ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

雪国に住む者ドライバー歴の浅い者です。
毎年、雪道や凍結路に苦労して運転しています。

さて、表題の件ですが4WD車(SUV)に乗っている友人がいるのですが、その友人は
車の荷台に砂袋を積んでいます。聞くと、どうしても重心が車の前方になるので
ケツが振ってしまい、スリップする可能性が高くなるための対策だということです。
FR車ならわかるのですが、4WD車の後方を重くしてスリップ防止対策になるものでしょうか?

また、私もSUV車に乗っているのですが、どんなに慎重に運転していてもスリップは起こり
毎回ヒヤヒヤしています。少しでも防止させる方法をお教えいただけたらありがたいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 道無き道を行くのならいざ知らず(全く見かけ倒しの車も多いですが)、通常の車が走行できるレベルの積雪路では、重心が高く、車重も重く、ほとんどの場合センターデフにLSDを装備していないSUVの走行性は、下手をするとFFの乗用車より劣ります。

(雪の高速道路の様な状況では、最も危険な車の部類に入ります。)
 砂袋も有る状況(下り坂でのブレーキ時など)では、効果が有るでしょうが、車重が増えるので、燃費も含めてデメリットの方が大きいです。(コーナーでの横滑り等にはほとんど役に立たないでしょう。)
 基本は、車の性能を考えて、スピードを 出さないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
重量を重くするとデメリットの方が大きいとのご意見、参考になります。
スピードの出し過ぎ注意を心がけます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/04 19:43

こんばんわ。


北海道在住のものです。
私の車はFF車なので、もしも何かあった時道路に撒く為に砂袋を2袋ぐらい乗せています。まあまだそれを一度も使ったことが無いのが幸いですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/06 11:37

スタックしたときに砂を撒いてグリップよくするためにつんでるというのもあるかも…(滑り止め用の砂のように使う)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/06 11:37

路面と用途により、後輪が滑りやすい車があります。


(ライト・トラック等もそうです)
(昔のバランスの悪いFR乗用車では良くありました(リア板ばね))
砂袋は滑りやすい路面でトラクションを稼ぐには簡単な方法のひとつです。
当然、速度を上げると別の不都合な面が出てきますし、ブレーキ・燃費等も悪くなります。
※簡単に評価すると、「車としてのバランスが、使用用途に合っていない」訳です。

最低限、使用用途に合ったタイアに履き替えるのが最も良い選択と思います。
(いつも空荷で大きいSUVに一人で街乗りは、用途に合っていない訳です。メーカーは売れるので作りますが本来の用途は悪路を荷を積んで走る車の基本設計で、路面が滑りやすくなるとバランスの悪さが露見します、最低地上高を確保しているのは悪路の為で、その為に他の要素が悪くなっている事が見えてくるだけの事です)
元来のSUVは市街地を走る車目的ではなく、悪路を舐めるようにゆっくり走る車です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
分かりやすい説明で感謝しております。

>いつも空荷で大きいSUVに一人で街乗りは、用途に合っていない訳です。
まさに私がこのパターンです。とはいえ、今後も乗り続ける車ですので大事にしたいと思い質問させていただいた次第です。

今後はタイヤ選びを慎重にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/06 11:36

ご友人の車は、パートタイム4WDではありませんか。


普通後輪駆動車として使っているのではありませんか。

私の乗っている車の上位機種はパートテイム4WDで、いったん停車してからでないと、4WDに切り替えできません。
4WDで走るときには、最高時速制限があり、公道はよほどのノロノロ運転をしない限りは、4WDでは走れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに友人の車はパートタイム4WDです。ただ、走行中でも時速80km以内なら切替ができるものです。

以上、ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/04 19:56

仕事で4WDのADバンを運転しています。


圧雪路では荷が多いとき逆にテールが流れるような感覚がすることが多い気がします。
勿論車両により差違はあると思いますが・・・。

走行中のスリップを防ぐ方法は余り無いのではないでしょうか?
リアが流れ始めたらアクセルを開けて積極的に方向を変えてやるぐらいです。
その為にもコーナーにはいるときにはいざというときアクセルを踏み込めるような速度で進入するのが良いのではないかと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですか、重い方がテールが流れるのですか。

スリップが起こってしまうとどうしても焦ってしまい、冷静な対応が出来ずにいます。慣れなんでしょうが、雪国で暮らす者にとっては避けられないことですから、なんとか上手な対応をしたいと考えています。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/04 19:53

確かに砂袋だといざというときにタイヤの下に振りまくことで使えますし良いかも知れません。

(実際には積載したことはないけど

今まで色々な(乗用4WD以外で)4WD乗ってきましたが、確かにリヤエンジンの4WDは尻を振るのは少なかったです(旧タイプのドミンゴ4WD)

その代わりうっかりしていればアンダーステアが顕著に成ってびっくりしたことがあります(RRが元々の設計)

それ以外では元々がFRの設計の車しか知りませんが、どちらかというと尻を振る携行には有りますが、私の乗っているのはクロカン系ですから、そんなに気には成りません、むしろパートタイムの溜めにタイトターンをするときに意識して滑らすくらいです。

アンダーステアは出やすいし、タイトターンブレーキング現象などその特性を(車にも寄りますが)良く知らないと慌てることがあります。

昔はFF車などで良くトランクに加重を掛ける溜めに土嚢を乗せたことなども有りますし、軽トラに乗せたこともありますが多すぎると良くないです(燃費は悪くなるし一度リヤが流れたらコントロールもしにくいのではないかと思います)

ですから試すのでしたら少ない量でする方が良いでしょう(前後のバランスを考えて)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと専門用語が多くて私には理解できない部分もありましたが、参考になりました。砂袋を積むことの効果はあまりないのですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/04 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冬道のFR車に乗せる重しは何キロがいいでしょう?

グロリアワゴンに乗っています。
FRなので冬は後ろに重しを載せたほうがいいと聞いたので、砂袋を積んでいます。ウーファーが7、8キロ+砂30キロほどを積んでいますが、効果はあるのでしょうか?もっと重くしたほうがいいでしょうか?
ただ、あまり重くすると前が浮きそうな感じがするのですが。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに、リアに重しを載せるとトラクションがかかり、0発進(止まった状態からの発進)では効果がありますが、1つ注意してもらいたいことがあります。
それは、コーナーを曲がる時に、重し無しのときよりも遠心力が多くかかるため低いスピードでもリアが滑り出すこと(横滑り)があります。また、一旦滑り始めると、これまた遠心力により重し無しのときよりも横滑りを止めにくくなります。これだけ注意しておいてください。

あとは、重くなることによって燃費が悪くなることくらいでしょうか・・・

Q軽トラでの雪道

軽トラで通勤することになりました。
雪国ではないですが(北関東でも北部)、年数回は確実に積雪があり凍結の恐れのある山間部も通ります。
そこでスタッドレスを履こうと考えていますが、別にチェーンも用意した方が良いでしょうか?
車種はダイハツHIJETの二駆 5Fです。

事情により軽トラしかないので、他での通勤は考えていません。

またこうした方がいいよ、などのアドバイスも頂けると助かります。

Aベストアンサー

やはり後輪の上に重い荷物を載せておくといいです。以前、ハイエース旧型のフラットフロアタイプに載っていましたが、タイヤが小さいのか、荷台に何も載っていないと、凍結路ではスタッドレスでも少しの登坂でも厳しかったです。軽トラならなおさらだと思います。

Q軽トラックの後ろ2輪駆動でスタッドレスタイヤは?

軽トラックの後ろ2輪駆動でスタッドレスタイヤは?
この度、軽トラックであるアクティで雪があまり降らない地域から、雪の積もる地域に引越したのですが、初めての雪国の生活なので、そのための対策がよくわかりません。
生活上、車が必要なのですが、しばらくはこの車での生活になるのですが、軽トラの後ろ2躯での路面の凍った場所での走りがどうなるのかがわかりません。もちろん、スタッドレスを履くつもりなのですが、それでも軽くて運転は不可能に近いように思えます。
普通車でも後ろ2躯での走行はあまり適さないというのを聞いたことがあります。
アクティトラックは2輪駆動のみで平成5年式です。
たくさんの意見をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通車のFR(後輪駆動)で積雪地域で冬を過ごした事があるのですが、結構厳しかったです。
上り坂の一時停止後の発進なんかは、後輪が滑って上れない事がありました。
当時、私はトランクに重り(20Lのポリタンクを3つ位)を載せて走っていました。
できるだけ、後輪の上の辺りに重りを載せるようにすれば、多少は走りやすくなると思います。
ほとんど平坦と思われる様なちょっとした坂でも、上れない事がありますので気を付けてください。
上り坂の滑りそうなところでどうしても止まらなければならない時は、少し横にずれて、圧雪の場所にタイヤを持って行けば滑りにくくなります。
また、マニュアルであれば、発進時は2速発進しないと滑りますので、お気をつけ下さい。
FRは発進さえしてしまえば、急加速や急発進がしにくい分、雪道では事故を起しても大きな事故にならないという良い点もあります。
急加速・急発進はできるだけしないように、カーブ途中でブレーキはできるだけ使わないようにカーブ手前でスピードを落として、スピードは控えめに運転してください。
始めての雪道でFRは大変だと思いますが、気を付けて走行してください。

普通車のFR(後輪駆動)で積雪地域で冬を過ごした事があるのですが、結構厳しかったです。
上り坂の一時停止後の発進なんかは、後輪が滑って上れない事がありました。
当時、私はトランクに重り(20Lのポリタンクを3つ位)を載せて走っていました。
できるだけ、後輪の上の辺りに重りを載せるようにすれば、多少は走りやすくなると思います。
ほとんど平坦と思われる様なちょっとした坂でも、上れない事がありますので気を付けてください。
上り坂の滑りそうなところでどうしても止まらなければならない時は、...続きを読む

Q軽貨物バンに乗用タイヤを履かせたい

4ナンバーの軽貨物バンに乗っていますが、滅多に荷物を載せない(載せてもたいした量ではない)ので
乗り心地とブレーキング性能を改善するべく乗用車用のタイヤを履かせたいと思っています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5639434.html
↑のNo.2の回答で、タイヤの耐荷重能力が純正タイヤと同等なら車検に適合するとありますが、
145R12 6PR LTタイヤと同等以上の耐加重値を持った乗用車用タイヤはありますか?

また、インチアップも可能とありますが、タイヤの外径の変化はどの程度までが許容範囲ですか?

現在乗っている車の車両重量は980kgで、最大積載量は350kg(4名乗車時250kg)です。

Aベストアンサー

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数値以上を持ったタイヤならば、どんなサイズであれ、現在の保安基準には適合します。

ただし、注意が必要です。

先の 「145~」の貨物用タイヤの 最大負荷能力は、「空気圧 350kPa」の時です。
乗用車タイヤのロード・インデックス値は、「 240kPa」を前提としてます。

ですので、今後購入された 「 ロード・インデックス 80以上 」のタイヤには、
必ず 「 240kPa」の空気圧を守らなければなりません。
その空気圧の時に、「 450kg 」の耐荷重能力が発揮できるのですから。
(ただ、軽貨物車で、350kPaなんて空気いれてるクルマに とんと出会いません。 当方、自動車修理工ですが。)

あと、ホイールの強度に関して。
もともと貨物を積むのが本来の「軽貨物車」ですので、タイヤのみならず、ホイールにも強度要求されます。
アルミホイールの場合、 「JWL」マークが付いてることが必要です。
(厳密に言えば、JWL-T ですが、そこまでは求めないかも。っていうか、このJWLでさえ認識されずに通っているのが現状です。)


質問者さんが どんな乗り方(滅多に荷物を載せない、載せてもたいした量ではない)されようとも、検査基準では、「 ロード・インデックス 80 」を満足していなければ、車検には通りません。

また、外径が変わるとスピードメータに誤差が生じます。
絶対に誤差があってはならない・・・というものでもありません。

プラス側に15%、マイナス側に10%まで許されてます。
(ほんのチョット前までは、マイナス側への誤差は一切ゆるされてませんでした。
いつも法がコロコロ変わるのには閉口してます!)

というわけで、タイヤサイズに関しては、

http://www.tiresize.net/rim/rim.htm

・・・なサイトを参考に、検討してみてください。

(空気圧、240kPa というのは、単純に1/100にして 「2.4キロ」と考えてくださって結構です。 350kPaも同様です。 「3.5キロ」と考えてください。厳密にはチョット違いますが、まあ、ザックリと。)
 

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数...続きを読む

Q後輪駆動車の雪道走行について

私はBMWのE36に乗っています。後輪駆動です。

よく雪道は前輪駆動車が有利だと聞かされてきました(もちろん4wdがベストでしょうが)

この差はどこに出てくるのでしょう?

この大雪でスタッドレスタイヤを装着し毎日アイスバンの上を走行しているのですが、
停止する時は1~2mくらい平気に滑ります。

でもこれは前輪駆動車でも停止する時は滑るのではないですかね?

タイヤの性能具合もあるとは思うのですが
一般的に、前輪駆動車と後輪駆動車では
雪道(特にアイスバン)の時、どのような違いが出てくるのでしょう?

Aベストアンサー

北海道の、比較的雪の少ない所に住んでおります。
FR/FF/4WD、全て経験済みです。

こちらでもFRの車はたくさん走っていますよ。
実際タクシーはほぼFRですし、ABS未装着の車両も多いです。

単純に駆動力を比較するとして、同じ車重のFFとFRとで綱引きをすると、
ほぼFFの勝利でしょう。
FFは駆動輪の上にエンジンという重量物がありますから、
タイヤにかかる加重という点で、有利です。

制動力に関しては、駆動方式よりも車重(運動エネルギー)・ABSの能力(ブレーキング・テクニック)
・スタッドレスタイヤの性能の方が重要です。

路面が凍結している日に、普段ではありえないほど渋滞していたりする事があります。
で、よく見ると交差点で信号が青なのに、さっぱり進まないのです。
そういう時はたいてい先頭で、空荷のトラックかバンが立ち往生しています。
後輪駆動で駆動輪に荷重がかかっていない状態では、
ほとんど傾斜がない道路でも、発進が困難になります。

FRでこういった目に遭いたくなければ、
・性能の良いスタッドレスを選ぶ
・トランクに重量物を積んでおく
・路面状況に応じて、チェーンを装着する
以上の3点をお薦めします。

ちなみにこちらでも、FFや4WDでチェーンを用意している方は、意外と少ないと思います。
私は買った事ありません。

最悪の状態だと、4WDだって発進時に4輪空転します。
またある程度駆動方式による挙動の違いが分かる方は、FRの方がスピンしづらいと思います。
また限界が低い分、万が一の時ダメージも少ないように思います。

いずれにしても、滑った時どういう挙動をするか、どの程度で滑るかなどは、
経験則に依るところもあると思いますので、他車に迷惑がかからないところで、
テストしてみると良いです。

北海道の、比較的雪の少ない所に住んでおります。
FR/FF/4WD、全て経験済みです。

こちらでもFRの車はたくさん走っていますよ。
実際タクシーはほぼFRですし、ABS未装着の車両も多いです。

単純に駆動力を比較するとして、同じ車重のFFとFRとで綱引きをすると、
ほぼFFの勝利でしょう。
FFは駆動輪の上にエンジンという重量物がありますから、
タイヤにかかる加重という点で、有利です。

制動力に関しては、駆動方式よりも車重(運動エネルギー)・ABSの能力(ブレーキング...続きを読む

Q硬い車の乗り心地を軟らかくしたいのですが

 マイカーはOutback3600で購入後1年半ほどになりますが、ゴツゴツ感が苦になります。前の車はランカスター3000でしたが快適なドライブが楽しめました。もちろんノーマルでタイヤ空気圧は取説のとおりにしています。東名高速のように良く管理されている道路は快適ですが中央道や高規格道路では路面の荒れが吸収されず直にお尻にきます。前にこのサイトでレカロのシートに交換すると良くなると教えていただきましたが田舎住まいでできません。妻も同様で最近は薄手の座布団を使っています。

 現職時クラウンやセドリックのバンを使っていましたが乗り心地が良く運転が疲れた記憶はありません。最近の車はコーナーリングなどの操縦安定性を良くするためサスペンションを固めにしているのでしょうか。また、極端なフワフワ感は望みませんがいま一つ軟らかい乗り心地にする方法かグッズがありませんか。Outbackを買った時点で”アウト”だったんなら諦めますが。

Aベストアンサー

BR型は リアセルフレべリング機能付きダンパーでは 無かったはず BPはこれが起因して酷かった。

まず 安く簡単に 対処する方法。
ドライルーブルforダンパーを 1500円くらい
ジャッキーUPして アブソーバーのダストブーツを めくり
シャフトに 塗布すると
アブソーバーの 動きが スムーズになります。 結構体感出来るので 馬鹿に出来ません
1回塗りより 2~3回塗るとより効果が高いです。

また KUREから出ている ドライファーストルーブルも 同様の効果が あり 1缶840円位で
かなりの回数塗れます。

次 タイヤ交換 ジオランダーも そんなに固いタイヤでも有りません ゴムは ぶ厚いですけど。
普通の ラジアルタイヤに 履き換えるだけで 乗り心地は 改善方向に向きます。
特に コンフォート系なら 確実 お薦めは ミシュラン プライマシーLCですねー
レグノーは、BS サイドは 固めのゴムだと思います(履いたことないので 詳しく無いですが)
BSのタイヤは 割高かつ 摩耗が早く 不経済
欧州タイヤは 信頼あり 摩耗性も 国産の倍持ちます。

ミニバン用 タイヤも 重心が 高い outbackには 良いです。トランパスや エコタイヤのRV系

次に アブソーバー 
市販で 柔らかいと言えば KYB NewSRくらい

純正が 複筒式アブソーバーなら 千葉のサンコーエンジニアリングで ネオチューンという
加工をしてもらえます。
アブソーバー 下部に穴を開け オイル・ガスを抜き洗浄 ホイールのバルブみたいな物を取りつけ
専用 オイルと ガスを充填し 好みの 足に」調整してくれます
サイドスリップ調整まで 含め 七万前後で出来ます。
自分も BP9ですが この加工をして 快適な 乗り心地にしてもらいました。対費用効果は 高いです。

シートは 乗り心地とは 間接的ですが
BP型から 極端に コストを落とし 祖悪なシートです。
RECARO交換が 良いですが カー用品店で で購入しても 取り付けが 客の体系や 体重 車別のノウハウもなく ジャストフィットに セッティングが まず出来ません。
RECAROは良いシートですが ストラーくゾーンが狭まるので 適切位置に取り付けないと 
万人向けの 純正シートの方が 良い結果となります。
RECARO純正シートレール ポン付けでは 扱いずらく 合う人が居るのか?
購入は 八王子JETSET が まず お薦めです。
苦労無く ほぼ一発で 客の快適位置にセッティングしてくれ 結果安く購入出来た事になりますよ
自分は、運転席ST-DC、助手席ST-JCを取り付けてます。

参考URL:http://www.drilube.co.jp/product/for_damper.html

BR型は リアセルフレべリング機能付きダンパーでは 無かったはず BPはこれが起因して酷かった。

まず 安く簡単に 対処する方法。
ドライルーブルforダンパーを 1500円くらい
ジャッキーUPして アブソーバーのダストブーツを めくり
シャフトに 塗布すると
アブソーバーの 動きが スムーズになります。 結構体感出来るので 馬鹿に出来ません
1回塗りより 2~3回塗るとより効果が高いです。

また KUREから出ている ドライファーストルーブルも 同様の効果が あり 1缶84...続きを読む

Q商用車について

お世話になってます

来月、商用車バンを購入予定です。プロボックスにするかADバンにするか悩んでいます
5年で30万km走行、高速は結構使います。

どちらも1500cc、2WD、ATとして耐久性など考えた場合どちらがオススメでしょうか、宜しくお願いします!

Aベストアンサー

正直、どちらも似たり寄ったりだと思います。

5年で30万キロとの事、整備さえしっかりして置けばどちらも丈夫だと思いますよ。
値段が安い方で良いのではないかなと思います。
http://minkara.carview.co.jp/en/car/toyota/probox_wagon/review/
http://minkara.carview.co.jp/en/car/nissan/ad_van/review/
どちらも みんカラの使用者の評価です、参考に成ると思いますので見て下さい。

Q車に重り

いつも車には自分一人しか乗らないのですが、前に何度か人を乗せた際(後ろに2人)とても乗り心地が良くなったのを記憶してて、具体的に言うといつも通る道で車体が跳ねるようなちょっとした段差とかでもサッっと越えたり60キロで走ってる際もすごい安定してました。なんというか上下左右の振動が少ない感じ。

これって車が重くなったせいで、乗り心地が安定したのでしょうか??
無知なので教えて下さい

Aベストアンサー

重さのバランスの問題かも。

セダン(4ドア)だと、4人乗った時にちょうどいいように設計されてます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報