ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 自宅が火事になり半焼しました。
さらに悪いことに、建物の火災保険(私名義)を家内が3ヶ月前に、私に無断で解約手続きし、受理されてるらしいのです。
妻が悪いのは当り前なんですが、今時本人に確認無しで(当然代筆です)解約する保険会社も信じられません。
 保険会社の対応として、次のどれでしょう??
(1)そんな解約は無効であり、3ヶ月間の掛け金は支払うとして、保険は復活。モチロン保険金もおりる。
(2)保険復活は無理だが、保険会社にも落ち度があるので、何分の1かの金額を支払って示談にする。
(3)保険会社の落ち度は詫びるが、一銭も支払わない。ゴメンで済ます。
 (3)の場合、今後の展開として裁判で勝てますでしょうか?宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 今の保険会社の姿勢でいえば、本人以外の解約申し出を受け付けるという姿勢に問題ありなのかもしれませんが、法律上は夫婦は一体と見られるので、違法性ということであれば問題無しということが可能性として高いですね。


 司法まで持ち込むのであれば、どういった結果になるのかはわかりませんが。
 裁判ということですが、昨今は保険会社側により厳しい状況になってきています。契約者保護の観点からは何かしらの救済がある可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
このようなアドバイスをお待ちしておりました。
他の回答者様の意見ですとどうしようかと迷っておりましたが、
一応保険会社に相談してみます。

それと夫婦でなく、成人している子供が無断解約した場合も、法律上は同じ解釈になりますでしょうか?

お礼日時:2008/02/22 08:44

解約が有効に成立したと判断されれば、当然火災による保険金は支払われません。


問題は解約の法的有効性の問題となります。
本件は民法上の「無権代理」か「表見代理」かの問題となりますが、
解約の経緯が不明ですので、ここで明確な回答は不可能です。
ある大手損保の法務部の下記見解を参考にして下さい。

>代理権のない妻の行為は無権代理であって、本人である夫に対して効力は生ぜず(同113条1項)、したがって、一般的には妻の解約請求に応じたことをもって夫に対抗することはできない。

ただし、保険会社は、妻に対して、支払った解約返れい金の返還を請求することができる(同703、704条)。
 なお、基本的には以上のように、夫の契約につき妻の解約請求に応じた場合は有効性が否定されるが、妻が解除権を持っている、あるいは夫の代理人であると信じたことについて正当な理由があり、そのように誤信したことに過失がない場合は、解除について表見代理が成立し、解約返れい金については債権の準占有者に対する弁済(同478条)として、妻への支払の有効性が認められる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
解約返れい金は返還する代わりに、保険がおりると良いのですが・・・

お礼日時:2008/02/22 18:34

再々登場です。


>ここには「私文書偽造」は認め受け入れますという意味も含んでるつもりでした。
と言うことでしたら
「委任状」を奥様が書かれていたら どうなさいます。
保険会社側から見れば「当方も被害者です」になると思いますが。
それでも本人確認が必要だと言えないと思います。
確かにoshiete-q様が言われてる通り「契約者保護」の観点より何らかの救護策の模索はされると思いますが、それは契約中もしくは契約解除すぐだと思います。解約後すでに3ヶ月経過してますので その間に奥様から話が出ても不思議では無いと解釈されると思います。なのでその辺も少々問題あるかなと思っています。
あと気になっていることがあるのですが、ご質問者様のご自宅って持ち家ですよね。
ローンは完済されてるのですか?
普通賃貸であれば半強制的に火災保険に入らされるし、ローン支払い中であれば融資先が強制的に入れさせてると思います。
それであれば 解約自体が出来ないと思うのです。

で、最後に
>それと夫婦でなく、成人している子供が無断解約した場合も、法律上は同じ解釈になりますでしょうか?
この件ですが、これは絶対に確認作業を行うと思われます。
いくらお子様とはいえ 別人つまり第3者扱いされると思いますので、それこそ確認作業せずに解約すると 保険会社の立場は悪くなると思います。
今回私が思っていたのは夫婦内で起こった事案を どこまで保険会社が非を認めるのかなのです。
夫婦は同一という考えがある以上、個別での確認は必要ですが「承諾済み等の表現」を保険会社は常に疑って扱わないといけないのか。
さらに奥様の行動を保険会社の責任として処理できるか。
難しい問題だとは思います。
でも 保険会社に確認する必要はありますね。
それと奥様にもどの様に書類を作成し保険会社に渡されたかも確認する必要有りと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どこまで保険会社が非を認めるのかなのです。
そうですね。ココが重要ですね。

