教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

DIY全くの素人です。
表面が結構ツヤツヤした感じの茶色と緑色に塗装されている本棚を
白色に塗装したいと思い立ちました。
そこで質問なのですが
(1)既に塗装されている塗料を落とす(やすりなどで削り落とすなど)必要は
 あるでしょうか?
(2)スプレー缶塗料がお手軽で綺麗に塗装出きると聞いたのですが
 本当でしょうか?
(3)上手くやれるノウハウなどお聞かせ願いたく

よろしくご教授お願い致します。

A 回答 (1件)

おはようございます



 以前、塗装業者に勤めていたものです。
 つやの残っているものにそのまま塗装すると、後から剥がれてくる可能性があります。サンドペーパーで表面をこすってください。塗料が良くなじみます。
 おっしゃるとおり、素人の方であればスプレーのほうが仕上がりはきれいです。
 下地が濃い色なので、一度で色がつきにくいと思います。(色がついたと思っても、乾燥すると下地がうっすらみえてきます。
 また、重ね塗りをするのですが、スプレーが何缶もいるのでコストがかかります。小さい本棚であればスプレーでもいいですが、大きな本棚であれば白い下地用のペンキがありますのでそれで一回前面塗ってください。(下地は、とにかく垂れないようにうすくぬってください。色ムラがものすごくでますが全然かまいません。素人でも大丈夫です。とにかく薄く塗ってください。)
 スプレーですが、30センチ以上はなして2~3回に分けてスプレーします。慣れるまでは側面はたれやすいので、上部だけをスプレーして、乾燥したらひっくり返してまたスプレー。をくりかえしてください。
 コツは、仕上がりをあせらないこと。基本はすべて薄く塗布すること。薄く何回も塗布すると、色ムラのないきれいな仕上がりになります。あとは、乾燥するまで絶対触らないこと。乾かしては塗って、乾かしては塗ってをコツコツと繰り返してください。きっといい作品に仕上がりますよ。最後に、塗る前には周りの掃除をしてから。せっかくきれいに塗っても、周りのほこりや髪の毛がひっついてはだいなしですからね。
 がんばってください。
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようには

ペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようにはがせばよいのでしょうか?
一度そのまま塗ったら前のペンキがはがれてきて余計汚くなってしまいました。
素人でもできますか?

ちなみにそんなに大きな面ではないのですが(30cm×60cmくらい)スプレータイプと塗るタイプとどちらがよいですか?一度はスプレータイプでやってみたのですが結構養生が大変でした。
よろしくご指導くださいませ。

Aベストアンサー

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購入しておけば良いでしょう。

次に必ずする事はシーラー(接着剤目的)を必ず下地として塗る事です
シーラーかプライマーはありますか?とホームセンターなどで聞けば
必ず似た様な物があります。

塗り方は剥がれた部分だけ塗るのではなく
壁全面を塗り直す事をお勧めしたいのでその方法を言いますが、
まず、ローラーを2つ、塗料を受けるローラー用の容器を2つ購入し
シーラー用のローラーセットと塗料用のローラーセットを用意してください。
※セットとはスポンジローラーと塗料容器(四角いお盆の様な物)です。

次に、養生が済んだら、まずはペンキの剥がれた部分だけにシーラーを塗り
(ローラーで)シーラーが完全に乾かないうちに塗料を上塗りして一度乾かします。
塗った部分が完全に乾いたら塗った部分に段差があるかないかを確認し
段差が目立つようなら再度塗料を重ね塗りします。

それらが乾いて段差も目立たなくなったら今度は仕上げですが
やり方は、ローラーで下地のシーラーを今度は壁全面に塗ります。
ニスを塗ってしまった部分もたぶん普通に塗れると思いますが
塗れるかどうか、初めにニス部分で試してみましょう。
もし弾いたり塗れなかった場合はサウンドペーパーで擦るしかありません。

シーラーを壁全体に塗り終えたら乾かないうちに
塗料をローラーで上塗りしてください。
ローラーの方が素人でも綺麗に塗れますし、段差の埋め作業も簡単に出来ます。
必ずローラーで塗るのが綺麗に塗るコツになるのでローラーを使ってください。

シーラーやプライマーを使うとちょっとやそっとじゃ
剥がれなくなるので水性塗料でもニスなど上塗りする必要がありませんが
心配であれば同じ様にローラーで塗るようにしてください。

スプレーや筆、ヘラなどでは綺麗に塗るのが難しいので注意してください。

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購...続きを読む

Qカラーボックスの色を変えるなら

DIYに初めて挑戦しようとしている者です。

カラーボックスの色を変えるなら、ペンキを塗ったほうが良いのか、カッティングシートを張るべきか、どちらがよいでしょうか?

正直、不器用なので、どちらがよりやりやすいでしょうか?また、経費はいかほどでしょうか。
ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

royroyroyさん、こんばんは。
現在のボードは様様なコーティングがなされていて、いきなり塗装をすると、色が乗らない、はげやすい(かじりつきが悪い)事があります。また塗装が苦手でしたら、水性の物より、油性塗料の方が塗りやすいです。
比較的簡単なのが、刷毛(はけ)塗り、仕上がりが良いのはスプレーでしょう。

まず、カラーボックスを分解し、サンドペーパー240番くらいを、タバコの箱位の木っ端(角材の切れ端)に巻いて、表面が満遍なく白ぽく成るくらいザラザラに擦ります。(汚れ、油を落とす意味もあります)

大事なのが#1さんがおっしゃる通り、スプレーでも、刷毛ぬりのペンキでも下地をきちんと塗ることです。
(専用スプレーが売られています。これをしないと、塗り斑が余計でますし、下の模様や目地、凹凸、色が透けて汚くなります。
下地がしっかり乾いてから(出来れば1昼夜おいてから)塗装に入ります。(ここで1000番位の耐水ペーパーで水でぬらして全体を軽く磨き下地を整えると、仕上がりが一層きれいです)
刷毛塗りでも、スプレーでも同じですが、下地、1度目の塗り、中間の塗り、仕上げ塗りと各段階、乾燥時間を十分にとって塗ることが上手にしあげるコツです。
スプレーの場合、同じ所だけ吹き付けず、薄く何回にも分けて塗ったほうが、塗料がだれず安全です。
刷毛塗りでも、何回も分けて重ね塗りするのがコツです。
あとは・・・分解してパーツごとに塗る、ゴミや埃が付くと跡が残るので十分気を付けて下さい。

カッティングシートだと、全体に張ると、予算的に高めになるかもしれません。
皆さんの回答に併せて参考にしてください。

royroyroyさん、こんばんは。
現在のボードは様様なコーティングがなされていて、いきなり塗装をすると、色が乗らない、はげやすい(かじりつきが悪い)事があります。また塗装が苦手でしたら、水性の物より、油性塗料の方が塗りやすいです。
比較的簡単なのが、刷毛(はけ)塗り、仕上がりが良いのはスプレーでしょう。

まず、カラーボックスを分解し、サンドペーパー240番くらいを、タバコの箱位の木っ端(角材の切れ端)に巻いて、表面が満遍なく白ぽく成るくらいザラザラに擦ります。(汚れ、油を落と...続きを読む

Q自作本棚。塗装を省くことはできる?

天井まで届く木製の自作本棚を計画しています。
ただし日曜大工ははやった経験がほぼ皆無です。

丈夫で長持ちするもの,しかしできれば簡単にというのがコンセプトです。
ネットなどで検索すると、しっかりした自作の本棚はそのどれも塗装をしているようです。
ただ塗装はそれなりに手間と時間がかかるようなので省略できないかと考えています。
塗装を省いても支障ない材質のものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジングや模様描きなどの装飾目的を除くと、基本的には後々まで使用しても汚れたり傷ついたりしにくい、というのが塗装の目的です。そういうメリットを放棄して手軽さを選択できるってのもDIYの自由ですから、特に濡らしたり汚したりといった用途を想定しない本棚ですし、無塗装でもOKでしょう。
ただし、本を汚さないというのは基本ですから、材料としてはヤニが出ていないものを選ぶことですね。
もしくは、本の接する内側だけでもカッティングシートや「壁紙」を貼って覆うというのも一つの方法でしょう。
あと、棚板幅300mm超にするならMDFやベニア合板など使うと荷重に負けて容易にたわんでしまいます。
無垢板か、せめて柾目の合板を使用された方がタワミも変形も少ないでしょう。前後縁に金属のL板をネジ止めしてやるだけでも強度UPになります。

今回希望サイズが大きそうですので、表面の滑らかさが欲しいならばサンダーなりを購入された方が圧倒的に楽です。ホビーユースですから安め4千円程度のオービタルサンダーで十分。紙ペーパーは200番台~600番あたりで2~3種用意できれば良いでしょう(消耗品ですが3種類それぞれ数メートルロールで揃えても1000円程度です)。
ペーパー仕上がりイメージとしては200番台で表面サラサラ、400番台でスベスベ、600番台でツルツル、800番台以降でツヤツヤ、って感じ。塗装しなけりゃ600番手以上まで仕上げてもどうせ長持ちしませんから、400番台までで十分でしょう。


~~~
天井まで届く本棚とのことなので、塗装とは直接関係ないですが老婆心から2点注記を。

(1)本は重いです。
ちょっと棚幅を持たせようとすると荷重に耐えるために棚板も支柱もゴツなっていきますが、
棚を置く床の強度や本棚の接地面積などちょっと気を配っておいた方が良いでしょう(^^;

(2)本は重いですII
地震等により、部屋に居ながらにして雪崩に合う危険性をはらんでいます。
また本棚自体の倒壊はもちろん、天井近くから落下して来る単行本だって十分に鈍器に成り得ます(^^;
・本棚自体の転倒防止(壁や天井面との固定、後方傾斜など)
・棚板の外れ防止(棚板下の支え+上からの押さえ、ネジ固定など)
・本の飛び出し防止(手前に枠や扉を設けたり、棚板に滑り止めのシートを敷いたり)
といった配慮を盛り込む方が、より安心して使用できることと思います。

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジ...続きを読む

Q木製家具のペンキ塗りについて(カラーチェンジ)

DIY まったくの初心者です。

色々自分で調べてみたのですが、さっぱりわからずこちらでご意見をいただきたく質問させていただきます。

引越しを機にインテリアの色合いを変えたため、持っている家具をペンキでカラーチェンジすることに挑戦しようと思っています。

大体濃いダークブラウン系の家具なのですが、ナチュラルっぽいホワイトに変えたいと思っています。

まず、最初に紙やすりで家具をこするというようなことが書かれているのですが、特に目立つ汚れもなく、つるつるの表面の家具をやすりでこすってしまっていいのでしょうか?

仕上がりがぼこぼこになってしまうような気がするのですが・・・?紙やすりで家具をこするのは絶対に必要な工程なのでしょうか?

また、何度か重ね塗りすることがポイントというようによく書かれているのですが、重ね塗りする際にも紙やすりでこする必要があるのでしょうか? せっかく塗った塗料が取れるのでは???と不思議です。

それから、根本的な質問なのですが、ペンキの種類は水性と油性だとどちらを選ぶべきなのでしょうか?
完成後触った感じがべたつかないものにしたいと思っています。
べたつかない仕上げにするためには、ペンキ塗料を塗ったあとに、何か別のコーティングするようなオイル的な物で仕上げるものなのでしょうか??

こんな、まったくのど素人の私ですが、小さなキャビネットの塗り替えをしようと思っていて、これがうまく塗りかえられたらドレッサーにも挑戦しようと思っています。

本当に全くわからない状態です。
どなたかぜひお知恵をお力をお貸しいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

DIY まったくの初心者です。

色々自分で調べてみたのですが、さっぱりわからずこちらでご意見をいただきたく質問させていただきます。

引越しを機にインテリアの色合いを変えたため、持っている家具をペンキでカラーチェンジすることに挑戦しようと思っています。

大体濃いダークブラウン系の家具なのですが、ナチュラルっぽいホワイトに変えたいと思っています。

まず、最初に紙やすりで家具をこするというようなことが書かれているのですが、特に目立つ汚れもなく、つるつるの表面の家具をやすりでこすって...続きを読む

Aベストアンサー

> 化粧合版とかのプリントされたものだとやすりでこすってはいけない
必ずしもそうではありません。
そのままだと塗料が弾かれるから基本的には削る必要があります。
ただ、木目がプリントされたようなのだと、プリントされたものを削り落とす事になるから、カラーボックスのようなのならいいけど木目を活かしたのは無理になります。

ヤスリで削ったあとはコンパネ(ベニヤ)の表面を思い浮かべるといいでしょう。
うまく塗装すればそれなりにはなりますが。

塗装は刷毛で塗るよりも、吹き付けの方がいいと思います。
本格的にやるにはスプレーガンやコンプレッサーが必要だけど、日曜大工程度のならホームセンターでスプレー缶式の塗料を購入すればいいです。

吹き付ける際は30cm以上離して薄く左右に往復するように上から拭いて下さい。
ある程度乾いたら繰り返して拭いて仕上げる。
一度に厚くやるとムラになったり垂れたりします。
対象の端から端ギリギリへとケチってやると失敗するので、通り越して何も無い空中にも吹き付ける気持ちで。

先にも回答したように、貼るだけカッティングシートの方が手軽で失敗は少ないです。
段ボール箱から木製品、冷蔵庫まで何にでもOK


雑誌やTV等ではいとも簡単にすばらしく出来るようにやっているけど、鵜呑みにしない方がいいですよ。

> 化粧合版とかのプリントされたものだとやすりでこすってはいけない
必ずしもそうではありません。
そのままだと塗料が弾かれるから基本的には削る必要があります。
ただ、木目がプリントされたようなのだと、プリントされたものを削り落とす事になるから、カラーボックスのようなのならいいけど木目を活かしたのは無理になります。

ヤスリで削ったあとはコンパネ(ベニヤ)の表面を思い浮かべるといいでしょう。
うまく塗装すればそれなりにはなりますが。

塗装は刷毛で塗るよりも、吹き付けの方がいいと思い...続きを読む

Q棚の色を変えたい!

今自分の部屋に三段の小さめの木製の本棚が2つと
一回りほど大き目の棚がひとつあります。

全て色が違っていて、色を統一したいのですが
どんな方法がいいでしょうか?

カッティングシートも考えたのですが、
三台もあると結構な出費になってしまいそうで・・・

ほかにいい方法ありませんか?

Aベストアンサー

塗装してしまうのが一番安いかと思います。
180番くらい目のサンドペーパーを軽くかけて塗ってしまいましょう。
現在の棚の仕様が分かりませんが、多分染色にクリアラッカーを塗っているか、ポリ板かと思いますので油性のペンキが良いと思います。
材料はペンキ、ラッカーシンナーとサンドペーパー、ハケ、ペンキを入れるトレイ、養生用のシート(新聞紙でも良いかと思いますが、垂れたら掃除たいへんですよ)ぐらいかと。100円ショップでペーパー、ハケ、ペンキのトレイ、養生用のシートは手に入ります。良い道具でやりたいなら別ですが、材料費はペンキ1500円、シンナー800円、その他で600~700円の計3000円程度でいけますよ。
色はあまり選べませんが、黒が一番簡単です。

Q市販の木の棚にペンキ塗ったらいろんなものがくっつく!

棚に自分でペンキを塗ってみたのですが、良く乾かしたつもりでも上に紙などを置いておくとくっついてしまいます。どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですねぇ
一般合成樹脂塗料 (いわゆるペンキ) は、1・2週間経たないと、
完全に乾いたと、言う感じにならないですね。
塗装した日の、気温や湿度も影響しますから・・・。

もう一度、チャレンジしてみませんか?
気温20度以上、湿度60%以下の晴れた日に、表面を清掃し、
(サンドペイパーなどで、こすると良いですよ)
塗装を行い、そのまま3日ほど、置いといてください。
3日ほど経ったら、表面を触ってみてください。
塗装を行った面に、指を当てて、滑らすように横に動かしてみてください。
良く滑れば、OKです。 指につくような、感じだったら、
物をのせるのは、ちょっと待って、様子を見てください。

これで駄目なら、塗料の材質を、変えてみましょう。
また、こちらに質問してください。(^^)
では、失礼します

Q水性ペンキの上手な塗り方

日曜大工でちょっとした棚を作りました。
白色のツヤ消しのペンキを買い、まず試し塗りで端材に塗ってみましたが
どうも刷毛の毛の跡が残りムラになります。

ムラなくキレイに塗りたいのですが 刷毛ではなくローラで塗れと言う事でしょうか?
面積が広い部分もあるのでスプレーは考えていません。
何かムラなく塗れる上手な塗り方があるんでしょうか?

後、買ったばっかりのペンキなので濃度は調度良いと思うのですが
そこに薄め液を足しても構いませんか?
ちょっと濃くて塗りにくい(刷毛の毛の跡が残る)のですが・・・。

Aベストアンサー

薄めにして回数を塗るといいです。
水性の場合ほんのちょっとの水を加えればいいです。

Q木材に塗る白い塗料知りませんか?

シナ材で棚を作ろうと思います。
以前作ったときは、東急ハンズで店員さんに聞いて缶入り塗料を買いました。そのとき買ったのは合成樹脂塗料(水系)で、内訳は合成樹脂(アクリル・フッ素)、顔料、防カビ剤、水です。下塗りもせず、これが仕上げになります。
しかしその塗料で仕上げて本棚として使っていると、乾燥しても多少粘性が残っているのか、本の底面の跡が棚板についてしまいました。また、ゴム脚のものを棚に置いておくと、ゴムの跡が黒くつきます。
