【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

地方の市役所の筆記:面接の比率はどの程度のものなのでしょうか?また、事務と技術・現業では比率は異なっていますか?

A 回答 (1件)

>筆記:面接の比率はどの程度のものなのでしょうか


4:6ですね。
>事務と技術・現業では比率は異なっていますか
変わりません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験の面接は運もあるのでしょうか?

http://okwave.jp/qa4876556.html

これを見て心配になってしまいました。民間の場合は面接は縁もあるそうです。

公務員はどうなのでしょうか?

東京都などは面接重視で、筆記に受かってた人も半分以上は面接で落ちます。

面接官との相性があるとすれば、一年で確実に合格するのは、
どんなに実力があっても難しいのでしょうか?

私の場合は年齢制限ぎりぎりで、失敗できません。

また来年という訳にはいきません。

何かいい面接の対策方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

一応公務員試験に受かった経験のあるものです。(蹴りましたが

>面接官との相性という運によらず、実力できちんと合格できるのでしょうか?

何を運と考え、何を実力と考えるかが問題かな、と思いました。

確かに、公務員試験は、民間の面接ほど面接官によって左右されることはないと思います。

おそらく5~10人の面接官がいる面接を数回(私は1日のうちに3回ありました)行うので、10~30人以上の人間から審査されることになります。
その中の一人に考えのかたよった面接官がいたとしても、それほど問題にはならないと思います。


ただ、「その都道府県がその年にどういう人材を求めているか」というのは運だと思います。

たとえ質問者さまに実力がある人でも、「この人は今年求めている人材に合う人ではない」ということでしたら不合格になると思います。

例えば私の場合ですが、合格者の番号を確認すると、集団討論や休憩時間ので自分の意見をしっかり主張する人よりも、よくまとめていたり、休憩時間の会話のときも聞き役に回っていた人が多く取られていました。

おそらくその試験では、自分の意見を主張する人よりも、まとめる力や人から意見を引き出す力のある人がとられていたのではないかと思います。

落ちた人の中には、「なんでこの人が落ちたのだろう」と思う人もいました(もしかしたら個人面接で大きな失敗をしたのかもしれませんが)。
その意味では、「どんなに実力があっても」となりそうです。

私は、都道府県の職員を目指す友人はたくさんいましたが、おおむね自分が前に出ていこうとするタイプの人は一次は通っても最終は受かっていないように思えます。
主張するタイプの人でも、自分の意見をちょっと控えて人の意見を聞いたり、ときにはまとめ役に回るタイプの人は合格していましたが…。
おそらく、いろんなタイプの市民の方と接するお仕事ですので、「自分の話をぐっとこらえて人の話を聞ける」というのが重視されるのかな、と思います。

ただ、私の受けたところや私の周りでは、対人業務の多い部署を希望する人しかいなかったので、そういう人がとられやすかったのかもしれません。


>何かいい面接の対策方法はないでしょうか?

可能なら集団討論の練習はしておいたほうがいいと思います。
集団討論で求められているのは、意見を戦わせることでなく、みんなで1つの結論を出すことです。
これはちょっと練習をしておいたほうがいいと思います。

私の受けた試験の集団討論で、みんなが言いたいことだけを言ってお互いの話を聞いていない会がありました。
そのときは、私が無理やり議論を切って全員の意見をまとめて「このまとめであっていますか?」と聞いたのですが…。
「意見を出し合っているところをむりやりとめたので評価が悪くなったのでは」と思ったのですが、個人面接のときに「君はまとめようとよくがんばっていたね」と言われました。
その時は皮肉かと思ったのですが、結果合格だったので褒めことばだったのだと思います。

一応公務員試験に受かった経験のあるものです。(蹴りましたが

>面接官との相性という運によらず、実力できちんと合格できるのでしょうか?