担当者と会ったのですが、目の前で代筆し解約したことをアッサリと認め、
むしろ「本来はダメなところを、あまりにも頼むので融通して手続きしてあげた」位の勢いでした(^^)

ローンは完済しております。

お礼日時:2008/02/22 18:29

事故が起きてから、保険金が下りない 被災者には死活問題


なにがなんでも保険屋のミスをあら探し、そこにつけ込みなにがなんでも保険金支払いさせようとの魂胆でしょうが、いやはや・・・・。

夫婦は一心同体という考え方もあります。
普通一般常識的には、奥さんが解約したいと云えば素直に応じるのが担当者です。根掘り葉掘り聞くこと自体異常な担当者
あなたのような、事故後に問題にするかたもおられますので、契約者の代理人として署名 捺印するように誠に非常に面倒なことを担当者はしいられてるようです。

ま~ぁ 裁判でもされることですね。

ま~あ こういう方もレアなケースでやはりおられるのですね。
担当者は加入者を細心の注意をはらって、選ぶ必要があるかもしれませんね。

このようなケースで、保険金支払いには絶対に応じない保険屋であって欲しいものです。
司法の場で決着して貰いたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきまして有難う御座いました。
しかし凄い言われようですね・・・。

入っているはずの自分名義の保険がつい最近、無断で解約されていることが発覚。

普通におかしいと思うので、純粋にどうにかならないか考えているのです。
また「どうしても裁判してやる」という意気込みでもなく、光を探している状況です。

私の意識では「保険屋のミスをあら探し、そこにつけ込みなにがなんでも」というのとは違うつもりです。
それと契約時も含めて、ほとんど代筆は認められてない現実と合わないことになります。コレで解約OKなら、普段から代筆も本人確認もカンベンして欲しいと考えてます。

お礼日時:2008/02/22 08:34

再登場です。


ご質問者様の言いたことは良くわかった上での話ですが。
確かに契約者本人がサインしてないと言えばそうかも知れませんが、解約に至る経過上に奥様がどの様な対応をされたかが問題なのです。
仮の話ですが、保険金を支払うことが出来ないなどの金銭的な問題で奥様が保険会社に申し出て解約に至っていたら 保険会社は何ら問題ないことになります。逆に奥様が「私文書偽造」という罪に当たります。
私が言いたかったのはその辺を奥様がどの様に対応されたのかで今後の対処が変わると言うことです。
当然「サインが違うのに解約した」は言えますが「承諾を貰っています」と奥様が言っていれば 保険会社は何も手出しは出来ず書類を処理するしか無いと思いませんか?ご質問者様の奥様なのですから。
なので前回の回答となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回も有難う御座います。

質問に「妻が悪いのは当り前なんですが」と書いてますが足りなかったようです。ここには「私文書偽造」は認め受け入れますという意味も含んでるつもりでした。
その上で、保険会社の過失とどういった勝負になるかどうかが知りたかったのです。

ただ最近の保険会社や金融機関のチェックは大変厳しく、本人不在であれば委任状か本人からの電話が必要と言ってます。

お礼日時:2008/02/22 07:35

逆の場合を考えて下さい。


奥さんが貴方に代わって火災保険の契約をした。
その後火災事故が発生した。
保険会社は奥さんが主人に無断で契約したのだから、契約は無効です。
従って、保険金は支払えませんと主張したら、貴方は納得しますか?

何故解約したのかも疑問ですね。
引き続き火災保険が必要なら、解約を取り消されては如何?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>保険会社は奥さんが主人に無断で契約したのだから、契約は無効です。
従って、保険金は支払えませんと主張したら、貴方は納得しますか?

保険会社が「契約は無効です」というケースは現実には無いと思います。本人確認をしないで契約する事は、非常にマズイ事なので、それを自ら「私どもは素人でした」と申し出るのと同じことですから。現在では営業停止を食らいます。
 その例だと、契約済みですので請求はしますが、万が一モメたら非常に微妙だと感じてます。ただ本人確認無しで契約した保険会社が悪いとは思います。

>引き続き火災保険が必要なら、解約を取り消されては如何?

それは次元が違う話です。火事が現実におこって、今必要なのです。

お礼日時:2008/02/21 19:13

まず奥様になぜ解約したかをご確認なさいましたか?


そこが大事だと思います。
その上での判断になりますが、多分(4)の保険会社は関係ない。
だと思います。
お詫びも無いと思います。
当然裁判は奥様の対応がどういう事でこの様なことになったかで判断が変わります。

まずご確認を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答有難う御座います。

>まず奥様になぜ解約したかをご確認なさいましたか?
そこが大事だと思います。

コレの意味が理解出来ませんが・・・
まあ、嫁が「主人も了承しております」と言ってるのは間違いないでしょう。掛け金が負担になったのかもしれません。
嫁の落ち度は認めるとして、現実に「お詫びも無い」という保険会社が存在するのでしょうか?

>当然裁判は奥様の対応がどういう事でこの様なことになったかで判断が変わります。

ココももう少し詳しく説明していただけると有難いです。私個人は、嫁の対応どうこうは関係無いと思うのですが・・・

お礼日時:2008/02/21 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知らない間に妻に保険を解約されてしまった。保険を元に戻したい。

20年以上父が、かけ続けた生命保険(旧:東●生命)を勝手に母が解約をしてしまいました。
解約時期は今年の1月~2月にかけてです。解約金も母が受け取ってしまいました。
父は、今後入院の予定がありとても困っています。
解約時に委任状を添付するようですが、それも母が勝手に作成した模様です。
また、解約金を母が受け取ってしまっていて、解約金を保険会社に戻して復活する事も出来ずにいます。
どうにか保険を復活する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

たとえ解約金を返したとしても契約を元に戻すのは困難だと思われます。20年以上となるとお父さんも50歳前後ですか?もしそうなら入院予定があることからも新たに入りなおすことすら難しいかな?

お父さんとお母さんはどういう関係なのでしょうか?
可能性があるとすればお母さんを詐欺で訴えて契約無効の(解約無効ですね)裁判をやるしかないと思います。そうしたところでうまくいくかはわかりません。

ともかく保険会社の担当の人に相談するか弁護士に相談することをお勧めしておきます。

Q保険 本人以外解約できない?

長文になりますが宜しくお願い致します。

保険の解約は本人確認が出来ないと解約出来ない事は、
保険会社に言われ、教えてgoo等で検索致しましても
その網掲載されているのでわかるのですが、その契約自体
本人承諾なし、自筆署名押印ではない場合どうなるのか
お尋ねしたいのですが宜しくお願いいたします。

契約会社:アフラック・がん保険

保険契約者:A

主たる被保険者:A(特約本人型の被保険者)

主たる被保険者の給付金受取人:A

主たる被保険者の死亡保険金受取人:Aの親


契約時:代理店同席、(契約人)Aの親、
     被保険者の本人承諾面談なし、
    契約書に署名押印したのはAの親

掛け金:Aの親の口座より引き落とし

契約年数:約10数年前(契約時本人確認なし、署名押印Aの親)

特約付加?:代理店同席、約5年前(本人確認なし、署名押印Aの親)

以上の条件にて契約中です。


今回、被保険者A(行方不明により数年前に捜索願を所轄警察署に
 提出済み)の契約解除を申し入れた際、本人確認が出来なければ
一切契約には応じられない。と保険会社から言い渡されました。

A本人行方不明であり捜索願も提出してある網伝えても聞き入れて
頂けず、裁判所から失踪宣告を受けてから申し出てくださいと言われ
ました。
そこで、契約時本人確認なし、本人自署押印ではないむね伝えた所
一方的な態度が豹変し、後日担当者からご連絡さし上げますとの事。

そして本日、アフラックI支社より連絡ありました。

結果は本人確認が取れなければ解約申し入れは一切受けられないと事。
そこで私は、契約時に本人確認も無く、まして契約には本人の
自署押印が必須のはずの契約が自署押印では無い契約が成立し、
保険料(掛け金)を徴収していた会社側の責任は無いのか? と
問いかけました。

それは、契約時はなんら本人確認、自署押印を要求せず解約時には
本人確認が取れなければ解約は一切解約には応じない。 と言う
企業側の一方的な論理にあきれたからです。

私に言わせてみれば明らかに詐欺です。
話の内容から、アフラック側には何の落ち度も無く正当なものだと
主張してきています。
自署押印かは本社からは確認せず代理店任せなので、
契約時の署名は、本人の自署押印と信じています、会社的には
一切の落ち度も責任もありません。 と言い切られました。

すべての契約に関して信頼を寄せ信じているのでしょうか?
今回の契約は明らかに本人不存在、本人確認なしの契約です。

特約付加?の頃にはA本人は行方不明でしたので明らかにこの時点
での契約は本人不存在です。

その網伝えているのですが一向に聞き入れてもらえません・・・

長文になりますが宜しくお願い致します。

保険の解約は本人確認が出来ないと解約出来ない事は、
保険会社に言われ、教えてgoo等で検索致しましても
その網掲載されているのでわかるのですが、その契約自体
本人承諾なし、自筆署名押印ではない場合どうなるのか
お尋ねしたいのですが宜しくお願いいたします。

契約会社:アフラック・がん保険

保険契約者:A

主たる被保険者:A(特約本人型の被保険者)

主たる被保険者の給付金受取人:A

主たる被保険者の死亡保険金受取人:Aの親


...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、お兄様の件はしかたないとして、
あなたは、せっかくですから、がん保険は続けた方がいいと思います。

これって、若い頃に入ると掛け金が安く、そのまま一定ですから、
今、必要に思わなくても、年齢が上がり、必要に感じた頃には、
掛け金が高くなりますよ。

そこはもちろん自由ですが、事故や、他の病気と違い、がんの治療は、
治療費が高いですから、がん保険があるのです。

将来のご家族(奥様やお子様)への愛だと思ってw
もちろん、あなたが契約者でしたら、受取人の変更はできますから。

Q代理人による解約手続きについて

契約人が主人名義の子どもの学資保険を解約したいと思います。
妻である私が解約手続きをしたいということをコールセンターへ問い合わせたところ、
委任状、証券、私の認め印、夫の実印、印鑑証明が必要だと言われました。
こちらのサイトで調べたところ、契約時の印鑑は必要ですが、実印や印鑑証明まで必要とはなかったのですが、コールセンターの案内通り印鑑証明まで本当に必要なのでしょうか?
ちなみに第一生命です。

Aベストアンサー

今時、そんなに必要だというのもおかしな話しですが、法令通りで言うと、どこでもそうなるようです。
実際には、契約印で契約者が解約手続きを本状を持参する者に委任する旨を書き、代理人が本人確認書類を提示する、という運びで大丈夫なはずです。本人確認書類(免許書)の住所が契約者と同じであるかは確認しますので、ご注意下さい。
店頭に伺う際に、店舗に確認しておくと良いと思います(来店手続きは結構簡略されています。コールセンターの人はもしかして郵送での手続きを案内したのかも知れません)。

Q保険契約時の代筆・その他は、法律違反?

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名義になっていたことは知りませんでした。

それで、私が共済団体に問い合わせたところ、不十分な説明だったことは不適切だったが、母親の了解を得たので問題ないとの回答でした。
また、契約者自署欄の代筆と、担当者が自分で用意した印鑑を使ったことについても、大して悪くないような言い方で、さほど問題視していない様子でした。

そこでお聞きしたいんですが、契約者本人ではなく、配偶者のみへの説明による契約手続きについて、共済団体、若しくは、その担当者は法律違反ではないのでしょうか?
それに、担当者による申込書への代筆と印鑑、この件も法律違反ではないのでしょうか?

もし法律違反であるならば、どの法律か教えて下さい。
法律にお詳しい方、お願い致します。

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名...続きを読む

Aベストアンサー

コンプラ違反です。

>担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
有印私文書偽造ですね。りっぱな法律違反です。

どこの管轄庁の共済かわかりませんが、損保に比べてコンプラ意識が希薄ですね。

Q積立型の保険、他人が勝手に解約ってあり?!

 先日、生命保険の見直していたら、
解約した覚えのない娘の積立型の
生命保険が解約になっているとのこと。

 確認してみると、私の親代わりのおばが、
私の娘のためお守りがわりに生命保険をかけてくれてたのが、
4年前に経済的にしんどくなったので、
解約届を郵送してもらって解約手続きをしたとのこと。

その解約の際、保険会社の方が間違って
おばが掛けていた保険ではなく、
私たちが掛けている保険を解約してしまっていたんです!!
その後、おばが掛けていた保険は解約したと思っているので、
口座の残高不足により、失効になっていました。

 保険会社に苦情を言うと、会社の方には解約届に、
契約者の名前も捺印(認め)もあるし不備はない!
との一点張りなんですが、
両方の証書は今も私が持っています。
証書もなく、証書紛失届の欄に署名・捺印もありません。
他人の保険を勝手に解約するなんてことがまかり通るのでしょうか?
ちなみに契約者は、同居の家族じゃないとできないといわれたので、
両方の保険とも、契約者の名前は主人になっていて、
おばが掛けてくれていた保険の方だけ
おば名義の口座引き落としになっていました、
私としたら、解約手続きもしていないのに、
自分たちの知らないところで勝手に保険が解約されているなんて、
これから何を信じて契約をしたらいいか、不安でたまりません。
 おばも、内容を確認しなかったのは悪かったが、
自分が掛けていた保険は一つしかなかったので、
それを解約しただけなのに、
他人の保険を解約していたなんて、まるで自分が不正をしたように
思われるのも心外だと言っています。
こんな場合、本当に保険会社に責任はないのでしょうか?
またこちらの対処としては、どうすればいいのでしょうか?

 先日、生命保険の見直していたら、
解約した覚えのない娘の積立型の
生命保険が解約になっているとのこと。

 確認してみると、私の親代わりのおばが、
私の娘のためお守りがわりに生命保険をかけてくれてたのが、
4年前に経済的にしんどくなったので、
解約届を郵送してもらって解約手続きをしたとのこと。

その解約の際、保険会社の方が間違って
おばが掛けていた保険ではなく、
私たちが掛けている保険を解約してしまっていたんです!!
その後、おばが掛けていた保険は解約したと思っている...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
保険Bについて、質問者様が署名捺印していることも問題なのですが、この際、この問題は不問としましょう。
話がややこしくなるだけですから……
(契約者である夫様の意向にそって、配偶者である質問者様が代理の署名捺印をした……ということにするしかありません)

保険会社の説明は、通りません。
署名捺印があれば、OKというのなら、誰でも解約できることになります。
例えば、質問者様が担当者の名前と証券番号がわかれば、印鑑を買ってきて、担当者の保険を解約できることになります。
そんなバカなことはありません。
保険会社は質問者様を甘く見ているとしか思えません。

署名も印鑑も違っているならば、何をもって、契約者の署名だと言うのでしょう。
少なくとも、どちらか一方は、同一でなければなりません。
両方とも違っているのなら、身分証明書が必要なはずです。

交渉に応しないのなら、生命保険協会に第三者仲介を求めると同時に、金融庁に勝手に契約を解約されたことを報告する……と伝えてください。
金融庁は、個別案件の仲裁をしてくれませんが、不正があれば、保険会社を処分する立場なので、受付はしてくれます。
仲裁は、生命保険協会がしてくれます。
http://www.seiho.or.jp/contact/index.html

No.2です。
保険Bについて、質問者様が署名捺印していることも問題なのですが、この際、この問題は不問としましょう。
話がややこしくなるだけですから……
(契約者である夫様の意向にそって、配偶者である質問者様が代理の署名捺印をした……ということにするしかありません)

保険会社の説明は、通りません。
署名捺印があれば、OKというのなら、誰でも解約できることになります。
例えば、質問者様が担当者の名前と証券番号がわかれば、印鑑を買ってきて、担当者の保険を解約できることになります...続きを読む

Q代筆代印は明確に禁止されていないのでしょうか。

・・このような経緯からも、●●が原告の承諾ないし推定的承諾のもと代筆等をしたことは優に評価されると、保険会社は主張しています。

保険会社では代筆代印の禁止規定は、明確に定められていないのでしょうか?。
下記のように、単に、留意する必要がある。・・だけでしょうか?。

ちなみに、外交員は代筆代印の事実を、裁判開始後に初めて認めました。

【保険募集の適正な活動に関するガイドライン】
(注)印鑑不正使用等(代印・代筆)
契約者からの依頼に基づいて代印・代筆を行うケースも考えられるが、
契約者名義の印鑑を購入し、その印鑑を使用して契約の申込み手続きを
行う「印鑑不正使用」については、契約手続きの重要性について不十分
な認識のもと、無断契約(勝手継続)や重要事項説明が不十分な契約に
該当しうる事情が認められる場合が多いため、留意する必要がある

Aベストアンサー

基本的に法律行為(契約)は契約者双方の意思により成立します。
従いまして「本人が認諾」した(事後追認を含む)場合の代筆は有効となります。
但し契約者本人が契約の存在自体を知らず又は締結を否認した場合、契約効力は発生しません。
又被保険者の同意が無い契約も同じく無効です。この被保険者の同意は未成年の法定代理人による代筆に限り有効です。
無効な契約の場合は原則保険料相当額について利子を附さず返還されます(保険会社が代筆を知らない場合には解約返戻金相当額を返還すれば足るとの解釈もありますが外務職員による代筆は保険会社に「知らない」との抗弁を認めません)。

Q生命保険が勝手に解約されました

私は以前より明治生命で保険に入っています。(入っていた)
先日、会社を退職したのをきっかけに、給与引き去りから口座引き落としに変えてくれるよう依頼しました。
保険の営業の女性から連絡あり「今入っている保険より同じ内容で料金の安いのができたので、切り替えをしたらどうか?」とのことで、私は同じ内容で安いのなら、と思い承諾しました。
後日「一応健康診断を再度受け手欲しい」というので病院に行って検査しました。
その後何にも連絡が無いので、どうしたのかと連絡したところ「健康診断に引っかかってしまい駄目だった」とのこと。
ならばと思い私は、「今までの保険を続けてください」というと、その保険の外交の女性曰く「今までのは先に解約したのでそれも入れない」と言ってきました。
これって詐欺と同じでは無いでしょうか?
どうしたら良いのか困っています。
何のために今まで高額の保険金を払い続けたのか・・・・・
一応消費者センターには行ってみようかと思っていますが、この理不尽な対応にとまどっています。
良い知恵がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

このような場合、念のために新しい保険の契約が出来たのを確認してから、古い契約を解約するの方法を取るのが一般的です。
保険会社の担当者も、そのくらいのことを教えるべきです。
不親切な対応については、保険会社の相談窓口又は支店長などに苦情を申し入れるべきです。

今後の対策としては、別途、掛け捨ての安い保険を探されたらいかがでしょうか。
県民共済・全労災なども視野に検討されればよろしいかと思います。

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q自動車保険の解約のやり方

自動車保険の解約のやり方
日本興亜損保に入ってるんですが
車を売ったため解約しようとおもうのですが
解約手続きはどんな方法があります?
また代理店を通さないで解約手続きは可能でしょうか?

Aベストアンサー

日本興亜損保&そんぽ24代理店兼業の いなかのくるまやです。

>車を売ったため解約しようとおもうのですが
>解約手続きはどんな方法があります?

スタンダードなやり方は、取り扱い代理店(証券に記載あり)に
直接電話して来訪してもらいます。

解約時は、保険料を一時払いしていると解約返戻金が出ます。
(解約の場合は日割ではなく短期率計算=少々不利です)

また売却したことを証明できる書面(移転登録後の車検証コピー)
や下取りや買取りをした販社の証明書を保険会社に提示することで
「中断証明」(昨今のは10年間有効)が発行され、解約前の等級を
未来保存することができます。

もし、なんらかの理由で取り扱い代理店に「会いたくない」
などの事由が生じるようなら、証券内に記載してある代理店名
の上に「課支社名」が記載されていますので、そこにその旨
申し出れば、別の人間が来てくれます。

基本的に代理店を通して各種手続きをするのが原則ですが、
少なからず「代理店に会いたくない」とおっしゃる契約者さんも
おられるようです。


人気Q&Aランキング