同じ塗料を木椅子の仕上げに使っているのですが、半年経った今でも時々服が椅子にへばりついています。極端に言えばべたつきがあってさらさらしていないのです。
最初はキレイな白だったのにその棚は埃も粘着してしまいきれいに取り除けません(乾燥してから溜まったほこりなのですが)

今度作るときはさらさらした仕上げにしたいなと思っています。
そこで質問です。
仕上げがさらっとしてて、剥げるようなこともない(本棚として耐えられる皮膜ということです)、白の塗料を探しています。
ご存知の方いらっしゃいませんか?
今度作るのは結構大きいのでコストを考えるとスプレーは厳しいかなって思ってます。

あと、ちょっと調べたんですが合成樹脂エマルションペイントってどうなんでしょうか。
内壁や天井に使っているようですが家具などに塗っている方いらっしゃいますか?

シナ材で棚を作ろうと思います。
以前作ったときは、東急ハンズで店員さんに聞いて缶入り塗料を買いました。そのとき買ったのは合成樹脂塗料(水系)で、内訳は合成樹脂(アクリル・フッ素)、顔料、防カビ剤、水です。下塗りもせず、これが仕上げになります。
しかしその塗料で仕上げて本棚として使っていると、乾燥しても多少粘性が残っているのか、本の底面の跡が棚板についてしまいました。また、ゴム脚のものを棚に置いておくと、ゴムの跡が黒くつきます。
同じ塗料を木椅子の仕上げに使っているのですが...続きを読む

Aベストアンサー

私が塗るのであれば
つや有白で平面が大ければ
ニッペ ファインウレタンU-100等(刷毛・ローラー)
(ターペン可溶ウレタン樹脂塗料)

つや消し白なら
ニッペ ケンエースG2、DNTビルデック等(ローラー)
(NAD形アクリル樹脂塗料)

白系仕上げは室内でも黄変しますが、
ファインウレタンは室内でも黄変しません。
ホームセンタの油性(SOP)は、黄変してくるはずです。

塗料選びは好みや技量、時間、予算が絡みますので
これと言い切れるものでもありませんが参考にしてください。

Q水性ペンキは、ニス等のトップコートが必要??

現在、飲食店のペンキ塗りをしています。
ツヤ有りの白色の水性ペンキを使用していますが、頻繁に掃除するような飲食店はトップコートが必要だと耳にしました。

缶には多用途と記載しており、鉄・木・プラスチックなど様々に使用できるようで雨に濡れにくい外壁のトタンにも使用しました。

しかし、ペンキのトップコートとは何かさっぱりです… スプレーニスなどで仕上げても良いのですか?
もしくは専用の物があるのでしょうか? 極力コストを削減できる商品を教えてください。

また、ツヤ有りを塗って後悔しているのですが、上からツヤ消しのトップコートを塗っても問題ありませんか? その他のツヤをおさえる方法も教えてください。

Aベストアンサー

プロの塗装業者です。

建築塗装の場合は、一部の外壁用塗料や木に塗るステインなどの場合を除いてクリアのトップコートは使用しません。あなたが使っている塗料はそのようなクリア塗装が必要のないものです。

また、ツヤの調整については同じ塗料のつや消しや半ツヤのものを上から塗ることで調整ができます。ただし、ツヤを調整する時はそれで仕上げとしなければいけません。つや消し塗料を重ね塗りすると、その部分だけ奥艶が出てしまいます。

Q黒いスチール棚を白に塗り替えたい

現在店にある黒いスチール棚を白色に塗り替えたいのですが、どのような塗料を使い、どのような塗り方をすればよろしいのでしょうか?

また、木製の黒い棚を白くする場合にはどうすれば
宜しいのでしょうか?

オススメのペンキ、塗り方があれば教えてください。

Aベストアンサー

正直言うと白の物を買いなおした方が安く上がると思います。どうしてもであれば、下記の方法が良いと思います。

(1)サンドペーパー(#150程度)で全体を目荒らしする。
(2)ホコリや削りカスが無い様にキレイに清掃する。
(3)灰色の自動車板金用サーフェイサー(スプレー)を薄く2回スプレーする。(この時点で下の黒は隠れるはず)
(4)全体的な仕上がりを見てツブ等があればサンドペーパーを丁寧にかけれ取り除く。
(5)自動車板金用のスプレー(白)を薄くスプレーする。
(6)また(4)の作業を行う。
(7)また(5)の作業を行う。

以上です。スプレーはウレタン系を使用すると良いでしょう。また、作業場所を考えて換気の良いところで行ってください。でもホコリやゴミは多少つくと思います。

木製棚も基本的には一緒です。
おそらく木部用のスプレーがホームセンターで売っていますのでそれを利用してみてください。

手塗りはオススメしません。かなりの技術と塗り回数が必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング