ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

現在受験生です。

一つ疑問があるのですが、
オーストラリアの西岸海洋性気候について
なんですが、西岸海洋性気候って
ヨーロッパやカリフォルニア、チリ沿岸に見られると思うのですが、
すべて大陸の西岸にあります。

ではなぜオーストラリアだけ東にあるのでしょうか?

お詳しい方どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

西岸海洋性気候は緯度が40度付近にできます。



南西部だと地中海性気候の緯度帯です。オーストラリアで偏西風の影響を受けてしかも緯度が40度付近になるのは、大陸の南端付近になり、メルボルンあたりが西岸海洋性気候になります。メルボルンの西側には海がありますよね?
全土で西岸海洋性気候になっているニュージーランドと同じ緯度帯を見てあげると、南東部に相当することがわかると思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーストラリアの気候区分

オーストラリアはなぜ東海岸に温帯が分布しているのですか。偏西風は西海岸に吹き付けるのだから、ヨーロッパのように西側が温帯になるはずなのでは?地理に詳しい方、どうかお願いします。

Aベストアンサー

 ご想像の通り、南半球でも偏西風と貿易風は北半球と同じように吹きます。
オーストラリアは地図で見たイメージより巨大な大陸で( 米国本土とほぼ同じ
大きさです )、南北にも長いので、赤道寄りの北側は貿易風になりますが、
ほとんどの場所( 中緯度地帯 )では偏西風になります。

 ではなぜ、西海岸が温帯にならないのか? それは西海岸が面する海面の
温度が気候に大きく影響するからです。ヨーロッパ沿岸には暖流の北大西洋
海流が流れています。同様に温帯の日本には黒潮が流れてきます。暖流からは
蒸気が発生しやすいので沿岸を雨で潤し、温帯にしてくれます。

 それに対して西オーストラリア海流は、南極のほうから流れ込む寒流です。
寒流からはほとんど蒸気が発生せず、海沿いにもかかわらず沿岸は乾燥した
気候になります。同様の現象は北米の西海岸( ロサンゼルスは砂漠に近い )や
ペルー海流による南米のアタカマ砂漠などが挙げられます。

 ちなみに南半球は北半球に比べて陸地が少なく、オーストラリアの南は
南極海です。地形的に、南極海から流れ込む冷たい寒流をさえぎるものが
ありません。それに比べて北半球では北極海を陸地が取り囲んでいるので
南下する寒流の力が弱く、わりと高緯度まで暖流が行きわたります。

 そのため北半球では湿潤気候が多いのに対し、吹きっさらしのオースト
ラリアでは乾いた気候になってしまうというわけです。

 ご想像の通り、南半球でも偏西風と貿易風は北半球と同じように吹きます。
オーストラリアは地図で見たイメージより巨大な大陸で( 米国本土とほぼ同じ
大きさです )、南北にも長いので、赤道寄りの北側は貿易風になりますが、
ほとんどの場所( 中緯度地帯 )では偏西風になります。

 ではなぜ、西海岸が温帯にならないのか? それは西海岸が面する海面の
温度が気候に大きく影響するからです。ヨーロッパ沿岸には暖流の北大西洋
海流が流れています。同様に温帯の日本には黒潮が流れてきます。暖流...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qサバンナ気候と熱帯モンスーン気候の違い

バンコク(タイ)
ケアンズ(オーストラリア)
ジャカルタ(インドネシア)
のようにサバンナ気候と熱帯モンスーン気候の見分け方
教えてください

Aベストアンサー

サバンナ気候・・・・熱帯雨林気候と熱帯季節風気候の周辺にみられ、雨期(赤道低圧帯下)と乾期(中緯度高圧帯下)が明瞭(めいりょう)に区分される熱帯気候の一つ。熱帯草原気候ともいう。気温の年較差は8℃以下で小さく、雨期直前に最高気温となる。赤道無風帯および亜熱帯高気圧帯の影響もあり、年間通して風が弱い。赤道を挟む南北回帰線(南北とも緯度23.5度)の間に分布し、ブラジル高原(カンポが茂る)、オリノコ川流域(リャノ平原)、中央アメリカ西岸、オーストラリア北部、インドシナ半島、デカン高原(レグール土が分布)、コンゴ盆地などがおもなサバンナ地域として知られる。乾期は地面がからからになり、樹木は落葉し乾眠し、草は枯れるのに対し、雨期には植物もふたたび活動を開始する。

熱帯モンスーン気候・・・・弱い乾季のある熱帯気候の一。夏は南西モンスーンにより雨量が多い。冬は北東モンスーンが吹くが乾季をなす。乾季に落葉する広葉樹林がみられる。フィリピン、インドシナ半島の海岸地帯、インドのマラバル海岸、ギアナ地方に分布する。熱帯季節風気候。

と、文献にでています。

Qなぜ南米のブラジルだけがポルトガル語なのでしょうか。

なぜ南米のブラジルだけがポルトガル語なのでしょうか。

コロンブスが新大陸を発見したのと関係があるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

1494年頃はスペインとポルトガルが進んだ航海技術を持っており、その二国が新大陸やアフリカ、アジアに進出していました。二国ともカトリック教国ですから当時のローマ法王が喧嘩をしないよう音頭をとってトルデシリャス条約を結ばせました。現在のブラジルの右半分あたりの線で世界を二つに分けて右側をポルトガル領、左側をスペイン領としました。
従ってスペインはラテンアメリカのほとんどをスペイン領としました。その代わりポルトガルは東側に進出しアフリカにはアンゴラ、モザンビークなどいくつもの植民地を作りました。更にインドにはゴア、インドネシアには東ティモール、中国のマカオなどを植民地とし、日本にも宣教師を通じてポルトガルの文化が伝わりました。
なお現在のブラジルの領土はトルデシリャス条約よりも大きく広がっていますが、これはバンデイランテスという名前の探検隊がサンパウロから出発してブラジルの奥地を歩き回ったために領土が広がって現在の大きなブラジルができました。


人気Q&Aランキング