あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ルネッサからヴォクシーに乗り換えますが
ルネッサの日産純正ホイールはヴォクシーにはくことが出来ますか?
はける場合は、見かけは、へこむor出っ張る?
また、弊害等有りませんか?
==タイヤサイズ/ホイールサイズ==
ルネッサ(1997年) ;205/65R15/15×6J5-114.3 45
ヴォクシー(2004年);195/65R15/15×6J5-114.3 50
尚、タイヤは古いので新しくするつもりです。
タイヤ、ホイールサイズは、下記で調べました。
http://www.tirewheel-size.com/search_type/index. …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ANo.4です。


日産 セフィーロワゴンから
マツダ アテンザワゴンに変えました。

推奨サイズ195/65R15でオフセット50なのですが、
セフィーロで使っていた195/65R15でオフセット40を使っています。
なので、外側へ出ていま。
つらいちまでではないですが、見た目はいいです。

205/65R15と195/65R15は、
外径で約10ミリ、半径で約5ミリ違います。
ヴォクシーのタイヤより半径で約5ミリ大きいですが。
ためしに装着する分には、大丈夫ではないでしょうか。

ピッチサークルは同じ、ハブ径もヴォクシーのほうが小さいかと。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

大変参考になりました。
履いてみて、タイヤはその後に購入することにします。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/12 08:40

まったく問題なく履けます。



見た目では、ヴォクシーの純正位置より5mm外に出ますが、
フェンダーへの干渉等はありません!

ハブ径も、日産よりトヨタの方が小さいので大丈夫です。

ナットは、新たに購入してください。
トヨタ1,5と日産1,25と、ボルトのネジピッチが違います!
    • good
    • 7

オフセットとは、通常ホイールの中心から車体の取り付け面(ディスク部)がどれだけ外側にずれているかを示します。

50の方がずれが大きい分、ホイールが奥に入りますから、へこむ事になります。
5ミリの差は履けるか履けないかの問題はありませんが、走行時ハンドルがとられる感覚があったりと若干違和感が出ると思います。
センターボア径とは、ホイールの中心に穴が開いているでしょ。
車体側のディスクの中心はリング状に少し出っ張っているでしょ。
純正だと、そこがきっちりかみ合って、タイヤの中心がずれなくなっています。
ディスク側の出っ張りの径がおおきくて、ホイールの穴が小さいと、ホイールがディスクに密着せず、まともに取り付きません。
さいわい日産のホイールの穴は大きく、トヨタの車体の出っ張りの径は小さいので、その心配はありません。ただし隙間が開くのでタイヤの中心が出にくくなると言う話もあります。隙間を埋めるハブリングと言うものが売っていますが、私はそれ無しで快適に走っています。
あと、取り付けナットですが、メーカーによって穴の形状が違う様です。
日産のホイールは日産のナットを使用した方が良いと思います。
    • good
    • 4

オフセットは、数字が大きいほどタイヤが内側に入ります



5ミリ程度でしたら問題ないかと思いますが、実際に付けてみないとなんともいえません

なお、タイヤはヴォクシーのサイズ(195/65R15)を使用してください
    • good
    • 4

質問者様と同じように


買い替え前の車のアルミホイールを
今の車で使用しています。
ホイールサイズは同じですが、
オフセットが違いました。
前の車のホイールのオフセットは 40
今の車のホイールのオフセットは 50 です。

どこかにこする等、干渉が心配でしたが
問題なく半年過ぎました。

タイヤは、同じサイズ・規格でも
メーカーにより仕上がり寸法が違います。
なので、車もタイヤハウスは、余裕をもって作っていると思いますが。
こればかりは、実際に装着し走行してみないとわかりません。

タイヤを新しくする前に装着し走行してみて
問題ないようでしたなら
このまま、ホイールを使うことにして
タイヤを新しくする。
と、ゆうのはいかがでしょう。

この回答への補足

参考になりました。
10ミリ違いで、ボルトはそのまま使えたのでしょうか?
ちなみに変更車種等教えていただけませんか?

へっこ見ましたか?
出っ張りましたか?

ためし履きの際、タイヤサイズが違っていますが
問題無しですか?

補足日時:2008/04/11 22:25
    • good
    • 1

誤)ここの径がルネッサよりヴォクシーの方が小さいとなると履けなくなります。



正)ここの径がヴォクシーのホイールよりルネッサのホイールの方が小さいとなると履けなくなります。
    • good
    • 1

書き込まれたサイズを見る限り問題無いと思います。

タイヤを交換するのならヴォクシー用のサイズにしましょう。見かけ的にはほんの少しフェンダー側に近付く、つまり出っ張ります。
但し、センターボア径が問題になります。ハブキャップが収まるホイール中心の穴ですが、ここの径がルネッサよりヴォクシーの方が小さいとなると履けなくなります。

この回答への補足

ありがとうございます。

ANO,1さんと反対に出っ張る側の回答で
戸惑い・・・
センターボア径と云う知らない言葉が登場し、
かなり詳しい印象です。

補足日時:2008/04/11 22:20
    • good
    • 0

オフセットが増える場合はフェンダーに対して奥に行きます。


この場合キャリパーやサスペンションと干渉する可能性がありますが、
履かせてみないことにはわかりません。
干渉する場合、今回は5ミリのワイドトレッドスペーサーで対処できるでしょう。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

スペーサーの”5mm”と言う厚さは、大きい数字なのでしょうか?
それとも小さな数値なのでしょうか?
 「気にする厚さじゃないよ」などの意見が有ると
  かなり安心するのですが。。。

補足日時:2008/04/11 21:34
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Qオフセットの許容範囲

ウィングロード(型 式:UA-WFY11 )Sエアロに乗っています。純正のホイールのサイズは15x6JJ・4h・PCD114・+45なんですが、ネットでいい感じのホイールを見つけました。サイズは15×6.5J・4h・PCD114・+32です。
リム幅とオフセットが違っていて、これではフェンダーに干渉したり他に不具合が生じないか不安です。
どのくらいまでが許容範囲なのか詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

当方の計算では、No.1様とは逆の回答になってしまいます。


現在装着のホイールが 6-15 ET+45 でしたら、
ご質問のホイールを装着した場合、

精確に計算しますと、内側のリムフランジは現在(純正)より 6.65mm 外側にいきます(車体から離れる)。
外側(表側)のリムフランジは、19.35mm 外側に出てきます。


WFY11に純正ホイール 6-15 ET+45 タイヤ 185/65R15 を付けますと、フロントフェンダー部で 18mm のクリアランス(余裕・引っ込んでる)、リアフェンダー部で 35mm のクリアランスがあります。(タイヤサイドウォール部からフェンダーまでのクリアランス)

タイヤ 185/65R15 の幅の外寸は6.5in.リム時に 199mm です。

ホイール 6.5-15 の幅の外寸は 191.1mm です。

まず、ホイール幅はタイヤ幅に収まっていますね。(ホイールはタイヤより引っ込んでいるということ)

次に、

タイヤ同士で比べますと、

タイヤ 185/65R15 の幅の外寸は6in.リム時に 194mm です。

タイヤ 185/65R15 の幅の外寸は6.5in.リム時に 199mm です。

つまり、6in.リム→6.5in.リムの変更で、片側 2.5mm しか膨らまないのですね。

これにオフセット分をプラスして計算しますと、


内側のタイヤサイドウォール部は現在(純正)より 10.5mm 外側にいきます(車体から離れる)。
外側(表側)のタイヤサイドウォール部は、15.5mm 外側に出てきます。


純正状態でF 18mm /R 35mm のクリアランスがありますので、タイヤサイドウォール部が 15.5mm 外側に出てきましても、

フロントフェンダー部で 2.5mm のクリアランス(余裕・引っ込んでる)、リアフェンダー部で 19.5mm のクリアランスがあることになります。


机上の計算ですので、お車の個体差などもあり、実際は現車合わせしてみるまでは安心は出来ませんが、お車が通常の範囲内の精度の寸法のままでしたら、問題ない安全なレベルです。

☆ タイヤは純正と同じサイズ 185/65R15 を選ぶことが前提となります。このサイズのタイヤを選ぶ場合のこのホイールサイズは、ベストなサイズと言えますね。

しかし、安全のため(フェンダーからはみ出さないという意味の安全)、タイヤは細身のモデルを選ぶほうが良いですね。

185/65R15 の、リム幅 5.5in.時のタイヤ幅はJATMA / ETRTOサイズで 189mm です。これより細身のものを選べば、リム幅6.5in.時もそれなりに細いですのでフェンダークリアランスは安心です。

一般的に、ダンロップのLMが細身といわれますね。例:DUNLOP LE MANS LM702 186mm。


ご質問者様ご心配のフェンダーとの干渉ですが、エンケイのマッチングデータブックを見ますと、7-16 ET+43 205/50R16 でフロントフェンダークリアランス 3mm でマッチングが取れていますので、大丈夫ですね。
つまり、タイヤサイドウォール部同士で比べて 3mm と 2.5mm ですが、タイヤ同士で比べますと 205/50R16 より 185/65R15 は、ショルダー部(トレッド部寄り)(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)の部分は、はるかに引っ込んでいますので、マッチングデータブックで取れているマッチングのものよりは、さらに干渉の心配はありません。


内側リムフランジ部とサスペンションアームなどとの干渉の心配はありません。


ただし、ネットで見付けたそのホイールが普通の社外品(汎用品)であれば良いのですが、何かの純正ホイールや専用設計のホイールの場合、スポークとブレーキキャリパーとが干渉したりします。



>基本的なことなんですが、オフセットが+45から+32になることで、タイヤは外に出るんですか?それとも内側に入るんですか?

タイヤは外に出ます。オフセットの数字が1小さくなるごとに、タイヤホイールは 1mm 外に出てきます。



>タイヤが20mmも外に出るんでしたら、ただ装着可能だからといって取り付けるのはちょっと不安です。

たしかに、タイヤの表面の位置が 15.5mm 外側に向かって出てくる位置関係ですが、車体からタイヤがはみ出すわけではありません。車体(フェンダー上部)からは、フロントフェンダー部で 2.5mm のクリアランス(余裕・引っ込んでる)、リアフェンダー部で 19.5mm のクリアランスがあることになります。



>構造上や運転する上で何か変わりはあるんですか?

ハンドルをしっかり握って運転する必要があります。タイヤの中心が外側に 13mm ずつ出て取り付いている状態ですので、例えばブレーキ時に左前輪がマンホールを踏んだ場合にはハンドルは右に取られます。

しかし、気にすることは全くありません。

純正状態であっても、ブレーキ時にフロントタイヤの左右どちらかのタイヤの左半分がマンホールや白線など滑りやすいものを踏めばハンドルは右に取られますので、純正の状態であっても、車を運転する時はいつでもハンドルはしっかり握って運転する必要があるのです。

しっかり握るといっても、強い力で握る必要があるわけではありません。常識的な力でハンドルをしっかりと持って、

手放し運転やそれに近い状態で軽くハンドルを操作することをしなければ良いだけのことです。
.

当方の計算では、No.1様とは逆の回答になってしまいます。


現在装着のホイールが 6-15 ET+45 でしたら、
ご質問のホイールを装着した場合、

精確に計算しますと、内側のリムフランジは現在(純正)より 6.65mm 外側にいきます(車体から離れる)。
外側(表側)のリムフランジは、19.35mm 外側に出てきます。


WFY11に純正ホイール 6-15 ET+45 タイヤ 185/65R15 を付けますと、フロントフェンダー部で 18mm のクリアランス(余裕・引っ込んでる)、リアフェンダー部で 35mm のクリアランスがありま...続きを読む

Qタイヤホイールのリム幅(6Jと7Jの違い)

メーカー推奨ホイールサイズで5~6.5Jとありましたが、7Jでも使用して問題はないでしょうか?

タイヤ、ホイールに関して疎いので、説明のわかりやすいURLも教えていただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リム幅の6Jと7Jの違いは、リム幅が6インチか7インチかの違いです。
7Jの方が2.5cm程幅広と言う事になります。

推奨リム幅が6.5Jのタイヤを7Jのホイールに組むことは問題無くできるでしょうが、タイヤを過度に広げて使用する事になるので負荷が掛かることにはなると思います。
また、タイヤに問題が生じてもメーカーは保証してくれないでしょうし、安全管理に厳しい販売店なら装着を拒否されることがあるかもしれません。

Qタイヤ幅が違うサイズのタイヤははけますか?

タイヤを点検していたら内側の溝がなくなっており、つるつるしているのでタイヤを4本とも新品に変えようと思います。主に街乗りがメインです。

現在は前輪が225/45ZR17、後輪が255/40ZR17ですが、タイヤを交換する際はタイヤ幅も現在と同じものを選ばないといけないんでしょうか?
前輪が235/45ZR17、後輪が265/40ZR17のタイヤをはくことはできますか?

車はソアラ(JZZ31)で車高は若干落ちています。ホイールは17インチですが、中古で買ったためにそれ以上のことはわかりません。

またタイヤの幅が太くなるにつれてのメリットとデメリットを教えてください。

将来的にはスペーサーをつけてツライチにしたいと思います。ツライチにする場合はタイヤ幅が大きいほうがいいんでしょうか?

現在、足回り関係勉強中なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>タイヤ交換時の注意点について
→先ず、標準のタイヤの外径を調べます。
ノーマルタイヤが215/60R-15(639mm)となっている、ということですからインチアップでもこの外径を基本とします。
そして現在はフロントが225/45ZR-17(634mm)、リアが255/40ZR-17(636mm)を履いている・・・。前オーナーは間違いの無い選択をしていた、ということになります。

>質問の現在のタイヤを1サイズアップ(ワイド化)してもいいのか?
→外径的には235/45ZR-17(644mm)、255/40ZR-17(636mm)、265/40ZR-17(644mm)が合います。

ホイールの幅としてはフロント=7.5J、リア=9Jが最適リム幅です(もち、F=7~8.5J、R=8.5~10Jくらいの許容差があります)。
ホイールに幅サイズが刻印されていると思いますのでチェックしてください。

現在、タイヤの装着状態はいかがですか? フェンダーからの余裕は? 10mmくらいの余裕があれば希望のタイヤは履けるでしょう(タイヤ幅も約10mmくらい広くなります)。
これ以上はオフセットとの兼ね合いも有り、何とも言えません。

>幅広タイヤのメリット/デメリットについて
→デメリットとして燃費が悪くなる、直進性が悪くなる、ワダチでハンドルが取られやすくなる、ハンドルに振動が伝わりやすくなる、柔なボディ造りだとキシミ音が出やすい、ロードノイズが出やすい、パワーのない車だとコーナーリングスピードが落ちる、挙動が出るのが分かりにくい、操舵が重くなる、サスに衝撃がきやすい、アライメントを調整しなくてはならない、価格が高くなる、パーツとして重くなる・・・などなどです。

→メリットは、ハンドリングがクイックになったと感じる、パワーがあればコーナーリングスピードが増す、制動力がアップする・・・などです。

単純に幅広タイヤに交換したからと言ってもあまりメリットはないように思います。但し、サス交換やパワーアップなどを行えば幅広タイヤの効果は素晴らしく上がりますけどね。

私としては現状のサイズでOKであり、ツライチにしたければスペーサーで調整すればいいことだと思います(或いはオフセットでツライチになるようなホイールを選べばいいことです)。そんなに幅広タイヤに拘ることではないと思います。デメリットのことをよーく考えてください。

※アライメントは必ず調整しましょう。幅広タイヤになれば当然ながらトレッドが広くなります。主に街乗りがメインということですからノーマル(標準)の調整にしてもらえばOKです。

>タイヤ交換時の注意点について
→先ず、標準のタイヤの外径を調べます。
ノーマルタイヤが215/60R-15(639mm)となっている、ということですからインチアップでもこの外径を基本とします。
そして現在はフロントが225/45ZR-17(634mm)、リアが255/40ZR-17(636mm)を履いている・・・。前オーナーは間違いの無い選択をしていた、ということになります。

>質問の現在のタイヤを1サイズアップ(ワイド化)してもいいのか?
→外径的には235/45ZR-17(...続きを読む

Qタイヤを通販で買いました。取り付けは、どこでするのが確実で、安いでしょうか?

タイトル、そのままなんですが、
タイヤは通販で買ったほうが断然お得でした。

ただ、通販なのでタイヤは送られてくるだけです。

タイヤを取り付けてくれ、バランスをとってくれ、
廃タイヤを捨ててくれるところで、一番いいところはどこでしょうか?

スタンド・カー用品ショップ・ディーラーの中の3択だと思いますが
やはりタイヤを持込だと、ディーラーが無難でしょうか?

よろしくお願いいたします。
*************************************************************
参考までに車は、エスティマ。
タイヤはレグノ。215/60R17。
スタンドで、4本、交換工賃込みで¥110000。

通販で、4本、送料込みで¥67600+(取り付け賃α)=???
*************************************************************

Aベストアンサー

先日,ネットで購入したタイヤをトヨタのディーラーで交換しました。
(235/40/R17を2本,アルミホイール)
内訳は,

タイヤ入替料(持ち込み料):2,100円
廃タイヤ処理料:735円
ホイールバランス調整:3,675円

で,6,510円でした(税込)。1本当たり工賃は3,255円ですね。

タイヤはディーラーを受取人として発送してもらいました。
交換作業自体は,ディーラーピット内で行われたのですが,作業担当者はディーラーの整備士ではなく,出入りのタイヤショップの方が来る(半ば外注)方式だったので,多少割高になったものと思います。
タイヤがバーストしてしまっての急遽交換で,まあ仕方ないかなと納得しました。

Q車のアルミホイールの白サビ除去方法について

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サビというのは表面の隆起感覚が無いので、中に浸透しているものかと思われますので、ワックスみたいな表面をコンパウンドで磨いて除去するには、くすんだり、まだらになったりして
あまり綺麗に仕上がらない気がします。
液状化したもので中まで浸透して除去できる物の方が素人の考え的には良いように感じますが
よく分かりませんので、是非使用した人に紹介して欲しい次第です。
できれば、リムのポリッシュ部分の鏡面の光沢などをくすませないように仕上げられるものがあれば
ベストなのですが。
仮にやはり表面の研磨が必要な場合は、ピカールだとどうでしょうか?
くすんだり、シミになったりしますか?その後クリアを吹けべ光沢は戻るでしょうか?

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サ...続きを読む

Aベストアンサー

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。

BBSのリム部ポリッシュなど この腐食の問題が 多いです。

金属磨き等は、地肌に対して有効であり クリアー塗装されたうえでは クリアー層まで 磨いて落とさないと 研磨出来ませんし 研磨後 クリアー塗装をする必要が有ります。
ピカールも 同じです。

クリアーポリッシュのアルミは 腐食蜘蛛の巣状が出たら 諦めるか 着色塗装するしかないでしょう。
なので 初めから 選ばない事 また ちょっとした傷からも 腐食の進行が 始まるので
クリアーで タッチアップして 地肌が露出しない様に 注意が必要です。

ホイールって 走行中に ゆがみひずみ 戻る の繰り返しで 
塗装も見えないひび割れとかも起き 腐食の
入口になるのかな とも 考えています。
リムポリッシュは 綺麗なの2年程度と お考え下さい。

腐食が 少なければ 腐食部分を 耐水ペーパー#1000とかで 削り落とし 研磨剤で磨いて落とせる範囲まで 落とし クリアー塗装を かけてみるしかないでしょう。

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。
...続きを読む

Q最適なインセットは?

現在、マツダ ビアンテ20Sに乗っており、純正ホイール16×6.5J インセット50の変更を検討中です★そこで、(1)16×6.5J インセット55(純正より5mm内側)(2)16×6.5J インセット45(純正より5mm外側)があった場合に、最適なのは(1)でしょうか?(2)でしょうか?教えてください★

Aベストアンサー

まだまだなじみがないなぁ・・・インセット。
国際基準=英語表記では
そう呼称するようですねぇ・・・

インセットが減ると、タイヤの入り込み量が減って
「タイヤが外に出る不具合」
インセットが増えると、タイヤの入り込み量が増えて
「中のハウス内やタイロッドなどにタイヤが接触する不具合」がでます。

今はいているのは純正なのでしょうから、
タイヤサイズを変更しないのであれば、
今より5mm外に出る45mmがたいてい適合範囲ですね。
=それくらいフェンダーに余裕は楽勝であるもんでしょう?

でも。
タイヤサイズも合わせて変更するとかって話になると
果たしてそれで「タイヤがフェンダーよりはみ出さないか?」は
わかりません。
195~215とかに変更するのでしたら、
インセットで+5、タイヤ幅で+10mm
=15mm以上外に出るとアウトになる車種もあるでしょう。
=あくまで、今の状態で考えるのです。
車両によって、個体差がある部分ですのでね。
フロント右はOKだけど、リア左がアウト!とかもありますので
全部のタイヤとフェンダー(内角)の余裕を計る必要があります。

まだまだなじみがないなぁ・・・インセット。
国際基準=英語表記では
そう呼称するようですねぇ・・・

インセットが減ると、タイヤの入り込み量が減って
「タイヤが外に出る不具合」
インセットが増えると、タイヤの入り込み量が増えて
「中のハウス内やタイロッドなどにタイヤが接触する不具合」がでます。

今はいているのは純正なのでしょうから、
タイヤサイズを変更しないのであれば、
今より5mm外に出る45mmがたいてい適合範囲ですね。
=それくらいフェンダーに余裕は楽勝であるもんでしょう?

で...続きを読む

Qスペーサーは入れても大丈夫?

90系チェイサーです。ヤフオクでホイールつきタイヤの格安の物を買って取り付けようと思ったのですが、リヤはすんなり取り付けできたのですが、フロントはタイヤを支えるアームみたいな物(名前が判りません)にホイールが当たり取り付けできません。ロングハブボルトに換えて5mmのスペーサーを入れようかと思いますが、タイヤ店等でスペーサーは堂々と売っていますが装着して危険はないのでしょうか?
ちなみにホイールは16×8JJ、+50、5穴114.3です。タイヤの方は、ブリジストンPOTENZA、S-7、225/50ZR16です。

Aベストアンサー

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mmで
マメに緩みを点検したり割れなどの点検をしていたので
想定される故障は皆無でした

ですが今回はスペーサーを取り付けないと
ホイールが組めないとの事なので
駄目駄目では話が進まないと思います

組込当初は頻繁にホイールナットの緩みの点検をして下さい
スペーサー自体がアルミ製が多いので締めれば潰れますから
本来はトルクレンチなどで5本のナットに均等な力を加え締める事をお勧めします
当然エアツールなどの使用は御法度です
半年に一度はホイールを外し
スペーサーの状態を確認する事をお勧めします

兎に角使用するなら普段の点検に気を遣って下さいね
ホイールがぶっ飛ぶという事は
全てのボルトが折れない限りありませんが
それでも高速走行時に1本でも折れたら
全てのボルトが次々折れる可能性はありますから

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mm...続きを読む

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング