人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

中国語で「私の名前は●●です。よろしくお願いします。」は何と言うのか教えて下さい。中文とカタカナ読みとローマ字転換もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1さんので問題ないと思います。


私は●●です。は
「我 是 ●●」
(ウォー シー ●●)
とも言います。(英語のI amのような感じ)
シーは英語のsheの発音が近く、
日本語で静に、というときに人差し指を立てて
「シー」という時の口の形をして「シー」と音を出す感じです。

また、鈴木(すずき)さんは中国語読みでは鈴木(リンムー)。
参考URLに中国語読みに関する過去質問をあげましたので、
質問者様の名前の中国語読みを調べる参考になればと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1458750.html
    • good
    • 3

簡潔な表現を使って、



「我叫●●。請多関照。」

「ウォー ジィアオ ●●。チン ドゥオ グアン ヂィアオ。」

「Wo3 jiao4 ●●。Qing3 duo1 guan1 zhao4。」

でよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名前の中国語読み

こんにちは。
自分の名前の簡体字とそのピンイン読みが知りたいのですが全く調べ方がわからなくて困っています。
辞書を見てみたんですが単語しか載っておらずどのような辞書をみればいいのかわかりません。
インターネットでも辞書と同じような結果になってしまいました。

漢字の簡体字が一覧できるような辞書やサイトってあるのでしょうか??
名前に使われるような漢字の簡体字を知ることができるサイトや辞書などをしっている方、
よろしければ教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

 自分の漢字の中国語読みを調べるこつは、まず漢和辞典を引くことです。多くの漢和辞典にはピンインが載っているんですよ。簡体字にはなっていませんが、そこでまずは発音がわかります。その上で中国語辞書を調べると比較的スムーズにいきます。

 そういった努力は必要だと思いますが、どうしても手っ取り早く、という場合には、下記URLをご利用ください。

参考URL:http://stserve.osaka-gaidai.ac.jp/~d0074118/chinese/meibo.htm

Q自分の苗字、名前を中国語にしたいのですが…

自分の苗字、名前を中国語にしたいのですが…

大学の授業で、「次の授業までに自分のフルネームを中国語で言えるようにしてこい」と言われたのですが、何処で調べれば良いのか分かりません…
日本人名を中国語にできるサイトや方法をご存じの方いましたら、教えてください

Aベストアンサー

 ピンイン変換サービスというものがあります。
発音もしてくれます。

参考URL:http://www.frelax.com/sc/service/pinyin/

Q名前がひらがなの人の中国語読みについて。

先日、中国では日本人の名前も中国語読みすることを知りました。
私の名前は姓名どちらも漢字なのでそのときは何も疑問に思わなかったのですが、
日本人の場合、名前がひらがなだけだったりひらがな交じりの人っていますよね。(かたかなもそうですが)
その人の場合、中国語読み、あるいは中国語で書くときはどうなるのでしょうか。
それと、以前、中国の新聞の日本人ミュージシャンの記事を見たら当て字になっていたのですが、
この当て字は自分で勝手に考えても良いのですか?
それとも、「この音にはこの漢字」というきまりがありますか?

もう一点、例えば私が中国に留学などしたときに、現地の方に日本語読みのままの名前で
(日本にいるときと同じように)自己紹介するのはマナー違反になるのでしょうか。

質問ばかりですみませんが、ひとつでも結構ですので、どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の学生時代(約10年前)の場合は、
ひらがな名前のクラスメートは
先生が日本語の意味に基づいた漢字を決めて、
それを中国語読みしていました。
だから、元の発音とはだいぶかけ離れていました。
「さち」→「幸」→「Xing4」
「みや子」→「美也子」→「Mei3ye3zi3」
(※ピンインの隣の数字は声調です)
今はひらがなの発音に近い漢字を当てはめる方式に変わったのかな?

私は漢字名前ですが、自己紹介の時には
両方の発音をお伝えしています。
中国人にとっても私の名前の中国語発音は
難しいらしく、大抵の方は日本語発音を利用されます(笑)。

外来語の中国語表記には、音訳と意訳があります。
音訳は既出のコカコーラやケンタッキーなど。
ピザハット(必勝客)、ロッテリア(楽天利)、もそうです。
この場合、(特に人名や社名などは)なるべく
縁起の良い(?)字を使います。

意訳は、サザンオールスターズ(南天群星)、
オートロック(自動門鎖)など。
ドラえもんは、昔は意訳(機械猫)でしたが
最近は音訳(多拉A夢)が主流のようです。
大陸と香港・台湾で表記が違う場合もあります。

でも、外来語の増加が激しすぎて訳が間に合わないのか、
最近は英語スペルをそのまま用いた文章も見かけます。

私が密かに名訳だと思っているのは、
音訳も意訳も兼ね備えている
「ミニスカート」→「迷(イ尓)裙」(mi3ni3jun1)です。
『アナタを迷わすスカート』…いかがでしょう!?

私の学生時代(約10年前)の場合は、
ひらがな名前のクラスメートは
先生が日本語の意味に基づいた漢字を決めて、
それを中国語読みしていました。
だから、元の発音とはだいぶかけ離れていました。
「さち」→「幸」→「Xing4」
「みや子」→「美也子」→「Mei3ye3zi3」
(※ピンインの隣の数字は声調です)
今はひらがなの発音に近い漢字を当てはめる方式に変わったのかな?

私は漢字名前ですが、自己紹介の時には
両方の発音をお伝えしています。
中国人にとっても私の名前の中国語発音は
難しいらし...続きを読む

Q台湾で・・・「よろしくお願いします」は何と言いますか?

観光客です。
ガイドブックに、簡単な挨拶は載っているのですが、
意外と、「お願いします」が載ってないです!!
料理を頼むとき・・・、タクシーに乗るとき・・・、
日本では結構この言葉使うのですが。
教えてください!!

Aベストアンサー

No.3 です。
「拝托イ尓了」(バイトゥオ・ニーラ)などは、人に物を頼む場合に使われますが、タクシーやレストランの注文のように、客として当然頼む場合には、あまり、かしこまって言うほどの文句ではないように思われます。
むしろ、日本でよく使うあいまいな表現よりは、何を頼むのかをはっきり言わないと、意味がない場合もあります。
回答のお礼から、中国語や台湾について、初心者の方とお見受けしましたので、簡単に申しますと、そのような場合、「お願いします」は言う必要がないとお考えください。

タクシーでしたら、行き先を書いた紙などを見せて、「請到這里。」
(チン・ダオ・ジャーリ)
場所の名前が中国語で言えるのであれば、「請到~(場所の名前)。」
(チン・ダオ・どこどこ)

料理の注文は、「来」(ライ)でも「要」(ヤオ)でもよいですが、
「我要這個」(ウォー・ヤオ・ジェーガ)あるいは
「我来(なになに)」(ウォー・ライ・なになに)
「這個」は、メニューなどを指し示して、「これ」と言う場合です。
先ほど書いた「就這些。請来。」は、
(ジョウ・ジェイシエ。チンライ)で、
「では、こんなところで。持ってきてね。」と言うような感じです。

「謝謝」(シエシエ←「シェシェ」や「シェーシェー」ではありません)と言う場合も、まずは「請~。謝謝」などのように、「~してください。よろしく」という形で使うのがよろしいでしょう。
あとは、何かをしてくれた場合には、当然「謝謝」とお礼は言います。

ということで、当初の質問の「お願いします」に近いのは、この依頼や命令とセットになった「請~。謝謝」のような表現になるといっていいのかもしれません。
単独で「謝謝」だけ言っても「お願いします」にはなりません。

カタカナ書きした発音の部分は、発音して、それなりに聞こえるようにあえて当てた表現なので、人によっては違う表現をします。
この通りに日本語で話しても通じない場合もありますのでご注意ください。
残念ながら、(特に初心者の方に向けて)中国語の発音を適切に日本語で表現する方法はありません。

No.3 です。
「拝托イ尓了」(バイトゥオ・ニーラ)などは、人に物を頼む場合に使われますが、タクシーやレストランの注文のように、客として当然頼む場合には、あまり、かしこまって言うほどの文句ではないように思われます。
むしろ、日本でよく使うあいまいな表現よりは、何を頼むのかをはっきり言わないと、意味がない場合もあります。
回答のお礼から、中国語や台湾について、初心者の方とお見受けしましたので、簡単に申しますと、そのような場合、「お願いします」は言う必要がないとお考えください。
...続きを読む

Q「よろしくお願いします。」を中国語で

「よろしくお願いします。」は英訳しにくい日本語の慣用表現の一つですよね。
中国語には 「よろしくお願いします。」に近い表現はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「请多关照」または「请多多关照」がいいのではないでしょうか?
発音(ピンイン)は「qing duo guan zhao」と「qing duo duo guan zhao」 ですね。

Q「お疲れさま!」を中国語で何と言いますか?

今、職場に中国からの研修生が来ていますが、退社時の皆の「お疲れさまでした。」という挨拶に興味があるようです。
彼とは英語でコミュニケーションを図ってますが、英語にはそのような言葉はありません。
彼は「日本と中国は似ているから、同じような言葉があるはず。」と知りたがっています。
「お疲れさまでした。」の解説の仕方、また中国語に置き換えるとどういう表現をするか教えてください。

Aベストアンサー

ほぼ直訳ですが、

辛苦了!  (シンクーラ?)
でいいかもしれません.

私は上海に仕事で何年間か往ったり来たりしていましたが、十分通じました.
意味は「疲れたね・・・。」とか「ご苦労様・・・。」に近いかな.

Q中国語のダメ(初心者)

中国語でダメという言葉ですが
不、没、ブシン、その他沢山あると思います
どのようなときにどのようなものがよいのでしょうか?
日本語で言うと優しくダメですよ、とか
強くダメとか、不行
ダメでした、
色々とあると思います、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

否定のときは
「不」「没」をつかいます。

質問のような「ダメ」という場合ですが、
「~してはダメ」という場合
「不行」「不可以」です。

「よくない」「わるい」という意味合いでの
「ダメ」であれば「不好」です。

「いらない」という意味の「ダメ」であれば
「不要」「不用」です。

「できない」という意味の「ダメ」であれば
「不会」です。

見た目がよくないという「ダメ」であれば「難看」
音楽がよくないという「ダメ」であれば「難聴」
食べ物がまずいという「ダメ」であれば「不好chi」
「難chi」(chi=食べる)です。
好き嫌いの嫌いという「ダメ」であれば「不喜歓」です。

ご参考までに。

Q中国語で「あなたは、きれいですね!」

中国語で「あなたは、きれいですね!」とどのように言えばよいですか?

Aベストアンサー

発音は、
あなたはきれいですね!
は、「Ni Piao liang」です。


ちなみに「あなたは美人ですね!」って言い方はあまり友人はしません。
中国語では「美人」というと違う言葉、アメリカ人のことを指すみたいです。

ですので、「きれいですね」って言うときは、
「Ni Piao liang」って言ったらΣd(゜Д゜)ぐっどです。
ニイ ピアオ(ピャオ) リアング(リャング)

何度も回答失礼しました。

Q「好的」と「是的」の違いについて

最近中国語の勉強を始めました。
はい、イエスを意味する言葉として「好的」と「是的」がありますが
この使い分けはどうすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、「好的」は良い・OKなど、了承を表す意味を持ちます。

例:「明天9点半在学校門口見面、好ma?」→「好的」
(明日9時半に学校の校門前で待ち合わせでいいですか?→いいです)


「是的」は、その通り・合っているなどの肯定を表す意味になります。

例:「ni是日本人ma?」→「是的」(あなたは日本人ですか?→そうです)


あと、正反疑問文の「好不好?」「是不是?」で聞かれた場合は、その動詞に対応して回答します。

・「好不好?」→好/不好     ・「是不是?」→是/不是

ご参考までに。

Q「会」の使われ方がよくわかりません

中国語を独学している初学者です。

中国語で以下の文章を書いたところ、日本語を勉強している中国人の大学生からいくつかの添削が入りました。
いずれも、“会”の使い方がダメらしく、文中“ ”でくくったように“会”についてたくさん間違いを指摘してもらいました。
どうしてここに“会”が必要なのかが、よくわかりません。

#1 自分の故郷が舞台になっている映画について書いた一節:
所以看了这部电影,我就经常"会"想起我故乡。
(だから、この映画を見ると、私はいつも故郷を思い出してしまいます。)

#2 友だちが、クリスマスにホームパーティーに招待してくれた時のエピソードの一節:
每年她的丈夫都"会"为(/给)我们做许多晚会的料理,我"会"提供几瓶日本酒,而别的朋友也"会"提供几瓶葡萄酒。
(毎年彼女の夫が私達の為にたくさんの料理を作ってくれます。私は何本かの日本酒を、別の友達は何本かのワインを提供します。)

“会”そのものの意味の他、たぶん、自分は中国語的な文章のつくり方・発想が理解できていないのだと思います。
日本語に、意訳でなく、直訳していただけるとその発想の違いが感じ取れるのかもしれません・・・。
どうぞよろしくお願いいたします。

中国語を独学している初学者です。

中国語で以下の文章を書いたところ、日本語を勉強している中国人の大学生からいくつかの添削が入りました。
いずれも、“会”の使い方がダメらしく、文中“ ”でくくったように“会”についてたくさん間違いを指摘してもらいました。
どうしてここに“会”が必要なのかが、よくわかりません。

#1 自分の故郷が舞台になっている映画について書いた一節:
所以看了这部电影,我就经常"会"想起我故乡。
(だから、この映画を見ると、私はいつも故郷を思い出して...続きを読む

Aベストアンサー

「就」や「都」などの副詞や「会」、「能」などの助動詞(能願動詞)は、日本語に慣れているとなかなかうまく使えませんね。
語気助詞を含めて、ニュアンスを出す話法は、本場の会話で雰囲気をつかまないとなかなか頭では理解できても使えません。

まず、#1 の「会」は、英語の「must」で考えるとわかりやすいかもしれません。
「~しなければならない」の方ではなく、「~に違いない」「~のはずだ」の方です。
「当然、そうだ」という場合の「会」で単に辞書にある「可能性」よりももっと強いものです。
可能性よりも必然性と言ってもいいでしょう。必ずそうなるのです。

なお、否定したときの「不会」には「できない」以外に「~はずがない」という用法があります。

つまり、淡々と「いつも思い出す」のではなく「本当に(←就)いつも、必ず(←会)思い出す」のです。
このようにして、自分の言いたいことを誇張気味に話すのが中国語の特徴です。
相手に伝えたいことがある以上、控えめなんてことはありません。(笑)

#2 の用法では、#1 と同様に「当然のように~する」という意味があります。
辞書にも「~するものだ」という意味が出ていると思います。
それ以外にも「会」には「上手である」という意味もあります。
つまり腕前を強調しているので、単に「毎年恒例なので当然~する」以上に「うまくこなせる」「手馴れている」という意味にもとれます。
「会」がはいっていないと単純な習慣の事実を記述しているだけですが、「会」が入ると、毎年やっていて生き生きとした動作と楽しげな雰囲気が感じられるようになります。

以上、個人的な解釈が多分に含まれていますので、文法的な正解を踏み外しているかもしれませんが、それが言葉と言うものだと思っています。

「就」や「都」などの副詞や「会」、「能」などの助動詞(能願動詞)は、日本語に慣れているとなかなかうまく使えませんね。
語気助詞を含めて、ニュアンスを出す話法は、本場の会話で雰囲気をつかまないとなかなか頭では理解できても使えません。

まず、#1 の「会」は、英語の「must」で考えるとわかりやすいかもしれません。
「~しなければならない」の方ではなく、「~に違いない」「~のはずだ」の方です。
「当然、そうだ」という場合の「会」で単に辞書にある「可能性」よりももっと強いものです。
可能性...続きを読む


人気Q&Aランキング