【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

最近、VB.NETを勉強し始めた初心者です。

スクロールバーとテキストボックスを利用し
PictureBoxの背景色を変更させるプログラムを作りたいのですが
色変更のやりかたがわかりません。

赤・緑・青に対応した3本のスクロールバーと3つのテキストボックスを用意し
スクロールバーを動かす、もしくはテキストボックスに値を直接入力すし
ボタン1を押すと、PictureBoxの背景色が入力した値に応じて変わるように設定します。
スクロールバーを動かした時は、テキストボックスにスクロールバーの値を表示させます。
実行直後は赤・緑・青の全てが0ですので、黒になっています。
(なお、値の最大は255です)
また、実行直後のテキストボックスは「0」と表示するようにします。
ボタン2を押すとすべての値が初期化され、実行直後と同じ状態になります。

いろいろと調べたのですが、未だにわからず困っています。
それぞれの配置やスクロールバーの値の範囲設定等はすべて書き終えています。
やりかたがわかるかたがいましたら、教えていただけますか。
お願いします。

A 回答 (5件)

PictureBoxの背景色なら BackColorプロパティです



BackColorプロパティは Color構造体のデータを受け取ります
Color構造体は RGBの数値から色を作成するには FromArgbメソッドを使います

PictureBox1.BackColor = Color.FromArgb( TextBox1.Text, TextBox2.Text, TextBox3.Text)
といった具合にします

TextBox1が赤 TextBox2が緑 TextBox3が青 といった順番です

この回答への補足

ありがとうございます。

>PictureBox1.BackColor = Color.FromArgb( TextBox1.Text, TextBox2.Text, TextBox3.Text)

これは、テキストボックスに入力した数値が色として反映されるということでしょうか?
スクロールバーを動かしたときの動作はまた別なのか、それとも同じなのか
よろしければ教えていただくと助かります。
スクロールバーを動かして数値を変更するというのが
申し訳ないのですが、やってみたところいまいちわかりませんでしたので……。

補足日時:2008/02/21 14:48
    • good
    • 0

逆の操作は



if HScrollVar1.Value <> CInt( TextBox1.Text ) Then
  HScrollBar1.Value = CInt( TextBox1.Text )
end if
といった具合でいいと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!できました!
本当に助かりました。

お礼日時:2008/02/22 12:21

ごめんなさい m(__)m


Color.FromArgb(TextBox1.Text,TextBox2.Text,TextBox3.Text)
これは エラーにありますね ・・・
♯ VB6の癖が付いていて <-- いい訳ですね

CInt関数や IntegerのPaurseなどを使って文字列から数値に変換しないといけませんでした

普通のテキストボックスですと文字も入力可能ですよね
たとえば『12あ』とか

NumericUpDownは数値(数字)しか受け付けません

HScrollBarのValueChangedイベントでリアルタイムに色を変更したいのであれば
PictureBox1.BackColorを更新する処理も必要です

この回答への補足

ありがとうございます。

No1~2を参考にさせていただき、実際にやってみましたが
数値を入力、もしくはスクロールバーをいじって
背景色を変更することはできました。
数字以外の文字や空白ですとエラーが出るので
それはエラー処理をしたいと思っています。

しかし、スクロールバーをいじらず、テキストボックスにのみ数値を入力し
ボタン1(変更)を押したとき、スクロールバーが対応する数値に移動しません。
(色は入力した数値のとおりに変わるのですが
スクロールバーが0の位置から動かない状態です)
入力した数値に対応してスクロールさせたいのですが
その際に、文字列から数値に変換するのが必要なのでしょうか?

たびたびの質問で失礼します……。

補足日時:2008/02/22 00:42
    • good
    • 0

Option Explicit On


Option Strict On
Option Compare Binary
Option Infer Off ' VB2008以上。SharpDevelop 3 alphaには出てこないや~

Class Q3795334A
Public Shared Sub Main(args As String())
Dim hoge As Q3795334B
hoge = New Q3795334B()
hoge.ShowDialog
End Sub
End Class
Class Q3795334B
Inherits System.Windows.Forms.Form

Private PictureBox1 As System.Windows.Forms.PictureBox
Private Button1 As System.Windows.Forms.Button
Private Button2 As System.Windows.Forms.Button

Private NumericUpDownR As System.Windows.Forms.NumericUpDown
Private NumericUpDownG As System.Windows.Forms.NumericUpDown
Private NumericUpDownB As System.Windows.Forms.NumericUpDown

'最初の予定とはだいぶ違うけどいいよね?これくらい

'>テキストボックスより『NumericUpDown』コントロールの方がいいかもしれませんね
'賛成。テキストボックスでやると,
'System.FormatException
'とか
'System.ArgumentOutOfRangeException
'を気にしないといけない

'中々すばらしくムカつくのでTrackBarを使ってみることに
'http://forums.microsoft.com/MSDN-JA/ShowPost.asp …

Private TrackBarR As System.Windows.Forms.TrackBar
Private TrackBarG As System.Windows.Forms.TrackBar
Private TrackBarB As System.Windows.Forms.TrackBar

Sub New()

Me.Size = New System.Drawing.Size(800,600)
PictureBox1 = New System.Windows.Forms.PictureBox()

Button1 = New System.Windows.Forms.Button()
Button2 = New System.Windows.Forms.Button()

NumericUpDownR = New System.Windows.Forms.NumericUpDown()
NumericUpDownG = New System.Windows.Forms.NumericUpDown()
NumericUpDownB = New System.Windows.Forms.NumericUpDown()


TrackBarR = New System.Windows.Forms.TrackBar()
TrackBarG = New System.Windows.Forms.TrackBar()
TrackBarB = New System.Windows.Forms.TrackBar()


PictureBox1.Width = 400
PictureBox1.Height = 500
PictureBox1.Left = 20
PictureBox1.Top = 20
PictureBox1.BackColor = System.Drawing.Color.White

Button1.Width = 100
Button1.Height = 20
Button1.Left = 420
Button1.Top = 20
Button1.Text = "適用"

Button2.Width = 100
Button2.Height = 20
Button2.Left = 420
Button2.Top = 60
Button2.Text = "リセット"

NumericUpDownR.Width = 50
NumericUpDownR.Height = 20
NumericUpDownR.Left = 420
NumericUpDownR.Top = 100
NumericUpDownR.Maximum = 255
NumericUpDownR.Minimum = 0


NumericUpDownG.Width = 50
NumericUpDownG.Height = 20
NumericUpDownG.Left = 420
NumericUpDownG.Top = 140
NumericUpDownG.Maximum = 255
NumericUpDownG.Minimum = 0

NumericUpDownB.Width = 50
NumericUpDownB.Height = 20
NumericUpDownB.Left = 420
NumericUpDownB.Top = 180
NumericUpDownB.Maximum = 255
NumericUpDownB.Minimum = 0

TrackBarR.Width = 250
TrackBarR.Height = 20
TrackBarR.Left = 480
TrackBarR.Top = 100
TrackBarR.Maximum = 255
TrackBarR.Minimum = 0
TrackBarR.TickFrequency = 10

TrackBarG.Width = 250
TrackBarG.Height = 20
TrackBarG.Left = 480
TrackBarG.Top = 140
TrackBarG.Maximum = 255
TrackBarG.Minimum = 0
TrackBarG.TickFrequency = 10

TrackBarB.Width = 250
TrackBarB.Height = 20
TrackBarB.Left = 480
TrackBarB.Top = 180
TrackBarB.Maximum = 255
TrackBarB.Minimum = 0
TrackBarB.TickFrequency = 10

Reset()

Me.Controls.Add(PictureBox1)

Me.Controls.Add(TrackBarR)
Me.Controls.Add(TrackBarG)
Me.Controls.Add(TrackBarB)

Me.Controls.Add(NumericUpDownR)
Me.Controls.Add(NumericUpDownG)
Me.Controls.Add(NumericUpDownB)

Me.Controls.Add(Button1)
Me.Controls.Add(Button2)

AddHandler TrackBarR.ValueChanged ,AddressOf TrackBar_OnValueChanged
AddHandler TrackBarG.ValueChanged ,AddressOf TrackBar_OnValueChanged
AddHandler TrackBarB.ValueChanged ,AddressOf TrackBar_OnValueChanged

