ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

浅田真央、中野友加里、キム・ヨナ、など美しい選手が多いフィギュア界ですが、
万が一、ハリセンボンのメガネの方とか山田花子のような顔の選手や、あるいは体重が120kgを超えるほど太っていて、しかしトリプルアクセルをなんなくこなすなど天才的な技術を持つ選手が出現した場合、普通に優勝できるのでしょうか?採点に何らかの影響が出る可能性は否定できませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

むしろ旧採点方式の時代のほうが、容姿が微妙に関係していたと思います。


現在の新採点方式では、技術ごとのレベルがすごく細かく決められていて、
容姿うんぬんとか、入り込む余地はないと思います。
ただ、顔はともかく、高得点をとれる技術のある人は、
肉体的にも磨かれてきますし、スタイルは自然よくなります。
ポジショニングには姿勢とか、バレエの要素も重要ですよね。
しかも+ジャンプですから、むだな脂肪はそぎ落とされ、筋力のみ、
となっていくのは仕方ないと思います。

No1の方のおっしゃる選手は、ジャンプなら新採点方式でも高得点はとれたでしょう。
ただ、スピンとステップでは、レベル4はいかない、
あれだけのジャンプがあれば、スピンとステップは現行のレベル2あたりで
十分だったのです。スピードはありましたし。
顔うんぬんはメディアの注目度に随分踊らされてます。日本の場合。
ロシアのトリノオリンピック銅メダリストの選手はいかがですか?
私は大変美しいと思うのですが、新採点方式であのように高評価を得る選手は、
容姿の上で加点をもらったと思いますか?
技術のすばらしさが、容姿もよく見せるのではないでしょうか。
私はそう思って長年フィギュアを見ているのですが。
    • good
    • 0

>120kgを超えるほど太っていて、しかしトリプルアクセルをなんなくこなすなど天才的な技術を持つ選手が出現した場合、普通に優勝できるのでしょうか



現在の採点方式なら、優勝出来ると思います。
但し、技術だけではなく表現力も備えている場合です。

しかし、旧採点方式の時代にはちょっと難しいかもしれません。
伊藤みどりさんの時代はそれほどでもなかったと思いますが、それ以前の時代には容姿はとても重要だったと聞いています。
あるその時代のフィギュアの選手だった方がTVで云われていましたが、欧米の選手は容姿を整形手術で直すのは普通の事だったそうです。
点に響くからだと言っていました。
    • good
    • 0

美しいというより人気のある選手は、演技中の拍手など


観客の応援を受けるので有利です。
顔は磨かれてくるので、それほどではないと思います。

ただ体重がある選手や骨格の太い選手などは、どうしても重たい印象があることと、技のキレが鈍く感じさせるので、やや不利に働くと思います。
女性らしい体の線を美しく魅せるのもフィギュアです。
    • good
    • 0

容姿が影響しないなら化粧や衣装などに気をつかう必要もなくなってくるかもしれません。


審査員も人間ですし美しさの面で多少は関係してくるかもしれません。

しかしながら技術を争うもので美しさはほんの少ししか影響しないと私は思います。
    • good
    • 0

こう言っては何ですが、過去、世界選手権で優勝し、


オリンピックで銀メダルを取った選手がいたでは
ないですか
選手名:そんな失礼なこと言えません、
    もちろん日本の選手です
    トリプルアクセルがアピールポイント
    でしたね
    • good
    • 1

専門家ではありませんが・・



現実として伊藤みどり選手の時代は終わった訳ですから
容姿云々も含め、ただジャンプが高いとか完成度が高い
だけではなく、見た目や表現の美しさも加味されていると
思います。

後は人気のある選手が居れば業界が活気づきますので
それに絡まる企業や団体が喜ぶのは必至でしょう。
スポーツ選手がスポンサー無しに大成するのは難しい
ですからね・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング