柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

購入を考えている土地の横の道路ですが2項道路と言うのでしょうか?
4M未満の道路なのですが不動産屋の資料には公道と記載されています。
公図を良く見たら番号が道路部分に書かれていました。
上下水管も通っているのですが、この道は誰かの所有の土地なのでしょうか?
公道にも地番ってあるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

土地台帳ができた時点の公道(いわゆる赤道)には地番はありません


その後の改良や新設で道路になった部分には番地があります

国有地、都道府県有地、市町村有地、私有地があります

市町村役場に行き 地番を示せば 所有者はわかります
図面の閲覧コピーもできますから 必要な場所のコピーを取得し その地番に所有者を書き入るのがよろしいでしょう
なお、閲覧・コピーは有料です
    • good
    • 1

>この道は誰かの所有の土地なのでしょうか?



常識として
赤線=地番なし=旧国有地
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/koe/quest/que …
地番有=謄本を見る=所有者が居る

>教えてください。

上記のとおり


>2項道路と言うのでしょうか?

建築基準法では原則として幅員が4m以上ないと「道路」と認められない。ただし、幅員が4m未満でも、建築基準法施行前から使われていた既存道路で、行政から指定をうけた場合には、道路とみなされる。建築基準法第42条第2項で規定されていることから、これを「二項道路」という。「みなし道路」ともいわれる。

これについては
市町村に確認しましょう。
    • good
    • 2

元業者営業です。



公道の場合、基本的には公図に「道路」となっていると思いますが、
現況道路(2項道路との事ですが)で地番がある場合は法務局で「要約書」を取得して所有者を確認してみて下さい。
自治体など、公的な所有者であれば特に問題はないと思います。
個人名の場合は少し注意した方がいいかもしれません。
特に、購入予定地の接動状況は大変重要ですので、慎重になりすぎる位が丁度よいと思います。

そもそも、この様な事は不動産業者が全て調査する物ですので、その旨業者へ申し入れ、納得いかない場合は購入を見合わせる事もお考え下さい。
    • good
    • 0

公道にも種類があり主に国の管理する公道には地番がつかない場合が多いです。

ですので一般的に公図上の公道には地番がついていないことが多いです。都内ですと東京都や23区の管轄区の所有の場合、地番がついていることがあります(稀にです)。お尋ねの道路がどういう性格のものかを知りたいときは当該役所の建築課に行くと公道か私道かを調べる事が出来ますし、道路課に行けばさらに詳しく調べられます。なお、公道でも4m未満の道路は2項道路となりますので、道路後退が必要になります。
    • good
    • 0

公道にも必ず地番はあります。


もし心配なら、最寄の法務局へ行ってみてください、そこで17条地図(公図の大元)を閲覧してみてください、地番が必ず載っております。
閲覧には、料金がかかりますが¥500円くらいです。
分からない時は窓口の方に相談しても良いでしょう。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路の所有者

道路の所有者を調べるにはどこに行けば分かりますか?
その場合手数料などはいくらかかりますか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

隣接する土地が「道路=公有地」かどうかを調べるにはNO.1のお答えでほぼ十分ですが、公有不動産は登記を省略している場合が多く、調査不能の場合があります。それに、所有者が判明した後でその先をどうするのか(調査の目的)にもよります。
所有者と管理者はほぼ同じですが、国道では国(国土交通省=地方整備局)と都道府県に管轄が分かれている場合があります。
まずは区市町村で国道、都道府県道、区市町村道の別(管理者)を調べてください。その際には詳細な図面などの資料を持参してください(ことの性格上、電話では正確な対応は望めません)。このような問い合わせは日常的な業務ですから、庁内の担当部署は受付で教えてくれます。問い合わせるだけなら手数料は不要です。
その後に交渉や申請などを予定しているなら、それ(管轄官庁の対応窓口)も併せて尋ねてください。当たらずとも遠からずの回答が得られるはずです。

Q建築基準法上の道路幅員に歩道は含まれるか

仕事で建築基準法上の道路の幅員を測定しています。
その際、歩道の幅員は道路幅員に含まれるのでしょうか?
例えば、車道より1段高くなっているような遊歩道やガードレールで仕切られている歩道などを想定しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼の中の捕捉について、
歩道と車道の高低差は関係ありません。
並行していれば全て幅員とみなします。

  歩道--車道--歩道
幅 3m--8m--3m
高さ±0--±0--+1m
建築基準法の道路幅員は、3+8+3=14m

ご参考まで

Q登記簿はあって地図にはない地番とその逆

字図にはある土地の地番が
100-1と100-2
とありますが。

その地番の登記簿はなく、同じ箇所で(現況)は
100-イ-1 100-ロ-2みたいな感じで登記簿はあります。

マイラーを閲覧したら、何か問題があったためか、
地図なし登記簿あり 登記簿なし地図ありで上記のような要領で書かれており、
未済みと併記されていました。

この周辺の土地を購入するのですが、その際境界立会いを求めないといけないと思います。

結局地図と登記簿の地番が一致しないのですが、

先に地図訂正の申し出をして(そのときに地積測量図などを添付?)
地図(または字図)が登記簿上(&現況と)一致させてから、

買収対象の土地の隣接地番の立会いを求めたほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初に、土地台帳(昭和の初めまで使われていた、登記簿の元となった課税対象の土地の一覧表)を追跡してください。
次に、5年か10年ぐらい前にオンライン化したために廃止になった手書きの登記簿

この二つを使って、最初に土地台帳に記載された内容「地番、100」の変遷を追いかけてください。

なお、
355番地が登記官の間違いで385番地になっていた(マイラ公図の番地と古地図番地の違い)
架空の地名(個人か特定できるので)を使いますが
大阪356番地と登記すべきところを登記官が間違えて「犬阪356番地」と登記してしまった「大阪356番地」と「犬阪???番地」は直線で100mしか離れていません。ほとんどの登記が「犬阪」なのですが、1件だけ「大阪」があったため間違えた様です。昨年見に行ったときには、持ち主は変更していませんでした。

一万円ぐらい(類似の案件で私が使った金額が二万5せん円)持って、登記所に出かけて、追跡してみてください。
その結果を元に、登記所で聞いたほうがここでどうのこうの聞くよりも正しい答えが得られるかと思います。

Q測量の費用の相場がわからないのですが、これって高くないですか?

某ハウスメーカーで新築中です。5月に測量した分の請求がきました。約200坪の土地を測量し、面積をだした上で、その土地をふたつにわけるため、分筆してもらいました。もちろん、市の立会いや書類作成、申請もお願いしました。それで請求書がきたのですが、96万でびっくりしてしまいました。100万に近いですし、こんなにかかるものなのでしょうか? 相場もわからないし、これが妥当なのかわかりません。 当初、HMは50万くらい・・と言っていました。特に見積もりもなかったのですが、今思えば、随分いい加減だと思いますが、その時はあまり気にしていませんでした。
きちんと、確認しなかった自分も悪いのですが、ちょっと腑に落ちないんです・・・。
HMは、「そうなんです・・予想より高くて、すいません」と言うだけです。 このまま支払うしかないでしょうか。金額は妥当でしょうか。

Aベストアンサー

以前あなたと同じ様な依頼をした事があります。
しかしあなたと違う点は既に全体の測量は終わっている土地を購入していると言う事です。
私の依頼は分筆する為に真ん中を1本測量して真ん中部分の地番を2つにする作業です。
既に基点の杭が1本ありましたので、反対側に杭を1本打ちました
杭1本と1線測量と地番を1つ追加する作業で費用は20万でした。

今回の質問を見ると全体の測量も入っており尚且つ分筆もされています。
当然全体の測量をされると隣地の境界線もありますので、隣地の方との境界線立会いや杭が不明の場合も考えられます。
あと測量する線の数も多いし地番が元々1つで構成されているか、もっと地番があり図面作成に手間がかかるかも不明です。
既に外周の測量が終わっている私の場合とは違い相当費用が掛かる様に思います。

あくまで憶測ですがHM担当者の認識のあまさや経験不足で予想金額を言ってしまった様に思います。
意外と他人と自分の境界を測量するのは今後もめない様にする為の作業にも手間がかかるみたいです。

Q相続した土地が市道だった。何で市は無償で使ってるの?

先日、父が亡くなり、土地を相続したのですが、その中に「市道」となっている土地が30坪ほどありました。
調べたら、今まで固定資産税は発生していなかったことはわかりましたが、固定資産税の減免程度ではなく、市道として使うからには市に買い取って欲しいのですが、
市の土木課に聞いたら、「寄付してください。予算がないため買えません。嫌なら裁判でもして下さい」と言われてしまいました。人の土地を無償で使っておきながらこの回答では釈然としません。何か対応はできないのでしょうか?

Aベストアンサー

>人の土地を無償で使っておきながらこの回答では釈然としません。

道路法及び都市計画法、建築基準法などで私権の制限というものが行われています。
よく見聞きするのは、都市計画法にもとづく強制収用ですが、これはまだ実はかわいいほう(一応それに対する金銭的補償があるとか、土地の価値が上がる分相殺されるなど)で、もっとすごいのは2項道路と呼ばれるものです。
これは要するに4mに幅員が満たない道路を強制的に公道認定し、4mの幅を確保しようというもので、最大の目的は災害時に消防救急などの緊急車両が入れないという問題を解決するものです。
決議は地方議会が行います。

ちなみに認定道路といわれる、いわゆる道路法上の道路の認定も地方議会が行います。

ご質問の場合2項道路なのか、旧2項道路で現在公道認定されたのか、などわかりませんが、市道と書かれているようですから認定道路でしょう。

まあ目的は理解できてもなんの保障もなくいきなりそのようなことをするのは理不尽だという意見はご質問者だけでなく、多くの人が感じるところであり、かなり訴訟も起きていますが、結果としては国、自治体側の勝利に終わっているのが大半です。理由としては、憲法では確かに個人の財産権を保障しているが、同時に憲法では公共の福祉が個人に優先するとしているので、公共の福祉実現の為には個人の権利は制限されるということです。

>何か対応はできないのでしょうか?
ないですね。現在道路法上の道路であれば打つ手はないです。
まあ、可能性は0に近いけど将来公道廃止になるのをまつか、あるいは所有しているという以外の権利は行使できないので、寄付してあきらめるかどちらかです。
訴訟しても過去の判例ではみんな負けていますから意味もないです。

結構ご質問者のように自分の土地なんだが公道になっているというケースはあるんですよ。

ちなみに幅員4mに満たない2項道路に建築する場合ですと、セットバックといって道路中心より2m後退し、その部分は道路として使えるようにしておかなければなりません。これは多くの人が経験しています。
(なので売買ではセットバック分はただです)
このときに、寄付するように求められたりします。

とまあ、そういう現状です。

>人の土地を無償で使っておきながらこの回答では釈然としません。

道路法及び都市計画法、建築基準法などで私権の制限というものが行われています。
よく見聞きするのは、都市計画法にもとづく強制収用ですが、これはまだ実はかわいいほう(一応それに対する金銭的補償があるとか、土地の価値が上がる分相殺されるなど)で、もっとすごいのは2項道路と呼ばれるものです。
これは要するに4mに幅員が満たない道路を強制的に公道認定し、4mの幅を確保しようというもので、最大の目的は災害時に消防救急など...続きを読む

Q私設管って何ですか?

売買の重要事項説明に記載してある飲用水や下水のところに「敷地内配管の有無」と「私設管の有無」とあるのですが・・・

・私設管の定義とは?(説明がされているサイト教えてもらいたいです)
・敷地内配管と私設管の違いってなんでしょうか?

誰か教えてください・・・

Aベストアンサー

詳しくはその不動産屋さんに確認してほしいのですが・・・。

上水道、下水道の本管は道路の下を通っているのですが、実際にその上下水道を利用する為には敷地内への引き込み工事が必要です。これが「敷地内配管の有無」で、これが「無」だと、前面道路を割って敷地内への配管引き込み工事が必要になります。

敷地内への配管といっても、引き込み管は道路から1mくらいしかつかないので、後の配管(そこからキッチンなどの水回りまでの配管)は個人で付けなければなりません。これが「私設管の有無」です。

結論として、どちらも「有り」となっていれば、即それらを利用出来ます。

どういう現状で、今後どんな工事が必要なのか不動産屋さんに確認してください。

Q地籍測量図がない敷地の確認申請

こんにちは。

家の新築を考えていますが、敷地が古くから住宅が建っていた地域で
地籍測量図というものが無いそうです。
また境界杭もありません。
家の建築の際に役所にだす確認申請には敷地面積の実測が必要という事ですが、
これは建築士などにメジャーで測ってもらうもので大丈夫ですか?
測量屋さんに依頼すると数十万円かかるようで、資金的にきびしいもので…
境界沿いにはお隣の塀が立っています。

Aベストアンサー

こんにちわ。

確認申請に使用するために敷地の形状を図面に表すだけなら、誰でもできると思います。
メジャーだけでは少々厳しい気がしますが、平板が使えれば、質問者様でもできます。

確認申請を審査する側(指定確認検査機関、等)は、誰が測量をしたかは不問です。
確認申請とは、あくまでも敷地の配置図含む設計図書が、法に適合していることを確認しろ、と「申請」するだけ。
確認を処分する者は、申請された設計図書の内容が、法に適合していることを「確認」するだけ。

確認処分が、何らかの権利を獲得するものではありません。
仮に隣地と境界についてトラブルがあり、それを解決しないまま自分で好きなように敷地の形状を設定して申請をしても、確認の処分には影響は無いし、それで質問者様が土地の権利を取得できたわけではありません。
ましてや、確認処分をした側が、何らかの責任を持つものでもありません。

ただ、確認申請は、申請の内容が事実に相違ないことを前提としています。
申請内容に錯誤があった場合の責任は、設計を担当した建築士に、ひいては建築主にもかかると思います。

敷地の境界を含む確定(地積測量図の作成)は、確認申請と別にお考えください。
境界が確定していないと、将来に禍根を残す可能性もあります。
家を建てるにあたって、良い機会と思います。
図面を作成すると、確かに数十万円かかります。でも、必要経費の一部です。

余談ですが、道路側の境界は確定していますか?
たとえば2項道路で、まだ道路査定がされていない場合(敷地と道路の境界、及び道路幅員が未確定)は、セットバック位置を出すため、自分側と対向側の道路境界(道路中心線の位置)を確定することは最低限必要になるかと思います。
でないと、敷地の図面と配置図が書けません。

こんにちわ。

確認申請に使用するために敷地の形状を図面に表すだけなら、誰でもできると思います。
メジャーだけでは少々厳しい気がしますが、平板が使えれば、質問者様でもできます。

確認申請を審査する側(指定確認検査機関、等)は、誰が測量をしたかは不問です。
確認申請とは、あくまでも敷地の配置図含む設計図書が、法に適合していることを確認しろ、と「申請」するだけ。
確認を処分する者は、申請された設計図書の内容が、法に適合していることを「確認」するだけ。

確認処分が、何らかの...続きを読む

Q登記簿上にない土地について

字図上には地番があるけど、登記簿上にはその地番がないという場合、この土地は法律的には誰の土地になるのでしょうか。
その土地は、山奥で滅多に人が入らないような所なので、周りの人とかに誰の土地か聞いても分かりませんでした。実際管理している人もいなく、荒れた山になっています。
法務局で字図とか旧土地台帳とか、いろいろ調べたのですが結局分かりませんでした。
すいませんがどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度の登場です。

資料調査の上、やはり、不明であれば、後は交渉テクニックだけです。

 (金に糸目をつけないのなら、方法はあります。
  安価でも、いけるのかな?)

 交渉相手は、誰にするのか?です。
 
  法務局を相手にする方法もあります。
   通常、隣接境界を総て確定しなければ、分筆登記が申請できないように
   思われがちですが、境界確認がとれない側を、残地に残す方法もあり
   ます。
   通常の立ち会い拒否は、その旨「上申」すれば、登記官もしくは表示登記
   担当者は、現地調査と、境界確認拒否者の呼び出しを行い、最終的には、
   その判断で、分筆を行う事もできます。(これは、よほど境界が明確でない
   場合は、このような事はしてくれませんが・・。)

 県の担当者も議論が好きです。好きなやつが多いです。
 官民境界申請に伴う、申請者側への過重な要件の押しつけは前々から問題だと
 感じていました。

 とにかく受け取らせ、不受理等の場合は、不服申請、訴訟という手もあります。
 この場合は、書面で、不受理等の理由を記載させる必要がありますが・・。

 ここまで、書けば、割と引いてしまう人が多いですが、公務員を相手にする時
 は、このくらいの覚悟は必要です。

 とりあえずは、県担当者と十分相談してみてください。

再度の登場です。

資料調査の上、やはり、不明であれば、後は交渉テクニックだけです。

 (金に糸目をつけないのなら、方法はあります。
  安価でも、いけるのかな?)

 交渉相手は、誰にするのか?です。
 
  法務局を相手にする方法もあります。
   通常、隣接境界を総て確定しなければ、分筆登記が申請できないように
   思われがちですが、境界確認がとれない側を、残地に残す方法もあり
   ます。
   通常の立ち会い拒否は、その旨「上申」すれば、登記官もしくは表示登...続きを読む

Q道路幅がわかるような、できるだけ精密な地図情報サイトは?

 地図情報サイトも色々あるようですが、画面上の実寸×縮尺で、車が走れる道路なら大体の道幅がわかるようなサイトといえば、どこになるでしょうか?
 できるだけ精密な地図・・・となれば、当然有料となるでしょうが、それはあるていど覚悟しています。
 

Aベストアンサー

つい最近国土地理院がwebでの閲覧システムを一般に開放しました。縮尺が1/25,000と大きいので目的に添うかどうか分りませんが、地図として精密である事は間違いないと思いますが・・・(知ってましたかね?)

参考URL:http://mapbrowse.gsi.go.jp/mapsearch.html

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報