AddHandler NumericUpDownR.ValueChanged ,AddressOf NumericUpDown_OnValueChanged
AddHandler NumericUpDownG.ValueChanged ,AddressOf NumericUpDown_OnValueChanged
AddHandler NumericUpDownB.ValueChanged ,AddressOf NumericUpDown_OnValueChanged

AddHandler Button1.Click, AddressOf Button1_OnClick
AddHandler Button2.Click, AddressOf Button2_OnClick

End Sub

Private Sub TrackBar_OnValueChanged(sender As Object, e As System.EventArgs)
NumericUpDownR.Text = TrackBarR.Value.ToString()
NumericUpDownG.Text = TrackBarG.Value.ToString()
NumericUpDownB.Text = TrackBarB.Value.ToString()
End Sub

Private Sub Button1_OnClick(sender As Object ,e As System.EventArgs)
Dim r As Integer = Decimal.ToInt32(NumericUpDownR.Value)
Dim g As Integer = Decimal.ToInt32(NumericUpDownG.Value)
Dim b As Integer = Decimal.ToInt32(NumericUpDownB.Value)

PictureBox1.BackColor = System.Drawing.Color.FromArgb(255,r,g,b)
End Sub

Private Sub Button2_OnClick(sender As Object ,e As System.EventArgs)
Reset()
End Sub


Private Sub NumericUpDown_OnValueChanged(sender As Object, e As System.EventArgs)
TrackBarR.Value = Decimal.ToInt32(NumericUpDownR.Value)
TrackBarG.Value = Decimal.ToInt32(NumericUpDownG.Value)
TrackBarB.Value = Decimal.ToInt32(NumericUpDownB.Value)
End Sub

Private Sub Reset()

NumericUpDownR.Value = 0
NumericUpDownG.Value = 0
NumericUpDownB.Value = 0

TrackBarR.Value = 0
TrackBarG.Value = 0
TrackBarB.Value = 0

PictureBox1.BackColor = System.Drawing.Color.FromArgb(255,0,0,0)
End Sub

End Class

'こんな感じ?

この回答への補足

具体的な回答をありがとうございます。
大変助かりました。
一応、質問文に書いた形式で作ってみたいので
いただいた回答を参考に、作成してみたいと思います。

蛇足かもしれませんが、テキストボックスで作成しようとすると
どういう点が問題になるのでしょうか?
最大入力文字数はあらかじめ設定し、0~255以外の数値が入力された場合は
エラーのメッセージボックスを出すようにしようと思いますが
やはりNumericUpDownというもののほうが良いでしょうか?

補足日時:2008/02/21 15:00
    • good
    • 0

テキストボックスより『NumericUpDown』コントロールの方がいいかもしれませんね



HScrollBarのValueChangeイベントなどで
TextBox1.Text = HScrollBar1.Value
などとすれば スクロールバーとテキストボックスの連動が出来ますよ

Button2をクリックした際には
HScrollBar1.Value = 0
などで初期化してやり
PictureBox1.BackColor = Color.Black
などとしてみてはいかがでしょう

この回答への補足

何度もありがとうございます。

こちらを見落としていましたので質問が重複して申し訳ないですが

>TextBox1.Text = HScrollBar1.Value

これが、スクロールさせたときの動作になるのでしょうか?

補足日時:2008/02/21 14:52
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpicturebox の BackColor は透明に出来ないのですか?

教えていただきたいことがあります。

[デザイン]上で、picturebox の BackColor を webColor の Transparent(透明) に指定したいのですが
"コントロールは透明な背景色をサポートしません。"とエラーが出ます。
BackColor を透明には出来ないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
WindowsApplicationでは普通にできました。
環境VB2005+Win2k

----- 以下コピペ -----
<Global.Microsoft.VisualBasic.CompilerServices.DesignerGenerated()> _
Partial Class Form1
Inherits System.Windows.Forms.Form

'フォームがコンポーネントの一覧をクリーンアップするために dispose をオーバーライドします。
<System.Diagnostics.DebuggerNonUserCode()> _
Protected Overrides Sub Dispose(ByVal disposing As Boolean)
If disposing AndAlso components IsNot Nothing Then
components.Dispose()
End If
MyBase.Dispose(disposing)
End Sub

'Windows フォーム デザイナで必要です。
Private components As System.ComponentModel.IContainer

'メモ: 以下のプロシージャは Windows フォーム デザイナで必要です。
'Windows フォーム デザイナを使用して変更できます。
'コード エディタを使って変更しないでください。
<System.Diagnostics.DebuggerStepThrough()> _
Private Sub InitializeComponent()
Me.PictureBox1 = New System.Windows.Forms.PictureBox
CType(Me.PictureBox1, System.ComponentModel.ISupportInitialize).BeginInit()
Me.SuspendLayout()
'
'PictureBox1
'
Me.PictureBox1.BackColor = System.Drawing.Color.Transparent
Me.PictureBox1.Location = New System.Drawing.Point(63, 50)
Me.PictureBox1.Name = "PictureBox1"
Me.PictureBox1.Size = New System.Drawing.Size(184, 161)
Me.PictureBox1.TabIndex = 0
Me.PictureBox1.TabStop = False
'
'Form1
'
Me.AutoScaleDimensions = New System.Drawing.SizeF(6.0!, 12.0!)
Me.AutoScaleMode = System.Windows.Forms.AutoScaleMode.Font
Me.BackColor = System.Drawing.SystemColors.Desktop
Me.ClientSize = New System.Drawing.Size(292, 273)
Me.Controls.Add(Me.PictureBox1)
Me.Name = "Form1"
Me.Text = "Form1"
CType(Me.PictureBox1, System.ComponentModel.ISupportInitialize).EndInit()
Me.ResumeLayout(False)

End Sub
Friend WithEvents PictureBox1 As System.Windows.Forms.PictureBox

End Class

こんばんは
WindowsApplicationでは普通にできました。
環境VB2005+Win2k

----- 以下コピペ -----
<Global.Microsoft.VisualBasic.CompilerServices.DesignerGenerated()> _
Partial Class Form1
Inherits System.Windows.Forms.Form

'フォームがコンポーネントの一覧をクリーンアップするために dispose をオーバーライドします。
<System.Diagnostics.DebuggerNonUserCode()> _
Protected Overrides Sub Dispose(ByVal disposing As Boolean)
If disposing AndAlso compo...続きを読む

QVB.NET フォーム上に描いたグラフィックのクリア方法

最近、VB6からVB.NET 2003へプログラムの移行作業を始めたものです。極々基本的なことなのかもしれませんが、.NETでフォームに描いたグラフィック(線や円など)を消去するコードがなかなかうまく書けず困っています。
VB6でしたら Form**.Cls だけで消えるのですが、それに対応するコードはどのように記載すれば宜しいでしょうか?

ヘルプなどで見るとClearメソッドを使用するとありましたが、どうもうまく動きません。

例えば、以下の簡単な例でしたらどのように変えれば宜しいでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
  Dim grph As System.Drawing.Graphics
  grph = Me.CreateGraphics
  grph.DrawLine(Pens.Red, 50, 25, 200, 150)
  ClearScreen(e)
End Sub

Public Sub ClearScreen(ByVal e As PaintEventArgs)
  Dim BGcolor As Color
  BGcolor = Color.FromArgb(0, 0, 0)
  e.Graphics.Clear(BGcolor) '背景色
End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
  ClearScreen(e)
End Sub

最近、VB6からVB.NET 2003へプログラムの移行作業を始めたものです。極々基本的なことなのかもしれませんが、.NETでフォームに描いたグラフィック(線や円など)を消去するコードがなかなかうまく書けず困っています。
VB6でしたら Form**.Cls だけで消えるのですが、それに対応するコードはどのように記載すれば宜しいでしょうか?

ヘルプなどで見るとClearメソッドを使用するとありましたが、どうもうまく動きません。

例えば、以下の簡単な例でしたらどのように変えれば宜しいでしょうか?
宜しくお願...続きを読む

Aベストアンサー

お望みのことをするには、Button2のClick時にFormのRefreshメソッドを呼んであげればOKです。そうすれば、フォームが再描画されて描画済みのグラフィックが消去されます。

コードとしてはこんな感じです。

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
  Dim grph As System.Drawing.Graphics
  grph = Me.CreateGraphics
  grph.DrawLine(Pens.Red, 50, 25, 200, 150)
End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
  Refresh()
End Sub

QVB.NETでラベルの大きさってどうやって変えるの?

VB.NETでラベルの大きさってどうやって変えるの?
バージョンは2008

Aベストアンサー

あれ?
普通に
Widthプロパティ
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/system.windows.forms.control.width%28VS.100%29.aspx
やHeightプロパティを変更すればできるはずだけど、コード、IDE問わず。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/system.windows.forms.control.height%28VS.100%29.aspx

#まぁAutoSizeプロパティをfalseにしないと、Textプロパティに代入された文字列を格納するのに必要な最低限の大きさに自動で調整されちゃうみたいだけど。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/system.windows.forms.control.autosize.aspx

Qテキストボックスに改行を含む値を表示する場合

テキストファイルより1行ずつ値を改行「chr(13)」でつなげて取得し、それを
テキストボックスに表示させたいのですが、そのまま値をテキストボックスの
textプロパティに設定すると、改行が「・」で表示され改行されていません。
テキストボックスのプロパティでMultiLineもTrueにしてあるのですが、これは
無理なことなのでしょうか?
一行ずつ取得してテキストボックスに表示する際に改行を設定していくしかない
のでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたらご教示ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。

では、これでどうですか?

例)

  Dim strText As String

  '// 元の文字
  strText = "AAA" & Chr(13) & "BBB"

  '// Cr を CrLf に変換
  '// Text1.Text = Replace(strText, Chr(13), Chr(13) & Chr(10)) と同じ意味
  Text1.Text = Replace(strText, vbCr, vbCrLf)


strText をファイルから読み込んだものとして考えるといいと思います。
お試しください。

間違っていたらごめんなさい。

QVB.netでRGB関数を使うには

こんにちは。
表題の通り、VB.netでRGB関数を使って背景色を変えたいんですが、以下のように入力してもエラーになってしまいます。VB6.0ではこれで通用すると書いてあり大丈夫だと思ったんですが、どこをどう直せばいいんでしょうか?

Dim red,green,blue As Integer

(red,green,blueの値は、他のコントロールから取得)

PictureBox1.backcolor = RGB(red,green,blue)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

VB.NETは未経験ですが、
System.Drawing.ColorTranslator.FromOleで変換すればよいかも

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/vbcon/html/vberrColorChangesInVisualBasicNET.asp

QForm間の値の渡し方

1つのForm上のコマンドボタンで別のFormを表示、そこで変数に値を入れ、そのFormを閉じ、元のFormでその変数を使いたいのですが、どうもうまくいきません。
実施したやり方は、一方のFormの宣言領域で、”Public abc As String”を宣言、両方のFormの(変数に値を入れた方と変数を使う方の)プロシージャーの宣言では引数として(abc As String)と記述しました。
因みに、両プロシージャーともイベントプロシージャーです。何か基本的なことができていないのだとは思いますが、どなたか教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでに何件か回答があがっていますので、少し変わった方法をご参考までに。

あまり使われませんが、Formにはtagというプロパティがあります。
これは「文字列形式であれば何でも格納できる」という、上手く使えば便利なプロパティです。

FormAからFormBを呼び出し、FormBで変更した値をFormA.tagにセットします。
ここでFormBをUnloadしてもFormA.tagの値は影響を受けないので自由に使えます。

複数の値を呼び出し元に戻してやる場合に、区切り文字(カンマなど)で連結した文字列をtagに格納し、呼び出し元で区切り文字でsplitして、複数の値を受け渡すという手法をよく使っています。

QDataGridViewで指定したセルの値を取得

こんにちは。

VB2008のDataGridViewで指定したセルの値を取得をする方法がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは.

 Dim Data As String
 Data = Me.DataGridView(0, 2).Value
 MsgBox(Data)

みたいな感じで取れないですかね???

Qフォームを画面のど真ん中に表示させたいのですが

フォームを画面のど真ん中に表示させたいのですが、
http://dobon.net/vb/dotnet/form/startposition.html
を見たのですがコードの書き方がよくわかりません。

Public Class Form1

Private Sub Form1_Load(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Dim f As New Form1() 'フォームを画面の真ん中に表示する
f.StartPosition = FormStartPosition.CenterScreenf.Show()
End Sub
End Class

こうすると、「FormStartPosition.CenterScreenf」の部分に波線がひかれます。

Public Class Form1

Private Sub Form1_Load(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Me.StartPosition = FormStartPosition.Manual
Me.Location = New Point(0, 0)
End Sub
End Class

これで左は時に表示する事は出来るのですが、真ん中に表示させるにはどうすればいいでしょうか?

フォームを画面のど真ん中に表示させたいのですが、
http://dobon.net/vb/dotnet/form/startposition.html
を見たのですがコードの書き方がよくわかりません。

Public Class Form1

Private Sub Form1_Load(sender As System.Object, e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Dim f As New Form1() 'フォームを画面の真ん中に表示する
f.StartPosition = FormStartPosition.CenterScreenf.Show()
End Sub
End Class

こうすると、「FormStartPosition.CenterScreenf」の部分に波線が...続きを読む

Aベストアンサー

Formのコード Form1.vbの中最後に

Public sub new[Enter]
で Form1のコンストラクタを作成します

  Public Sub New()

    ' この呼び出しは、Windows フォーム デザイナで必要です。
    InitializeComponent()

    ' InitializeComponent() 呼び出しの後で初期化を追加します。

  End Sub
といったスケルトンを生成します

そこで
    Me.StartPosition = FormStartPosition.CenterScreen
を『' InitializeComponent() 呼び出しの後で初期化を追加します。』の行の次に記述して見ましょう

質問される場合に 開発環境や実行環境を明記したほうがいいかもしれません
例 : WinXP PRO/SP3 VB2005 とか VB2010Express など

メニューの操作など 微妙に違ったり、初期設定を変更しなくてはいけない場合などもありますので

『すべてのファイルを表示』は メインメニューの中の プロジェクトの項目にあります
VB2010の場合 ツール > 設定が 基本設定になっていると 表示されません

ですが ソリューションエクスプローラのツールバーの 左から2番目が それに当たります

Formのコード Form1.vbの中最後に

Public sub new[Enter]
で Form1のコンストラクタを作成します

  Public Sub New()

    ' この呼び出しは、Windows フォーム デザイナで必要です。
    InitializeComponent()

    ' InitializeComponent() 呼び出しの後で初期化を追加します。

  End Sub
といったスケルトンを生成します

そこで
    Me.StartPosition = FormStartPosition.CenterScreen
を『' InitializeComponent() 呼び出しの後で初期化を追加します。』の行の次に記述して見まし...続きを読む

QVB.NETのスクロールバーコントロール動作について

VB.NETでHScrollBarをフォームに貼り付けて
HScrollBar1のイベントプロシージャ内に
HScrollBar1.Maximum=48
HScrollBar1.Mminmum=1
Panel1.text=HScroll.Value
として動かしてみるとMin側は、1で表示されますがMax側は39で止まります。
ちなみにMax=100とすると91となります。WIDTHを設定しても変わりません。
何か設定が足らないのでしょうか?(このイベントプロシージャには
テスト用に作りましたので他の記述はしておりません)
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

ヘルプにこんなの書いてました

メモ
スクロール バーの値を、実行時にユーザーとのやり取りを通じて最大値
にすることはできません。到達できる最大値は、 Maximum プロパティ値
から LargeChange プロパティ値を引いて 1 を加えた値と同じです。
最大値にはプログラムによってしか到達できません。

これじゃないですかね

Qラジオボタンの初期指定

ラジオボタンを12個使用する画面を今作っているのですが、初期立ち上げ時に1番目のラジオボタンを選択した状態にするのはどうすれば良いのでしょうか?

プログラムの流れ上選んでいなくても、1番目を選んだ状態に次のウィンドウは開くのですが、聞く話で、それは不安定要素があるって聞いた物ですから。

Aベストアンサー

VB.NETだったら
デザイン時に
Checkedをtrue


人気Q&Aランキング