何を運と考え、何を実力と考えるかが問題かな、と思いました。

確かに、公務員試験は、民間の面接ほど面接官によって左右されることはないと思います。

おそらく5~10人の面接官がいる面接を数回(私は1日のうちに3回ありました)行うので、10~30人以上の人間から審査されることになります。
その中の一人に考えのかたよった面接官がいたとして...続きを読む

Q役場の試験を受けましたが‥

私は、既卒2年目の24歳で地元でない町役場を受験しました。

C日程教養のみだったのですが、点数が4~5割近辺でした。
受験者数は高卒入れて30人くらいでした。採用数は7人くらいです。

もう1次合格は無理だと言われて、来年の試験のために勉強をしなければいけないのですが、
身が入りません‥。

自分はどうしたらいいかとか、いろいろ悩んで考えれば考えるほど暗くなっていきます。

職歴は郵便局で6時間バイトを5年間しているだけで職歴無しです。

どうしたらいいんでしょうかね。。
自分で決めろと思われるかもしれませんが、どうしても皆様の意見が聞きたくて
質問しました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。地方上級職員です。
試験初年度は惨敗し、2年目で合格を勝ち取りました。(予備校LECに通ってました)

あえて、現実を申し上げると、C日程で4~5割だと厳しいです。
私は初年度、市役所(C日程)は択一で7割取りましたが、教養論文の点数がめちゃ低く、落ちました。
論文も予備校でかなり対策してたんですケドね・・・町役場クラスですと「神の見えざる手」が働く場合もありえるかと。翌年、県に合格したことで、自分は正しかったと確信しましたが。

余談になりますが、公務員試験は茨の道です。
私は倍率20倍ほどでしたから、その道は険しかったです。

身を入れるためにアドバイス。
恐らく、このまま来年C日程を目指すと、身が入らず私は試験に落ちると思います。
とりあえず、5月中旬の「国立大学法人」を第一志望にがんばってはいかがでしょうか?
大学って教養試験だけですし、試験時間も短いので、かなりハイレベルな教養レベルが必要になりますよ。

私も試験2年目は、「第一志望:東京都、第二志望:国家二種」でしたが、両方とも落ち、絶望から精神を建て直し、なんとか地方上級に受かった感じですので。(その後、B日程市役所も受けましたが、一次合格しました)

または、国IIや県庁を模試代わりにして、調整するのもよいと思います。
C日程を受けるならば、「日本史・地理・世界史」辺りの知識科目は必須ですしね。

今、国IIや県庁にギリギリ受からなかった人も、止む終えずC日程市役所を受ける時代ですので、C日程と言ってもナメないほうがいいと思いますよ。
C日程って教養だけなワケですよね?法律や経済も学んだ来た、ガッツある受験者から見ると、教養のみで半分しか取れないというのは・・・オマエちょっと考え甘くないか?と思ってしまいました。

>どうしたらいいんでしょうかね。。

私は悩んでる暇があったら、問題集をひたすら解きなおした方がよいと思います。
暗い気持ちは仕事にぶつけて、夕方~夜に勉強すればよいと思いますよ。
ここが人生の踏ん張りどころです!

私も、28歳で地上(事務)の合格を勝ち取りました。昼はスーパーでバイトして、夜は勉強。
地獄でしたが、あの地獄があったから、今があると思えます。

ツライのは当たり前、その地獄から這い上がったものだけが、合格を勝ち取ります。
がんばってほしい!!心から。
応援しています。

こんにちわ。地方上級職員です。
試験初年度は惨敗し、2年目で合格を勝ち取りました。(予備校LECに通ってました)

あえて、現実を申し上げると、C日程で4~5割だと厳しいです。
私は初年度、市役所(C日程)は択一で7割取りましたが、教養論文の点数がめちゃ低く、落ちました。
論文も予備校でかなり対策してたんですケドね・・・町役場クラスですと「神の見えざる手」が働く場合もありえるかと。翌年、県に合格したことで、自分は正しかったと確信しましたが。

余談になりますが、公務員試験は茨の道です。
...続きを読む

Q市役所職員採用試験の申し込みについて

市の職員採用試験(一次筆記)をの申し込みをする予定なのですが、申し込み方法が必要書類を市庁舎に直接持参(郵送不可)となっています。

この場合、
質問1、服装はどのようにしてゆけばいいのでしょうか?
筆記試験はよく、スーツより私服が多数といったようなことを聞いたことがあるのですが、申し込みのため市庁舎を訪問する場合も私服(遊び着というのではなく落ち着いたもの)でもよいのでしょうか?

質問2、「本人が持参」ということは、申し込み時に何らかの人物チェック等をすると考えていた方がよいのでしょうか?
単なる事務手続きと考えるべきなのか、それとも簡単に志望動機等を聞かれるようなことも想定しておくべきなのでしょうか?

公務員の試験を受けるのは初めてなので、小さなことでもとても緊張してしまっています。
市によってもシステムは違うと思いますが、実際に試験を受けられた方など何かアドバイスをいただけたら幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは☆
昨年、採用試験に合格したものです。
私の場合も郵送もOKでしたが、直接持って行きました!!

質問1.に関しては、私の場合でしたら、スーツではなく【私服の落ち着いた格好】で行きました。
だいたい、1次試験時もスーツの人に比べたら、私服の人が大半ですネ!もちろん、この場合も落ち着いた格好ですが。。。私も私服の1人でした(^^)v

質問2.に関しては、そのような心配は一切要らないと思います!ですが、挨拶等は当然ですが、しっかり行った方がいいと思いますよ。(受付や、書類を渡す時など★)
たぶん総務課へ行き、人事担当の人が書類に目を通してから、受験番号を記入し、受験票を渡されるだけです!!


たぶん、iyoponさんの受ける市も同じとは思いますが☆
いろんな回答がきて、その中の1つの意見として参考にされてくださいね☆
また、何かあればお力になります。

Q地方公務員(町役場)試験の「最終合格」はほぼ「採用内定」と考えて良いものでしょうか?

先日とある町役場の最終面接を受け、数日後に「最終合格通知」が郵送で送られてきました。

文書内に「補欠合格」という文言は一切ありません。ただ、採用予定人数が「3人」なのに対し私の合格順位は4位です。

封筒のなかにはこの「最終合格通知」が入れられていただけで、他には何も入っていませんでした。

また、「上位の合格者のなかで辞退者が出次第、下位の合格者に意向調査」を行いますという文章がありました。

つまり、上位3人がだれも辞退しなかった場合はいくら4位で合格したとしても、何の意味もないってことだろうなーとあきらめ気味です。


ただ、知恵袋や某巨大掲示板を見ていると地方公務員の場合は国家公務員と違って「最終合格者」=「採用内定者」でほぼ間違いないというような情報もあります。


そこで質問です。

私のように「最終合格」はもらったが「採用予定人数」のなかには入っていなかった人で結局採用された人いますか??状況を詳しく教えていただきたいです。

Aベストアンサー

最終合格における文面は公平委員会によるものなので、具体的な採用機関(おそらく人事課)の選考方法が載っているものとは違うと思います。どの機関が発行したものかみるとよいと思います。

具体的な選考方法については少しすれば人事課から連絡がくると思います。あまりに来なければ問い合わせればよいと思います。
選考と書きましたが、ここで採用が大前提で話をすることが多いのです。この採用で落とす機関もありますが、それは政令市とか大きな機関が多いので、町役場では可能性は低いと思います。

このように多くは最終合格が採用ですが、絶対に最終合格すれば採用すると保証されているものかといえば違うのです。これ以上のことは誰も言えません。数日中に連絡が来なければ問い合わせるしかないと思います。人事課の方も採用予定の方がそういう不安を持っていることは承知しているので問い合わせても大丈夫だと思います。

Q公務員試験の欠席について

公務員試験を受けるつもりだったのですが、
勉強不足で筆記試験を突破できないと思い欠席するつもりでいます。

そこで質問なのですが、
(1)欠席の連絡は入れるべきなのか。(他のページには必要なしとの回答があったのですが。)
(2)例えば今年県庁職員を欠席し、来年同じ県の市・区町村役所職員を受ける際には影響はあるのか。
(3)欠席した公務員試験と同じ職種を再度受験しても影響はないのか。

今まで民間企業で就職活動をしていたので、公務員試験をよく理解していないのですが、
筆記試験で不合格でも来年、再来年と受けても可能性はあるのでしょうか?

教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

(1)特に必要ないと思う。

公務員試験は複数を受けるのが当たり前のようになっているので、試験日程の重複や他の試験での合格、民間への内定などで来ない者は珍しくない。

(2)一切影響ない。

個人情報やプライバシーもうるさい中、他の自治体に欠席者情報まで流すとは思えない。

(3)たぶんない。

よほど受験者が少数の区分で覚えられるほどのものでない限り、昨年の欠席者だということすらわからないだろう。


ただ、一次試験合格後の面接試験のように「個別に約束をして受ける」試験を蹴ると、明らかに印象は悪いし、相手にも覚えられるだろうね。

個人的には・・・マークシートの試験なんだから最悪消しゴムでも転がして回答するって手もあるのだから、試験会場の雰囲気偵察兼ねて受けに行ったほうが次につながるんじゃないかな、と。

Q田舎の市の地方公務員(上級・専門職)はやはり地元優先なのでしょうか???

いつもお世話になっています。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1169430
も読んだのですが、田舎の市町村(人口5万人未満)の役所の採用試験(専門職)だとコネ・あるいは地元優先というのはあるのでしょうか?

私は、専門職(社会福祉士)で公務員受験をしようと考えていまして、住んでいる県・市では残念ながら、この専門職の受験区分がありません。受験しようとしている市(人口5万人程度で、合併の予定なし)は同じ県内ですが、住んだこともないし、祖父母などの親戚もいません。全く縁がありません。今、住んでいる市から車で高速を使って2時間ぐらいかかるかなりの僻地です。

それで、父に「受けに行くだけ無駄だ」と言われています。
父の話では、田舎の市町村は全員地元かあるいは祖父母がこちらに住んでいるような人たちばかりが働いていて、よそ者は仮に採用されたとしても立場がないそうです。実際に父(私と仕事の都合で別居中)の住んでいる町役場に一人だけ県外出身の方がいらっしゃるのですが、その人に嫌がらせというぐらいどんどん残業が回ってくるそうです。他の人たちは全員地元の人で定時に帰っているそうですが。

就職は公務員でなければいけないというわけではなく「資格(社会福祉士)を生かした仕事を探したい」と思っています。社会福祉協議会・地元の民間病院などでも探しています。

公務員でないのですが、私の友人はある田舎の市の民間病院に新卒で採用されました。その採用試験を受けに行ったのは、私の友人以外は全員「よそ者」でした。私の友人だけが地元出身でしたので採用されたんじゃないかと思います。やはり、公務員でもそういうのはありえるんじゃないかと思いますが実際はどうなのでしょうか?

いつもお世話になっています。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1169430
も読んだのですが、田舎の市町村(人口5万人未満)の役所の採用試験(専門職)だとコネ・あるいは地元優先というのはあるのでしょうか?

私は、専門職(社会福祉士)で公務員受験をしようと考えていまして、住んでいる県・市では残念ながら、この専門職の受験区分がありません。受験しようとしている市(人口5万人程度で、合併の予定なし)は同じ県内ですが、住んだこともないし、祖父母などの親戚もいません。全く縁がありません。...続きを読む

Aベストアンサー

地方はコネの力が強いというのは、良く耳にする話ですね。

数年前に、「柏村武昭(現在、参議院議員)のテレビ宣言」というTV番組で、介護や福祉の仕事(公務員に限りません)について、採り上げていたことがありました。このような仕事も条件の良い仕事・職場はコネで決まるのが現状であると出ていました。地方の求人で、その地方の人・地縁のある人を優先的に採用する場合があるのは、その地方に貢献して貰える人だからではないか?と思われます。

採用する側にも採用する側の事情もあると思われるのですが、他の地方の人を採用するより(幾ら優秀な人でも)、地元の人を優先して採用したいという担当者が居てもおかしくないと思います。名古屋に関して書かれた本(総称して名古屋本)でも、似たようなことが書かれているのを数多く読みましたが、考えさせられましたね。

既にご存知と思いますが、千葉県流山市では、2002年実施の市職員採用試験で流山市在住の受験者に一次試験の点数が120点加点され、一次合格者は全員流山市の人だったそうで、採用された人全員が流山市在住者だったそうです。このことが発覚した理由は、試験成績が条例により開示可能なので、一部の受験者が成績開示を求めて成績をチェックしたからだそうですが、2003年12月に発覚し新聞に掲載されるという事態になりました。市内在住者に就業の場を与えたいということで、試験の点数の加点がなされたそうです。

応募をご希望であれば応募されても良いですし、状況を勘案されて他の方向を検討されるのも良いと思います。ご存知と思いますが、公務員試験の応募の際には身上調査もありますので、くれぐれも経歴詐称はなさらないように!!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%AE%A3%E8%A8%80

地方はコネの力が強いというのは、良く耳にする話ですね。

数年前に、「柏村武昭(現在、参議院議員)のテレビ宣言」というTV番組で、介護や福祉の仕事(公務員に限りません)について、採り上げていたことがありました。このような仕事も条件の良い仕事・職場はコネで決まるのが現状であると出ていました。地方の求人で、その地方の人・地縁のある人を優先的に採用する場合があるのは、その地方に貢献して貰える人だからではないか?と思われます。

採用する側にも採用する側の事情もあると思われるのです...続きを読む

Q公務員試験、民間経験者採用の教養試験の勉強の仕方について

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用試験の合格を目標に勉強をしなおすことにしました。
今年は独学で一般知識では初級スーパー過去問を、一般知能ではいわゆにワニ本をメインに勉強していました。
ですが、数的推理や判断推理があまり出来ていませんでした。
そこで合格した皆さんはどのように勉強されていたか教えていただければ助かります。

補足として
私は仕事は辞めず、仕事が終わってから勉強するつもりで勉強時間は
平日でも2、3時間は確保できます。
予備校は高いので通信も検討しています。
使おうとしている通信教材は実務教育出版の民間経験者コースやLECの通信教材です。

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用...続きを読む

Aベストアンサー

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもいいので足切りを越えることだけを考えました。
まず、調べてみた結果、足切り点のラインが16点くらいとわかりました。
そこで少し余裕を持って、18点を取ることを目標としました。
次に過去問題を調べたところ、おおよそ教養試験は以下のようだと分析できました。
1問~9問め 国語と英語
9~12問め 判断推理
13~16問め 数的推理
17~20問め 資料解釈
21~24問目 空間把握
25~30問目 時事問題
(ここから以下は15問中5問の選択回答)
31~35問め 社会
36問め ことわざ
37問め 日本史
38問め 世界史
39問目 地理
40問目 芸術史
41問め 物理
42問目 化学
43問目 化学
44問目 生物
45問め 科学

1問~9問めの国語と英語は、過去の問題が公開されていませんでしたが、得意な分野なので9問中7問は取れると計算しました。
それから、選択回答は様々な知識から問われ、得意分野があること、また過去問題を解いてみた結果、平均で4問は取れると計算しました。

すると、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握、時事問題から7点程度取る必要があります。
私は数学は滅法苦手でしたが、残りはここから解かなければなりません。
ここが特にポイントですが、特別区の教養には特定の問題が出やすい傾向がありました。
たとえば、暗号の問題や、チーム戦で条件からどのチームが勝ったかを問う問題、速度の計算などです(その他の傾向はご自身で調べてみてください)。
そこで私は、過去問題集からよく出るパターンのうち、自分にとって解きやすい10問を選び、その10パターンだけ、類題が出ても解けるよう解法を覚えることにしました。あとのパターンは全て捨てました。
特別区経験者の問題はIII種レベルらしいともわかりましたので、その問題集を買ってきて、自分が解けそうな10パターンのみ勉強しました(本のごく一部しか使っていないので、もったいないようですが……)。
勉強したパターンが出なかった場合や間違いを含めても、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握の中から4点くらい取れるだろうと踏みました。

それから、時事問題はどの期間からどの期間までが試験に出ているのか、過去問題を調べました。
すると、ほとんどが2月~6月くらいまでのことだと分かりました。(ここはうろ覚えです。すみません)
そこで時事問題が網羅されている「月刊新聞ダイジェスト」の2月~6月掲載分を図書館で借りてきました。
「新聞ダイジェスト」は、その月の主要な事件・事故・官公庁の発表などの新聞記事が網羅されています。しかし、これを全て読んで暗記するのは大変です。
しかし巻末に、その時に重要な情報をコンパクトにまとめた問題集があります。これを解きながら覚えました。これは、新聞社などのマスコミ試験の受験生が、効率よく時事問題のテスト勉強をするのに、よく使う方法です。
また、こうして時事問題を押さえておくと、論文試験にも役立ちます。
論文の最低限の書き方は関連の新書でも読めば1日で分かります。大切なのは論文のネタになる知識です。ともかく、これで時事問題も5問中、3問はいけると踏みました。

結果、ほぼ計算どおりの得点をし、10日間の勉強で、自己採点では20点を取ることができました。

私の場合は以上の通りです。
就職してしまったらほとんど意味のない内容です。最小の努力で効率よく足きりを突破することをお勧めします。

これは特別区の試験の場合ですが、一般知識は範囲が広すぎるので、真面目に勉強するのは非常に効率が悪いと思います。
また、質問者様は数的推理や判断推理が苦手との事ですが、べつに苦手でも大丈夫です。「広く、ちゃんと勉強しよう」と思わず、よく出るパターンの問題だけ解法を暗記すればいいのです。

ただし、特別区以外にも受験されるなら、それぞれ対応が必要になってくると思います。
過去問をよく分析して、質問者様の得意、不得意分野に合わせて効率よく点数を取れるよう勉強されることをお勧めします。

頑張ってください。

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもい...続きを読む

Q公務員試験にもし落ちたら…

こんにちは。
公務員試験を控えている大学四年生のものです。
こんな事を言ってはいけないのかもしれませんが今回公務員の試験に受かる気がしません。
もちろん全力は尽くします。
来年も受けたいのですがその場合卒業して就職浪人したほうがいいのでしょうか?
それとも留年して新卒のカードを残した方が良いのでしょうか。
民間企業でも受けたいものはあります(金融系です)
公務員試験においては公務員浪人か公務員留年どちらがいいのでしょうか。。
不安で不安でしかたが有りません。

Aベストアンサー

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば多少リスキーでも、カネのことを考えて(大体、公務員予備校に行きますよね。1つの学費は払うのは必至なので)卒業してしまうべきですかね。
どうしても怖い人はゆるめの大学院に進んで延命すると言う手がありますね。
マスコミ受ける人がよく使いますね(妙なもんでマスコミ受験者って、ものすごく保守的w
一見ハデに見えて、中身は真面目だし失敗を超嫌う。英語力をともかく磨き続けてマスコミ駄目だった時にいきなりCA狙い始めた子とか、駄目だった時に”有名だから”って理由だけで財閥系不動産会社に入った高学歴女子とかいた)


そういう先輩方のカードの引き方を参考にすればどうかと思います。
友人等見ると在学中から目指してた奴は全員受かってますから、気にせず、コツコツ頑張ったらいいと思います。
僕の友人はほとんどが単年でしたし、最長の奴は4年でした。サークルやバイトとの併用もしてましたね。
言い方は悪いですが旧司法試験や、難関資格試験と比べると尋常じゃない優しさだと思います。
(倍率は高いものの、受験料がタダだし、”公務員のイメージ”からどうしても受験者の質は低いと思います)。
4年かかった奴は予備校に行ったり行かなかったり、カネをケチって始めた塾講師のバイトに熱中したりして滑り止めの公務員になりました。
最初からそれにかかりきりならもう少し早くいい所に行けたのではないか?と思ってしまいます。


バイトはするな、予備校には行かなければならない、とは言いませんが、可能な限り時間やお金をそこに注力して、親などの支援も受けて早めの合格を目指すべきかと思います。


あと何を狂ってるのか知らないけど金融は堅いから留年者や過年者など絶対に採らないよ。
証券なんかは採るけど公務員受験などやってる奴(しかもうからなかった奴)なんて絶対に体力、能力的に勤まらない。やめとけ。
世の中の民間ビジネスマンが公務員をバカにしてるのは別にバイアスかかってるからじゃないんです。
本気で仕事が出来ないのです(優秀で国1キャリアとかなら採ってるじゃん?)
志望者も同様です。
もちろん公務員には公務員の理屈があるので、それを守って生活してけばいいと思われます。
でも飛び越えるのは難しい。
自分の立ち位置を把握して、短期間合格を目指すために、毎日勉強を少しずつ頑張ることを薦めます。

ふつうの君(サラリーマン)がラーメン(金融)好きとしてラーメン通い(FXとか)するのはいいけど
プロ野球選手目指したら(脱サララーメン店主)駄目です。
まず叶いませんし、叶っても超キツイです。後悔しますよ。

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば...続きを読む

Q卒業見込証明書

大学が発行してくれる卒業見込証明書ですが、どのような状態になったら発行してくれるのですか?

4年生になったらとか、履修申告が終わったらとか。。。
卒業できなくなったのに、その年の見込のまましか発行してくれなかったり。

見込証明書の発行について教えてください。

Aベストアンサー

僕は現在大学4年で就活する際に
卒業見込み証明書、成績証明書、健康診断書が
必要でした。
うちの大学・学科は124単位以上が卒業要件であり、
3年次終了の時点で82単位以上取得していなければ発行しない!と便覧に書いてあります。あと4月上旬(8日位~)からでないと単位等が確定していないので、
発行できなかったと記憶しています。
またうちは「自動発行機」があるので即、もらえましたよ。就活に関しては4、5月に仮に貰えなくても別に問題ないと思います。
提出を忘れた際でも
「後で出してね!」でどこもO.K.でした。
ちなみに複数の企業から内定を頂いています。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む


人気Q&Aランキング