すみません。分からなくて困っています・・
今、新築住宅を建てておりましてただ今外壁作業に入っております。
外壁の種類などは詳しくは主人が知っておりますが、ここにきて問題が発生したのです。
週末外壁作業を見に行った所、外壁の張り方が金具止めであるにもかかわらず、釘で打ってある箇所がかなりありました。
外壁のメーカーの説明書を見てみると、窓周り、開口部は釘うちで行うらしいが、他の部分は金具止めで出来るということみたいです。
主人が外装の方と話をしてきましたが、その方の言い分としては、施工している時に、浮いている部分をなくすために釘で処理したとの言っているみたいです。
それなら外壁を打つ前の段階で問題があるのか?
その釘の打ち方も一直線に右から左打っているのではなく、上に打ったり、下に打ったりと釘がばらばらに打ってあるみたいです。見栄えが悪い。
ばらばらになった理由としては釘が打ちたい場所に金具があって打てなかったみたいです。
釘は建物の下のほうに打ってあるのが多いです。
主人は外壁を選ぶ段階で外観をかなり気にしていて、金具止めだから高い外壁を選んだんだとかなり怒っていて全部張りなおして欲しいといっています。
釘の打ち方も雑だし、他の窓周りも汚いといっています。
どうして釘打ちになってしまったのかと言う事と、他の方はどんな方法で施工しているのかお聞きしたいです。
あと、張りなおす場合は料金は私達が負担しなくてはいけないのかということもお聞きしたいです。
すみません。困っています。至急お返事願います!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の賃貸住宅で、同様なケースがありましたので、参考にしてください。


私の賃貸住宅では、釘を打つ施工方法でした。
私の住宅では、直接金槌が外壁をたたいており、各所で細かなヒビが入っていました。そこで外壁のメーカーの施工仕様書を取り寄せてみたら、
違った方法で施工したことがわかり、問題化しました。
あなたの場合も、もしそのままにするならば、正式な打ち方だったらいいのですが・・・
あなたの場合は、正式には、金具施工なので、釘打ちは許せないと思います。たぶん、下地が悪いからそうなったと思います。
釘で押さえても、無理な力が掛かっていますから、将来的にもいいとは思いません。何本もというのも、場所によって、効かない釘となったためでしょう。根本的なところからの修正を要求すべきでしょう。
    • good
    • 2

クボタ セラですか・・・


我が家も 同メーカーのレンガ調でしたが
外壁の合わせ部分の収まりが悪く
何箇所か釘打ちしました。
最低限の釘打ち(本人納得)です。
他の箇所は、クレームし
クボタ専属の補修屋が来て
パテ処理をし目立たなくしていきましたが・・・
(あまり納得してない)
我が家の原因は、張り合わせの凸凹許容範囲が0.5mmの所(1枚)
場所によって1.0mm以上の凹凸となってしまいました。
あきらかにメーカーからの施工業者に対しての注意指示不足とかんがえられます。
相談者さんも、納得するまでHMやクボタへ連絡を取り
補修もしくはやり直しを依頼してはいかがでしょうか?
高価な買い物です。納得するまで交渉しましょう。
    • good
    • 4

No.2です


2x4でしたか・・・失礼しました。
その場合おそらく構造壁の通りが若干悪いのでしょうね!
下部付近に多く釘をしているのはロングスターター金具を使用せず位置合わせのときに釘を使用しているからではないのでしょうか?
つまり壁材を一度壁に立てかけて下部のみ釘で止め ずり落ちないように固定して金具を取り付けているのでは・・・?
スターター金具を使用すればその辺は釘を打たなくて良いと思いますし施工も楽ですが金具代が掛かります。
質問者さんのお宅を施工している業者は不慣れな方でしょうか?
又釘の頭の部分の補修や傷:割れの補修にコーキングは使用しない方がいいと思います。数年後コーキングが変色して色むらが発生します。(3年~5年位で)
やむなく傷がついた場合はその部分のみ張り替えたほうが良いですし張り替えるほどの無い小さな傷は補修材(商品に付属の塗料)で補修したほうが良いです。(2回塗り 下塗り+上塗りで手間は掛かりますが・・)
http://www.kmew.co.jp/siding/data/index.html
又釘打ちは窓廻り以外に軒下や割りの合わないところなども釘を使いますので金具工法でも結構釘を使用します。
ただし釘を使用した箇所は頭部分を補修塗料で色をつけます。釘そのものはステンレスなので錆びませんが打ち付けるとき頭の塗料が剥げる場合があるためです。

参考URL:http://www.kmew.co.jp/siding/data/index.html
    • good
    • 1

釘の跡がが目立つのがいやなんだろうね



金具の使えない場所はいろいろある

施工出来ない場合はカットもやむなし。

営業などには釘は一切使わないなどなど話はしてると思うので
業者負担で張りなおし。
金具止めならほとんどの材料は使えますから。

釘の使う場所は打ち合わせで確認で。。

釘が嫌なら糊付けかな。

釘は何年かすれば目立つのはしかたなし。。
    • good
    • 4

>どうして釘打ちになってしまったのかと言う事


原因はいろいろ考えられます。
構造は木造軸組みに透質防水シート等を貼り通気用縦胴縁を取り付けた上に金具工法と推測してお話します。
(1)金具は通常ビス(付属の専用ビス)にて止めますが作業の早い釘止めで行ったため金具が浮き外壁材が波打った
この場合金具止め方法を正規のビス止めに変更する。
(2)金具などは正規の工法だが通気用縦胴縁の取り付けが不十分で凹凸が発生した
この場合縦胴縁止める釘やビスの数を増やし正しく施工する。
(3)縦胴縁の左右の厚みがまちまちで凹凸が発生した
この場合縦胴縁材の厚みをそろえるためプレーナー処理を行い正しく取り付ける
(4)躯体の柱の通りが悪い(外壁の端から端までで凹凸がある)
縦胴縁の厚みの変更(規定の厚みの中で)等で下地の通りを均等にする。
(5)その他いろいろあります。
ただし釘の箇所が目立つとのことですが通常釘打ちの場合同色のSUS釘を使用し施工時に釘の色が剥げても補修塗料があるはずなので目立ちにくいと思いますが私の考え以上に醜い施工なのでしょうか?
ただ印象的に釘の打ち付ける場所がばらばらなのは施工している職人?が未熟かもともと雑な性格のような気がします。
一度現場の作業状況を確認してみてはいいと思います。
張りなおす場合の料金などは双方の話し合いになると思います。
どの程度醜いかこの場では不明確な為。

この回答への補足

いろいろご親切にありがとう御座います。質問者の主人です。
工法は2×4です。問題となっているのは1Fの縦張りのサイディングです。(2Fは横張りですが、まだ未施工です)サイディングはクボタ松下のセラコーティング16mmのものです。縦張りですので防水シートの上に横胴縁がついています。カタログやショールームの話を聞いて、金具留め工法を選びました。選んだサイディングは、出隅部分とサッシ開口部(上下?)以外は、釘は使わないと聞いていたのですが。
現場を見ると特にサイディングの下部に釘が多く使われている感じでした。やはり、胴縁の厚み方向がきちんと出ていないようで、胴縁にスペーサー(スポンジの硬いもの?2mmや5mm、及びプラ段)がかましてありました。くぎを打っているのは、『サイディングがあばれてくるのを防止する。とか、何とか』言っておりました。くぎがそろっていないのは、下地のくぎと干渉してまい打てなかったとのことです。よって、くぎを打って失敗したところがたくさんあり、コーキングで埋められていました。話を聞くと、なぜそうなってしまったかは、それなりに納得できたのですが、当初ショールームや設計の人の話を思い出すと、やはり釘は外観を損ねない程度に最低限にしたい思いがあります。
ここで一番悩んでしまうのは、やり直した場合に、本当にくぎなし(最低限)で施工ができるか?ということです。丁寧に作業すれば可能なのか?それとも、また同じような結果になってしまうのか?それなら意味がないですし・・。ちなみに現場を確認した時に、出隅部分の役物が少しひびが入っているのをコーキングで埋めているのを見つけました。こういった点も他に無いか少し不安を感じています。(その場所を含めて、何点かやりなおししてもらうことにはなっています)
ちなみにメーカーは全国展開している大手のフランチャイズ加盟の工務店です。

補足日時:2007/09/11 19:36
    • good
    • 1

質問内容からすると、私の経験から行くと、手抜き工事も考えられますが、外壁の大きさにもよります。

例として外壁の大きさ(1m×2m)の物を半分に加工した場合は、金具止めができず、釘で打つ場合があります。もし。一枚ものを加工なしで、貼られているに、釘うちであれば、それは、手抜き工事になるでしょう。このケースの場合は、貴方の担当されている営業マンや、設計士では、お話にならないので、契約書のなかに、施工監理者(現場監督ではない人ですよ)その会社の一級建築士で、建設現場、営業マンや、現場監督を取りまとめている人に、設計図書全てを見せて、現場確認して貰ってください。その方が、逃げるような言い方をされるのであれば、建設協会に連絡して、相談に乗って貰ってください。この様なケースだと、貴方の方で外壁をお金出して張り替える必要性はありません。お手間をとらせますが、会社の偉い方に掛け合ってみるのが一番です。私のお客様でも、悪質業者で建てられ苦労された方います。妥協は絶対にしない事です。相手は、こちらは素人としか見ないので、話を誤魔化したりします。ローンを銀行さんで借りられているのであれば、銀行さんにもそのあたりお話されてはどうでしょうか?また結果をお知らせ下さい。随時こちらでしらべますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外壁の色変えのためのシュミレーションソフト探してます。

外壁の塗り替えのためにカラーシュミレーションソフトを探しています。先回、質問したときに松下のサイバーカラーというソフトを紹介してもらいましたが高くて手が出ません。デジカメで撮った写真の色を変えることのできるソフトか、画像加工できる安価なソフトはないものでしょうか?よろしくお願いします。m(..)m

Aベストアンサー

前回は業務用ということで松下のソフトを紹介いたしました。
以前見た安価なソフトを探してはいたのですが見つからなくて...
ようやく見つかりましたので下記にリンクを貼っておきます。
ロジック株式会社のイメージキャッチという商品ですが非常に安価です。
http://www.logic-is.co.jp/imagecatch/image.htm
ダウンロードページはこちらになります。
https://secure.askanet.ne.jp/list.htm

参考URL:http://www.logic-is.co.jp/imagecatch/image.htm

Q新築住宅の外壁

近日中に契約をしその後、細かい点を決めていく予定なのですが
外壁の種類で迷っています(二択)

工事業者からはいずれも価格・性能がほぼ同じと言われました。
カタログをもらいましたがデザインもほとんど似ているので
素人の私ではなかなか決められません。

下記2種類のうち、どちらがおすすめかアドバイスをお願い致します。
(土地柄いずれも寒冷地仕様との事です)

(1)
メーカー:NICHIHA(ニチハ)
厚み  :16mm
製品名 :モエンエクセラード16 Vシリーズ
耐火 :4等級
特性 :マイクロガード
塗装タイプ:シリコンアクリルエマルジョン
その他 :オフセットサイディング
質量  :下記(2)に比べ重い  

(2)
メーカー:ケイミュー
厚み  :16mm
製品名 :ネオロック・光セラ16
耐火 :3対応
特性 :光セラ(セルフクリーニング)
準不燃材料:QM-0674
その他 :準耐火45分
     :耐候性グレード ★★★
質量  :上記(1)に比べ軽い
     (中身に小さな空洞があり、メーカー曰く空洞が断熱性能を高めているとの事)

以上、カタログに記載されている特長を書いてみました。

宜しくお願い致します。


      
  

近日中に契約をしその後、細かい点を決めていく予定なのですが
外壁の種類で迷っています(二択)

工事業者からはいずれも価格・性能がほぼ同じと言われました。
カタログをもらいましたがデザインもほとんど似ているので
素人の私ではなかなか決められません。

下記2種類のうち、どちらがおすすめかアドバイスをお願い致します。
(土地柄いずれも寒冷地仕様との事です)

(1)
メーカー:NICHIHA(ニチハ)
厚み  :16mm
製品名 :モエンエクセラード16 Vシリーズ
耐火 :4等級
特性 :マイクロ...続きを読む

Aベストアンサー

経験上2番が多少優れています。

でも金属も視野に入れたほうが良いと思います。
(10年のペンキ代ありますか?

Q外壁の塗替えをシュミレーションしたい

自宅の外壁塗替えを計画しています
デジカメのデーターを加工して、あれこれ
シュミレーションして楽しみたいと思っています
なにか良いソフトはありませんでしょうか

Aベストアンサー

外観と言うより間取り内装含めた景観シミュレータですが、メガソフトの3Dマイホームデザイナーあたりはどうですかね。
デジカメのデータをいじる...という主旨からは外れますが、一応参考と言うことで。

参考URL:http://www.megasoft.co.jp/3dmh2004/index.html

Q木造軸組工法での住宅新築時の外壁防音について

木造軸組工法での戸建住宅新築を予定しています。

1Fリビングをホームシアターとしても使用するつもり(別室への変更は考えていません)なのですが、隣戸への防音対策として、二重サッシ化と次の順番による外壁構造を考えています。

屋外
窒業サイディング16mm
合板
ロックウール40K 90mm
石膏ボード15mm
遮音シート
合板
壁紙
屋内

ボード、シート等の順番などで、「こうした方が防音効果が高い」といったことがあればお教えいただけないでしょうか。
また、コストをあまりかけずに効果を高める方法があれば、それもお教え願えないでしょうか。

なお、コスト重視の防音を考えており、浮き室構造など本格的な防音は考えていません。「防音するなら完璧にしないと効果がない」という話も聞いていますが今回はその方向ではなく、「コストありきで少しでも音漏れを防ぐには」という視点でのアドバイスをいただければ助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 屋内の壁紙と合板の間にPBを2重で貼ってはいかがでしょうか。少しは違うと思います。部屋がその厚み分ほんの少し狭くなってしまいますけど。あとは窓にシャッターでしょう。

 隣の家に漏れる部分は風などもありますの離れていればそれほどシビアでも無いとは思います。まあ、音量によるでしょうけど。

Q新築の外壁の塗装が希望の色と違う!塗り替え費用でもめてます・・・。

今回新築して、外壁の色を見てびっくり!!見本の色よりかなり暗く
希望の外壁の色ではありませんでした。
見本の色はピンクがかった明るい色なのに、実際の外壁の色は
暗い色だったんです。見本の色と違うので塗り直しを訴えたら、
費用の三分の一の17万を請求されました。
見本の色と違う色だからそんなの納得いかない!と住宅メーカーに
言ったんですが、見本の色と塗料の色番号は同じなので当社のミスでは
ないみたいなこと言うんです。
こちらは見本の色が外壁の色になると思って、その見本の色を選んだのに、
実際に塗ったら光の当り具合もありこんな色になるんです、とふざけた
事を言います。だったら前もって見本の色と実際塗った色は、どのように
異なりますなどという必要があると思うのです。
そういう一言もなく客が選んだ見本の色と塗料の色が同じ番号だから
塗りなおしは折半なんて、納得いきません。
その事を何度も言うんですが、本来なら25万払ってもらわなくては
いけない所、17万で良いですみたいな流れにしようとして、まったく
頭にきます。
このような場合、費用をこちらが出す必要があるのですか?
どなたか教えて下さい。

今回新築して、外壁の色を見てびっくり!!見本の色よりかなり暗く
希望の外壁の色ではありませんでした。
見本の色はピンクがかった明るい色なのに、実際の外壁の色は
暗い色だったんです。見本の色と違うので塗り直しを訴えたら、
費用の三分の一の17万を請求されました。
見本の色と違う色だからそんなの納得いかない!と住宅メーカーに
言ったんですが、見本の色と塗料の色番号は同じなので当社のミスでは
ないみたいなこと言うんです。
こちらは見本の色が外壁の色になると思って、その見本の色を選...続きを読む

Aベストアンサー

業者さんにもこの色でいいですねと確認しなかった落ち度はありますが
どんな理由であれ工事を履行してしまうと、どう見てもまったく違う色ならともかくあのような色でと言う発注の仕方にも落ち度があり、少なくともその系統の色であれば難しいかと思います。
お願いした色の色番等がわかればよかったのですが業者側があのような色を努力して探しましたと言われれば終わりです。
(実際建ってる家はその業者さんが建てた家じゃないんですよね?)
工事自体が手抜きと言うわけではなく主観の問題で、履行してしまった以上プロ任せでの契約として成り立ってしまったことになるかと思います。
現実的には言い分はわかりますが、法律上の解釈は難しいのではないでしょうか?
逆に言えばあの色とまったく同じ色で、と注文したとしたら業者さんも同じ色は色番がわからないとわかりませんと答えていたと思います。
塗料の種類にもよりますが外壁塗料なので多分業者さんは自社取り扱い塗料メーカーの色見本で一番近い色を選んだのではないでしょうか?
お願いした色の塗料メーカーの色番がわからない以上、その業者さんが扱っている塗料メーカーの色見本で現物に近い色を探すより他ありません。
確かに日塗工の色見本ではいろんな色を選択できますが、外壁塗料の場合はセット注文となるので追加発注の場合のロット違いや段取り等の関係もありお任せの場合はやはりその業者さんの扱っている塗料メーカーの色番の中から選ぶ形になってしまうと思います。
文面では業者さんも落ち度をみとめているようなのと塗装工事として受けているのではなく新築工事の塗装なので後々のこともあり譲歩しているのではないでしょうか。
あと今回の問題とは関係ないですが、希望色がどの程度の色なのかわかりませんが基本的に外壁塗料には明るいピンク系は向きません。ピンク系の赤は塗料の顔料(有機系)が紫外線に弱くすぐに色あせて変色してしまいます。
なので塗料メーカーの外壁見本帳は赤系でも錆色を使い、そのため地味な色(無機系顔料)ばかりで鮮やかな色をあまりそろえないのです。

業者さんにもこの色でいいですねと確認しなかった落ち度はありますが
どんな理由であれ工事を履行してしまうと、どう見てもまったく違う色ならともかくあのような色でと言う発注の仕方にも落ち度があり、少なくともその系統の色であれば難しいかと思います。
お願いした色の色番等がわかればよかったのですが業者側があのような色を努力して探しましたと言われれば終わりです。
(実際建ってる家はその業者さんが建てた家じゃないんですよね?)
工事自体が手抜きと言うわけではなく主観の問題で、履行してし...続きを読む

Q新築住宅の住宅検査が受けられず、困っています

建築条件付で住宅購入の契約をし、すでに土地の引渡しは終わり、知り合いの勧めで建築中の住宅検査を希望したのですが、建築会社より検査業者の受け入れを拒否されてしまいました。

理由は『購入価格を通常より減額して便宜を図った為、人件費のかかる検査受け入れは出来ない』とのことでした。あせて構造にかかわる図面もコピーも希望したのですが、平面図・立面図以外は全て断られてしまいました。

建築会社のそれぞれの対応は妥当なものなのでしょうか?

契約前に申し出ていればこのような事にはならなかった事と思いますが、拒否される性質のものではないと思っていなかったので不安で困り果てています。皆様の見解を教えてください。

Aベストアンサー

ANo.3 の回答者が、詳しく説明されておられますので、それ以外の住宅などの建築依頼の時の一般的な進め方についてお知らせします。
分譲宅地には、あなた様が求められたような建築条件付き土地があります。それは、建築する業者を特定の業者に頼まなければならないもの、住宅の平面が決まっていて特定の業者に頼む事が条件のものがあります。
そのどちらの場合でも、あなた様がその物件を購入し、お住みになられる訳ですから、建築される住宅の平面・構造について充分吟味されておられる筈です。その時、平面図・構造図・設備(電気・給排水・給湯・冷暖房など)関係図を分譲業者から貰っておられなかったと云う事であれば、ちょっと おかしいです。
初め、住宅を求めた時の心構え・進め方に思慮が足りなかったように感じます。
どうも、質問のご趣旨から推察しますと、どこか 工事の中に「いいかげんな箇所を発見されて、第三者(建築士など)に見て貰いたい」のではないですか。
それを分譲業者が、それでは困るから どうのこうのと云っているように思いますが。何か、御質疑があればお知らせ下さい。

Q外壁塗装の色

今度外壁と屋根の塗装をします。
色あせが目立ちにくい色、目立ちやすい色ってあるんでしょうか。
ちなみに外壁はシリコン系、屋根はフッ素系で塗装します。

Aベストアンサー

中間色が良いです。主張が少ない分、目立ちません
原色や濃い色、派手な色は、汚れや色落ちが目立ちます

Q【新築住宅の設備屋さんとは?】新築住宅におけえう設備屋とは何をする人ですか?

【新築住宅の設備屋さんとは?】新築住宅におけえう設備屋とは何をする人ですか?

Aベストアンサー

設備屋さん:給排水衛生工事、換気空調工事、電気工事(強電と弱電、通信系と中味は分かれますが)と概ねこのような工事を担当する職種です。
夫々専門職種で施工するための免許(個人資格)及び各自治体公認が必要な職種もあります。ところで質問の「新築住宅におけえう」って・・・

Qリフォーム 外壁&屋根の色

今度外壁&屋根の塗り替えをする予定なのですが、色で悩んでいます。

現在は、屋根が黒、外壁がグレー、雨どい&サッシが黒です。

家族の意見は、「今度はブラウン系にしようよ」と言っています。
雨どい&サッシが黒に、ブラウン系の屋根と外壁でもバランスは悪くないでしょうか。

Aベストアンサー

塗装屋です。
下記の内容は個人的意見ですので、あくまで参考程度にしてください。
雨樋、サッシが黒の場合、外壁の色で合う色は、

白、グレイ、クリーム、ベージュ、こげ茶です。もちろんブラウン系も入ります。

逆に合わない色は、薄いピンク系、薄いグリーン系、青系です。

屋根はオーソドックスなら、やはり黒です。

雨樋、サッシ黒、外壁ベージュ、屋根黒なら間違いない組み合わせです。

屋根をブラウン系にすると、屋根が少し軽い感じになります。

日本ペイントの屋根色で、トリノブラウン(こげ茶)と言う色が私は好きでよく使います。

屋根の黒が強すぎて嫌という人には、やわらかな仕上がりになるトリノブラウンをお勧めします。

この屋根色も、大体の暖色系の外壁色に合います。

100色入りの色紙を買ってきて、色を組み合わせてみると、好きな色が分かると思います。

色紙で屋根の形に切ったり、雨樋やサッシも色紙で作れますので・・・。

試してみてください。

Q注文住宅を建てるため、現在屋根の色と外壁の色で悩んでいます。外壁はベー

注文住宅を建てるため、現在屋根の色と外壁の色で悩んでいます。外壁はベージュに近い白のサイディングと決めています。アクセントとしてベランダと家の下半分位をレンガっぽいかなり薄い色の茶色にして、全体的に優しい雰囲気にしたいと考えています。
建築会社さんからは、何にでもあうクロをすすめられていますが、ココナッツブラウンというこげ茶にしようか迷っています。どちらが良いでしょうか?アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

ココナッツブラウンという事はKMEWのカラーベストですかね。
うちはココナッツブラウンのカラーベストを使ってます。上半分は白、下半分は薄い茶色のサイディング。質問者さんに近い色合いだと思います。
茶系でまとめたかったので、屋根もこげ茶にしました。
壁の色が薄いと、黒も引き締まって見えるので悪くないと思います。
どちらにしても大失敗は無いと思いますので、統一感を出したいならこげ茶、無難にいくなら黒、がお勧めですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報