人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この度支給のお知らせが届いたのですが、内容を見てみるとどうも10年間分で40万円なのですが、年4万円で分けて支給されるようなんです。
まとめて受け取りたいんですが、過去にもどこかの機関で手数料は少し引かれるけれどまとまって受け取る方法があると聞いた事がありその方法で受け取りましたが、忘れてしまいました。
どこでどうすればまとめて受け取れるか教えてください。宜しくお願いします。
※カテがどこなのか分からずこちらにしてますが、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特別弔慰金は10年償還の国庫債券で支給されます。


第8回特別弔慰金国庫債券は、平成18年6月15日から平成27年6月15日までの10年間の支給となっています。
およそ毎年6月15日の償還日以降に4万円ずつ受け取れることになります。
この国債には今のところ時効がありませんので、約10年後にまとめて受け取ることも、1年に4万円ずつ受け取ることもできます。
ちなみに、まだ受け取っておられなければ、既に2回の償還日が経過していますので、8万円がすぐに受け取ることができます。

他の方も回答しておられますが、償還日が来ないものをまとめて受け取るのは、「特別買上償還」であると思いますが、生活保護受給者などの生活困窮者(福祉事務所長が認めた者)でなければ認められません。
既に8万円は償還日が経過していますので、残り12万円の部分について買上償還を受けることになります。
この買上償還には、福祉事務所長の証明書の添付が必要であったと思いますので、まずは住所地を管轄する福祉事務所へご相談ください。
生活困窮者のほかは、相続関係でも特別買上償還が認められます。
このほか、事業を営まれている方であれば、国民生活金融公庫で国債を担保にして貸付を受ける制度があります。
これも実質はまとめて最初に受け取ることができるものです。
この制度の窓口は市区町村役場になります。
支給のお知らせが届いたということは、実際に国債が届いた(若しくは市町村役場から国債の受取についての連絡が来た)ということでしょうか?
「受給する権利があるので請求してください」というお知らせであれば、今月末(3月末)までに請求しなければ、時効完成で権利が消滅しますので、お気をつけください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

なるほど~!とても参考になりました。
とりあえず、受け取るのは母なので教えて頂いた事を伝えます。
やはり生活困窮者でなければまとめては受け取る事は難しいようですね。

>今月末(3月末)までに請求しなければ、時効完成で権利が消滅しますので、お気をつけください。

あら!?そうなんですか!!知らなかったです。すぐに母に伝えます
いろいろ教えてくださってありがとうございました。
m(__)m

お礼日時:2008/03/06 17:45

「第八回特別弔慰金国庫債券」ですね。


生活保護受給者など著しく生活に困窮している人に限り、このような国債をまとめて国が買い上げる(買上償還)制度があるようなのですが、これとは違うのでしょうか。

この場合は、福祉事務所で申込書用紙に証明を書いてもらって厚生労働省の地方厚生局(「関東信越厚生局」など)に提出し、地方厚生局が交付する「国庫債券の買上げを必要とする旨の証明書」とこの国債を持って郵便局(最初に償還金支払場所として届け出た郵便局)に行く、ということです。

参考URL:http://www.pref.fukushima.jp/chifuku/kokkosai/ko …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>生活保護受給者など著しく生活に困窮している人に限り、このような国債をまとめて国が買い上げる(買上償還)制度があるようなので...

とても参考になりました。サイトの方も参考になりました。
しかし生活には困っている訳ではないのでなかなか難しそうです。。。
m(__)m

お礼日時:2008/03/06 17:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軍人恩給(?)受給者が死亡した場合の遺族年金について

父(93歳)が軍人恩給(正確な表現は不明)を受給していましたが先日他界しました。今後、母(84歳)が遺族年金として何がしかのお金を得ることができるのでしょうか?
なお、子供は全て独立しています。
   父の受給額は年150万円くらいでした。
   母は現在、年金を年25万円くらいもらっています。 

Aベストアンサー

お父様の受給していた軍人恩給の正確な種別がわからないと確実なお答えはできませんが、
一般論としては、(軍人を含む)公務員としての勤務による恩給受給権者本人が死亡した場合には、その妻は再婚等しない限り、「扶助料」(遺族年金に相当するものです)を受ける権利が発生します。

正確には、お父様の受給していた恩給の証書の記号番号をご確認の上、総務省人事・恩給局にご確認されることをお勧めします。
(参考URLに、総務省の公表している恩給制度に関するQ&Aのwebページを示します)

参考URL:http://www.soumu.go.jp/jinji/onkyu_qa.htm#q9

Q戦没者遺族年金について

戦没者遺族年金について、先順位、後順位というのがよくわかりません。
配偶者のみが先順位で配偶者から年金受給権利が移ると後順位の基準での支給になるということでしょうか?
それとも同時に支給されているのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦没者遺族年金についてはよく知らない者なので、一般の年金ルールでいいますと、先順位者がいればその者が受給権者となり、その者がいなければ次順者以降の者(子、父母、孫、祖父母‥の順)が受給権者となると思われます。
また、同順位者が複数ですと、頭割りということになります。
年金を受給していた先順位者がお亡くなりになるなどで権利喪失した場合に、次順者に「転給」されるかどうかは知りません。転給制度がなければ、年金の権利は完全に消滅ということになります。
自治体窓口で再度ご確認をお願いします。

Q戦死者の恩給はいくらですか

家の姑さんの親類に、ボケたおじいさんがいたんですが
娘さん二人は、高級車買ったり、立派な家を建てたり
贅沢三昧してました。
ご主人たちは役場に勤務してたので、生活は家と同じはずなのに不思議でなりませんでした。
今日はじめて、おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて、娘さん達が使い込みをしていたと、知らされました。戦死の恩給とは、そんなにたくさん、支給されるものですか?
金額にして、おいくらですか?

Aベストアンサー

>ボケたおじいさんがいたんですが
>おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて

そのおじいさん、幾つくらいなんでようね。
仮に90歳くらいとすると、太平洋戦争当時、
30代前半ですから、戦死された息子さんは
当時10代半ばだったでしょう。

年齢からして、
息子さんが神風特別攻撃隊の隊員だった
可能性があると思います。飛行機ごと
敵の戦艦に突っ込むというやつです。

自分が確実に死ぬというのに、突っ込んで
くるというこの体当たり攻撃、アメリカ人は
理解できず、戦後徹底的な調査が行われた
ようです。この調査内容は近年まで極秘扱い
でした。

 日本での神風攻撃隊の話が出ると、それは
天皇崇拝からくるものでとか、精神論で
説明されるようですが、それと同時に
残された遺族に対して多額の恩給が約束
されていたことがアメリカ側の資料で明らか
になりました。

 恩給という言わば金目当てというと汚い
話のようですが、当時人身売買などが普通に
行われていた貧しい農家などでは、自分が
生きていても大した収入は得られないが、
特攻隊なら名誉ものこり親が老後困らないだけの
お金がもらえるということで、親孝行の
意味で特攻を志願した若者が後を絶たなかった
とのことです。

 
 私の祖父が旧日本海軍の職業軍人で、
老後かなりの恩給をもらえるようでしたが、
戦争で多くの仲間が死んだのに、自分だけ
こんな大金はもらえないと、恩給の
支給を受けなかったくらいですから、
もらうのに躊躇してしまうほど、
かなりの額だったと思われます。

こうゆう言い方は失礼かもしれませんが、
特攻隊ならかなりの額ではないかと思います。

>ボケたおじいさんがいたんですが
>おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて

そのおじいさん、幾つくらいなんでようね。
仮に90歳くらいとすると、太平洋戦争当時、
30代前半ですから、戦死された息子さんは
当時10代半ばだったでしょう。

年齢からして、
息子さんが神風特別攻撃隊の隊員だった
可能性があると思います。飛行機ごと
敵の戦艦に突っ込むというやつです。

自分が確実に死ぬというのに、突っ込んで
くるというこの体当たり攻撃、アメリカ人は
理解できず、戦後...続きを読む

Q軍人恩給について

わが国の軍人恩給について具体的なことが全くわかりません
どのような法のもと、どのような方々に、どれくらいの額が与えられているのでしょうか?
また、これに対し、どのような意見が言われてるのでしょうか?

Aベストアンサー

他の方も書いておられますが、軍人恩給は「恩給法」で定められているものです。

恩給制度は、国家補償の性格を有するものであり、現在の年金制度とは性格を異にしています。

軍人恩給を受給する要件に、何時どこへ出兵したかは関係ありません。
軍人であった期間が相当年数(下士官以下の兵であれば在職年数が12年)あること、又は公務により受傷罹病し一定以上の障害を持っていることなどが要件となります。

なので、上記の要件を満たしており、生きてさえいれば、日清戦争や日露戦争に出兵した方や、実際に戦地へ行っていなくても長い年月を勤務すれば受給することはできると思われます。

ちなみに、在職年とは実際に勤務した年数のほか、激戦地で勤務したり特殊な勤務に服したときには、加算年といわれる仮想の在職年を含んだ年数のことをいいます。加算年は1月につき最高3月つきます。
例えば、終戦間際の激戦地である南方諸島で3年間勤務すれば恩給を受給することができます。

この年金たる恩給のほかに、一回限りで支給される一時恩給や一時金というものもあります。
一時恩給は、引き続く実在職年が3年以上あることが要件となっています。引き続いていなくても実在職年が3年以上あれば一時金を受給することができます。

また、本人が死亡した場合には、その遺族にも支給されます。

遺族とは、(1)妻、(2)子、(3)父母、(4)成年の子(ただし重度障害を持っており生活資料を得る途が無いとき。)、(5)祖父母となります。

なので現在、軍人恩給を受給しておられるのは、旧軍人本人やその妻がほとんどであると思われます。

金額については、在職年数や軍人であったときの階級、公務傷病で受給しているのであれば、障害の程度などで決まるので、一概には言えません。

ただ、最低保障制度というものがあり、「絶対にこれだけはもらえるぞ」という金額の最低ラインがあります。この最低補償額は、ここ数年は変わっていないようです。

詳しいことは、総務省人事・恩給局のHPを参考にしてください。

他の方も書いておられますが、軍人恩給は「恩給法」で定められているものです。

恩給制度は、国家補償の性格を有するものであり、現在の年金制度とは性格を異にしています。

軍人恩給を受給する要件に、何時どこへ出兵したかは関係ありません。
軍人であった期間が相当年数(下士官以下の兵であれば在職年数が12年)あること、又は公務により受傷罹病し一定以上の障害を持っていることなどが要件となります。

なので、上記の要件を満たしており、生きてさえいれば、日清戦争や日露戦争に出兵した方や、...続きを読む

Q軍人恩給の支給ついて。

私の父親は64歳で19年前に他界しました。
現在母親(つまり妻)は67歳で健在です。
父は18・9歳ぐらいから、1年か2年ほど、奄美大島に
出兵していたと話していました。

で、教えていただきたいことは、
父親は軍人恩給は手続きしておらず、一度ももらったことは
ありません。(1,2年の出兵ではもらえなかったと聞いたので)
戦争の激戦地は1年が3年分の計算になると、先日聞いたので、
もしかしたら、母親は父の軍人恩給を支給できるのではないのかと
相談しました。
母に聞いたら、父が戦争から帰ってから15年経って
結婚したそうです。
それに、戦争手帳?なども無くしています。

母も歳を取り、国民年金だけでは心細いので、少しでも
支給できれば助かると思います。
すみませんが、どなたか詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の祖父は引き上げの時に迫害を恐れて軍隊手帳を隠したのか捨てたのかしてなくしてしまったそうで、恩給を貰うのが大変だったと聞いたことがあります。敗戦当時は今では考えられないような状況だったようです。

普通恩給には、在職年が一定の年数以上に達していることが必要です。それを最短恩給年限と呼んでいて、旧軍人(兵、下士官)12年、(准士官以上)13年 です。

激戦地では1年が3年になるのではなく、加算制度により3年が加算されますので、例えば太平洋戦争中の南方地域(戦地)で兵として3年戦務に従事した場合には、最短恩給年限の12年に達する場合があります。

また、傷病恩給というものがあり、公務のためにけがをし又は病気にかかり、一定の障害の状態となって退職したとき、又は退職後一定の障害の状態となったときに支給されます。

支給の申請には軍隊手帳があるとよいのですが、戦争中・戦後の混乱でなくしてしまったり、GHQなどの懲罰を恐れて捨ててしまった場合もあるため、戦友などの証言、当時の記録を引き継いで保管している機関に保存されている経歴記録、復員局の記録などと照合し支給審査が行われるようです。

なお、恩給は本人と遺族へ支給されますが、ご本人が軍人恩給を受給されていなかったとのことですので、これから遺族が恩給を受給することはできないのではないかと考えられます。お父上の当時の職務状況を調べた上で支給対象かどうか恩給局に相談されてはいかがでしょうか?

そのほか、独立行政法人 平和祈念事業特別基金より引揚者や恩給欠格者とその遺族に対する内閣総理大臣名の書状、銀杯等の贈呈が行われています。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/jinji/jinji_f.htm,http://www.heiwa.go.jp/

私の祖父は引き上げの時に迫害を恐れて軍隊手帳を隠したのか捨てたのかしてなくしてしまったそうで、恩給を貰うのが大変だったと聞いたことがあります。敗戦当時は今では考えられないような状況だったようです。

普通恩給には、在職年が一定の年数以上に達していることが必要です。それを最短恩給年限と呼んでいて、旧軍人(兵、下士官)12年、(准士官以上)13年 です。

激戦地では1年が3年になるのではなく、加算制度により3年が加算されますので、例えば太平洋戦争中の南方地域(戦地)で兵として3年戦務...続きを読む

Q特別弔慰金請求に於ける続柄について

質問させて頂きます。
第八回特別弔慰金の請求を行う予定です。
続柄の記載が必要とのことですので、教えて下さると幸いです。


まず、現在の家系を説明させて頂きます。

1.私は、子供B♂です。
2.私の母が結婚した男性は戦没者となったため、母はその男性の弟と結婚しました。
  その弟が私の父です。
3.私の父と母は、すでに他界しています。
4.子供A♀は、結婚しているため同じ戸籍上にはいません。


  戦没者=母 -------------------------→父(私の父)
      |             |
     子供A♀    ┌――――――――――――┐
           子供B♂(私)         子供C♂=妻
                              |
                         ┌――――――┐
                        子供D♂   子供E♀


質問内容は下記のとおりです。

1.私と戦没者の続柄は何になりますか?
2.母と戦没者には、子供A♀がいますが、第八回特別弔慰金請求権を
  母、またはその子供から私に相続することは出来ますか?
  特別弔慰金請求同意書のように代理で弔慰金を受け取る事とは違う意味です。
3.私の兄である子供C♂には、子供が2人います。
  私の甥にあたる子供D♂に、いずれは弔慰金請求権を相続することは出来ますか?
4.そもそも、弔慰金はどの世代まで有効なのでしょうか?


私の気づいていない点や勘違いしている点などありましたら、
合わせて教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

質問させて頂きます。
第八回特別弔慰金の請求を行う予定です。
続柄の記載が必要とのことですので、教えて下さると幸いです。


まず、現在の家系を説明させて頂きます。

1.私は、子供B♂です。
2.私の母が結婚した男性は戦没者となったため、母はその男性の弟と結婚しました。
  その弟が私の父です。
3.私の父と母は、すでに他界しています。
4.子供A♀は、結婚しているため同じ戸籍上にはいません。


  戦没者=母 -------------------------→父(私の父)
      |    ...続きを読む

Aベストアンサー

>4.そもそも、弔慰金はどの世代まで有効なのでしょうか?

特別弔慰金の請求権があるのは、戦没者と生計が同一であった方です。
つまり、戦没者が出生前に一緒に住んでいた者です。
例えば、戦没者の妻か、戦没者が生きているうちに生まれた子です。そして、その中の優先順位の高い人が請求できます。優先順位は、
1.妻
2.苗字を変えていない子
3.苗字を変えた子
4.同居人  です。

ちなみに、戦没者と戸籍上の親族関係があって、なおかつ戦没者の生前に生まれた方で生計関係があるという条件が必要なのですが、
>家系説明2.私の母が結婚した男性は戦没者となったため、母はその男性の弟と結婚しました。
と、ありますので、質問者さまは戦没者の死後の生まれと思われます。そのような場合には、請求権はありません。(例外は、請求権のある方が今回の基準日である平成17年4月1日には生存していたが、その後に死亡したため、基準日には生存していた者の相続人として請求する場合があります)

ご質問の家系図では、子供A♀が請求権者であり、もし子供A♀が請求権を放棄したとしても、次の順位者には請求権が移りません。


ご質問については、
1.仮に、戦没者と生計関係があったとして、戦没者と養子縁組していれば『子』です。戦没者と養子縁組していなければ『同居人』です。
2.請求権は、戸籍で確認します。戦没者を中心としてその親族が基本的な対象者ですので、残念ですが、請求権の相続はありません。
3.請求権の相続はありません。対象者は、戦没者と生計同一者です。
4.対象者は、戦没者と生計同一者です。

回答が同一内容が重なりましたが、ご容赦ください。

ちなみに、他の請求者の事例では、請求順位の低い方が本家を相続し、墓を守っていると言う理由で、手続きは請求権の高い人がおこない、手元に国債が届き次第、本家に渡しているという方がいました。

>4.そもそも、弔慰金はどの世代まで有効なのでしょうか?

特別弔慰金の請求権があるのは、戦没者と生計が同一であった方です。
つまり、戦没者が出生前に一緒に住んでいた者です。
例えば、戦没者の妻か、戦没者が生きているうちに生まれた子です。そして、その中の優先順位の高い人が請求できます。優先順位は、
1.妻
2.苗字を変えていない子
3.苗字を変えた子
4.同居人  です。

ちなみに、戦没者と戸籍上の親族関係があって、なおかつ戦没者の生前に生まれた方で生計関係があるという...続きを読む

Q65歳以上失業保険と厚生年金同時にもらえますか

失業保険がもらえるのでしょうか?
減竿65歳ですでに年金をもらいながらパートで働いています4月の契約更新で更新が出来ないと言われました。
65歳までは失業保険をもらうと年金が停止されるとの事ですが65歳以上でも同じでしょうか?
そして半年ほど前から失業保険料が給与より引かれていません、厚生年金は引かれています。

Aベストアンサー

・65才以上で退職された場合は、失業給付は受給できませんが
 高年齢求職者給付金が一時金として支給されます
 その場合、老齢厚生年金は通常通り支給されます
・高年齢求職者給付金の支給については、下記を参照して下さい
http://tt110.net/13koyou2/P2-kourei-kyuusyoku.htm

Q戦没者等に対する特別弔慰金について

第八回特別弔慰金の支給開始はいつからでしょうか?
父が「まだかまだか」と五月蝿くてたまりません。
ちなみに、これまでの分も受け取っていて、今回の分の書類の手続きも既に完了しています。

Aベストアンサー

支給開始=国債の償還日は第一回目が平成18年6月15日です。
国債が手元に届き次第、すぐに第一回目の分は手続き時にご自分で指定した郵便局で現金に取り替えられます。

さて、問題は、その国債がお手元に届くのが遅すぎる! というご指摘だと思います。
全国的にこの事務作業は遅れており、埼玉県では、申請から約一年かかって請求者に国債が交付されているのが現状です。
原因は、請求書の書類チェックを都道府県庁が行っているので、業務量がオーバーし、また、10年に一度のことなので手馴れた職員が異動しており、初期の事務効率が悪かったこと、10年前とは違うコンピューターソフトにしたことなどを県庁職員から聞きました。


提出した市町村職員に行って、次のことを確認してはいかがでしょうか。
1.おおよそ、請求日からどのくらいの期間で、国債の交付がされているのか。
2.市町村から都道府県へ書類が送られたのは何年何月何日か。

2については、もしかしたら「分からない」と言われるかもしれませんので、その場合は、「都道府県で受付をした日はいつになっているか」を市町村に問い直せば大丈夫です。都道府県から、受付日については市町村に逐一送ってきていますから。(ちなみに、「2」については、書類が正規のルートに乗らずにどこかに眠っているなんてミスに合わないようにするための確認です。そんなことがあったら社会問題ですが、新聞報道では、別の行政事務ですが、過去に事件がありましたので)

もし仮に、国債が届くのがうーんと遅くて、平成19年6月15日を過ぎたとしたら、換金する際は、平成18年の分と19年の分を同時に換金できます。(金額上は損はしません。気分上はとても嫌なものですけれど)

支給開始=国債の償還日は第一回目が平成18年6月15日です。
国債が手元に届き次第、すぐに第一回目の分は手続き時にご自分で指定した郵便局で現金に取り替えられます。

さて、問題は、その国債がお手元に届くのが遅すぎる! というご指摘だと思います。
全国的にこの事務作業は遅れており、埼玉県では、申請から約一年かかって請求者に国債が交付されているのが現状です。
原因は、請求書の書類チェックを都道府県庁が行っているので、業務量がオーバーし、また、10年に一度のことなので手馴れた職員が異動...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。


人気Q&Aランキング