全然わからないので、教えてください。
一般の企業に勤めている方が退職された場合、厚生年金とかで、ハローワークで給付金をいただいたりというアフターフォローがあるようですが、
公務員が途中退職した場合、失業(?)手当てや仕事探しは、どうすればよろしいのでしょうか?あと、その間にパソコンや簿記などの学校や訓練施設で勉強した時には、助成金のようなものは出るのでしょうか?
また、ハローワークを利用して、仕事や住宅を探してもらえるのでしょうか?
つたない文章でわかりにくいと思いますが、どうぞ、宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ハローワーク職員です。



国家公務員、地方公務員ともに、雇用保険は適用されませんが、退職金が少ない場合のみ、その差額を支給することがあります。
雇用保険は、退職時の年齢と、連続して掛けた年数によって支給日数が90日になったり、300日になったりします(平成13年4月から改正されますが…)。
当該公務員の方が退職されて、退職金が支払われた場合、その退職時の年齢・勤続年数を、一般の雇用保険被保険者相当に当てはめ、退職金の方が多ければ支給は何もなし、少なければ、その差額を支給するのです。
なお、雇用保険を掛けていないので、教育訓練給付は該当しません。
仕事探しについては、たとえ在職中であっても、ドクターストップでもかかっていない限り、どなたでもバックアップさせていただきますので、お気軽にお越しください。

現在の雇用失業情勢は、以前まだまだ厳しいものがあります。
私たち公務員は、つぶしが利きにくく、退職はいつでもできますので、在職中にしっかり今後のことを考えておかれてはいかがでしょうか。
民間企業さんへの就職については、やはりハローワーク職員は色々情報など持っておりますので、お気軽にお越しください。
また、最近はインターネットで登録する民間の求人・求職サービスも進んでおりますので、アンテナを張り巡らして、色々お調べになってもよろしいと思います。

国家にしろ地方にしろ、私たちが採用になった影で、どなたかが試験に落ちてしまっていますので、中途退職はもったいないと思います。
そこまで立ち入る権利は私たちにはありませんが、窓口にお越しになる求職者のみなさん、「公務員はうらやましい」と皆一様におっしゃいます。
ベンチャーでも起こされるのなら素敵なことですが、老婆心ながら、退職は最後の手段になさり、何とか職場に留まり、国民・市民のために尽くされる喜びを是非思い出していただきたいと思いますが…。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼がずいぶん遅くなり、申し訳ありませんでした。
私は体調を崩し、入院をしたり、自宅療養をしております。休職が長引いているため、精神的に色々と圧力をかけられており、精神的に疲れてしまいました。
それで、このたび退職することにいたしました。
公務員はクビにはなりませんが、精神的な圧力はかなりのものでした。こういう方々ばかりではないと思いますが、とてもいやな思いをしました。
食べて行くためには、色々と耐えなければいけないことも多いとは思いますが、限界もあります。
詳しい説明と励ましの言葉をありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 18:55

日本では公務員は定年まで解雇されることはない(懲戒解雇を除く)ので,そのかわり失業保険制度はありません。



能力主義人事制度を導入しようとしている昨今,矛盾した状況になってきていますね。

退職後の職探しは,ハローワークに登録すれば,紹介してくれます。その点では別に民間と区別はありません。
    • good
    • 0

公務員に雇用保険には入っていません(入れない)。

ですから雇用保険から失業したときや再就職時に出る手当てや教育訓練給付はありません。現実がどうなのかは別として、公務員は定年まで失業することはない(自己都合以外)からだと昔きいたことがありますが…
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中

高卒の公務員として就職するメリットデメリットを教えてください。(公務員志望で就職か大学進学かを検討中です)高1です。

Aベストアンサー

メリット
早くから社会人となれ、金銭面で豊かになれる
金銭面で豊かになれるので、社会的な自由がより早く手に入る(車を買う、家を買う、結婚など)

デメリット
給料が大卒者より生涯低いままの可能性がある
もちろん大卒者より出世して給料が多くなることもある
高卒と自分が意識すればの話だが、意識すれば劣等感を感じることもある

就職するメリットとデメリットはこんなとこですが
本来大学は、就職のために行くところではなく、専攻した学問を深めるところです
その目的がなければ、私は大卒者ですが行く必要はありません
巷に大卒者でも就職先がないというのは、親に勧められてわけもわからず大学に行く学生が多いからだと思います

Q助成金 それとも 慰労金?

ここ、成田市近郊の自治会では区長(原則自治会長兼務)に1世帯あたり ¥1000.-(年間40万円)が行政より支給されています。持ち回りの役員では行政との折衝等がわからない、平日時間が取れない理由から長老に区長をお願いしてきました。
この制度は全国的なことなのでしょうか? またこのお金は行政から自治会に対する活動助成金という意味合いなのか、自治会長(区長)個人に対する慰労金なのか、もしくは自治会役員全体に対する慰労金なのか、ご存知の方、ご教示ください。 バブルのよき時代には金額は倍くらいあり、副会長ももらっていたようです。 またこの金を役員の慰労金に再分配したり、自治会全体の寄付金・負担金として使った自治会長もいらっしゃったみたいです。

我が自治会では区長になれば年間40万円もらえることは多くの人は知ってますが実際どういう性格のものなのかよく、わかりません。
ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の市では行政事務委託料と呼ばれています。
そもそも自治会長はその自治会組織の代表であって、市とは無関係の役職です。

しかし自治会長の自治会のリーダーシップをとれる立場を利用し
行政からの連絡調整に動いてもらえれば便利であることから
行政事務の橋渡し役に指名し、多くの業務を押し付けており、
本来の自治会長の業務より市の下請け業務の方が多いことが
自治会役員になることが敬遠される一因となっています。

月2回の広報や年2回のゴミ袋、行政からの通知文書など
個人に郵送せず自治会長宅に一括して届けます。
自治会長はそれを仕分けし班長を通じて各戸に配布します。
つまり郵送料に消えてしまうべき経費を自治会に有効に使ってもらおうという趣旨で委託料名目で支払いされています。
この委託料は実際の郵送経費よりはるかに安く市にとってメリットは多く、自治会にとっても収入が得られるため長年続いています。

ただこの経費は市は自治会に特に使途を制限しておらず、
年間予算に組み込んで自治会のために使っておられるところと
自治会長の個人名義の通帳に振り込まれ使途がうやむやになっているところがあります。

つまり自治会の振興のために交付されたと考える自治会(長)と、
郵送料節減に代わる労働の対価と考える自治会(長)がいることになります。
自治会長が一年交代の順番制をとっておられるところは前者、
同じ人が長年自治会長を引き受け(押し付けられ)ているところは後者が多いようですが、
後者の場合は自治会の総会で全員が認識すべきと思います。

私の市では行政事務委託料と呼ばれています。
そもそも自治会長はその自治会組織の代表であって、市とは無関係の役職です。

しかし自治会長の自治会のリーダーシップをとれる立場を利用し
行政からの連絡調整に動いてもらえれば便利であることから
行政事務の橋渡し役に指名し、多くの業務を押し付けており、
本来の自治会長の業務より市の下請け業務の方が多いことが
自治会役員になることが敬遠される一因となっています。

月2回の広報や年2回のゴミ袋、行政からの通知文書など
個人に郵送せず自...続きを読む

Q公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等を

現在大学1年です。TOIECを高いスコアまで勉強しても2,3年後の企業の雇用枠がほぼないので望ましくないと言われたんですが、実際どうなんでしょうか?特に外資系は景気の影響を受けやすいとも聞きます。また、英語を勉強しないなら、公務員(地方上級、国2等・・)か、公認会計士の勉強を考えてます。それぞれのメリット、デメリット、リスク等をなるべく細かく教えて下さい。非常に深刻に悩んでます。オブラートに包まずありのままを、かなり細かいことでも構いませんのでお答え願います。

Aベストアンサー

公認会計士ですが、今はちょうど人数が増えだしたところで公認会計士の意義が試されているところです。

今年、来年デビュー世代の出来如何によっては、公認会計士の価値が下がっている可能性は高い。また、弁護士の世界でもノキ弁と言われだしたように、純粋に人数の増加で、公認会計士という資格をとれば安泰という時代は終わりです。


TOEICと公務員/公認会計士は選択式なんですかね?英語をやりつつ、公務員か公認会計士の勉強をされれば良いと思うのですが。最近本を出されている公認会計士の方も、英語は必須と言われています。

また、公務員試験勉強などは無駄になる可能性がありますが、英語は汎用的に使えるツールなのでやって損は無いと思います。

Qがけ崩れ 助成金

南阿蘇村在住ですが、近所でがけ崩れがありました、一軒は上の畑の崖が崩れてきました、この案件は役場の農政課が工事をしてくれることになりました。
後5軒は崖崩れした上の土地が個人所有の宅地なので役場ではできないとの事でした。
なぜ個人所有であっても、畑は可能なのでしょうか、どのような法律で可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

