dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

スーパーの駐車場で歩いてたら、バックしてきた車(相手の後方確認不注意)にぶつけられて、転倒しました。けがをしました。
病院の支払は、1回目は、相手が支払ったのですが、2回目以後は、自分で支払いました。
(5回通院)(1ヶ月程度)
それで、そのとき(1回目)、相手の加入している長崎県の保険会社の人がきました。その後、その保険会社から保険金請求の書類がとどいたのですが、そのまましといたら、今度は別の、日新火災海上保険会社というところから、自賠責保険請求へのお知らせがきました。
この場合、長崎県の保険会社と日新火災海上保険会社とどちらに書類(請求)すればいいのでしょうか?どちらに請求するかによって、金額がちがいますか?
日新火災海上保険会社は慰謝料として、77000円だそうです。長崎県の保険会社は慰謝料については聞いてません。

質問者からの補足コメント

  • 慰謝料は、任意保険会社と自賠責保険会社に請求するの
    では、同じ金額に
    なる
    のでしようか

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/29 11:03

A 回答 (4件)

自賠責の保険会社と任意保険の会社が別々に手続きする事は


あり得ません。

以前と異なり、現在は一括請求という機能が稼働しており、
任意保険会社の方が優先的に自賠責の部分も含め、一括して
払います。(自賠責部分は任意保険会社が立て替えた事にないます)

その後、最終的に自賠責部分を超ええると、任意保険会社は
自賠責加入の会社に対し、立て替えた自賠責部分の返還請求を行い
調整しますが、これは保険会社同士の後日の取引であり、被害者には
関係ないのです。
    • good
    • 0

どちらに請求しても金額は同じです。


もし、長崎県の保険会社に請求した場合は、
その長崎県の保険会社は、日新火災海上保険会社に請求するからです。

長崎県の保険会社は、治療費や慰謝料などの合計が
120万円を超えた時にお金を支払う保険会社です。
 120万円までは、日新火災海上保険会社が支払う。

所で、慰謝料は、43,000円です。
77,000円と言うのは、その他の支払いが含まれているはずです。
例えば、休業補償、通院交通費、2回目以降の治療費など。

それと、最初に書類が届いたときに手続きしていれば、
2回目以降の治療費は保険会社から直接病院に支払われ、
貴方が立て替える必要がありませんでした。
    • good
    • 0

超絶ラッキー貰い事故ですね。


 どうせ病院なんて通わなくても、怪我なんて治るのに、貰える思うて通ったのですから、貰えるだけで感謝ですね。
 普段、机の角で足の小指ぶつけたくらいでは病院なんて行かないよね。
 保険金有りきの事故なら迷わず病院行くよね。
  ありがたやありがたや
    • good
    • 1

万一交通事故に遭った場合、加害者に損害賠償請求ができますが、賠償金は任意保険より優先的に「自賠責保険」で補償されます。

補償の対象になるのは治療費や休業損害、「慰謝料」などです。2020/12/29

と、いう事で、優先的に「自賠責保険」で補償だそうです。
>日新火災海上保険会社というところから、自賠責保険  で、
>日新火災海上保険会社は慰謝料として、77000円 との事、
良かったです。
法に則り、77000円の慰謝料と、自分で払った治療費全額を
賠償して貰うよう進めましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!