35 合格率34.0%
となっていて、淑徳大学の卒業生は悪くはありません。むしろ立正大学の方が悪いです。

福祉系の私立で、もう少し難しい大学なら
日本社会事業大学 新卒受験者数228 合格者数122 合格率53.5%
武蔵野大学    新卒受験者数 74 合格者数 53 合格率71.6%
と、合格率も上がっていきますが、今から挽回するのは厳しいでしょう。

大学選びで一番大切なのは、自分が目的意識を持って続けていけるかどうかですから、ネットの噂に流されずに入学すればよいと思います。
(もちろん悪質な経営で有名な大学などは、外した方がよいでしょう)

大学に入ってからも、勉強する気になったら、独学で勉強したり、ダブルスクールに通うなどすれば、いくらでも勉強できますので、今はまだよくわからなければ、入学後に修正していく手もありますね。

インターネットのカキコミは、気にしないことです。
無責任に根拠のないことも書けますからね。

淑徳大学ですが、一般的な知名度では、
「たけしのお兄さんが教授をやっていた大学」
という印象が強いのでは・・・そんなのも、どうでもいいのですが。

福祉系の大学は、偏差値が高い・低いというよりも、
医・歯・薬・看護・介護などの職業養成所に近いですね。
入学が難しくない大学(=全入に近い?)もありますが、入学後は猛烈に課題をこなしていかないと先に進めないカリキュラムですね。
本来は学問を追求...続きを読む

Q社会福祉と聞いてイメージすること

現在、介護職の勉強をしていて、授業で「社会福祉について」というテーマの課題が出ました。
講師は、高齢者介護問題にとらわれず、虐待や生活保護、他いろいろ・・・を含んだ福祉全般の中から様々なレポートを提出して欲しいようです。

そこで、この場を借りてみなさんに質問なのですが、社会福祉と聞いてイメージすること、不思議に思うことがあれば教えていただけませんか?

どんなことでも構いません。レポート作成のヒントにしたいので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「福」も「祉」もどちらも「幸い」という意味の漢字です(中国語では同じ意味の字を二つ続けて語を構成することが多いそうです)。
よって、福祉ということばは「人間の幸せ」という意味です。

社会福祉、ということばをいうときに、2つの側面があります。

1.事業としての福祉

これには、介護保険による「老人福祉」、福祉事務所などによる措置制度に基づく「障害者福祉」「児童保育」などがあります(老人福祉にも一部措置はのこっているようです)。
また、「生活保護」も措置のひとつですね。

一般のひとが「社会福祉」といった場合、そのほとんどが「事業としての福祉」をイメージしていると思います。

2.人間の幸せとしての福祉

たとえば、バリアフリー、ユニバーサルデザインによる都市計画、建築、新聞などの文字をおおきくすること、使いやすい製品、なども、人間の幸せとしての福祉ということができるでしょう。
しかしながら、現在はユニバーサルデザインや駅のエスカレータ設置などは、一般の人たちからは福祉と認識されていないでしょう。

しかしながら、事業としての福祉が成立する背後には「どのような制度を設ければ、最大幸福を実現できるだろうか」という思想があります。
ユニバーサルデザインなどが、制度、事業としての福祉となることも、非現実的なことではないと思います。


以下、私のイメージというか主張です。
どうも、大多数の人が「福祉」ということを自分とは無縁の、「弱者のためのもの」と思っているようでなりません。

たとえば「障碍」ですが、これはだれにでも、明日、訪れる可能性があります。
道をあるいていると、交通事故にあう確率はかなりあります(すごーくおおざっぱにいって1%)。
重症を負えば、半身不随になるかもしれません。
ある日、眼が見えにくいと思ったら、あっという間に網膜はく離になってしまうことだってあります。
また、年をとることによるさまざまな不便なこと(脚があがらなくなって、ちょっとした段差で躓くなど)も障碍のひとつと考えることが出来ます。

障碍だけではありません。
一家で交通事故にあって、ひとりだけ助かったが、働くことが出来ずに生活保護のお世話になる、ということだってありえます。

つまり、だれもが必ず「福祉」のお世話になるし、低くない確率で障碍をおって明日、お世話になるかもしれません。

どうしたら人間が幸せに暮らせるか、それを考えることが「福祉」とくに「事業としての福祉」の基本となって欲しいものです。
「弱者救済」などという認識は、今すぐかかわる人全員の心の中から排除して欲しいと。

「福」も「祉」もどちらも「幸い」という意味の漢字です(中国語では同じ意味の字を二つ続けて語を構成することが多いそうです)。
よって、福祉ということばは「人間の幸せ」という意味です。

社会福祉、ということばをいうときに、2つの側面があります。

1.事業としての福祉

これには、介護保険による「老人福祉」、福祉事務所などによる措置制度に基づく「障害者福祉」「児童保育」などがあります(老人福祉にも一部措置はのこっているようです)。
また、「生活保護」も措置のひとつですね。

...続きを読む

Q看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか動くことができない
・理学療法士・作業療法士は医師の指示がなく働くことができる
・理学療法士・作業療法士は独立開業ができるが看護師で独立開業した人は見たことがない
・シフトの融通が利くのは女性のみで男性看護師は意見すら通らない(緊急呼び出されるのは男性が殆ど)
・看護師から理学・作業療法士へ転職をする人はいるが、逆は少ない
・安定しているように見えるのは気のせい
・看護師の求人が多いのは離職者が多すぎるから。理学・作業療法士の求人が少ないのは離職者が少ないから

とマイナスな面ばかり聞かされました。
すごく大げさにも思えますが、どうなのでしょうか?
ちなみにヤフー知恵袋で調べたのですが理学・作業療法士は専門学校などが乱立されているので将来的に待遇や就職が困難になるともありました。

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで人が亡くなるようなことはあまりありませんが、看護師は症状を見逃したり、技術的なミス、判断のミスで、患者さんを死なせてしまうこともあります。でもそれだけ、責任の重い仕事でもあると思います。
法律上は、理学療法士や作業療法士は医師や看護師の業務の一部を担うという位置づけになります。看護師の中からリハビリテーションを専門に学びたいという人が出てきてもおかしくはない様に思います。もちろん逆の人もいますし、私の大学には歯科大をやめて看護を学びに来たという学生さんもいます。人それぞれなのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、少子化が進む中で大学の生き残り策として諸事情で看護学科を作れなかった大学が理学療法学科を乱立している感があります。高齢化社会でリハを必要とする方が増えるにせよ、現在の政策が続くとすれば供給過剰となることは否めません。

自分が何をやりたいのかをよく考えられて、大学の説明会などを見てみるとだいぶ分かるのではないかと思います。

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで...続きを読む

Q日常生活での条件付けの例を教えてください。

日常生活における条件付けの例にはどんなものがありりますか。

食事時になるとおなかがすく,夜になると眠くなる。嫌な人の顔をみると胃が痛くなる・・・
自分でもいくつか考えたのですが,どうも違っているようにも思います。

なお条件付けには古典的と,オペラントの二つがあるようですが,
可能ならその例がどちらなのかも教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。
何れが条件反射かと言いますならば、産まれたときはなかったけれど、生後の体験や訓練によって無意識に発生してしまうものは全て条件反射です。こうなりますと範囲がたいへん広くなってしまうのですが、ここで言及されるのは「条件刺激」と「条件反応」の組み合わせであり、少なくとも意識して行う行動は除外されます。そして、古典的条件とオペラント条件は、たいへん大雑把ですが、これによって発生する反応が「生理反応(無条件反射)」か「自発行動」かによって見比べることができます。
条件反射発見の基となりましたパブロフの犬は、本来、目の前の餌や臭いに対して唾液が分泌されるという生理反応が、「聴覚という刺激」に条件付けされたものです。これに対しまして、オペラントとは特定の条件刺激に対し、無意識のうちに何らかの「自発行動が誘発されること」を言います。

では、「お腹が空く」とか「眠くなる」というのは生理反応ではなく「生理状態」です。加えて、果たして時間というのは条件刺激として扱えるものなのでしょうか。
我々には体内時間というものがあります。ですが、そのときお腹が空いていなければご飯を食べたいという欲求は発生しません。これは本能行動の原則です。
ところが、毎日同じ時間にご飯を食べますと、その満足感や幸福感が学習され、時間になるとご飯を食べたくなるという自発行動が条件付けされます。さっきお菓子を食べたばかりなのに時間になるときっちりご飯を食べたくなる。この場合はオペラント条件付けの可能性があります。はっきり言って太りますよね。因みに、「ストレス性過食」もオペラントに分類されます。

次に、嫌悪感を感じて胃が痛くなるというのは生得的な無条件反射です。ですが、産まれたときに好き嫌いは決まっていませんから、好きなひとに近付き、嫌いなひとを遠ざけるというのは自発行動でありオペラントです。そこでこの結果、嫌いなひとと会った瞬間に思わず胃が痛くなるならば生理反応ですから、これは古典的条件付けと言えるかも知れません。

この説明では歯がゆく、納得もゆかないと思いますが、我々の日常生活において条件反射といいますのは意識行動の中に埋もれてしまい、純粋なそれを搾り出すというのは中々困難です。ですが、ただオペラントは癖や習慣などにおいて頻繁に存在します。
古典的条件付けによって不必要な生理反応が発生するよりは、過去の体験に基づいて状況に応じた自発行動が選択されることの方が生後環境に適応するためには我々動物にとって遥かに役に立ちます。そして、オペラントは如何なる刺激に対しても比較的かんたん形成されるだけではなく、飽きてしまえば終わり、慣れてしまえばそれまでといったレベルで何処にでもあります。但しそのため、これが度を越しますと「ギャンブル依存症」や「アルコール依存症」などといった深刻な事態に進展することも果たして稀ではありません。

では、日常生活で条件反射の例というならば、まず「無意識行動を前提」とし、「条件刺激(原因)」と「条件反応(結果)」の特定できるものを色々と探してみてはどうでしょうか。
例えば、梅干やレモンを見ると口がすっぱくなるというのは代表的な古典的条件反応です。ならば、恋愛……。異性に興味を持つのは本能行動です。ですが、他には目もくれず、特定の異性ばかりが無性に気になるというのは無意識な自発行動であり、これはオペラント条件付けによるものです。ですから、恋は盲目と言われるんですね。

こんにちは。
何れが条件反射かと言いますならば、産まれたときはなかったけれど、生後の体験や訓練によって無意識に発生してしまうものは全て条件反射です。こうなりますと範囲がたいへん広くなってしまうのですが、ここで言及されるのは「条件刺激」と「条件反応」の組み合わせであり、少なくとも意識して行う行動は除外されます。そして、古典的条件とオペラント条件は、たいへん大雑把ですが、これによって発生する反応が「生理反応(無条件反射)」か「自発行動」かによって見比べることができます。
条件反...続きを読む

Qグループダイナミクスって??

みさなま、おはようございます。
相談援助技術の中に「グループダイナミクス」という言葉をよく目にするんですが、「集団力学」ということの訳以外よく分かりません。どなたか分かりやすく教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

覚えている限りですが。

 ある集団内のある個人の行動は、「自分一人で勝って気ままに」はできません。意識、無意識を問わず、ある個人は、他の構成員の影響を受け、また、他の構成員に影響を与えます。このような、集団内に発生する、心理や行動を解明するのが、集団力学だったと記憶しています。

 社会福祉領域では、援助者は、利用者同士の人間関係を良く熟知して、それを援助に利用しなさい、という観点から集団力学を引き合いに出すことが多かったように思います。グループワークでは、集団の存在こそが大切にされ、集団そのものへの理解が、援助の前提となっています。

 集団内の人間関係や、集団構造を測る方法としては、ソシオメトリック・テストが一般的です。構成員それぞれへの、好き、嫌い、無関心の態度を聞くことによって、集団内の人気者、孤立者、嫌われ者、あるいは下位集団がわかります。これを図示したのがソシオグラムと呼ばれます。

 ある個人に着目して、個人を取り巻く環境(人間関係や社会関係、社会資源)を図示したのが、エコグラムです。これによって、ある個人が属している集団を視覚化できます。

覚えている限りですが。

 ある集団内のある個人の行動は、「自分一人で勝って気ままに」はできません。意識、無意識を問わず、ある個人は、他の構成員の影響を受け、また、他の構成員に影響を与えます。このような、集団内に発生する、心理や行動を解明するのが、集団力学だったと記憶しています。

 社会福祉領域では、援助者は、利用者同士の人間関係を良く熟知して、それを援助に利用しなさい、という観点から集団力学を引き合いに出すことが多かったように思います。グループワークでは、集団の存在こ...続きを読む

Qカイ2乗検定って何??;;

タイトルのとおりですが…大学で統計の基礎な授業を一般教養で受けています。だけど知らない&説明のない言葉がいっぱぃで、全くついていけません(>_<))
「人が一番選ばなさそうな数字」を何度か投票した結果があって、その数字は無作為に選ばれてるかどうか、有意水準1%としてカイ2乗検定をして判断する、という問題があるのですが、カイ2乗検定自体、授業でちらっと言葉は使ったものの、計算の仕方、使い方の説明等はなく、まったく手がつかずにいます;;ネットでも調べてみましたが、どう使っていいのかまでは分かりませんでした。
知識の無い私でもわかるようなものがあれば教えて下さいっっ!お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは.χ2(カイ二乗)検定を厳密に理解するには,数学的素養を持っている状態できっちりと統計学を学習する必要があるのですが,統計データを解析するための手段として統計学を「使う」のであれば,多少の原理を知っておけばよいでしょう.
以下初学者向けにかなり乱暴な説明をしています.正確な理解をしたければ,後で統計学の教科書などで独学して下さい.

χ2検定とは,χ2分布という確率分布を使ったデータ解析法と考えてもらう……のが一番なのですが,多分χ2分布って何? と思われるでしょう.χ2分布とは,二乗値に関する確率分布と考えることができるのですが,この辺もさらりと流して下さい.

例を使って説明します.今,道行く人にA,B,C,Dの四枚のカードの中から好きなもの一枚を選んでもらうとしましょう(ただし,選んでもらうだけで,あげるわけではありません.単にどのカードを選択仕方の情報を得るだけです).一人一枚だけの条件で,160人にカードを選んでもらいました.
さて,ここで考えてみて下さい.4枚のカードには大きな違いはなく,どれを選んでもかまわない.でたらめに選ぶとなれば,どのカードも1/4で,同じ確率で,選ばれるはずですよね? ならば,160人データならば,Aは何枚ほど選ばれる「はず」でしょうか? 同様に,B,C,Dは何枚選ばれる「はず」でしょうか?
……当然,A=B=C=D=40枚の「はず」ですよね? この40枚という数値はでたらめに(無作為に)選ばれたとしたらどんな数値になるかの【理論値】を意味します.

さて,上記はあくまでも理論値であり,実際のデータは異なる可能性があります.というよりはむしろ違っているのがふつうでしょう.そのような実際に観測された数値を【観測値】と呼びます.
仮に理論値と観測値が以下のようになったとします.

        A    B    C    D
(1)観測値   72   23   16   49
(2)理論値   40   40   40   40

当然のように観測値と理論値にズレが生じています.しかし現実と理論が異なるのはある意味当然なのですからぴったり一致することなどありえません.そこで,「ある程度一致しているか(ズレは許容範囲か)」を問題にすることになります.しかし,「ある程度」といわれても一体どのぐらいであれば「ある程度」と言えるのでしょうか? なかなか判断が難しいではないですか?
確かに判断が難しいです.そこで,この判断のために統計学の力を借りて判断するわけで,更に言えばこのような目的(理論値と観測値のズレが許容範囲かどうか)を検討するときに使われるデータ解析法がχ2検定なのです.

        A    B    C    D
(1)観測値   72   23   16   49
(2)理論値   40   40   40   40
(3)ズレ    +32   -17   -14   + 9
(4)ズレ二乗 1024   289   196   81
(5)(4)÷(2) 25.6  7.225  4.9  2.025

 χ2=25.6+7.225+4.9+2.025=49.25

計算過程をさらりと書いていますが,早い話が観測値と理論値のズレの大きさはいくらになるのか,を求めることになります.最終的には「49.25」というズレ値が算出されました.

さて,この「49.25」というズレ値が許容範囲かどうかの判定をするのですが,ここで,χ2分布という確率分布を使うことになります.詳細は統計学教科書を参考してもらうとして,χ2分布を使うと,○○というズレ値が(ある条件では)どのぐらい珍しいことなのか,という「珍しさの確率」を教えてくれます.
かりに「有意水準1%=1%よりも小さい確率で発生することはすごく珍しいと考える(許容範囲と考えられない)」とすれば,「珍しさ確率」が1%以内であれば「許容範囲ではない」と判断します.

以上,長々と書きました.今までの説明を読めばわかるように,χ2検定とはある理論値を想定した時,実際の観測値がその理論値とほぼ一致しているかどうかを調べるための統計解析法のことです.

χ2検定では,理論値をどのように設定するかは分析者の自由です.その設定の仕方で,χ2検定は「適合度の検定」や「独立性の検定」など異なる名称が付与されますが,本質は同じなのです.

質問者さんの場合は

> 「人が一番選ばなさそうな数字」を何度か投票した結果があって、その数字は無作為に選ばれてるかどうか、

これを理論値としてうまく設定することが鍵となるでしょう.

こんにちは.χ2(カイ二乗)検定を厳密に理解するには,数学的素養を持っている状態できっちりと統計学を学習する必要があるのですが,統計データを解析するための手段として統計学を「使う」のであれば,多少の原理を知っておけばよいでしょう.
以下初学者向けにかなり乱暴な説明をしています.正確な理解をしたければ,後で統計学の教科書などで独学して下さい.

χ2検定とは,χ2分布という確率分布を使ったデータ解析法と考えてもらう……のが一番なのですが,多分χ2分布って何? と思われるでしょう.χ2分布...続きを読む

Q福祉とは何か。

最近、某福祉施設でボランティア活動をしている者です。
そこでお願いなのですが、福祉と教育は、
違うのでしょうか。
そもそも福祉とは、障害者や年寄りを生活支援
することです。
教育とは、子供を相手に物事を教えることです。
ボランティアをしていく上で、福祉も教育と
似通った部分があります。
もし、福祉と教育の決定的な違いについて
ご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

どの程度まで本気になって書けばよいかわからない(本気になると卒業論文のテーマになりえるかも)のですが、まあ、こういう場ですので軽く書いてみます。

まず、福祉についても教育についても、本来の意味とは拡大して用いられているということがあります。典型的なのが福祉で、従来の貧困者対策が一段落して、「新たなる対象」を求め、対象者の拡大があったことはご存知かと思います。そしてその段階で、相互の分野において学際的な部分にまで拡大したため、ある部分においては両者は重なっていると思われます。

というわけで、比較的オリジナルな福祉と教育についてまず述べてみます。
第1に、福祉と教育についてはよって立つ憲法の条文が違います。
福祉は、憲法第二十五条【生存権、国の生存権保障義務】 が、その存在基盤ですし、教育は、憲法第二十六条【教育を受ける権利、教育の義務、義務教育の無償】によっています。
教育のほうはあまり詳しくないのですが、福祉は「ないと生きていけない」人のための権利です。
お金がなくて餓死することのないように生活保護。一人だけでは生活できない障害者や高齢者には公的サポート。親のいない子どもには養護を。そういう性格の権利です。

次に、労働政策面から捉えれば、教育については労働力を生産するという一面があります。一方の福祉は、いったん労働力から零れ落ちた貧困層を労働力として再生産するという側面があります。実際、日本では生活保護法、児童福祉法、身体障害者福祉法が終戦後早々に制定されたように、戦没軍人・障害軍人退役者の家族を死なせずに将来の労働力にすべく制度が設けられました。

他にも、教育に関しては「教えるもの」「教わるもの」という2者に明確な違いがありますが、福祉のかなり原始的な形は互助組織です。お金なら「講(頼母子講)」、あるいは家族による介護、もしくは近隣通しの助け合いetcと、「上下」ではなく「左右のつながり」が存立基盤になっていました。

相当書きなぐりましたが、とりあえずこんなところでいかがでしょう。

どの程度まで本気になって書けばよいかわからない(本気になると卒業論文のテーマになりえるかも)のですが、まあ、こういう場ですので軽く書いてみます。

まず、福祉についても教育についても、本来の意味とは拡大して用いられているということがあります。典型的なのが福祉で、従来の貧困者対策が一段落して、「新たなる対象」を求め、対象者の拡大があったことはご存知かと思います。そしてその段階で、相互の分野において学際的な部分にまで拡大したため、ある部分においては両者は重なっていると思われま...続きを読む

Q明治大学と明治学院大学の違いは?。

 明治大学と明治学院大学というふたつの大学が存在すると思うんですが、両大学は同じ明治という名前を付けてますが同じ系列の大学とかなんでしょうか?。
 
 共通点と顕著な違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「MARCH」、「坊ちゃん四大」、「日東駒専」、「大東亜帝国」と大学のレベルを指す表現がありますが、明大はMARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政大学)のレベルに属します。明学は坊ちゃん四大(学習院・成城・成蹊・武蔵大学)のレベルに入るでしょう。

それと明大は無宗教ですが、明学は宗教色が強いキリスト教のプロテスタントの教えを基盤とした学校です。

以上まとめると、
1.男臭い(明大)か女臭い(明学)かの違い
2.無宗教(明大)かキリスト教(明学)かの違い
3.偏差値の高(明大)低(明学)の違い
4.キャンパスが三箇所(駿河台・和泉・生田)の明大と横浜市戸塚区のキャンパスの明学

この四点が上げられます。

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「M...続きを読む

Q酸素を運搬する血液の成分は ヘモグロビン? 赤血球?

新中三生です。

塾のテストで「酸素を全身に運搬する血液の成分をかけ」 という問題で 「ヘモグロビン」 って書いたら×で正答は 「赤血球」 だったのですが 酸素を全身に運ぶのは「ヘモグロビン」じゃないのですか?

塾の先生は 「血液の成分は赤血球」 といっていたのですがじゃあ、 「ヘモグロビンは血液に含まれていないの?」 ってかんじでどうしても納得がいきません。

どなたか専門家の意見や皆さんの考えを聞きたいです。


たった一問と思われるかもしれませんが受験学年にとってこの一問はかなり大事なんです。。。

教えてください。

Aベストアンサー

ヘモグロビンは、赤血球であり、(酸素を運ぶことのできる)全ての赤血球はヘモグロビンを含む。

赤血球は血液の成分であり、(酸素を運ぶことのできる)全ての(哺乳類の)血液は赤血球を含む。

ヘモグロビンは、酸素を運搬する役割を持つ、。

これらが成り立つ以上、

ヘモグロビンは、「酸素を全身に運搬する血液の成分」といえると思います。

つまり、A⊂BかつB⊂CならA⊂Cということです。

というわけで、出題(採点)者の意図にそわないので×にされるとしても、答え自体は間違っていないと思います。


人気Q&Aランキング