『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

走行中にエンストしたり、エンジンをかけて数十秒後にエンジンが止まったりが、ここ2週間で数回。ダイハツのテリオスキッドのターボAT車、走行45000km程度。

中古車で購入し半年ほどなのですが、GSでATFチェックをしてくれて、そろそろ交換時期だと教えてくれましたので、6月にATFやエンジンオイルを交換した程度で、他にはオーディオ等を変えただけです。それとO2センサーを取り換えてもらった経歴があります。

ATF交換をしたのちに、上記の症状が出始めるようになりました。その後、エンジンがかからないときがあったり、減速中にエンストしたりしたので、とりあえず車屋/ディーラーにチェックしてもらったのですが、特に異状なし/症状がでないとの回答でした。
その後、アクセルを踏んでいる時にもエンストするようになりました。タイミングとしては、シフトが変わるときに症状が出ているように思います。
ひとまず、車屋に相談しているのですが、ATFが原因なのでしょうか?
交換前のATFもひどかったわけではないとのことですが…。

私も車に詳しい人間ではないため、もしご存じの方がいらっしゃれば幸いです。

というか、中古車ってこんなもんですかね?前に買った中古車は特にトラぶったことがなかったんですが(当て逃げはされましたけど)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

症状からすると電気系統です。



ハーネス、つまり電線が切れていたり、コネクタの接触不良の可能性大です。ハーネスが切れている場合、走行中車がよじれたり、振動したりすることで障害が発生するため、なかなかディーラーでもわかりません。

また、ハーネス不良の場合、車載コンピューターへの通電も無くなるため、一切の障害記録は残りません。ハーネス不良の車を購入してしまったことは不幸ですが、ディーラーや販売店でもわからなかったのでしょうね。貴方が運転し、メカニックの方に同乗してもらって状況を確認いただくようにすることが得策です。
    • good
    • 1

過去にあった類似した症状



中古で販売した車が、納車後2日目にエンジンが停止するとい症状で入庫。
販売時と違うのは、ナビが付いていた事ぐらいでした。
で、症状の再現を何度もしましたが、再現出来ず・・・。
その後も何度か同じ症状で入庫して頂きましたが、やはり症状の再現も原因の特定も出来ませんでした。

が!

実はエンジンキーのキースイッチの接触不良が原因で、エンジンが止まる事が判明。
その原因を作ったのは、ナビの主電源をキースイッチ配線から取っていたために、スイッチの接点に負担がかかり接触不良を起こしてしまった。
走行中 何かの拍子にスイッチがオフ状態になり、エンジン停止。

特異な例かも知れませんが、もしかしたら・・・という、参考にして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなってしまいましたが、本当にありがとうございました。

結局、ポンプリレーという箇所がダメになっていたそうです。

預けてから1週間くらいでやっと症状がでて、完全にエンジンがかからなくなったそうです。原因追究してもらったら、ポンプリレーだったそうです。
とりあえず、自分の運転中にエンジンがかからなくなるようなことが、起こらなかったことが不幸中の幸いといったところでしょうか。
ひとまず返してもらい、数日経ちますが、特に問題は出ていないので、大丈夫みたいです。
いろいろと勉強になりましたが、電子部品はシロートには全くわかりません。というか、どういう仕組みでエンジンが作動してなどなど、車の仕組みを知っていることのほうが少ないのも事実…。自分事になって、初めて勉強。

お礼日時:2007/09/06 19:55

質問者様同様 私も情報が欲しいです。



現在わかっているのは、コンピューター側(自己診断)には記憶されない部分が原因でエンジンが止まる ってこと。
つまり、コンピューターで制御(命令を出し、実行したという返信?は受理)している部分以外での不良 となります。
逆に考えれば、コンピューターで制御していない所に不具合があって、そこが原因でエンジンが止まる。

そんな場所・・・・沢山あります ^^;

なので、エンジンが止まるときの 感覚でもいいので、感じたままを記載されると助かります。
例:『ボボボボ・・・と力なくなって止まる』とか
行き成り『ふっ』と止まる とか
止まりそうになった時 ガツンとアクセル踏むと止まらない とか
エンジンが止まる 直前にみせる症状 又は 止まりかけているときの症状。
他に異音がする とか
本当に些細な事でも問題解決に繋がる事がありますので、包み隠さず表現して頂けると ディーラーも我々も助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先ほど購入したお店に調査してもらうために渡してきました。
私が感じたままを、下記のこともすべて伝えてきました。

私の場合は突然です。いきなり『ふっ』と止まる感じでしょうか?
アクセル踏んでいても、加速せず、そのまま惰力で進んでいるだけで、減速していき、各異常ランプが点灯、停止。前触れは特に感じませんでした。何度かあったのですが、いつエンジンが止まったのかもわからず、加速しないことで気づくくらいです。ただ、ギアが変わった前後に起きているような気がするんです。ATなんで何とも言えませんが…。坂道を走っていたわけでもありませんが、基本的に速度はゆっくりめな時に症状が出やすいイメージです。
また、エンジンをかけて数十秒後にエンジンが止まったこともありました。
両症状は毎回毎回というわけではなく、ここ2週間くらいで頻発。とくに3日前からがひどかったです。

お礼日時:2007/08/19 22:44

エンストですから、走行中に、症状でてますね。


停止中のチェックでは、異常なしの様ですが、

多分走行中の振動ににより、電気系統の接触トラブル(基盤その他)ではないでしょうか?

中古車は、目に見えない欠陥あると思いますが・・・、
私は、新車12年乗りこなし、ぼつぼつ、交換時期ですが、
迷いますね、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

電気系統ですか…。
なんだか不良品を売りつけられた気分です。

次は中古車やめようかと。
こんなに車屋に通うの初めてです。
当て逃げされて以来の腹立ちぶりですよ。

お礼日時:2007/08/19 17:59

直接の回答ではありませんが、ガソリンスタンドでオイルとか、ましてATFの交換などしないほうがいいですよ。


私はガソリンスタンドでは一切ボンネットは開けません。
スタンドは燃料を入れるだけ、メンテは全て整備工場(知人がやっていますので)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もうガソリン/洗車のついで感覚はやめます。

お礼日時:2007/08/19 17:53

バッテリーはどうですか。


1、 ダイナモ、のベルト周り、は張っていますか。
2、 レギュレータは。?
3、 バッテリーそのものは。?
4、 充電されていない形跡は。・
ガス関係では
1、 まず、プラグ全交換。
2、 ハイテンションコードの接触不良。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご回答いただき、ありがとうございます。
車屋/ディーラーにも相談してみます。

私も詳しいほうではないので、詳細はわかりませんが、前回のチェックでバッテリー近辺は調べてもらいました。エンジンをかける時にセルは回るのにもかかわらず、かからないことが多かったので。ちなみに少し経つとかかるんですが。
ガス関係は不明なので、聞いてみますね。
一度似たような症状が出ているのにもかかわらず、あちらでは、症状がでず、かつコンピュータ関連も異常なしという回答から、原因の特定が難しいとの話なので、こちらとしてもほかの知識もほしかったところです。
お忙しいところ本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/08/19 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ 旧ミラジーノエンジントラブルについて

 先日、私の所有しているATのミラジーノで走行中にいきなりエンジンがストップするというトラブルがありました。その前にも信号待ちの間にエンストしおかしいなとは
思っていたのですが、今回のは一つ間違えれば事故になりそうでした。
 知人のモータース屋で調べてもらったところアイドリングが低いだけでエンジンに問題はないからもう少し様子をみてと言われました。その時は仕方ないかと思っていたのですが、今日別の友人から知り合いのミラでも同じように
エンジンが止まる症状が出てダイハツに持っていったらリコールがでているやつで、私の車もそれではないかといわれました。
 ミラジーノはエンジンについてのリコールが出ているのでしょうか?車の購入時期は約4年前くらいです。

Aベストアンサー

リコールは、グレード・製造時期・製造工場等により
対象車が、異なりますので、
車検書に、記載されている車体番号(例 L700S-01234567)を、ダイハツのディーラーに
問い合わせすれば、(対象車か・対象車で有れば実施済みか)が確認できるはずです。

基本的には、
リコール対象車でしたら、
車検書の使用者の住所にハガキが届くはずです。

一応
メーカーのホームページに
対象車の一覧が出ていますので
そちらでも確認出来ますが
ディーラーでの確認を お勧めします。

ちなみに
「サービスキャンペーン」と言って
リコールの予備軍みたいのも
有りますので
サービスキャンペーンも要チェックをお勧めします。

参考URL:http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/index.htm

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

QH12年ダイハツミラL700Sエンジントラブル

H12年ダイハツミラL700Sですが、3日前に急にタペット音がおおきくなりそのまま走行していましたら、全くおとがしなくなりアイドリングが息つくようになり、3日後にはエンジンはかかりますが、走行できなくなりました。走行は6万kmです。まだ乗りたいのですが、修理は可能でしょうか?5速のマニュアル車です。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

高い確率で「DVVT故障」というダイハツ病(発症頻度:高)です。

※頻発するダイハツDVVT故障に関して
http://teammho.web.fc2.com/c-log/c-log661.htm

頻発するだけに、保証期間が延長されてます。

H12年だと残念ながら延長保証対象外かと・・。

自費修理となると、およそ5~7万円・・・。
(部品代は定額ながら、作業工賃がまちまちです)

保証対象外なら町工場への依頼が安いと思います。

Qアイドリング中にエンジンが止まる

カペラワゴンH10年式に乗っています。
ここ2~3週間ほどですが、信号待ちなどアイドリング中にエンジンの回転が不安定になり、止まりそうになります。ちなみに今日は信号待ち6回中、3回止まりました。

ATですが、ギヤは何処にいれても変わりません。冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません。なんで・・・?

Aベストアンサー

これは「アイドル回転を維持できない」ということですね。
「冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません」から、ファーストアイドル系は正常。つまり、ファーストアイドルを決める水温センサは正常です。加速時の息つきもないようですから点火系も正常でしょう。エンスト後の再始動が困難でないようですから燃料が濃いすぎてエンストしたのではないでしょう。
するとアイドル回転を続ける空気量(当然、燃料も)が少ないという問題でしょう。この車のエアフロはカルマン渦式ですから、汚れには強い。アイドル時の小流量の測定ミスはまず除外していいでしょう。むしろ、エアフロの後から空気を吸い込んでいないかが問題です。
次は、アイドルスイッチが閉じているか、です。アイドルであるとECUが認識しなければ、アイドル回転数を制御できませんから。これは整備工場で見てもらうしかありません。

そこで結論は、すでに複数の方が指摘されていますが、スロットルボディの汚れを落とすことに賛成です。これが一番簡単で安上がりです。ほかに原因があるとしても、整備工場が一番初めに目をつける所です。
整備工場へ行く前に次のチェックを。暖機完了後、停車状態で、エアコンオフ、ランプオフで、シフトをN→Dにしたとき、ちょっと回転数が下がって安定する。D→Nにしたとき、ちょっと上がって安定すること。何回かチェックしてエンストしそうになったら、まずアイドル制御系に不具合があります。
参考までに、アイドルスピード制御の理屈をユーノスロードスターを例に。どなたが作成されたのか知りませんが非常にわかりやすいので勝手に紹介します。「アイドル不調」で検索しました。
http://www.asahi-net.or.jp/~VS6N-MRYM/zatu/iscv/iscv.html

これは「アイドル回転を維持できない」ということですね。
「冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません」から、ファーストアイドル系は正常。つまり、ファーストアイドルを決める水温センサは正常です。加速時の息つきもないようですから点火系も正常でしょう。エンスト後の再始動が困難でないようですから燃料が濃いすぎてエンストしたのではないでしょう。
するとアイドル回転を続ける空気量(当然、燃料も)が少ないという問題でしょう。この車のエアフロはカルマン渦式ですから、汚れには強い...続きを読む

Q「Dレンジ」、「Rレンジ」に入れるとエンストする・・・

「Dレンジ」もしくは「Rレンジ」に入れるとエンジンが止まってしまうのですが、この症状をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。
本日、いきなりなってしまい、とりあえずはアクセルを吹かしながら、「Dレンジ」に入れて何とか帰ってきました。(近場でしたので)
走り出してしまえば変速等も問題なく走行できます。
DまたはRレンジでアイドリング中にブレーキを踏んでいるとエンジンが止まってしまう様です。
アイドリングの回転数は800rpm前後で正常の様であります。ちなみに平成7年のセフィーロです。
エンジンはVQ20DE。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分ISC(アイドルスピードコントロール)系の不具合でしょう。
D(R)にすると、トルコンの負荷がエンジンにかかってエンジンの回転が落ちようとしますが、ISCが働いて、N(P)より回転数は少し下がりますが安定するように制御されています。
ISC系が動作不良になるとそのままエンストしてしまうという典型的な症状です。
ATかもしれないという回答もありますので、見極める必要がありますね。
暖機が終わった状態で、Pレンジで(Nでもよいのですが安全のため)、ヘッドランプをハイビームで、同時にブレーキを踏みます。
つまり、電気負荷を一気に入れるということで、この瞬間エンストしそうになったり、エンストするとISC系の不具合と断定できます。
暖かい地方、時間でもしエアコン(クーラー)が入るならエアコンを入れた途端にエンストするでしょう。
多分、スロットルバルブやISCバルブの清掃で直ると思います。
年式から見て車屋さんに修理依頼される方がよいと思います。
正常に走行できるわけですから、ATではないでしょう。
このカテで「D、アイドル、エンスト」で調べると同様の不具合が出てきます。

多分ISC(アイドルスピードコントロール)系の不具合でしょう。
D(R)にすると、トルコンの負荷がエンジンにかかってエンジンの回転が落ちようとしますが、ISCが働いて、N(P)より回転数は少し下がりますが安定するように制御されています。
ISC系が動作不良になるとそのままエンストしてしまうという典型的な症状です。
ATかもしれないという回答もありますので、見極める必要がありますね。
暖機が終わった状態で、Pレンジで(Nでもよいのですが安全のため)、ヘッドランプをハイビーム...続きを読む

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

Qターボ車故障。何が悪かった?今後の注意点は?

10日ほど前、中古でテリオスキッドを購入しました。
(ターボ、AT、走行距離40,000km)
昨日初めてその車で高速道路を走ったのですが、
乗って一つ目のインターチェンジを過ぎたころに、
突然マフラーからすさまじい勢いで白煙を噴出し、
(エンジンは動いていたものの)緊急停車しました。
JAFに来てもらったところ、
「タービンが壊れていて修理するしかない」といわれ、そのままダイハツ送りとなりました。

中古車を購入したのは、大手中古車買取販売チェーンのガ○バーというところで、1年間の保障付だったので、修理費はかからないようですが、いったいどういう修理をされるのでしょうか。やはり、タービンの交換ということになるのでしょうか?一般的に費用とか修理日数とかはどれくらいかかるものなのでしょうか?

10日間は通勤で市街地を走った程度で全く無理な運転はしていません。
そのため、駐車時に1分ほどすべきとされるアイドリングはしていませんでした。
はやりそれが原因?
(前のドライバーの乗り方が悪かったのかもしれませんが・・・)

今思えば、納車初日にしばらく乗って、駐車したあと車を降りると、ボンネットの中から熱い鉄板に水を落としたような”プシュー”という異音が数秒間隔でしていました。
そのときはあまり気にしていませんでしたが、これは何かの前兆だったのでしょうか?

とりあえずタービン交換となると、また新しい状態になるので、しばらくは安心かなとは思うのですが、今回のような怖い思いはもうしたくないので、今後乗るにあたっての注意点もあわせて教えてください。

10日ほど前、中古でテリオスキッドを購入しました。
(ターボ、AT、走行距離40,000km)
昨日初めてその車で高速道路を走ったのですが、
乗って一つ目のインターチェンジを過ぎたころに、
突然マフラーからすさまじい勢いで白煙を噴出し、
(エンジンは動いていたものの)緊急停車しました。
JAFに来てもらったところ、
「タービンが壊れていて修理するしかない」といわれ、そのままダイハツ送りとなりました。

中古車を購入したのは、大手中古車買取販売チェーンのガ○バーというところで、1年間の...続きを読む

Aベストアンサー

経験を書きます。

H.7に新車でダイハツ・ムーブSRを購入し、
慣らし運転的な乗り方もきちんと行い、
妻がおとなしく運転していたにもかかわらず、
約30000km走行のH.12の車検直後(オイル交換直後)に
音が大きくなった為に診てもらったところ、
タービン焼き付きという事でした。

保障期間も過ぎていた為、28~40万の修理になり、
なおかつ不運な場合には微細な破損パーツがオイルラインに乗ってエンジン内部に留まる為に、
完全には回復できない可能性が高い、と
ディーラーに言われました。

納得できなかったのでWEB上であちこち検索してみたら、
どうもダイハツのタービンは「ガラスのタービン」などと
悪口を言われている様子。
同時期に納品された部品で「運悪く」焼き付いた事例が数多いということでしょうか。

結局、きちんと説明した上で下取りに出し、
他社のクルマに乗り換えることになってしまいました。

こういうふうに、不調なクルマがそれと分からず中古として出回っていく可能性は高いでしょう。
走る以上、どんな販売店でも高額な修理であれば前もってはせず、
保障という形で販売されていくものだと思います。
(ディーラー中古部は他社へ放出すると言っていました)

つまり、そういう類のクルマであった可能性が非常に高いと思われます。

ちゃんと保障が付いているのですから、
その期間内に壊れたことをむしろ運が良かったと捕らえるべきで、
中古車というのは完全なものなど無い、
という経験にして今後に生かすのがいいと思います。

どんなに大事に扱っても機械ですから、
壊れる時は壊れます。
ですから「保障期間」があるのです。

経験を書きます。

H.7に新車でダイハツ・ムーブSRを購入し、
慣らし運転的な乗り方もきちんと行い、
妻がおとなしく運転していたにもかかわらず、
約30000km走行のH.12の車検直後(オイル交換直後)に
音が大きくなった為に診てもらったところ、
タービン焼き付きという事でした。

保障期間も過ぎていた為、28~40万の修理になり、
なおかつ不運な場合には微細な破損パーツがオイルラインに乗ってエンジン内部に留まる為に、
完全には回復できない可能性が高い、と
ディーラーに言われました。

...続きを読む

Q一旦停止時にアイドリングが不安定になりエンストする(軽AT車)

この前から信号待ちや減速時・発進時になるとアイドリングが不規則不安定になり今にも止まりそうだったのが、昨日とうとう止まってしまいました。
ギアをNに入れエンジンをかけ直すとすぐにかかるものの、アクセルを踏んで回転数を上げないとまたすぐエンストする状態で、自動車工場に持っていくと
「プラグコード交換」「アイドリング調整」「バッテリー新品交換」
となりました。しかし今日乗っているとまたエンストします。
(今日は工場が休みだった)
このような場合、他にどんな原因が考えられるでしょうか?ちなみに車は

●スズキアルトバン平成10年式 HC11V 走行距離68000km

2ヶ月前に譲り受けたものです。一応また明日工場に持っていきますが、原因を知りたいのでよろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

>自動車工場に持っていくと
これはスズキのディーラーということでしょうか。それとも単なる○○自動車のようなものでしょうか。

実は私スバルの車(AT)に乗ってまして、一時期信号待ちでエンストするようになりました。止まるときはゆーっくりと止まらないとエンスト。発進時も回転が落ちながらも発進という怖い状態でした。
ガソリンスタンドではカーボン除去剤を入れたり、オートバックスでオイル交換をしたりといろいろやりましたが、改善しませんでした。
あまり回転を上げないでおとなしく乗ってるとダメですよ。とも言われ、時々回転を上げたりもしましたが、やっぱりダメでした。

結局スバルへ持っていくと「エアーフローセンサー」の交換という事で、すぐに直りました。
やはり同じ車種を多く扱っているだけあって、不具合もよく分かるようです。もっとも不良部品だったのかもしれませんが…、無料で交換するところを見るとたぶんそうなのでしょう。

こういうケースもありますから、一般の自動車修理工場では分からない場合も多いです。スズキのお店に持っていくことをお薦めします。
すでにそうされているのなら、聞き流して下さい。

>自動車工場に持っていくと
これはスズキのディーラーということでしょうか。それとも単なる○○自動車のようなものでしょうか。

実は私スバルの車(AT)に乗ってまして、一時期信号待ちでエンストするようになりました。止まるときはゆーっくりと止まらないとエンスト。発進時も回転が落ちながらも発進という怖い状態でした。
ガソリンスタンドではカーボン除去剤を入れたり、オートバックスでオイル交換をしたりといろいろやりましたが、改善しませんでした。
あまり回転を上げないでおとなしく乗ってるとダ...続きを読む

Qダイハツ ミラのアイドリング調整方法

ミラAT仕様に乗っていますが信号待ち等でDレンジのままブレーキを踏んでとまっているとき車が振動(がたがた)します。ニュートラルにしてもほぼ同じ状況です。ブレーキを踏んだ状態でほんのわずかにアクセルを踏むと(乗せる程度)治まります。エアコンON時、OFF時でも症状は同じです。私の思うにはアイドリング調整で直ると思うのですが調整するビスが見つかりません。友人の言うにはアクセルワイヤーがきている近辺にあるはずというのですが見当たりません。また通常時とエアコン作動時の調整があるといっていました。どなたかわかる方がいらしたら教えていただけないでしょうか。車両情報は平成12年式 エンジン形式EF ミッションAT 型式L700Sです。言葉で説明するのは難しいと思いますがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スロットルボディーにアイドリング調整バルブが付いてるので、交換しないと無理です。
調整するところありません。

Qスモールライトとスピードメーターなどが点灯しなくなりました

昨日の夜、車を発進させたところ車のスモールライトと、
スピードメーターやガソリンメーターなどが明るく表示されない
ことに気づきました。

ハザードやブレーキ、通常のライトは点灯するのですが、
スモールライトとスピードメーター等は全く付かない状況です。

これはヒューズ切れか何かなのでしょうか?
オートバックスなどの量販店でも修理は可能でしょうか?
修理する際のお値段なども教えていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おそらくヒューズだと思いますネ今はテールも付いていないと思いますが、車にも寄りますが・・・

車内のヒューズを調べて飛んでいれば同じAの物と交換してすぐに飛ぶようであれば、どこか配線トラブルを起こしていると考えても良いでしょう。

変えても大丈夫なときはしばらく様子を見て下さい、そのままで大丈夫の時が多いです、ただし10Aのヒューズが飛んだのに2~30A等の容量の大きい物は入れない方が良いです(深刻なトラブルに成る可能性が有ります)

もし配線トラブルなら、車の電装を専門にしているところかディーラーや整備工場です(スタンドや用品店ではいじって見るだけと考えて下さい、無駄に時間をつぶすだけ)

なお、配線トラブルの場合は専門家でもトラブル箇所を見つけるのに難儀します(時間が掛かります)見つかればあっという間なのですが・・・
後メーター本体のトラブルなども考えれます(見ないで話を進めるのは)この辺りはプロに・・・

ほとんどの場合嫌になるくらい時間も掛かるし手間も掛かります(私は一番嫌でした)
ヒューズならせいぜい100¥とかでしょうが(予備もヒューズボックスに付いています、使ったら補充)その他配線などだと、工賃が結構掛かります。
従って解りません・・・

おそらくヒューズだと思いますネ今はテールも付いていないと思いますが、車にも寄りますが・・・

車内のヒューズを調べて飛んでいれば同じAの物と交換してすぐに飛ぶようであれば、どこか配線トラブルを起こしていると考えても良いでしょう。

変えても大丈夫なときはしばらく様子を見て下さい、そのままで大丈夫の時が多いです、ただし10Aのヒューズが飛んだのに2~30A等の容量の大きい物は入れない方が良いです(深刻なトラブルに成る可能性が有ります)

もし配線トラブルなら、車の電装を専門...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング