【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

車に入れるガソリンのブランドっていつも同じものを入れる方がいいんでしょうか?
私は現在モービルのシナジーF1を入れています。
もし同じブランドがいいのなら、エッソとゼネラルは同じシナジーだからここで入れても同じですよね?
教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

製油所勤務経験者です。

(その為、一応「専門家」としました。)

ガソリンは厳密に言うと、工業規格で、ある程度のスペック幅があり、そのスペック内に入っていれば製品として成り立ちます。結構、シビアなスペックですが、多少の幅がありますので、スペック下限値ギリギリの物と上限値ギリギリのものとでは多少性能的に変わって来るかもしれませんが、果たしてそこまで車を運転していて分かるかどうかは不明です。

私が勤めていた会社はエクソン系の製油所でしたが、モービルとエクソンは同じです。ゼネラルも今は同じですね。でも、その製油所にはシェルや出光(他色々)のタンクローリーまで来ていますので、ガソリンのブランドって特にないでしょうね。

ガソリンの劣化についてですが、殆どありません。確かに長時間経過したものは軽質分は気化して、引火点や発火点が上がったりするかもしれませんが、ガソリンその物が軽質溜分ばかりの石油ですので、殆ど影響ないでしょう。ただ、水分が入るとエマルジョンを起こしますので、この点は要注意です。

長々と書きましたが、質問の回答としては「ガソリンはどこで給油しても同じ」だと言う事です。(中にはトルエンを多くして安く売ってるところがありますが、これらはエンジンを傷めますので、給油しないように!)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門家の方からのご回答ありがとうございます!!
ガソリンの中身って同じなんですね~。
劣化もないんですか・・・。
とても参考になりました♪
ありがとうございます!!

お礼日時:2002/08/15 16:23

レギュラーの場合はもともと各ブランドの品質にほとんど差がないし、元売り各社の間で相互流通(バーター)をしているのでどのブランドのものを入れても違いはないでしょう。


ハイオクの場合、最近サルファーフリーだとか新清浄剤入りだとか、各社が差別化を図ってきているので、バーターはほとんど行われていないと思います。従って、いろんなブランドのガソリンを入れてみて、自分の車にあったものを見つければいいのではないでしょうか。
ごく少数ですが粗悪なガソリンを販売しているガソリンスタンドがあるので、同じブランドでもいくつかのガソリンスタンドで試した方がいいかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
やっぱり粗悪なガソリンを販売してるとこってあるんですかね!?
うちの近所でも、水が混ざってて異様に安いガソリンを売ってるという噂のスタンドがありますが・・・。
いろんなスタンドに行って相性をみるのが一番ですね♪
ありがとうございました!!

お礼日時:2002/08/15 16:29

僕も同じことを思って同じガソリン、同じブランドを使ってみましたが、たまに変えたからといって特に体感できる違いはありませんでした。


ハイオクとレギュラーではなんか違うような気もするんですが、ふところ具合に影響するほうが大きいような気もしました。
参考にでもなれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
ガソリンのブランドの違いで体感できたらすごいですよね!?
私は絶対ムリだな~( ̄~ ̄;)
でもハイオクとガソリンはやっぱり違いがあるんじゃないんですか?
体感はできなくても、たぶん車の内部ではハイオクのほうが傷みにくそうなんだけど・・・。
参考になる経験談、ありがとうございました!!

お礼日時:2002/08/15 16:26

bestaさんがおっしゃる通り、車とガソリンの相性はあると思います。


私も何台か乗り換えましたが、それぞれ感覚的なものですが、
違いを感じました。それはハイオク、レギュラー関係なく、です。

カリーナEDの時は、三井がいいと感じましたし、オペルのヴィータの
時は、エッソがいいと感じました。
そして今は、プレオとランエボですが、どちらもエネオスとの相性が
一番いいと感じます。
なぜこう感じるかというと、普通車を乗り換えても給油するスタンドは
変えませんよね。
乗り換えて初めて行きつけのスタンドに給油しに行くと、
「前の車の時はすごく加速が良かったのに、今度の車はなんか調子が悪い。
別のスタンドに行ってみるか」
ということになるんです。
私は給油ランプがつくまで乗って、給油しています。
もし、hanappuさんが、ギリギリまで待たずに余裕を持って給油していれば、
銘柄の違うガソリンが混じるわけですから、違いを感じないということも
あるかもしれませんが。
専門的なことはわかりませんが、給油した直後、加速、エンジン音の
伝わり方が感覚的にブランドごとに全然違います。
モービルは、どの車にもそこそこに合うと感じた記憶があります。
ただ、私がたまに行くエッソのスタンドと、モービルのスタンドでそれぞれ
給油した時は、モービルのほうが調子がいいと感じます。
といっても、車の相性によって違うので、エッソのほうがいいと感じる
かもしれませんし。

根拠はないんですが、同じブランドのガソリンを入れたほうがいいと
聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
車との相性ですか☆
これは車が本当に好きじゃないと分からないですよね~(*´ー`)
やはり同じブランドのものを入れるほうがいいのかな!?
参考になりました♪
ありがとうございました!!

お礼日時:2002/08/15 16:20

はっきりいってガソリンのブランドなんて、あって無いようなものです。

各メーカーとも他メーカーよりも、ここが優れているみたいな事を言っておりますが、あれは、まやかしです。
モービルのシナジーF1を給油されているとの事ですが、中身は本当にシナジーF1かどうか疑問です。何故かというと、モービルの看板の店でモービルマークのタンクローリーが納入していたとしても、出荷基地は、他メーカーの油槽所だったりするからです。実際、油槽所内では違うメーカーのタンクローリーが仲良く並んで積み込みしています。ハイオクとレギュラーの違いはあっても、ブランドによる違いは気にするだけ無駄です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
ブランドの違いって気にすることないんですか~。
よく噂とかで「あそこのスタンドは水が混じってる」とか言うのを聞くと心配になって・・・。
参考になりました♪
ありがとうございます!!

お礼日時:2002/08/15 16:17

0.1秒でも速くゴールしたい。

というモータースポーツ大好きな者です。
よって、ガソリンにもこだわりを持ってます。

車はスターレットなのですが、車にも相性があるのか、エネオスのハイオクにしています。
同じメーカーだとしても、販売店、時期によっても、若干違うみたいです。
例えば、あなたが使っているシナジーF1を違う店舗のモービルで入れたとします。
値段が同じで地域も同じです。違うのは、来店者が少ないこと。それだけです。
そうした場合、ほんの気持ち程度、若干ながら、加速悪くなる場合があります。
(逆に、いい場合もありますが…。)
きっと、新しいガソリンだからでしょう。時間が経てば経つほど、
ガソリンも劣化?するみたいです。(何かの本で読みました)

精密に測定したわけではありませんが、やはり、乗った感じが違うのです。
(ブースト圧がデジタル計で、コンマ違ってきます。)

なので、必ずしもエッソ、ゼネラルでも同じ良さが味わえるものでも
ないのではないでしょうか。

ちょっと違う角度から回答していますので、希望の内容になっていないかもしれません。
その際は、別な方の回答や、今までの質問を探してみるといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
同じ会社でもガソリンの出る量が違うと変わってくるんですね~。
参考になりました♪
ありがとうございます!!

お礼日時:2002/08/15 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエッソのシナジーレギュラーの煙は白っぽい?

エッソのシナジーレギュラーガソリンを入れて気が付きました。
マフラーから出る煙が夜間白っぽくみえます。
走り始めの時は特にそうです。
エッソのシナジーレギュラーは皆そうなんでしょうか?

Aベストアンサー

普通煙は 出ません

触媒を通すと 排気が 水(蒸気)として排出されます 蒸気が煙に見えたのでは?
また エンジン不調による エンジンオイルの焼けでも 白煙が出ます。 オイルが焼けた焦げくさい臭いがするかで 蒸気と判断が 出来ます。

エコエンジン 最適完全燃焼させると 排出される 水分蒸気は 多くなります。
また 短距離走行が 多いと マフラー出口の 太鼓(サイレンサー)に水が 貯まり いつまでも
蒸気が出たり 水滴が流れ出ます。

Qガソリンは給油所によって品質の違いはありますか?

 給油所によってリッターあたりの走行可能距離が一キロ前後変わるのですが、そんなに変わるものですか?
 車にデジタル表示される数字を比べてみました。通勤で使用しているので計測の誤差はそれほど無いと思います。
 給油所も有名メーカーから独自ブランドまでいろいろ試してみました。同じブランドの給油所でも違いが出たりしました。ガソリンの基準は一定だと思っていたので不思議に思いました。
詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

以前に歩いたところ閉店し照明が落ちた暗いスタンドで不自然な動きをしている人が居たので
見てみると制服を着た従業員が灯油の給油ホースをタンクローリーと接続する大口径の給油口にメーターで量を見ながら入れているのを見ました。
販売単価の安い灯油をガソリンに混ぜて粗悪ガソリンを製造?している瞬間だったようです。
何度かこのスタンドをバイクで利用した事がありますが、いつもよりパワーが無く燃費も少し落ちました。
このスタンドは小さなスタンドですがその後、潰れてました。

また、どことは言いませんが、大手の石油会社のブランドを出してない激安スタンドの中には
パワーが無く燃費が落ちるガソリンがあります。
バイクのメカに詳しい友人に、あそこのスタンドどう?と聞くとパワー出ないね
明らかにガソリン悪いでしょ、と自分が話す前に言いました。
燃費から計算すると安くガソリンを入れても、割高になってしまう計算でした。
車よりバイクの方が体感?で解り易い気がします。


10代の時に、スタンドでバイトしてた事がありましたが、
その時にガソリンの給油機の吐出量検査(正確性を検証)をしてた時がありましたが
ガソリン10Lで計測で誤差は約10cc程度で非常に正確でした。
そのスタンドで当時、乗っていたバイクでキャブにもガソリンが無いガス欠状態から
もう入れられない満タン状態で、16.05Lぐらいでしたが
東京の環7激安スタンドの中には、残りが少なくてもガス欠では無い走れる状態で行って17Lも!入った事があります。
激安のスタンドでは、16.5L程度入るスタンドも多く、
中には事情を知っているのか従業員がタンクにまだまだ余裕があるのに16Lでピタリと止めていたのも居ました。
どう検査をスリ抜けているか知りませんが、昔は吐出量を誤魔化しているスタンドは少なく無かったです。

以前に歩いたところ閉店し照明が落ちた暗いスタンドで不自然な動きをしている人が居たので
見てみると制服を着た従業員が灯油の給油ホースをタンクローリーと接続する大口径の給油口にメーターで量を見ながら入れているのを見ました。
販売単価の安い灯油をガソリンに混ぜて粗悪ガソリンを製造?している瞬間だったようです。
何度かこのスタンドをバイクで利用した事がありますが、いつもよりパワーが無く燃費も少し落ちました。
このスタンドは小さなスタンドですがその後、潰れてました。

また、どことは言い...続きを読む

QENEOSヴィーゴを入れてエンジンや燃費が向上しましたか?

エネオスのヴィーゴを入れたレギュラーガソリン車の方でエンジン性能や燃費が向上したという方のコメントお願いします。実際使い続けてキャブレーターやシリンダの汚れがとれたと確認された方の話も歓迎です。当方トッポなのですが効果ありそうでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、エネオス限定でお話されているので
混ぜっ返すようで申し訳ないのですが、
前、会社に「出光」の営業の方がこられていて、お話したのですが、
何でも、年1回、富士スピードウェイに各社が集合して
燃費大会をやるらしいのです。
で、毎年優勝をしているのが「出光」らしいのです。
それを自信満々に話されていたので、間違いないのかも!?
そんな私はわけあってモービル シナジーF1なのですが…
でも今週試しにスーパーゼアスを入れてみたので結果が楽しみです!
って、全然回答になっていませんが、一応ご参考まで。

QENEOSのガソリンは燃費が良い???

ENEOSのガソリンは燃費が良いのでしょうか?

今までは安いところを選んで(ノーブランドは除外して)給油していましたが、
しばらく前からは義理絡みでENEOSに一本化しました。

ENEOSに変えてから燃費が向上したように感じております。
車は2台あるのですが、2台ともリッターあたり1~1.5Km良くなってます。

流石は高いだけあると感心しているのですが、
メーカーによる品質の違いってあるのでしょうか?
それとも同じブランドを使い続けるメリットなのでしょうか?

車は2台とも日産の2000CCで、レギュラーガソリンです。

Aベストアンサー

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国をまたいで流通していましたが、今は取り締まりにあって殆ど見なくなりました。その評価は当然安かろう&悪かろうでしたが。

ガソリンについては軽油ほどのまがい物は数量的に少ないでしょうが、間引き的に購入する事も考えられるので単価を下げるにはそれでも効果的なのです。なので、看板SSの・・・という意味を理解して頂けると思います。

ハイオクに関してはメーカーの添加剤特性でエンジンによっては確かに差異が認められます。しかしこれとて看板での判断は出荷油層所の把握が素人には出来ない為に知りえない事、ブランド判断はある意味ナンセンスって事です。

安心を求めるならばもう一度申し上げますがメーカー直営店か系列SS、全国展開するSSなどはほぼ間違いないという事です。そしてメーカーによるガソリン品質の差異もないと言えます。そして質の低いガソリンの存在も否定できないと言う事です。。

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国...続きを読む

Q1番パワーの出るハイオクについて

現在、シェルピューラを入れてますが、どうもパワーが今ひとつです。

メンテ、ケミカルネタはさて置き、各メーカーのハイオクのパワーの違いをお聞きしたいです。

試した方、何処かのサイトを知っておられる方、教えてください。

Aベストアンサー

30%エネオスを混ぜてみて下さい。
トルクが上がったように感じるはずです。

それは、シェルを入れ続けてる場合、コンピューターがシェルで学習している為、ガソリンが急に変化すると、安全の為に燃料を多めに吹き、エンジンを守ろうとするからです。

しかし、高回転で燃料が濃いのは、パワーの低下に繋がりますので、ガソリンの拘りで、パワーを求めるなら、同じガソリンを入れ続けるのが一番です。

Qレギュラー車にハイオクを入れる利点は?

(1)レギュラー車にハイオクを入れるメリットは
あるのでしょうか?
(2)またいったんハイオクを入れてレギュラーに
戻す時は注意すべきことはあるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ハイオクとレギュラーの違い

エンジンは空気と霧状のガソリンを混ぜたもの(混合気)をシリンダ内で圧縮して火花点火をすることによりパワーを得ます

パワーを上げるには単純にこの「圧縮」をどれくらいにするかで決まります(他の要素も沢山ありますが)
圧縮すればするほどパワーは上がりますが、圧縮している途中で圧力に耐えられなくなったガソリンが自然発火してしまいます(ノッキング現象を引き起こします)

そこで高圧力に耐えられるガソリンがハイオクです
オクタン価はアンチノック性能を示す度合いです
レギュラーで90前後 ハイオクで98~100です
レース用ガソリンは110~120くらいあるものもあります

これを踏まえて、ここで質問に当てはめて考えてみると

(1)レギュラーガソリンを前提としているエンジンにハイオクを入れても意味はありません

(2)混ざっても本質はガソリンです、特に注意点はありませんし問題もありません


市販のハイオクは、オクタン価以外にも各社工夫をしており、様々な添加剤やエンジン洗浄剤を添加している場合が多く、オクタン価以外の恩恵があると考えられます
しかし、ハイオク入れるよりも市販の添加剤を混ぜたほうがより期待できると思われます

ハイオクとレギュラーの違い

エンジンは空気と霧状のガソリンを混ぜたもの(混合気)をシリンダ内で圧縮して火花点火をすることによりパワーを得ます

パワーを上げるには単純にこの「圧縮」をどれくらいにするかで決まります(他の要素も沢山ありますが)
圧縮すればするほどパワーは上がりますが、圧縮している途中で圧力に耐えられなくなったガソリンが自然発火してしまいます(ノッキング現象を引き起こします)

そこで高圧力に耐えられるガソリンがハイオクです
オクタン価はアンチノック性能を示す度合...続きを読む

Qガソリンのブランドによって違うものですか?

質問内容はタイトルどおりなのです。

先日とあるガソリンスタンドに勤務する知人と車談義で盛り上がり、その後利用しているガソリンについて以下のような事を言われました。

知)ガソリンどこの入れているの?
私)セルフでいろんなメーカー。特に決めていないけど・・・。
知)スタンドは決めておいた方が良いよ。せめてブランドを決めておかなきゃ。
私)そんなに中身違わないでしょう?ウチの車は極々普通の大衆車だし・・・。
知)間違っても商社系や外資系のブランドは止めておいたほうがよいよ。

そこで質問ですが、
(1)色々なブランドのガソリンを使うことは車には悪いのでしょうか?
(2)商社系や外資系のガソリンは品質に問題があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

30年くらい前まで、なるべくシェルで入れろ、間違っても日本石油は入れるな、といいました。
それは別にシェルのガソリンの品質が良かったからではなく、シェルはガソリンスタンドへの目が行き届いていて、粗悪ガソリン、つまりハズレがない、という理由でした。
それに対し日石ブランドは、いいところもあるが、時々ひどい粗悪ガソリンを入れるガソリンスタンドがある、と言われていました。
つまり日石のガソリンスタンドは、正規の元売りしは別なところから、時々こっそりガソリンを仕入れることがある、ということです。
私の経験から言っても、それは事実だったと思います。

最近では、そんな粗悪ガソリンを出すところは殆どなくなり、エンジンの性能も上がって、少々悪いガソリンでも、不調になることはなくなりました。
ただ、商社系のスタンドのガソリンは、成分の関係で、燃費が悪いことはあるようです。
今は、石油元売りの、燃費を伸ばすための混ぜもの(というか成分)の研究は、恐ろしく進んでいます。

車については、たいした知識がなくても、「うんちく」を言いたい人は多く、バカげた話がいろいろあります。
たとえば、取扱説明書にはオイル交換は15000キロと書いてあるのに、3000キロに一回交換しないと、車が壊れると主張する人がいます。
ハイオク仕様車に、レギュラーを入れると、車が壊れる、出火する、と主張する人がいます。
(ごく一部、特殊な車で、エンジン不調になる場合はあります)

同じウソでも、逆に、オイルは30000キロ交換しないで大丈夫ですよ、と言ったのでは、あまり説得力はありません。
しかし、5000キロに1回とか、3000キロに1回というと、妙に信憑性が出てくるのです。
実際に、改造車系の雑誌では、5000キロに1回を主張しているケースがあります。

そうやって、車の取扱説明書を書いた人より車に詳しい(と自分で思っている)人が、誕生します。

ガソリンも同じことです。
「色々なブランドのガソリンを使うことは車には悪い」なんてのは、ヘそが茶を沸かすような話です。
車に詳しい人は、そんなことは言いません。

近所のガソリンスタンドについては、ブランドに関係なく、「どうもあそこで入れると、へんな感じだな」というところがあれば、避けたほうがいいと思います。
そうしたことは、特別車に詳しくなくても、なんとなくわかります。
しかし、そうでなければ、そんなに神経質になることはありません。

旅先では、「大ハズレ」になることか、まれにあるかもしれませんが、1回だけのことです。
その程度で、エンジンが壊れたりはしません。

30年くらい前まで、なるべくシェルで入れろ、間違っても日本石油は入れるな、といいました。
それは別にシェルのガソリンの品質が良かったからではなく、シェルはガソリンスタンドへの目が行き届いていて、粗悪ガソリン、つまりハズレがない、という理由でした。
それに対し日石ブランドは、いいところもあるが、時々ひどい粗悪ガソリンを入れるガソリンスタンドがある、と言われていました。
つまり日石のガソリンスタンドは、正規の元売りしは別なところから、時々こっそりガソリンを仕入れることがある、...続きを読む

Qガソリンの性能について

先日プロドライバーの方が、
「やっぱりガソリンは出光のが一番イイ」
と言っていました。
最近エネオスやシェルでサルファーフリーの
ガソリンを売り出していますが、実際のところ
どこのガソリンがおすすめでしょうか??
皆さんの独断と偏見でかまいませんので
幅広い意見を聞かせてください。
レギュラーならココ!ハイオクならここがいい!!
みたいな具体的な意見もあったらよろしくお願いします

Aベストアンサー

umikozoですm(__)m

ノーブランドに拘っていますが
ノーブランドのスタンドでも
ちゃんと元売りから燃料油が供給されていますよ

看板やマークが書いていないタンクローリーは
元売り各社運用運行しています
当然”出光”のタンクローリーが”他社”のGSに納入する訳にはいかないですよね?
その為に地域の契約運送会社に何十台と
俗に言う”無印”ローリーが配備されています

*良く言われるのが無印が納入していると
 ここは危ないんじゃないか?と言う噂は良くありますが
 そこまで気にするなら運送会社名は入っていますので
 それでどこの元売経由の燃料油なのかは
 有る程度判別出来ます

*たまに地域に因ってはブローカーも存在しますが

ノーブランドも色々ありまして
”農協”や”漁協””商社系”もノーブランドの一つです
例えば日本石油が三菱石油と合併する前に
”日本石油商事”って言う看板を掲げているスタンドがありました
(今もありますが・・・)
当然これも商社系のガソリンスタンドで
今は完全に日本石油が合併して”エネオス”になったので
見分けが付きますがこういうパターンも多いですね

更に大きな特約店などは独自のブランドでガソリンスタンドを経営している場合もあります
当然元売りの看板が無いので”ノーブランド”となる訳ですが
これらは全て元売卸の燃料油を使用しているので問題ありません

たまに”何これ?”ってガソリンスタンドがありますが
そういうのはごく一部の地域に根付いた商店でしょう

ガソリンの成分は元売各社のホームページに行けば
公表されていますよ
出し惜しみはしていません

因みに粗悪ガソリンが絶対に無いとは言い切れませんが
昔程気にする数は残っていないのも事実です
適切な価格と有る程度の大きさのガソリンスタンドであれば
まず間違いは無いでしょう

umikozoですm(__)m

ノーブランドに拘っていますが
ノーブランドのスタンドでも
ちゃんと元売りから燃料油が供給されていますよ

看板やマークが書いていないタンクローリーは
元売り各社運用運行しています
当然”出光”のタンクローリーが”他社”のGSに納入する訳にはいかないですよね?
その為に地域の契約運送会社に何十台と
俗に言う”無印”ローリーが配備されています

*良く言われるのが無印が納入していると
 ここは危ないんじゃないか?と言う噂は良くありますが
 そこまで気にするなら運...続きを読む

Q最近近所のエネオス系列はレギュラーガソリンはすべてバイオガソリンになっ

最近近所のエネオス系列はレギュラーガソリンはすべてバイオガソリンになってしまいました。

ずっとエネオスで入れてましたが、バイオがまだちょっと嫌なのでShellに変えてます。

しかし当方、エスティマの2.4Lなのでレギュラーガソリン仕様です。

でもハイオクは各社でまちまちと聞いたことありますが、レギュラーは元は同じと聞いたことがあります。

レギュラーはどこも同じ物だとも聞いたことがあります。
とすれば、今入れてるShellのレギュラーもバイオガソリンなのでしょうか?


基本的にセルフなのですが、エネオスは音声で当店はバイオガソリンを使用しています。といいますが、
Shellは言いません。

東京都に近い埼玉なのですが、おわかりになる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>レギュラーはどこも同じ物だとも聞いたことがあります。
>とすれば、今入れてるShellのレギュラーもバイオガソリンなのでしょうか?
バイオガソリンは、通常のガソリンとは製造・供給体制が別です
エネオスが関東を中心とした地域でバイオガソリンの取り扱い店を増やしているのは、他社と比較して製造・供給体制が整っているからです
バイオガソリンを扱うスタンドには、必ず表示や音声案内がありますから
表示や案内の無いスタンドでは、バイオガソリンを扱ってはいないはずです

Qキグナスガソリンの質?

2ヶ月ほど前から近くのキグナスでガソリンを入れています。理由は以前から出光カードがあるので出光で入れていたのですが価格差が15円以上(フルサービス)あるからです。しかし、どうも気のせいか加速と燃費がキグナスの方が悪いようなのです。ガソリンスタンドで勤務経験のある同僚は出光の方が高くても品質良いから、燃費やエンジンにもいいとアドバイスされました。本当に品質の差はかなりあるのでしょうか?(価格差が品質差なのですか?)
私は車に良くて、燃費がいいガソリンがいいと思いますが価格も大事なのです。アドバイスお願いします

Aベストアンサー

♯3です。補足します。
現実的に、成分による違いがメーカーごとにあると考えるのは、逆に当たり前のことです。それぞれの私企業が独自のノウハウで精製を行っているのですから。でも、そんな差を考えるなら原油の産出地の影響だって無視できないでしょう。へんな例ですが、サントリー・モルツは、地域ごとに使っている水が違い、で、一時水系別セットを販売していましたね。石油にしても、原油の産地による違いはあって当然です。確かに、とても敏感な人にはその違いがわかるでしょうが、そんな差、多くの人にとってはあってないようなものです。調査にしても、同じブランドでも製油所による違いがあってもなんら不思議ではありません。自動車ですら、○○工場製は…なんて、まことしやかなうわさがささやかれるのですから…。チョー敏感な人ならともかく、あからさまに違うなんて、ありえないことです。ノーブランドやまだまだ実績がともなわないアルコール系燃料はともかく、もう何十年も看板を掲げている“キグナス”ブランドが一様に、品質が実用レベルで明らかに劣るとは、論理的にも考えられません。差があったとしても、それはほんのわずかなはずです。
要は15円をどう考えるかだと思います。あからさまな差がブランドではっきりしているなら、当の昔にキグナスは淘汰されているでしょう。

♯3です。補足します。
現実的に、成分による違いがメーカーごとにあると考えるのは、逆に当たり前のことです。それぞれの私企業が独自のノウハウで精製を行っているのですから。でも、そんな差を考えるなら原油の産出地の影響だって無視できないでしょう。へんな例ですが、サントリー・モルツは、地域ごとに使っている水が違い、で、一時水系別セットを販売していましたね。石油にしても、原油の産地による違いはあって当然です。確かに、とても敏感な人にはその違いがわかるでしょうが、そんな差、多くの人にと...続きを読む


人気Q&Aランキング