農地か宅地かの違いです

農地の場合は、農水省の補助金が適用可能なケースもあります

宅地の場合は、ない

Q公務員のメリット

公務員は様々な面で優遇されてるのだからと、
世間では節度ある行動や触法時の厳罰が求められているように感じます。

このようなデメリット分を補うほどのメリットは、
本当に公務員にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰えることはまず無いし、どんなに達成率を上げても、それが成績として給与に反映されない。
もう一点は、例えば最初に滞納案件500件渡されれば、非常に困難なケースがどれだけ含まれていても500件全てから徴税しきって達成率100%を目指さなければならないわけだけど、
民間営業で500件の契約とるなら、無理そうな相手はさっさとスルーして1,000件でも2,000件でも回って、足で稼ぐ事ができるのが強みだとも。
ジャンケンで10人の全ての人に勝たなければならないのと、何人とやってもいいからとりあえず10勝すればいい。という条件のように、そもそもの困難さが違うと。
そんな話を聞きました。
メリットは仕事できない人にはいろいろあるかもしれないけど、
能力的に不足無い人にとっては、それほど大きなメリットは無いような気もします。かと言ってデメリットもそんなに無いかと。罰則とかは自分自身が道を踏み外さなければ基本的に関係ありませんし。

民間で言うところの「営業」に近いもので
税金滞納者への徴税や、用地収用の仕事なんかもありますし、期限もノルマもあります。
民間営業職から転職してきた方が、この徴税吏員として配属され、これならよほど民間の営業の方が楽だったとぼやいていました。
曰く、民間でサービスする仕事は自分のため(契約取れば取るほど成績があがるから)であることは勿論、
顧客に満足して貰い、喜んで貰えることがモチベーションに繋がるけど、
滞納者への徴税は、攻撃的な扱いを受けることはあっても、相手に喜んで貰...続きを読む

Q助成金を支払う側の責任

ある会社が助成金詐欺を行い発覚したとします。
それを支払った側の担当者(国や県等の職員)が、不正を発見できなかったという理由で処罰されるなんて事があるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 その詐欺に荷担したとか,詐欺であることに気づいていたとか,詐欺であることを容易に知り得たのにそれを怠ったという場合は,処罰されることはあるでしょう。
 ただ,詐欺を行う側は巧妙ですし,その詐欺に引っかかったからと言って担当者を処罰するというのは,法理にそぐわないと思います。
 それでも,財政に損失を与えたことに変わりありませんから,組織内で懲戒処分されることはあり得るでしょう。担当者は訓告とか戒告程度の軽い処分,その上司がそれよりも重く,そのまた上司がより重い処分を受けるのが通例です。助成金の交付決定は担当者の権限ではなく,上司やそのまた上司の権限ですから,権限を持っている者が最も重い処分を受けることになります。
 組織的隠蔽は,重い処分を受ける者が指示する場合がほとんどです。

Q公務員はそんなにメリットがありますか?

 今、大学生です。
就職先を考える時、公務員を目指したいという人がごまんといます。誰でも公務員になりたいと一度は思うみたいです。書店で公務員試験(大卒レベル)を見たのですが、ものすごく難しいです。どんな勉強をすれば解けるようになるのかと不思議に思います。おまけに倍率はとても高い。高卒レベルでも難しい。おそらく公務員になりたい人は、何年も前から一日何時間も勉強をしているのだと思います。
 そんなにしてまで公務員になりたいのでしょうか?公務員はそんなにメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがありますが、残業も普通に多いそうなので、「楽したい」「おいしい仕事につきたい」という人はアテが外れると思います。

ですが、先が読めない人が多い事と、TVで、民間サラリーマンになると、とにかく悲惨な人生が待っているかのようなイメージを植えつけられている事が、公務員人気の理由だと思います。私の同期を見ても、市役所職員にするにはもったいないような、一流大学出身ばかりです。

あと、難易度についてですが、受かったから言うわけではないですが、倍率ほどではありません。実際、冷やかしの受験がほとんどなので、腰をすえて勉強すれば、半年ちょっとで、一次通過できると思います。また、地方公務員試験は、私のような経歴のものでも採用されたとおり、とても公平な試験なので(コネとかは無いです)、その点、頑張る価値はあると思います。

こんにちは。
今年の4月から、地元の市役所に入庁予定のものです。

私の場合は、浪人と留年で3年ダブっていたし、大学時代、サークルなどにも加入していなかったので、アピールできる部分が乏しかったこともあり、公務員受験しようと思いました。ですので、どちらかというと、受動的な動機でした(もちろん地元のためにはたらきたい!という気持ちもありますが)。

公務員のメリットについては確かに、現状では厚い待遇ですが、これはこのまま続くとは思えず、また、公務員は定時帰宅というイメージがあ...続きを読む

Q各種助成金の相談先

事業を開始するにあたって色々な助成金の活用を検討しているのですが、素人ではよく分からない部分もあるので専門家に相談したいと思っています。助成金のことだけなら直接窓口に行って相談すればよいかもしれませんが、今後も色々と相談したいので税理士や社労士の先生と相談したいと考えています。

ここで、助成金としての相談先ですが、社労士の先生は問題なく受けてもらえると思うのですが、税理士の先生でも相談してもらえるのでしょうか。税務業務の範囲を超えているということなら助成金の相談を持ちかければ断られると言うことになりますよね。

やはり、社労士の先生の独占業務になるんですかね?
できれば、これからは税理士の先生に月次の顧問契約の流れでこのような相談をスポットでのってもらう方が良いかなと考えているのですが。それとも、社労士の先生と顧問契約を結んだ方が良いのでしょうか?でも、それなら税務申告はやってもらえないですし。

Aベストアンサー

助成金・補助金についても多種多様です。
雇用保険関係等厚生労働省管轄の助成金は社会保険労務士の独占業務です。

しかし、各地方自治体独自の助成金や補助金は行政書士の分野です。厳密には税理士の分野ではないようです。

しかし、最近は各種士業の方々がネットワーク(業務提携)して、相互に復代理で業務委託するといったことが珍しくありません。

現在取引されている、取引を予定されている税理士さん、社会保険労務士さんに率直にご相談されるようお勧めします。

Q会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?「学歴なんか関係ない

会社員や公務員として生きていく上で低学歴であることのメリットって何があるの?

「学歴なんか関係ない」って言う人多いけど、就職や出世で学閥や学歴フィルターが現実に存在してるんだから、学歴は高い方が良いに決まってるじゃん。

それでも学歴の有用性を否定したいのなら、

「低学歴は高学歴が持っていない~があるから、その分で高学歴を上回れる。だから結果的に差は付かない。だから学歴は関係ない。」

って感じで、低学歴ならではのメリットを教えて欲しい。

多くの人が会社員や公務員として生きていくけど、その上で低学歴であることのメリットって何があるの? 

そのメリットは高学歴が得られるものよりも有用?

Aベストアンサー

低学歴者しかいない、学歴差別がない会社を探すしかない!
まず根本から、高学歴と低学歴を比べてはいけません!高学歴者は就職の為に4年間一般教養や法律、専門を学んでいますから。そして公務員の長やNo.2の助役は、大抵高学歴ですし、名が通っている企業のトヅプも高学歴です!また公務員も企業も、両方採用しているなら、低学歴に管理職や社長はいません!よって両方採用している場合の低学歴のメリットは全くなく、有用などはあり得ません!やはりオール低学歴者の会社を探すしかないですし、そこで頑張ることです!

Q雇用保険の助成金について

社員8人の小さな会社に勤めています。
先日、社長が去年入社した新人さんを解雇する意向があるという話を耳にしました。(直接社長からは聞いていません)以前勤めていた会社で総務の仕事をしていたので、雇用保険のことについては多少詳しいのですが、確か事業主解雇をした場合、その会社は今後1年(6ヶ月?)雇用保険の助成金を受け取ることが出来ませんよね?

私は今妊娠を希望していて、産後はまたこの会社に戻って来たいと考えております。もしかしたら今月妊娠発覚かもしれないし、来月かもしれないし・・・いずれにしろ、もし、近い将来私が妊娠した場合、上記のような事業主解雇の実績があると、私はこの会社から育児休業給付金をもらうことは出来なくなるのでしょうか。

社長が新人さんを解雇する理由はいくつか思い浮かびます。まず、仕事中の携帯メール操作の多さ、ウェブメールなどの私用メール、業務に関係のないインターネットの閲覧、人の話を聞かない・・・(よく社長から「おい、聞いてるのか?」など言われているのを見ます)また、怒られたらすぐムッとする部分も社長の怒りを買ったのでしょう。

上記のような場合、懲戒解雇にすることは出来ないのでしょうか。もし事業主都合の解雇のせいで、普通に働いている私が育児休業の助成金を受け取れなくなると思うと何だかやり切れません。

どなたか詳しい方教えてください。

社員8人の小さな会社に勤めています。
先日、社長が去年入社した新人さんを解雇する意向があるという話を耳にしました。(直接社長からは聞いていません)以前勤めていた会社で総務の仕事をしていたので、雇用保険のことについては多少詳しいのですが、確か事業主解雇をした場合、その会社は今後1年(6ヶ月?)雇用保険の助成金を受け取ることが出来ませんよね?

私は今妊娠を希望していて、産後はまたこの会社に戻って来たいと考えております。もしかしたら今月妊娠発覚かもしれないし、来月かもしれないし...続きを読む

Aベストアンサー

事業主が受けられる助成金と、
労働者が受けられる給付金は別物です。

育児休業給付は労働者が受けられる給付金ですから、
前1年間にその事業所で解雇があってもなくても関係ありません。
ご安心を。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング