ネットが遅くてイライラしてない!?

デジタル初心者です。表題と同じような質問があったのですが、
質問させていただきました。
Panasonicの「DIGA DMR-XW100」を購入したいと考えています。
家のテレビはVictorのAV-32Z1500でデジタルチューナーが
非搭載で、デジタル放送をDVDレコーダーを通して観たいと
思っています。
ただ、テレビの方は入力端子としてはD4端子しかありません。
D端子はアナログとのことですので、DVDレコーダーをデジタルで
受信してもデジタルの画質では当然観ることはできないですよね。
このVictorの総走査線は1500とのことなのですが、
やはり画質はHDMIでの入力には劣るのでしょうか。
教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>「どちらも1080iで出力されるのであればほぼ同じ画質になるかと」


>というのは、出力する「画質」をDVDプレーヤー側で操作するということなのでしょうか。

これは、プレーヤー側でアナログに変換してTVに映すのがD端子なので
画質はプレーヤーとTVの両方で決まります。
アナログ信号がプレーヤーとTVの間で信号が流れますのでその分ひず
みなどは原理上どうしても出ます。

プレーヤーからTVまではデジタルで送ってTV側でアナログにして映すのがHDMIなので画質はTVのみできまります。
(TVが自分でアナログに変換するので自分の液晶の発色特性に合わせて表示するようにできます。)

情報量としては通常のハイビジョンであれば1080i(D3)なのでD4ならばあまり変化がないだろうと期待できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ご回答をありがとうございました。
なるほど、よく分かりました。
うまく質問できませんでしたが、
分かりやすく解説していただいて
感謝しています。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/06 23:39

D端子はDという名前が付いていますが実際はアナログですので、HDMIに比べると劣りはしますが、マニアでも分かりにくい程度だと思います。



ちなみに、HDMI端子はD端子と異なり、テレビ本来が表示できる解像度を超える信号に対応している機種もあります。
液晶テレビの場合、ワイドXGAパネルにもかかわらずフルHD信号に対応している機種もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
当面はD4端子での出力でもよさそうですが、
今後はだんだんとHDMIでの出力に移行していくのですよね。
これからのデジタル生活についていけるか心配です。
この度はどうもありがとうございました。

お礼日時:2008/01/06 23:45

どちらも1080iで出力されるのであればほぼ同じ画質になるかと思います。


テレビ側でDA変換するほうがノイズがのらない分多少きれいです。
MPEG4に変換するほうがどっちかっていうとノイズがのるんじゃないかと
個人的には思います。

D4端子とHDMI端子での出力の違いが画像で表示できるサイトを載せて起きますので自分で判断してください。

参考URL:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/2006032 …

この回答への補足

ご回答をありがとうございました。
「どちらも1080iで出力されるのであればほぼ同じ画質になるかと」
というのは、出力する「画質」をDVDプレーヤー側で操作するということなのでしょうか。
また、D4端子で出力した画質は当方のVictorのテレビの
総走査線1500というもので観る場合は、綺麗に映るもの
なのでしょうか。
愚問ですみません。

補足日時:2008/01/06 13:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QD端子ケーブルをHDMIケーブルに変えたら画質は見た目どのくらい変わる

D端子ケーブルをHDMIケーブルに変えたら画質は見た目どのくらい変わるでしょうか?
テレビはSHARPのLC-20D30です?

Aベストアンサー

20型(1366x768)のテレビならば、見た目の違いは分かりません。

D端子はアナログで、ケーブルに流れる信号の「著作権」関係が緩い。
HDMIはデジタルで、ケーブルに流れる信号の「著作権」関係が厳しい。
映像をパソコンなどで色々と弄る場合は、D端子出力の方が楽ちんだったりします。

D4端子またはコンポーネント端子の限界は横1600ピクセル程度。
42インチ以上のフルハイビジョン(1920×1080)パネルを搭載したテレビならば、HDMI端子のほうがD4端子よりも「滲み、ちらつき」などが無く、ハッキリとした差が出ます。

D5端子はフルハイビジョン(1920×1080)に対応しています。
ただし、D5端子でHDMI並の映像を得るには、とても高価なケーブルが必要になります。

QHDMI端子のないテレビへのBDレコの接続について

機械に詳しくないので、どなたか教えてください。

テレビ:LCD-H32MX5(三菱:地デジ・BS・D4端子) を所有しております。

使用していたDVDレコーダーが壊れたので、
ブルーレイレコーダーを購入しました。

BDレコ:BDZ-ET1100


購入したはよいのですが、
テレビ側にHDMI端子がないと接続できないことを今、知りました。

メーカーのHPに
『変換器を使えば接続できる』と書いてあるのですが、
どの変換器を使えばよいのかわかりません。

メーカーの客相に電話したのですが、
『販売店などで相談してください』との返答しか得られずでした。

最寄りの家電量販店に電話して聞いたら、
『変換器の機種などわかれば取り寄せしますよ』と言われてしまいました。

ネットで検索してみたのですが、
今一つどの変換器を購入したらよいのかがわかりません。

どなたか、このテレビとレコーダーをつなげる変換器を教えていただけませんでしょうか。

ちなみに、メーカー客相の人から、
『カラーテレビ方式「NTSC」で出力できる変換器が必要です』
とアドバイス?がありました。


説明不足の部分があったら補足させていただきますが、
ご回答宜しくお願いいたします。

機械に詳しくないので、どなたか教えてください。

テレビ:LCD-H32MX5(三菱:地デジ・BS・D4端子) を所有しております。

使用していたDVDレコーダーが壊れたので、
ブルーレイレコーダーを購入しました。

BDレコ:BDZ-ET1100


購入したはよいのですが、
テレビ側にHDMI端子がないと接続できないことを今、知りました。

メーカーのHPに
『変換器を使えば接続できる』と書いてあるのですが、
どの変換器を使えばよいのかわかりません。

メーカーの客相に電話したのです...続きを読む

Aベストアンサー

HDMIからD端子へ変換する変換器があれば接続できます。
例えば
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ECOISOK/

他にもありますので HDMI D端子変換 で
検索してみてください

QS端子からD端子に変えた場合画質変化

DVDプレイヤーと42インチプラズマテレビ(FullHD)を
現状はS端子で接続しています。
DVDプレイヤーにはD端子出力があります。(正確にはD2端子です)
ケーブルとしてはコンポーネント接続であるD端子の方が原理的には良いものだ思います
そのためS端子よりD端子の方が画質が良いと思われます。

質問
どの程度良くなるのでしょうか
顕著な差はないのてしょうか
あるいは悪くなるなのでしょうか

使用機種
DVDプレイヤー 三菱 DJ-P250 http://kakaku.com/item/20252710332/spec/
テレビ 日立 P42-XP05 http://av.hitachi.co.jp/tv/xp05/plasma/p42_xp05/spec/42v.html
S端子ケーブルは線材に6N-PCOCCを使用したSAECのケーブル0.7mを使用しています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

「どの程度良くなるのか」、「顕著な差があるのか」と言った部分に
文章で説明するのは難しく、感じ方の個人差を含め、回答にバラツキが
でるものと思います。

そこでわたしは以下の比較検証サイトを紹介したいです。
テレビゲームに於ける接続端子の画質の違いを画像入りで説明しています。
# http://game.watch.impress.co.jp/docs/20050224/ggl.htm
# http://game.watch.impress.co.jp/docs/20061218/ggl.htm

もちろん、PS3やXbox360はHD出力が可能ですので、D3以上またはHDMI
接続に関しては無視してください。

テレビゲーム映像の場合、エッジがハッキリしていますので、接続端子
による差が出やすく、DVDの場合はここまで明確ではないでしょう。

サイトにある画像を比較してどのように感じられたでしょうか。

QS端子ケーブルと一般のAVケーブル(赤白黄色のもの)の画質の違いは?

みなさん、こんにちは。

テレビとビデオなどを接続する際に、S端子ケーブルを使った場合と、一般のAVケーブル(RCAケーブルと言うのでしょうか?)を使った場合では、画質に違いがある(S端子のほうがいい)と聞いたのですが、その違いはどの程度のものでしょうか?
ぱっと見て、画質の違いがわかるのでしょうか?

よろしければ、ご回答お願いします!

Aベストアンサー

ケースバイケースなので、
実際に接続してみないと判らないというのが現実だと思います、
理論的にはS端子の方がいいのですが、
ソースとなる映像の記録状態でも違ってきますし、
映像によってはハッキリ映り過ぎる事でアラが見えてしまう事も充分に考えられますから、

それにS端子の方が心線が細くて長距離伝送には向いてなく(業務用機器では心線が細いし、ピンの折れやすいS端子は使ってません)、
受け手のTVなんかのくし型フィルタの性能が良ければ、
コンポジットの方が良くなる可能性は否定できないと思います、

また静止画にして比較すれば微細な差は比較できますが、
動いてる画面の認識では人間の目はそれほどの解像度を持っていませんので、
ほとんど差がないと感じてしまう場合もままありますね。

Q3色ケーブル、S端子、D端子の画質の違いについて

テレビの画質について質問です。

ただの3色ケーブルを接続しただけの状態と、S端子、D端子を接続した状態では、画質はどれくらい違うのでしょうか?
(もちろん、プラズマやブラウン管などテレビの種類によっても異なるでしょうが・・)

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3色のケーブルですが赤白黄のもののことでしたら「コンポジットケーブル」と言います。
映像は一般的につなげばコンポジットケーブルの中の黄色の「ビデオコード」と言うもので送られています。
赤青緑のケーブルでしたら「コンポーネントケーブル」と言います。
画質の差ですがケーブルが送れる画質もありますが劣化も考慮しましょう。
以下にそれぞれのケーブルについて画質の違いを説明します。

・コンポジット(ビデオコード、RCA端子)
輝度信号と色差信号を合成して送り、受信側でこれを分離して表示するため、分離の過程で信号が変化し、画質が劣化しやすい。
画質はSD画質と呼ばれる横縦の比が4:3の720x480の解像度の信号を送ることができます。

・Sビデオ(S端子)
ビデオコードでは受信側が分離していたがSビデオでは送信側が分離して送るため画質の劣化が少ない。
画質はSD。

・コンポーネント
輝度信号と色差信号をそれぞれのケーブルで別々に送る。
別々に送るため、まとめたらい分離の作業が必要なく分離からの劣化がない。
HD画質16:9解像度1920x1080の映像を送ることができる。

・D端子
1~5の規格があります。ここでは最大のD5について説明。
コンポーネントを1本にまとめた感じ。
誤解されやすいがD端子もアナログなので同様に劣化は起こる。
HD画質。


まとめると画質の差は、

 ビデオ<Sビデオ<<コンポーネント=D端子

となります。
ビデオ、SビデオはSD画質でコンポーネントとD端子はHD画質を送ることができます。
その差は解像度で言えばSDよりHDの方が約4倍細かいということになります。

地上デジタル放送はHD画質ですが毛穴や細かいしわが見えるほど細かいです。
自分には芸能人が別人のように見えるようになりました。

3色のケーブルですが赤白黄のもののことでしたら「コンポジットケーブル」と言います。
映像は一般的につなげばコンポジットケーブルの中の黄色の「ビデオコード」と言うもので送られています。
赤青緑のケーブルでしたら「コンポーネントケーブル」と言います。
画質の差ですがケーブルが送れる画質もありますが劣化も考慮しましょう。
以下にそれぞれのケーブルについて画質の違いを説明します。

・コンポジット(ビデオコード、RCA端子)
輝度信号と色差信号を合成して送り、受信側でこれを分離して表...続きを読む

QD1端子をD4入力に入れられますか?

Wii専用D端子ケーブルを買ったんですが、うちのテレビはD1端子入力がなく、代わりにD4端子しかありませんでした。;;
D1端子をD4端子に変えられるコネクタとかないでしょうか?
高画質でマリオギャラクシーをしたいです...。

Aベストアンサー

前の方の解説はそれはその通りという前提で参考指摘です。
根本的な勘違いがあるようですが、
まず前提として、D端子ケーブルは、ケーブルや端子そのものはD1~D4全部共通です。ケーブルや端子そのものを変えたからといって高画質(D1がD4になる)わけではありません。
端子はあくまで信号を伝達するためにある接続口でしかなくて、
端子やケーブルの中に流す信号が、D1、D2,D3,D4で全く異なっています。D1とか、D4とかその端子に書かれているのは、その端子につながった内部の機械(回路)で既に作られたものです。端子が信号を作っているわけではありません。つまり端子を変えたから信号の内容が変わるわけではないということです。

以下も参考話ですが、端子一つの交換で映像が高画質になるのなら、ハイビジョンテレビなんて全くいらないことになるります。
アナログ放送テレビにD端子をつければいいことになりますから。
でもそうじゃない(映像信号の変換というのはそんな単純な理屈や技術ではない)からハイビジョン専用テレビとかデジタル放送対応テレビが別に必要になるわけです。

前の方の解説はそれはその通りという前提で参考指摘です。
根本的な勘違いがあるようですが、
まず前提として、D端子ケーブルは、ケーブルや端子そのものはD1~D4全部共通です。ケーブルや端子そのものを変えたからといって高画質(D1がD4になる)わけではありません。
端子はあくまで信号を伝達するためにある接続口でしかなくて、
端子やケーブルの中に流す信号が、D1、D2,D3,D4で全く異なっています。D1とか、D4とかその端子に書かれているのは、その端子につながった内部の機械(回路)で既に作られたもの...続きを読む

QD端子ケーブルでつなぐと音声がでない

D端子ケーブルでつなぐと音声がでない
DVDデッキとテレビをつないでいます。映像は出ますが、音声が出ません。何ででしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

音声ケーブル(赤、白)を別に繋がないと駄目ですよ。D端子は映像だけ伝送する物です。

QD-subとDVI-Dって画質に差がありますか?

D-subとDVI-Dって画質に差がありますか?
私のパソコンのモニタ出力が、D-subとDVI-Dの2種類あるのですが、モニタがD-subなのでいつもD-sub経由でモニタ出力にしています。
今度ディスプレイを替えようと思っていて、DVI-Dの方が画質がいいのだったらDVI-Dのあるモニタを買おうと思っていますが、実際D-subとDVI-Dって違いがあるものでしょうか?
そんなに変わらないのだったら、そのままでいいのかなと思ってます。

Aベストアンサー

こんにちは。液晶の話でよいのですよね?
一応、その関係の元・プロです。

18型SXGAまで開発に携わり、開発途中の21型UXGAのデモを見たこともありますが、ちゃんと調整すれば、プロでもデジタル接続(DVI)とアナログ接続(D-sub)の差を見抜くことは非常に難しい・・・というか、ほぼ不可能です。
つまり、同じと見てよいということです。
調整は簡単です。OSDメニューを表示して、画面の中の文字のにじみが最も少なく見えるように位相を調整するだけです。

また、トラブルの起こりやすさで言えば、デジタルの方が起こりやすいです。

ですので、D-subをおすすめします。

>>>そんなに変わらないのだったら、そのままでいいのかなと思ってます。

はい。それで正しいです。

QD端子からHDMI端子へ変換

D端子からHDMI端子へ映像だけ変換するアダプタってよくありますけど、
D端子+音声→HDMI端子に変換するアダプタって売ってますか?
探しても見つからないのですが。

Aベストアンサー

その「D端子」が DVI-I や DVD-D 端子のことを指すならば、
元々、この規格の端子には音声信号が乗っていません。
それが、そんなアダプタが存在しないことの理由です。

HDMI が流行し始めた頃のグラフィックボードでは、
グラフィックボード側の仕様として下記のような工夫が出来たのですが、
この場合でも、特にこれ専用の「DVI ⇒ HDMI」変換アダプタではなく汎用品です。

http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/spdif/index.html

つまり、変換アダプタ単体の仕様では音声信号を乗せられません。
グラフィックボード側の協力があって初めて音声信号も乗せられます。


人気Q&Aランキング