『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今度、幼稚園の子供たちに詩の暗唱をさせる機会があるのですが、どのような詩がいいのかよくわかりません。自分が学生の頃を思い出して考えてみたのですが、どんな詩があったか思い出せません。出来れば、将来、役に立つように中学校などで習う詩を覚えさせてあげたいのですが、どのような詩人の詩があるか詳しく知っていらっしゃったら教えてください。インターネットでも検索はしてみたもののなかなか見つかりません..よろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.4のものです。

先ほどご紹介させていただいた本の中から、子供の好きな詩をピックアップしますね。

・あいたたた 〔谷川 俊太郎〕
・うしのうしろに 〔谷川 俊太郎〕
・ことばのけいこ 〔与田 準一〕
・がぎぐげごのうた 〔まど みちお〕
・おたまじゃくしたち45匹 〔草野 心平〕(さっき「おたまじゃくし」と書いたのはこの詩のことでした)
・おとなマーチ〔阪田 寛夫〕
・牛乳シャンプー〔ねじめ 正一〕(おもしろいですが、気にするお父さんがいらっしゃるかも。。。)
・ばった〔郡山 半次郎〕
・勝手なコーラス〔草野 心平〕
・あめりかうまれの〔松岡 享子〕
・テキパキパキっこ〔おうち・やすゆき〕
・下の前歯がぬけちゃった〔立原 えりか〕
・かっぱ〔谷川 俊太郎〕
・ひみつ〔木島 始〕
・わからんちゃん〔まど・みちお〕

ほとんど全部の詩が好きなのですが敢えてピックアップするとこんな感じです。有名な詩も多いのでこの本に限らず載っているのではないかと思います。
    • good
    • 0

 「将来役に立つ」というのがよくわからないのですが?



 本来詩というものは、功利主義的な意味での「役に立つ」ものではないでしょう。詩とはまず楽しむべきものであり、感動すべきものであるはずです。

 もし中学校の成績が良くなると言う意味であればこれは期待できないと思います。子供達に暗唱させた(憶えさせた)詩が彼らの将来手にする教科書に載っているとは限りませんし、万一載っていたとしてもその詩を暗唱できることと国語の成績とはほぼ無関係です。

 詩は言葉(日本語)の美しさや楽しさを発見させてくれたり、人の心の微妙な部分を言葉にして切り出してくれたり、何かわからないけれど心を酔わせるイメージを描き出したりするものであると思うのです。でもこうしたことは詩を読む側の人生経験(ちょっと大げさですが)に寄りかかる部分が大きいでしょう。中学生くらいになれば大人が感動できる詩を読んで理解できることも多いと思いますが、幼稚園の子供達が同じ詩を読んでも共感を得ることは出来ないと思います。

 私よりも前の回答をされているみなさんのおっしゃるとおり、子供には子供にふさわしい詩があると思います。この「ふさわしい」とは「中学生にふさわしい服装」などという規範の押しつけではなく、その年齢で本当に楽しめる、気持ちよくなる、ということです。


 書いていて自分の偉そうな言い様にうんざりしてきました(^_^;。Kazunori1024さんを非難しているのではありません。Kazunori1024さんはとっても真剣に子供達を大事にしてると、実感を持って感じています。


 要するに、幼稚園の子供達が暗唱するなら、その子達が楽しんで、面白がって暗唱できる詩のほうがいいんじゃないでしょうか。

 で、私としては、自分が大好きでよく自分の子供に読み聞かせした「ことばあそびうた」と「ことばあそびうた また」という本をお奨めしたいと思います。まさに声に出して読むにふさわしい詩。言葉が舌の上でコロコロまわります。

 的はずれな回答たったり、気を悪くされたらごめんなさい。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/ehon-muse/push/01_04_05/ …
    • good
    • 0

こんにちは。



「声に出して読みたい日本語」(草思社)という本をご存知でしょうか。
子供に暗誦、朗誦しやすい詩や短歌が編まれています。
本屋さんですぐ見つかります。

>将来、役に立つように中学校などで習う詩

漢詩なんてどうですか? リズムが取りやすいですし、中学校で必ず習います。
 春望・・「国敗れて山河あり~」  杜甫
 春暁・・「春眠 暁を覚えず~」  猛浩然
 偶成・・「少年老いやすく~」   朱熹
 論語・・「子曰く~」       孔子

あと、古典の冒頭は必ずテストに出たのでは(笑)
平家物語、枕草子、徒然草、伊勢物語・・・。

中でも、枕草子は四季で分かれているので、季が違っていても気になりませんし、
4っつに分けても違和感がありません。
なにより美しい日本語のオンパレードです。
一番のお薦めです(^。^)
    • good
    • 0

こんにちは。

子供に詩の暗唱ですか。短い方が良いですよね。

中学校で習った詩というと、どうも吉野弘くらいしか思い出せなくて
補助教材の裏表紙に載っていた山村暮鳥の「風景 純銀モザイク」も好きだったんですが
記憶にあるのはどれも長いです・・・。

小学校だと記憶にあるのは、谷川俊太郎の「生きる」・・・ですがこれも長いし。
(「谷川俊太郎 生きる」で検索すると出てくる方の詩です。同じ題名でもうひとつ詩があります。)
ただ、谷川俊太郎ならマザーグースの訳とか、朗読、絵本もありますし、
韻を踏んだものを選ぶと覚えやすくていいかもしれませんね。
教科書に拘らないのなら、4の回答の方がお勧めされている「かっぱ」ような短いものもあるし、
お勧めだと思うのですがいかがでしょうか。

ちなみに小学校の教科書にどんな文学作品が使われているかは下記で少し分ると思います。
http://www.iiclo.or.jp/data/mukogawa_2002.html#2 …年度版
URLを貼りつけるとよくないのかもしれませんが・・・。

参考にならなかったらすみません。
    • good
    • 0

うちの子供は現在幼稚園ですが、プレゼントで頂いた「しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩」(冨山房)がお気に入りです。

口に出して読むとリズムが良い詩、また幼稚園の年齢から共感できるような詩がたくさん載っているのがお気に入りの理由だと思います。ここではURLを載せられないかもしれませんが「小夜子の本箱」というサイトでも紹介されているようです。
中でも、うちの子が気に入っているのは:(今手元にないのでタイトルだけ紹介させていただきますが)

・かっぱ(谷川俊太郎さんの有名な詩です)
・牛乳シャンプー
・おたまじゃくし

たくさんあるのに今思い出せません。自宅に帰ったら 書き足しますね。

参考URL:http://www.books.or.jp/ResultDetail.aspx?IdStrin …
    • good
    • 0

相田みつをさんの詩はどうでしょう?


下記はカードのURLですが、ここにいい詩が載っています。
将来役に立つ詩もいいかもしれませんが、意味がわからないで覚えるより、
相田みつをさんみたいにエピソードのある人なら、子供達も影響をされるんじゃないかなって…こんな人がいて、こんな素敵な詩を書いている!って…

あとは星野富弘さん。
この方も教科書などにでてきますね。
素敵なお花の絵は子供達みんなで本をみることができるのでオススメです(^^)

参考URL:http://www.ynot.co.jp/
    • good
    • 0

「まど みちを」かもしれません!

    • good
    • 0

「まど みちお」の作品なんてどうでしょう?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供向けの詩集でお勧めは?

もうすぐ、4歳になる息子がいます。
絵本だけでなく、詩も読んであげたいのですが、
お勧めのものは、ありますか?

Aベストアンサー

 くどうなおこ『のはらうた』はいかがでしょう?
(1)~(4)のシリーズで童話屋から出版されている小さな詩集です。小学校の国語の教科書にもよく掲載されています。

 「みのむしせつこ」「うさぎふたご」「こねずみしゅん」など、のはらのいきものたちのことばを工藤直子さんが“翻訳”した詩集で、ほんわかあたたかな気持ちになったり、くすっと笑って元気が出たり、忘れていたせつない気持ちがよみがえったり。やさしい言葉がつくるリズムは4歳のお子さんもお母様も楽しむことができると思います。威勢のいい「かまきりりゅうじ」くんの詩なんて、きっと男の子のお気に入りになりますよ。

 現在休止中ですが、出版社「童話屋」のHP内に「のはらうたホームページ」があります。詩がそのまま掲載されているわけではありませんが(数篇紹介されています)自然や季節にみみをすますいきものたちの声から『のはらうた』の雰囲気を感じることができます。

参考URL:http://www.noharauta.jp/index.html

Q小学校低学年向きの暗唱

幼稚園の年長と小学校低学年の子供たちに基礎を教えています。
子供の頭はとても柔軟なので教えると驚くほど早く覚えてくれるのですが、「暗唱」で検索するとほとんどが英語の暗唱になってしまいます。なにか日本語でこれを覚えるといい、というものがありましたら教えてください。
いま手元にあってやっているのは……
「寿限無寿限無」(落語)
「雨ニモマケズ」
「祇園精舎の鐘の声」(平家物語)の3個で、このあと「春はあけぼの」の四季の出だしをやろうと思っています。
韻を踏んだような、意味が分かりにくくても子供が喜びそうな暗唱ものをご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
英語でもかまいませんが、文章がわかるURLを貼ってくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

我が家の暗唱課題です。
3~4歳の頃からやらせてました。
ご参考にどうぞ。

*主の祈り(天にまします・・・ってアレ)
*いろは歌
*十二支
*寿限無
*犬棒カルタ
*あいうえおことわざカルタ
*漢字ことわざカルタ
*北原白秋「五十音」(あめんぼあかいな・・・)
*雨ニモ負ケズ
*島崎藤村「初恋」(第1連のみ)
*平家物語冒頭(祇園精舎の~偏に風の前の塵に同じ)
*枕草子冒頭(春はあけぼの~白き灰がちになりて、わろし)
*観阿弥清次「高砂」(高砂やこの浦舟に帆を上げて~相生の松風、颯々の声ぞ楽しむ)
*孟浩然「春暁」(春眠暁を覚えず・・・)
*春の七草(せりなずな、ごぎょうはこべらほとけのざ、すずなすずしろ、これぞ七草)
*秋の七草(萩の花、尾花、葛花、撫子の花、女郎花、また藤袴、あさがほの花・・・山上憶良)
*小倉百人一首(歌番号、歌、歌人、解釈全て)
*レオ・レオニ「スイミー」(訳者失念)
*おおきなかぶ(内田莉沙子訳)
*エリック・カール「はらぺこあおむし」(もりひさし訳)
*篠塚かをり「ちいさなくれよん」
他にも絵本を買ったり借りたりしたら、その都度、短いものなら暗唱させてました。
有名な短歌や俳句、格言などもその都度。

うちが暗唱物を子どもにやらせる目的は、大きく口を動かして、はきはきと物が言えるようにするための発声と発音の練習、そして、日本人として常識的に知っておきたい名文の習得です。
近世、近代の武士や富裕な家庭の子供は、論語の素読を「文初め」とされていました。
いろんな意味で、無駄にはならない、血の通った教育の一つだと思います。
漢詩なども良いです。
古典の名文や、近代の文学作品の冒頭部分なども、豊かで美しい日本語の素地になると思います。

我が家の暗唱課題です。
3~4歳の頃からやらせてました。
ご参考にどうぞ。

*主の祈り(天にまします・・・ってアレ)
*いろは歌
*十二支
*寿限無
*犬棒カルタ
*あいうえおことわざカルタ
*漢字ことわざカルタ
*北原白秋「五十音」(あめんぼあかいな・・・)
*雨ニモ負ケズ
*島崎藤村「初恋」(第1連のみ)
*平家物語冒頭(祇園精舎の~偏に風の前の塵に同じ)
*枕草子冒頭(春はあけぼの~白き灰がちになりて、わろし)
*観阿弥清次「高砂」(高砂やこの浦舟に帆を上げて~相...続きを読む

Q小学生に聞かせたい詩

小学生に聞かせたい詩を探すことになったのですが、私は詩をあまり知らないのでこんな詩があるよ、というものがありましたら、教えてください。
作者等、教えてくだされば嬉しいです。

Aベストアンサー

私も、「金子みすず」いいと思います。
うちの子の小1の時の先生が、なにかにつけて「私と小鳥と鈴と」の「みんなちがって、みんないい。」という部分を言ってくれてました。

「鈴と、小鳥と、それから私、
   みんなちがって、みんないい。」
下記のHPに、詩が載ってました

星野富弘もとてもいいと思います。
大人が読んでも、心が洗われる気がします。

参考URL:http://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/misuzu0%2C.htm


人気Q&Aランキング