マンガでよめる痔のこと・薬のこと

F1のゼロヨンのタイムってどれくらいでるんでしょう?
またドラッグレースとかの車のタイムも教えていただければうれしいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#2からです。



そうですね。#5さんの仰る通りですね。いくらF1が数十億円掛けてもそれを2時間、走る・止まる・曲がる全てにバランス良くすることに費やしているF1が、ただまっすぐ進む為に開発されたマシンより速くなることは無いですね。
私がセッティングで何とかなると言ったのは5秒台に入った後のコンマ何秒の話です。
いくらエンジンが速くなってもタイヤが地面に伝える効率がドラッグレース車には敵いません。ドラッグレース専用車でエンジン仕様車はその数千馬力の力を出来るだけ地面に伝える為に空気がブカブカの風船のようなタイヤ(名前は忘れました)を使います。車軸の回転が遅いときは接地面を出来るだけ大きくして地面を蹴ります。回転が高くなると遠心力でタイヤの系が大きくなりタイヤの抵抗を無くします。こういった仕組みで初速と加速のノビを稼ぎます。ジェットエンジン仕様は推進力をタイヤで伝え無い為出来るだけタイヤを細くします。

ただし、F1の運動性能は恐ろしい物です。0-400を6秒台近くで走った後、1秒以内のブレーキで300km/hを100km/hまで落とし、横Gが3~4Gと言う世界でコーナーを駆け抜けて行きます。
今年の鈴鹿でシューマッハがまたコースレコードを更新しましたね。昨年、数年ぶりにシューマッハがコースレコードを更新する前はG・ベルガーがマクラーレンホンダ時代に3500cc、V12で今のナロータイヤになる前に出した物です。排気量が3000cc、溝入ナロータイヤとなってもF1は速くなり続けてます。そうやって考えていくと安全性の面からもそろそろまたF1の規定が厳しくなって行きそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりました.みなさんありがとうございました.

お礼日時:2003/01/17 20:10

FIAT X19さんは専門家とあるが本物のドラッグレースをみた事ないのでは?F1が4秒をきるなんてありえません。

F1の最高速って知っていますか?鈴鹿の最終シケインを立ちあがって長いメインストレートでもじそく400Kmは出ないでしょう、ドラッグのTOPフューエルは止まってるところからスタートしてわずか400mで時速500Kmを超えるのです。やく2時間走りきらないF1と4秒間もてばいい8000馬力のマシンでは問題になりません。
    • good
    • 0

「SS 1/4 mile」の事ですね。


簡単に測定できることなのでデータが出ています。
F1のレースコンディションでだいたい6秒台くらいです。
タイアをコンパウンドの柔らかいのに変えて、スポイラーを寝かせ、
ミッションをスタンディングスタート用に合わせれば5秒台に入るでしょう。
トップフューエル用の燃料を使えば4秒台に入ると思います。
カムタイミングなどエンジンに手を入れ、シャーシやタイアも専用設計にしたら
4秒切ってしまうでしょう。
F1は自動車メーカーが数十億円のお金をかけ、考えられる最高の技術を投入しています。
ドラッグカーレースは基本的にファクトリーレースではなく、
サンデーレース(草レース)です。
草レース車とファクトリーカーを比較したらかわいそうです。
    • good
    • 2

F1では6秒代だと聴いたことがあります.ドラックレースでは400mではなく,正式には1/4マイル(402.33m)でレースを行っています.ニトロを使ったトップフューエルクラスでは4.6秒くらいが世界記録だと思います.詳しくは参考URLを見てみて下さい.あるレースでの記録が色々出ています.



参考URL:http://www.us-racing.net/htmlang/cnhra1.html
    • good
    • 1

F1は6~7秒、今はラウンチコントロールが有るのでもう少し速いかも。

と言ってもセッティングによって全く変わるのがF1ですね。

一般車では大体一番早くで12秒前後、一般車ベースのドラッグレース仕様車(中身はドラッグ専用)で最高9秒前後。

ドラッグレース用のジェットエンジン仕様だと4~5秒ぐらいですね。
    • good
    • 0

F1のゼロヨンタイムなんてなんの意味もないので測った事はないと思います。

予想ではドラッグマシンよりはるかに遅いです、10秒台くらいかな?一番早いトップフューエルというクラスでは4秒台で400M通過スピードは500Kmを超えています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオートバイのゼロヨンタイム

オートバイの0-400タイムって何秒ぐらいですか?クルマはよく知っているんですが、バイクはよく知らないので教えてください。

できればその車種の名前、スペック(車重、馬力など)、最高速、0-100km加速のタイムも教えてもらえたらうれしいです。

詳しくなくても大丈夫です、だいたいの数値でもよいので教えてください。

あとレーシングカー、レプリカ、レプリカじゃない市販のものとか0-400タイムとか全然違うんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>レプリカ、レプリカじゃない市販のものとか0-400タイムとか全然違うんでしょうか?

何をもってしてレプリカ、レプリカじゃないと区別するのかよくわかりませんが、いわゆるアメリカンタイプとヨーロピアンタイプ(死語)では、ヨーロピアンタイプが早いでしょうね。例外は、V-MAXみたいにゼロヨン命のバイクか。カワサキはレプリカとは呼ばないツアラータイプのZZRで馬鹿ッ速さを見せていましたからね。

よく雑誌に出ている市販車のゼロヨン・最高速は、きちんと調整された上でサーキットで計測するのでやや高めになるようです。バイク雑誌で読者がゼロヨンや最高速にチャレンジする企画なんてありましたが、250CCクラスのバイクでゼロヨン14秒、最高速170kmとかなっていても、実際に読者がチャレンジするとゼロヨン16秒、最高速150kmそこそこなんてことになったりします。
私も、GPX-250Rと言うバイクで最高速テストしたことありますが、メーター読みは180km、しかし実測はせいぜい150kmくらいだったでしょう。ZRX400では、あまりの風圧に途中でスロットルを離してしまい最高速テストできませんでした。バイクではライダーが風圧をモロに受けるので、現実には最高速なんて関係ないなと思いました。(フルカウルがついていれば事情は違うでしょうが。)
あと、ゼロヨンはクラッチワークが影響するので、ライダーの技術差がかなりあるようですね。

あえて数字を挙げて、市販車(4サイクル、4気筒)で大まかなイメージで言うと、
オーバー1000CC:ゼロヨン10秒、最高速300km
750CC:ゼロヨン11秒、最高速270km
400CC:ゼロヨン12秒、最高速220km
250CC:ゼロヨン14秒、最高速180km
なお、エンジンが2サイクル(今は新型車でありませんが。)であれば、1クラス上になります。

>レプリカ、レプリカじゃない市販のものとか0-400タイムとか全然違うんでしょうか?

何をもってしてレプリカ、レプリカじゃないと区別するのかよくわかりませんが、いわゆるアメリカンタイプとヨーロピアンタイプ(死語)では、ヨーロピアンタイプが早いでしょうね。例外は、V-MAXみたいにゼロヨン命のバイクか。カワサキはレプリカとは呼ばないツアラータイプのZZRで馬鹿ッ速さを見せていましたからね。

よく雑誌に出ている市販車のゼロヨン・最高速は、きちんと調整された上でサーキットで計測するのでや...続きを読む

Q0-100km/hの加速に必要な秒数

たまに、車の加速性能を表現するときに、
「この車は、0-100km/hの加速は●秒」
などと目にします。

最近、テスラ・モデル3が発表され「0-100km/h加速6秒以下」としています。
これってどれくらいですか?

具体的な車種で教えて頂けるとうれしいです。
一部の性能を追求したスポーツカーでなく、普通の乗用車、例えば、
 軽自動車(例えばアルト)
 小型車(例えば、ビッツ)
 中型車(例えば、カローラ)
 大型車(例えば、クラウン)
 控えめスポーツカー(例えば、FT86)
 中堅スポーツカー(例えば、日産Z)
 性能重視スポーツカー(例えば、GTR)
(格付けは適当です。突っ込み禁止!)

上記の車種でなくても、目安でも全然いいです。
要は「普段目にする車がどれくらいか知りたい」ということです。

ちなみに、現在、インプレッサ2.0GTに乗っています。
2速か3速だと結構いい加速をしますが、これってどれくらいなんでしょう?

Aベストアンサー

>最近、テスラ・モデル3が発表され「0-100km/h加速6秒以下」としています。
>これってどれくらいですか?
>具体的な車種で教えて頂けるとうれしいです。

 0~100㎞/hが6sec.以下=5sec.台後半とすると、ちょうどポルシェ911の、ターボや4WDが付いてない『安いグレード』レベルでしょうか?スーパーカーとしては決して速い方ではありませんが、市販車としてはムチャクチャ速いクラスです。
 比較的排気量が小さい(=低回転でのトルクに劣る)日本車では、なかなか実現出来ない加速性能でもあります。

>ちなみに、現在、インプレッサ2.0GTに乗っています。
>これってどれくらいなんでしょう?

・・・インプレッサだと、確かSTIの加速性能はメーカーからリークされていて、5sec.をギリギリ切るぐらいだったと記憶しています。
 2.0GTだとSTIよりは遅いでしょうが、6sec.程度は出せるのでは。ターボなし2WDのポルシェと同等かやや遅い程度の加速性能はありそうです。車両価格を考えると、2.0GTはものすごくお買い得な性能ですね。

 ついでに、余談ですが御参考まで。

※フツーの量産車では、10sec.を切るとかなり速い部類です。一般的には『10sec.程度だと周囲の流れを振り切る事が可能で、ストレスなく走行出来る』と言われています。
 アルトワークスは8sec.台、などと言うウワサもありますが、現実には軽自動車ではどれほど速いモデルでも10sec.を切るのは困難です。現行ワークスでも12sec.程度なのでは。ちょうど旧ミニ・クーパーぐらいの感じですね。(ミニ・クーパーは、’60年代にはラリーで無敵を誇り、当時は峠最速などと言われたクルマです。決して遅いワケではありませんが、軽自動車がこのレベルというのはかなり頑張ったと言えるでしょう。)

※量産車とは言えませんがフツーに街中を走行出来る市販車では、世界最速は3sec.を切ります。
 このクラスだともうフェラーリもポルシェもお呼びでなく、ブガッティやSSCなど大排気量多気筒エンジンにターボを沢山付けた1000馬力超級のマシンか、或いは逆にエンジンは小さいが車体が有り得ないほど軽量なケイタハム7などになります。(\1億に達するブガテッティと、\800万程度のケイタハムが同じ加速性能とは・・・・ま、加速性能だけがクルマの価値を決めているワケではありませんが・・・)

※レーシングカーはどうかというと。
 F1は、コースによってセッティングが微妙に異なりますが、0-100㎞/h加速は概ね2sec.台半ばと言われています。意外に遅いですが、これは低速走行を考慮していないギヤ比の選定と巨大なウイングが発生する空気抵抗によるもので、F1は2tに達する強力な空力的ダウンフォースでコーナリング速度を高める設計となっているからです。
 一方、コーナリングは完全無視、ゼロヨン(正確には1/4マイル)加速だけで勝負するドラッグレースの最高峰『トップフューエル』クラスのドラッグスター(あの、超ロングホイールベースの蚊トンボみたいなクルマ)だと0-100㎞/hなどと言う『低速』の性能は公表されてなく、0-160km/hが0.9sec.、4.5sec.後には530㎞/hに達します。現在では400m地点の通過速度が速過ぎで危険とされ、コースが0-305m(=1000フィート)に短縮されたほどです。(この距離を3sec.台で走り抜けます。)

>最近、テスラ・モデル3が発表され「0-100km/h加速6秒以下」としています。
>これってどれくらいですか?
>具体的な車種で教えて頂けるとうれしいです。

 0~100㎞/hが6sec.以下=5sec.台後半とすると、ちょうどポルシェ911の、ターボや4WDが付いてない『安いグレード』レベルでしょうか?スーパーカーとしては決して速い方ではありませんが、市販車としてはムチャクチャ速いクラスです。
 比較的排気量が小さい(=低回転でのトルクに劣る)日本車では、なかなか実現出来ない加速性能でもあります。

>ちなみ...続きを読む


人気Q&Aランキング