プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちわ!皆さんに聞きたい事があります。
ATのスポーツカーで走り屋してる人ってどう思います?

先日先輩の車に乗せてもらったのですが、その車が
ATで私は凄くひきました。

ATで峠などを攻める人ってダサイと思いませんか?
その人は、外装は走り屋っぽいからと言って自己満足
していました。

走り屋さんはMT!って思うのは女だけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

まさか今時でも、


『ATで峠などを攻める人ってダサイと思いませんか?
走り屋さんはMT!って思うのは女だけでしょうか?』
こんなダサイ考えをしてる人が居るのでしょうか?
現在MTに乗ってますが、AT運転の際には右足アクセル左足ブレーキなので運転に集中できますし、両脚を使うとブレーキを踏みながらアクセルをあけるなども出来ます。今の車のATは車の性能、ギヤの性能も良くなってますのでブレーキ等を強化してれば運転の仕方によりヘタなMTよりよっぽど峠でも速いです。
サーキットでギリギリの数値を出すならともかく、一般道ではMTでもATでも人それぞれの運転技術でどうにでもなります。
    • good
    • 6

こんにちわ!


走り屋(いかに自分の思い通りに車を動かすかを考えている人)はMTで決まりだと思います。

けど今回の場合、その先輩はただ単にスポーツカーが好きなだけであって、
走り屋じゃないんだと思います。

だから貴方はひく必要なんてないと思います。

走り屋はMTのみ!って思うけど
スポーツカー好きはMTのみ!とは思いません。

この回答への補足

いえ。。。
ATで走り屋を名乗ってました。。。

補足日時:2002/08/17 19:39
    • good
    • 2

やっぱし、スポーツカーと言えばマニュアルっすよ。


オートマ車でも良いかもしれないですけど、ギアが変わる時の
音がマニュアルとオートマでは全然違うし。。。。
あと、アクセルを抜いた時、オートマは回転数が下がってしまうけど
マニュアルなら持続されたままだから、響きが違うしね。

ちょっと余談だけどVIPとかに乗ってる人で、すんごいマフラーを
入れて乗ってる人もいるけど、アクセルを踏んでる時はw(゜o゜)w オオー!
良い音してるなぁ~って思うけど、やっぱし抜くと静かだし。。。

やっぱし、スポーツカーはマニュアル!
走りに関しても自分なりのギアが選べるし ^^
    • good
    • 4

先にも書きましたが、僕はMT派です。


とゆうのも、ATに対して「ズルしている」「インチキっぽい」とゆうイメージがあったからです。
昔はATなんてありませんでした。(ちょっとちがうけど)そんな本来は人間が行うべきことをオートに頼ろうなんて「気合入ってない!」=「そんなの走り屋じゃない!」と。
遅かろうが早かろうが、下手だろうが上手かろうが、一つ一つ自分の起こす行動で走りを組み立てていくのが「走り屋」じゃないでしょうか?
    • good
    • 1

ま、いろいろ意見は出てますが、乗ってる本人が満足しているのならMTでもATでも


いいんじゃないでしょうか。
個々人の意見はあっても、絶対的な答えがあるわけじゃないですし。
    • good
    • 2

既出のevoです。

下の方に書いてる人の中に若干勘違いしている人がいるみたいなので、少し補足しますよ。

 最近はF1もオートマ=オートマは車の完成型で速く走るための必需品  といった考えの方もいるみたいですが、一般市販車のオートマとF1のオートマは仕組みが全然違います。また、走るステージがあまりにも違うので単純に比較に持ち出すのは稚拙といえます。

 オートマに乗ってハンドリングに集中して早く走れる=たまにマニュアルに乗ると集中して走れない。ということじゃないでしょうか?MT乗りの人はオートマに乗ってもすぐに適応できるけど。

 ちなみに私はHNの通りEvo5に乗っていますが、evoでオートマが出たときは困惑しましたね。また、へたくそが速い車に乗って事故るなーって。しかし、そのオートマevoは販売状態が芳しくなく、売れ残りになっているらしくほっと胸をなで下ろしています。

 文句がある人、いつでもどうぞ。

 
    • good
    • 3

ATを否定するつもりはありませんが、スポーツカーに限って言えば私は否定派です。

日常生活の足として使う普通の車と違いスポーツカーは運転することを純粋に楽しむ車だと思います。
要はシフトチェンジを人間がするか機械がするかという違いですけど、スポーツ走行においてはシフトチェンジも大事な要素です。いかにエンジンの性能を引き出して走るかっていうことなんですが、ATはそれを機械にしてもらってるわけですよね。確かに最近のATは良く出来ているとは思いますけど、MTでも回転数さえ合わせればクラッチ操作無しでもシフトチェンジ出来ますから。やっぱりATではスポーツ走行の魅力は半減じゃないでしょうか。

走り屋っぽく見せたいだけとか直線で飛ばしたいからというだけならATで十分だと思いますけどね。
    • good
    • 0

ズバリ答えましょう。


あなたは正しいです。

僕はS13→S15とシルビアを乗り継いで来てますが
S13はATでした。理由は安かったから!(中古車市場でもATのスポ-ツカ-は安いです)

ところがです。
車高も落しました。
エアロもしました。
ハンドルにも充分集中しました。

何か物足りないんですよ。
車を自由自在に操れないんです・・・
ATで満足しているだけならいいんですが、ドリフトに持ち込むにはサイドしか使えません。
結局はMTに載せ変えたのですが、正直コレで大正解でした。

でもね。
先輩を責めちゃダメですよ。
本当に技術を上げたいなら、先輩自身が気付いてると思いますよ。
    • good
    • 3

皆さんの言っている様に価値観の違いでしょうが、


私の価値観では、スポーツカーのATは問題外です。
ATを買って失敗したと思っている人は沢山居ると
思いますが、そういう人は良い所を見つけて
自己満足しているだけでしょう。

皆さん
「走り屋さんはMT!って思うのは女だけでしょうか?」
の質問だけに答えれば良いのじゃないでしょうか?
そしたら一行で済むでしょうし。
    • good
    • 1

はじめまして。

やはり、こればっかりはイメージではないでしょうか?もし、峠やサーキットなどで、トップクラスの人達が皆ATの車を運転していたらそれに憧れてATが格好良く見えると思います。

 私自身はATだからダサイとは思いません。ただスポーツ走行をするならMTが楽しいと感じます。
ATにも魅力を感じますが、スポーツカーにおいてはMTを支持する人が多いのは事実だと思います。以前は中古車屋で働いていましたが、ATである為に価格を下げる事は頻繁にありました。(同車種のMTよりも程度が良くても)
オークション会場や下取り車、業販などで回ってくる車もスポーツカーですと、大半のAT車が不人気で値段も低いですね。ですから極端に値段が安いと、ATを買い、MTに載せ換え目当てで買われる人も少なくないですね。

経験上では、miotinさんの言うとおり「走り屋さんはMT!」みたいな人はたくさんいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の友人にも営業で中古車を扱ってる人が居ますが、
スポーツカーの場合、お客さんはどんなにいじってある車であろうと
ATである事が分かった時点で「ダサい!」「いりません!」と言う人は
結構居るらしいですね!
下取りも期待できないんですね。

お礼日時:2002/08/09 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ86購入はAT、MT?

トヨタ86の購入を考えています。
ATかMTどちらを進めますか?
一応グレードはGTを考えています。
走りとしてはATでもマニュアル運転は出来ますよね。
でも走りとしてはやはりMTでしょうか。
返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツカーの雰囲気だけをを楽しみたいならAT。
サーキットでの(公道で低レベルな暴走して”走り屋”気どりなんてのは問題外)スポーツ走行に重点をおくならMT。

Qランサーエボリューション VII GT-A(情けない?)

ランサーエボリューション VII GT-Aって、ATなんですよね~?
最近、知ったんですが、まさかランエボにATがあるとは・・・

GT-Aに乗ってる連中は、情けなくなるほどランエボ乗り(MT連中)の馬鹿にされているのでしょうか?
仲間はずれでしょうね?

何故、あんなの乗っているのでしょうか?

Aベストアンサー

昔は走りやで、86を2台乗り継ぎそして子供も出来たので
レガシーGT(BF改)のミッションと、ずーっとミッション乗りでした。
が!いつもDIYでメンテ&改造している自分が珍しく(暇が無く)
スバルでのレーシングショップ「STI」さんでデフからエンジン
オイルまで交換してもらった時の話です・・・。
自分「やっぱり、プライベーターはMTですよね?」
STIの有名大御所「最近出た(当時はBG)ヤツはオートマの方が
仕上がりが良いんですよ。0~400でもコンマ幾つ並みの
タイム違いで、レースならオートマに軍配上がるんじゃないですか?」
って云われましたよ・・・。
質問者さんの様に、自分もスポーツカーはMTだ!!派だったのが
一線で活躍されている有名エンジニアさんに(ドライバーでもある)
言われたのがショックでした。
F1もWRCもオートマに近い?物なので、やはりMT操作的なロスが
かなりあるんだと思いましたよ・・・。
なので、ATもバカに出来ませんよ?
まー速く走るには(サーキットレベルでの話)AT独特のブレーキング
やアクセル操作が必要ですが(質問者さんなら解りますよね?)

昔は走りやで、86を2台乗り継ぎそして子供も出来たので
レガシーGT(BF改)のミッションと、ずーっとミッション乗りでした。
が!いつもDIYでメンテ&改造している自分が珍しく(暇が無く)
スバルでのレーシングショップ「STI」さんでデフからエンジン
オイルまで交換してもらった時の話です・・・。
自分「やっぱり、プライベーターはMTですよね?」
STIの有名大御所「最近出た(当時はBG)ヤツはオートマの方が
仕上がりが良いんですよ。0~400でもコンマ幾つ並みの
タイム違いで、レースならオー...続きを読む

QMTとATの速さの差はどれくらい?

ちょっと興味があったので聞いてみました。
同じ車種、同じエンジンで、AT車とMT車ではMTの方が速いと思いますが実際はどれくらい差があると思いますか?
「0-400で0.8秒の差がある」とかじゃなくても結構です。
「ほんのわずかの差だと思う」とか「MT断然速いと思う」「いや、ホイルスピンが少ないからATの方がかえって速いよ」とか、みなさんの体験や意見を聞かせていただけたら嬉しいです。暇なときに回答ください~。

Aベストアンサー

 現在のATのプログラムは非常に緻密で、単純にエンジンの性能を使いきれるかどぅか?とゆぅ数値的な、或いはグラフで表せる様な比較でいくと、MTと遜色無いか、逆にATの方が有利です(sil80様、レッドゾーンまでエンジンを回して加速するだけなら、30年前のATでも出来ますよ)。

 ただ、ATはその構造上、トルクコンバータでのスリップがどぅしても必要になります。
 このトルクコンバータのスリップは文字通りトルクをコンバートしているワケで、滑っている間はトルクが増えているので動力性能上は有利に働きますが、如何せん滑りの発生を待たなければ有効なトルクが発生しないので、旋回中などでの微妙なスロットルコントロールは難しくなります。斯様な面では、速い/遅いはともかくとしても、あまりスポーティに感じないのは事実です。

 勿論これも最終的なチューニング次第です。現在のATはシフトショックを減らしたりメッタやたらと高回転までエンジンが回らない様にする(=音がうるさく、燃費も悪化します)為に、ややマイルド方向に制御が振られていますが、純粋に速さだけを追求した制御をかませると、MTより速いAT車を作るのも、それほど難しい事ではありません。

 実際レースの世界では、既に30年以上も前から競技用としてのATの使用が試みられています。
 現在のATの技術水準から考えますとMTを駆逐する事さえそれほど困難ではないと思われますが、現在のF1ではフルATの使用は禁止されていた様な記憶があります・・・・そこでとりあえずセミATでガマンするしかなかった、とゆぅのが真相でしょう。

 現在のATのプログラムは非常に緻密で、単純にエンジンの性能を使いきれるかどぅか?とゆぅ数値的な、或いはグラフで表せる様な比較でいくと、MTと遜色無いか、逆にATの方が有利です(sil80様、レッドゾーンまでエンジンを回して加速するだけなら、30年前のATでも出来ますよ)。

 ただ、ATはその構造上、トルクコンバータでのスリップがどぅしても必要になります。
 このトルクコンバータのスリップは文字通りトルクをコンバートしているワケで、滑っている間はトルクが増えているので動力性能上は有利に...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

QスバルBRZとマツダRX-8どちらがいいでしょうか

こんばんは。
スポーツカー初心者です。

スバルからBRZが発売されるということで、色々とチェックしているのですが思っていたよりも値段が高く、装備の充実度を考えるとSグレードのマニュアル(279万)を検討しています。

この値段だと、以前から憧れていたマツダRX-8のTYPE-Sのマニュアルもあまり値段が変わらないはずなので、どちらが良いか参考にご意見いただけたら助かります。

FRにこだわっているつもりはないのですが、性能に対する価格のバランス、デザインの格好よさから、この2台で検討しています。

BRZについては本を読んだだけの知識であまり分からないです。
RX-8は何回か試乗したことがありますが
・素人でも分かるハンドリングの良さ、エンジンのスムーズさ
・買ったらドライブにハマると思いますが、街乗り、チョイ乗りも多いので、チョイ乗り時のカブリ?
(エンジンがかからなくなる)、燃費の悪さ、オイルなど・・ロータリーはメンテナンスが大変なイメージがあります。
・ロータリーは回せば楽しいみたいですが、街乗りで楽しく回せるような場所はあまりないような気がします。ドライブに行った時くらいでしょうか?

自分的にはデザインも重要なので、この2台で検討しています。

それぞれの優れている点、欠点など、あくまでもアドバイスで良いので、ご意見いただけたら助かります。

ちなみに家には家族用のFITがあるので、今回は自分用のスポーツカーとして購入します。
実用的なスポーツカーもありますが、FITがあるので、あまり候補に考えていません。

色々ご意見いただけると助かります。
よろしくお願いします。

こんばんは。
スポーツカー初心者です。

スバルからBRZが発売されるということで、色々とチェックしているのですが思っていたよりも値段が高く、装備の充実度を考えるとSグレードのマニュアル(279万)を検討しています。

この値段だと、以前から憧れていたマツダRX-8のTYPE-Sのマニュアルもあまり値段が変わらないはずなので、どちらが良いか参考にご意見いただけたら助かります。

FRにこだわっているつもりはないのですが、性能に対する価格のバランス、デザインの格好よさから、この2台で...続きを読む

Aベストアンサー

元初期型RX-8タイプSのユーザーです。
燃費は良くはありません。最高で8kmちょいでした。
また、225の18インチのスポーツタイヤというのがまた高価で、FRのため、同時に4本交換で10万を軽く超えていきます。
オイルも食います。4000km交換です。というか5000kmも走るとオイル無くなります。
エンジンが足の横にあるので熱いです。これはクレームでフロント部分の内装の断熱材を増やしてもらうことで解決しました。

以上でネガティブレポートは終了です。これ以上文句がつけようがない。

個人的には中古のマイナー前のタイプSを勧めます。

理由は簡単、馬力があるから。

ボディバランスや足回りのセッティングなど、未だに一線級の性能だと思います。今のモデルでも。
ですが、9000回転を飛び越えようという勢いで回るエンジンはマイナー前のみです。
レブリミットもあたった瞬間にガツンと効くような感じではなくスーッと引くように上昇が止まります。
トルクで押し出すのではなく、馬力で伸び上がるような加速が9000回転まで続きます。
これは本当に気持ちいいです。

軽いので、スカイライン等と比べてもコーナーの挙動がなめらかで安定感もあります。それにコーナーが速い。
実は7よりもよく曲がるセッティングの8だったりします。
かなりバリバリにチューンしたシルビアでも、コーナーではノーマルの8の方が速いです。立ち上がりで置いてかれますが。

やろうと思えばノーマルでもいとも簡単にドリフトできます。操縦性が素直なので、不安感がありません。

こういうところは一般公道でもしっかりと生きていて、運転が楽しい、まさにマツダの狙い通りの車になっていると思います。
(ちなみに某モータージャーナリストが操る楽しさはBMWの325iを上回ると言っていました私はBMWに乗った事無いのでわかりませんが)

で、一番の売りは。
そのレベルのスポーツ性能と快適性が両立していることです。
最初は自分の道楽半分で買った車でしたが、いつの間にかドライブは必ず8になりました。
ご承知の通り、8は後部座席も広いです。窓が小さいという難点はありますが。
ですが、後部座席も実質的にバケット構造になっているので、皆が安心して車に体を預けられます。
サスの初期の動きが良く、硬めの足回りでありながら、長時間乗っても疲れません。
バネレートとショックのクオリティやセッティングがいいのでしょう。
数月に渡る代車常用も含めると10台以上乗ってますが(中にはクラウンやセドリックも含まれます)これほど出来がいい足というのは初めての体験でした。


BRZの出来上がりのほどはわかりません。
ですが、ジャーナリスト試乗記を見るかぎりにおいて、おそらく8よりも安定志向ではないかと思います。
8の場合はノーズの入りの鋭さとかコーナリング性能の高さとかいった面が強調されていたのに対し、BRZでは「とにかく安定している」という表記が多いですから。
多分、そこが好みの分かれ目になると思います。

ただ、気に入った車であればこそ、なるべくその車で出かけたいと思うのが人情。
その面で、ちゃんと4人乗れるという8の有利性もあると思いますよ。
今ならタイプS の革シート、ナビ、BOSE音響などのフル装備が100万円台で売ってます。
候補に入れてもいいのでは?と思いますよ。

元初期型RX-8タイプSのユーザーです。
燃費は良くはありません。最高で8kmちょいでした。
また、225の18インチのスポーツタイヤというのがまた高価で、FRのため、同時に4本交換で10万を軽く超えていきます。
オイルも食います。4000km交換です。というか5000kmも走るとオイル無くなります。
エンジンが足の横にあるので熱いです。これはクレームでフロント部分の内装の断熱材を増やしてもらうことで解決しました。

以上でネガティブレポートは終了です。これ以上文句がつけようがない。
...続きを読む

Qマツダ・ロードスター・ATでよかったのか悩んでます

先日、マツダのロードスター(NB6・SP・平成11年・AT)を購入しました。まだ、納車はされておりませんが、ATではなくMTにすればよかったかのか悩んでおります。MTの楽しさは以前プレリュードを乗っていたときに分かっています。だた、40歳ともなると普段はゆったりと乗りたいと思う反面、たまには、MTでキビキビ走りたくなると思うときがあります。そのジレンマの狭間でATに決めてしまいました。ロードスターはATでも十分楽しめるのか未知数でおります。皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

色々な意見がありますね。どれもなるほどと思います。
私はAE86→NAロードスターでサーキットをよく走っていました。今はワゴンでAT車に乗っています。そんな人間の意見と思って読んでください。
やっぱMTの運転は楽しいです。そんなに攻めた走りでなくてもヒール&トゥど使って走りを楽しみたい、車が一番の趣味でスポーツ走行がメインであればMT選択ですね。
mmatsumoさんが普段はゆったり、たまにキビキビ走りたいの程度であればATでもいいと思います。ATもうまく使えばそこそこ走れます。テールを流して走ることも出来ます。クネクネした道もラインを考えて走るだけでも楽しいですよね。(ATのワゴン車ですが登りだけなら飛ばしてるロードスターなら簡単についていけます。下りだとやっぱ軽い車には勝てません。)
楽しく走りたいというのが単に山道だけなのか、エンジンをぶん回してヒール&トゥなど駆使して走りたいのかどちらでしょうか?エンジンを回してヒール&トゥを使って走りたいのであればMTですね。とく1.6Lを選択したのであればMTのほうがよいかと思います。そうでなければATでも楽しめます。走りのスタイルですね。

色々な意見がありますね。どれもなるほどと思います。
私はAE86→NAロードスターでサーキットをよく走っていました。今はワゴンでAT車に乗っています。そんな人間の意見と思って読んでください。
やっぱMTの運転は楽しいです。そんなに攻めた走りでなくてもヒール&トゥど使って走りを楽しみたい、車が一番の趣味でスポーツ走行がメインであればMT選択ですね。
mmatsumoさんが普段はゆったり、たまにキビキビ走りたいの程度であればATでもいいと思います。ATもうまく使えばそこそこ走れます。テ...続きを読む

QATでのギアチェンジのテクニック

MTでのギアチェンジじゃなくてATでのギアチェンジ?と思われるかもしれませんが、ATでのギアチェンジについてです。
また、ATでの走行はDに入れとけば、問題ないと言うのは十分に承知していますし、いちいちギアチェンジするのは無駄で、トルコンにも悪いと言うことは承知した上での質問です。

まず、一つ目の質問です。
私の車は4速ATなのですが、「Dに入れて4速で60km/hで走行中、前方の信号が赤になったので、アクセルから足を離し、エンジンブレーキを効かせて約40km/hぐらいまで、速度が落ち、フットブレーキを使用して停止。」
この仮定だと、アクセルを離してから車が停止するまで、ずっと4速に入っているのですか?

本題の質問です。
先程の1つ目の質問について、少なくともアクセルから足を離してからフットブレーキを踏むまでは、4速(3速かも)だと思います。と言うのは、アクセルから足を離してギアを2速に入れるとエンジンブレーキの効きが全然違うからです。
燃費の節約にもなりますし、カックンブレーキになり難いですし、何となくエンジンブレーキを使って停まる方が好きなので、最近は2速に落として、エンジンブレーキを活用しています。また、右左折などで曲がる時も2速に落としたり、加速が欲しい時も3速や2速に落としたりと、最近は、よくギアチェンジをしています。しかし、この時に、かなりショックが出ます(あまりショックが出ない時も、たまにありますが、ショックが大きい時と小さい時の条件は分かりません)。このショックをどうにか軽減させたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

シフトアップの時も、1速→2速→D(O/Dオフ)→D(O/Dオン)として、ギアチェンジしているのですが、ギアチェンジをする理由として、クラッチは無いものの、自分のタイミングでギアを変えると少しでもMTの気分になれると言うのもあります。
購入する時は初の車でMTだと不安と言う事もありましたし、中古車だったので圧倒的にATの方が豊富だったので、ATを購入したのですが、今となっては、MTに乗りたくてしょうがない気持ちでいっぱいです。
ただ、新しく車を買うための、お金も無いですし、何と言っても愛着もあるので、現在お金を貯めていて、いつか(この調子でいけば約1年後)ATからMTに載せ換えようと思ってます。

MTでのギアチェンジじゃなくてATでのギアチェンジ?と思われるかもしれませんが、ATでのギアチェンジについてです。
また、ATでの走行はDに入れとけば、問題ないと言うのは十分に承知していますし、いちいちギアチェンジするのは無駄で、トルコンにも悪いと言うことは承知した上での質問です。

まず、一つ目の質問です。
私の車は4速ATなのですが、「Dに入れて4速で60km/hで走行中、前方の信号が赤になったので、アクセルから足を離し、エンジンブレーキを効かせて約40km/hぐらいまで、速度が落ち、フット...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.6 と ANo.11 です。


>ところで、他の回答者の方の回答を読んだりしていて、疑問に思ったのですが、AT車でシフトを動かした瞬間(ギアが変わっている最中)は、ニュートラルの状態なのですか?



 マニュアル車の場合、べつにニュートラル走行でどんなにガンガン走ったって、何の問題も全く起こりません。
  例(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3013903.html)の ANo.6 と ANo.11
    (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3041116.html)の ANo.9


しかししかし、

オートマチック車の場合、走行時には決してニュートラルにしてはいけません。と一般的に言われています。
また、当方も、これまでに、オートマチック車では走行中に[N]にすることをお勧めしたことは一度もありませんし、ことあるごとに「オートマチック車は走行中にニュートラルに決してしてはいけません」と書いてきています。

ではなぜ、(私も含め)皆が、「オートマチック車は走行中に決してニュートラルにしてはいけない」といことを言うかといいますと、

オートマチック車の場合、ニュートラルにしますと、オートマチックトランスミッション(AT)内を循環するオイル(ATフルード)の循環流量が少なくなってしまうのです。


つまり、高速走行 惰性走行中に数十秒に亘ってガンガンニュートラルで走るようなことをしますと、トランスミッション内部ではそれなりの回転数に達しているのに 循環するオイルの量が相対的に少なくなってしまい、稀に、オイル切れによる焼き付きなどの故障に至る可能性があるのです。

原理は、オートマチックトランスミッション内にあるオイルポンプ(http://static.howstuffworks.com/gif/automatic-transmission-pump1.jpg)は、エンジン直後の、オートマチックトランスミッション本体手前のトルコン(http://static.howstuffworks.com/gif/torque-intro.jpg)の直後に付いているのです。
つまり、AT内のオイルポンプのインナーギアーは、エンジンの回転数と同じなのです。
これをもし惰性走行中(アクセルを放した走行時)にニュートラルにしてしまいますと、エンジン回転数は完全にアイドリング回転数にまで落ちてしまいますので、それに伴ってAT内のオイルポンプ回転数も落ちてしまいます。

これにより、もしニュートラルにしなかった時(正常時)との比で、オイルポンプの回転数は例えば半分から1/3回転にまで落ちてしまいます。

AT内のオイルの循環量は、このオイルポンプの回転数に比例しますので、単純に、オイル循環量も半分から1/3程度少なくなってしまうと考えることができます。

これだけオイルの循環量が減ってしまいますと、充分な熱循環(クーリング)もできなくなり、ある部分が急激に熱くなってしまったり、またはオイル切れを起こしたりして、それが故障へとつながったりしてしまうようです。


ただし、この現象は、走行中(車が動いている最中)に、ニュートラル状態を数十秒続けたりして起きる現象ですので、しかも、通常の[D]で走行中のギアーチェンジ時に一瞬ニュートラル状態になったとしましても、エンジン回転数はアイドリング回転数よりもはるかに高回転状態ですし、トルコンを介して直結状態のAT内オイルポンプも、高回転できていますので、この、オートマチック自体が自動でギアーチェンジする瞬間の1~2秒もないニュートラル状態については、心配する必要はありません。




なお、一応記しておきますが、

「それではやはり、走行中は常にAT内のオイルポンプの回転数を高回転に保たせるために、減速中はシフトダウンして常にエンジン回転数を高回転にしたほうがさらに良いのでは?」 とお考えになることもあるかと思いますが、

その必要もありません。

上記にも記しましたが、惰性走行や減速走行中、ニュートラルにせずに、[D]にさえなっていれば、AT内オイルポンプは少なくとも2~3倍以上の回転数で回ってくれていますので、ATを制御するコンピューターなどがすでに故障していない限り、「オイルの循環量が、必要量を下回る。」 などということは決して起きません。
([D]で走れば大丈夫なように設計&制御されています。)

よって、下記 ANo.6 にも書きましたが、

アクセルを放してスロットルバタフライを閉じれば、同じギアーでも(それまで入っていた定速用ギアーでも)エンジンブレーキはかかっています。これが正しいエンジンブレーキ力です。これ以上のブレーキ力が必要でしたら、それはフットブレーキを使うべきです。

ということで、ご安心下さい。




オートマチックトランスミッションって、内部構造は非常に複雑で、例えばマニュアルトランスミッションと比べても全くの別物の構造体になっています。

例えば、マニュアルトランスミッションの内部は、(http://www.howstuffworks.com/transmission.htm)内の動画のように、まだパッと見でも理解可能な機械的構造をしていますが、

比べてオートマチックトランスミッションって、内部は(http://static.howstuffworks.com/gif/automatic-transmission-model.jpg)(http://static.howstuffworks.com/gif/automatic-transmission-pistons.jpg)のように、まるで精密機器です。もし、AT内部を分解しないと直らないような不具合が出たら、それを開けて修理する気にもなりません。

マニュアル車との違いは、オートマチック車は、マニュアル車ではクラッチがある場所には、トルクコンバータ(トルコン)(http://www.howstuffworks.com/torque-converter.htm)というものが付きます。
(トルコン自体も、流体クラッチです。)
クラッチは、オートマチックトランスミッション内部にも複数のクラッチ機構が複雑に付き、その各クラッチを繋いだり放したりすることでギアーチェンジをしています。
(マニュアル車も厳密に言えばシンクロやドグクラッチも“クラッチ”ですので、各ギアーにそれぞれクラッチが付いている訳ですが。)


トルコン自体も、近年のもののほとんどは“ロックアップ機構”というものが付き、トルコンを完全にロックさせることもできます。これをトルクコンバーターの「ロックアップクラッチ」といいます。



オートマチックトランスミッションは、この複雑な機構をコンピューターが“計画性”で数秒先のことを計画しながらギアーチェンジを行なっています。特にごく最近の車では、スロットルバタフライも含めた制御を行なっています。
そこに突然、人間が手でガチャッとシフトレバーを動かしてしまいますと、コンピューターとオートマチックトランスミッションにしてみれば まさに“寝耳に水”、不意を突かれたシフトタイミングに慌てて従わなくてはならなくなり、それに間に合う場合は短時間で、間に合わない場合はタイムラグと共にギアーチェンジをするわけですので、非常にぎこちない、ショックを伴なうギアーチェンジになってしまうのです。

オートマチックトランスミッションは、
「この先、この位のアクセル量を踏み込まれたらこのタイミングでどのギアーにチェンジしよう。」という計画性を立てて事前に備えておりますが、
そこに突然ガチャッとシフトレバーを動かされることは、全くの想定外なことなのです。

ある程度は想定内にしたものが、いわゆる「マニュアルモード付きオートマチック」ですね。しかしこれも、現在の市販車用の技術では、使えるレベルに達したものは全くありません。



オートマチックトランスミッションの名誉のために記しておきますが、

近年のオートマチックは、[D]のみで走っている限り、性能面でもマニュアル車をトータルでは越えています。

たしかに、オートマチックはぶっ壊れやすいですし、もしぶっ壊れたら修理も現実的ではないという、ブラックボックス化していますが、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2064078.html)の ANo.6
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2811395.html)の ANo.3

ぶっ壊れるまでは、とても完璧な機構です。

加速でマニュアル車を越えることはありませんが(同一エンジン搭載の同一ボディーで比べて)、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1988100.html)の ANo.9

燃費性能もマニュアル車と遜色ないですし、
トータル性能で見て、公道を普通に便利に楽に移動する道具としては、マニュアル車を完全に越える性能を持っています。



オートマチックトランスミッションについて
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission1.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission2.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission3.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission4.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission5.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission6.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/automatic-transmission7.htm)


トルクコンバーターについて
(http://www.howstuffworks.com/torque-converter.htm)
(http://www.howstuffworks.com/torque-converter1.htm)
(http://www.howstuffworks.com/torque-converter2.htm)
(http://www.howstuffworks.com/torque-converter3.htm)
↓をクリックして真っ白画面をしばらく待っていますと、トルコンについての3分の動画説明を見れます。
(http://static.howstuffworks.com/mpeg/torque.mpg)
トルコンの取り付け位置は、この写真(http://static.howstuffworks.com/gif/automatic-transmission-model.jpg)の左に見える部分です。


マニュアルトランスミッションについて(マニュアル車)
(http://auto.howstuffworks.com/transmission.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/transmission1.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/transmission2.htm)
(http://auto.howstuffworks.com/transmission3.htm)

ANo.6 と ANo.11 です。


>ところで、他の回答者の方の回答を読んだりしていて、疑問に思ったのですが、AT車でシフトを動かした瞬間(ギアが変わっている最中)は、ニュートラルの状態なのですか?



 マニュアル車の場合、べつにニュートラル走行でどんなにガンガン走ったって、何の問題も全く起こりません。
  例(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3013903.html)の ANo.6 と ANo.11
    (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3041116.html)の ANo.9


しかししかし、

オートマチック車の場合、走...続きを読む

Q「修復歴あり」の中古車はやっぱり買ってはダメ?

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば、これでもよいのかなという気がしています。
店員さんは感じのよい人で残念ながらどのような事故であったかは店の方で把握できるわけではなく、車にどの程度の影響があるかはまちまちだろうが、店としては変な車は売りに出すことはない、しかし最終的には本人が試乗してみて影響がないことを確認するといいだろうと教えてくれました。
一般的に「修復歴あり」の車の中古車の購入は素人は避けたほうが賢明なのでしょうか?それともこだわる必要はありませんか? またどのような点に注意をすればよいでしょうか? 教えてください。

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それなりに大きくぶつけていると判断できます
ただ、例えば私の車の場合ですと、ほんの少しぶつけただけですが、当りどころが悪く不幸にも修復歴アリになってしまっています(ぶつけたのは私です…)しかし、走行上あまり関係のない部分であることや事故自体が小さかった事や事故後すぐに修理を行っている事などから実用上は全く問題のないレベルになっています
もし、このような車両でしたら"買い"かも知れませんが、普通に考えてこのようなケースは極稀だと思います。
普通は、ボディまでダメージが及ぶような事故は"それなり"にやっていると判断した方が賢明でしょう
修復内容がハッキリすれば判断もしやすいですが、内容が判らないのはちょっと恐い気がします
車に相当詳しい方でしたら程度の判断も付くでしょうが。。。

もちろん、"ナシ"であっても修復歴の定義から考えると、両手を上げて安心と言う訳ではないのですが

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それな...続きを読む

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

QATスポーツカーを運転することは恥?

20歳学生男です。

MTで免許を修得し、現在、三菱ランサーセディアに乗っています。ちなみにAT車です。運転にもだいぶ慣れてきたので、次はスポーツカータイプの車に乗ってみたいと考えているのですが、ATのスポーツカーに乗るのはやはり恥ずかしいものでしょうか?「スポーツカーならMTだろ」とよく耳にするんで皆さんがどう思っているのか聞きたいんです。

ATにこだわる理由は楽というのが1番です。候補として考えている車はスカイライン(現在の丸っこいやつじゃないやつです),ギャランVR-4です。ギャランはVR以外でもいいと考えています。他にもお勧めの車種がありましたら教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はっきりいって、スカイラインもギャランVR4も「セダン」ですから、
スポーツカーでAT云々と考える以前の問題です。

量産乗用車に、
高出力のエンジン載せましたぁ、
大きいホイール&大げさに薄いタイヤ履かせましたぁ、
ブレーキ大きいですぅ、内装豪華ですぅ、
お値段高いですぅ、(でも重いですぅ)・・・

1gでも軽くしようと設定されたのではなく、
1円でも高く売ろうと設定されたグレードですから、
はっきり言ってGTRでもスポーツセダンでしょ?

こういう車でスポーツカーらしく走れる山坂道に行っても、
実際に乗ってみれば2速ホールドでその重い車体を振り回すしかなく、
楽しみといえば高速料金所からのスタートダッシュや高速安定走行のみです。
ようするに高速番長です。

こういう車にAT設定が無いのは実に不思議ですね。
みんな販売イメージに騙されているだけですから、
AT設定のちゃんとある車種を選んで乗る方がカッコいいですよ。

ちなみに最近のフェラーリにだってATはありますから。


人気Q&Aランキング