出産前後の痔にはご注意!

アメリカの銀行で口座を開設し、クレジットカードも作りました。先日カード利用による特典の説明の下に「you'll also enjoy a 0% Intro APR on purchases and balance transfers for 6 months」「plus,we've attached four no-fee,0% Intro APR checks.They work just like personal checks. you can use them to Transfer high rate balances,Finish a home improvement project,Pay bills,Get cash」と4枚の小切手もついて送られてきました。
質問1、APRとは何ですか? 2、日本でクレジットカードを分割払いで使うと手数料がかかりますが、それと同じでしょうか? 3、6ヶ月過ぎると、カード利用のたびに一括払いでも手数料がかかるのでしょうか? 4、小切手はまだ利用したことがないのですが、APRが手数料だとすると、普通は小切手を使うたびに手数料がかかるのでしょうか?
5、小切手は「expire on July 22,Pay no interest until Octobber 04」とあります。この違いは何でしょうか?
6、Transfer high rate balancesとは何でしょうか?
長文で申し訳ありませんが回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

A1・A2)APR= Annual percentage rate で、年利のことです。


米国のクレジットカードでは、もちろん請求は毎月来るのですが、
支払いは最低額以上を入金すれば OK という仕組みが一般的です。
日本で言えば分割払いより、リボ払いに近いイメージです。

 このとき、残高は翌月以降に持ち越されますよね。これにかかる
利子が APR です。日本で言えばリボ払いにかかる利率になります。
よって「 6ヵ月間APRゼロ% 」という特典なら6ヵ月間は残高に
利子が掛からないので、分割手数料無料と似たサービスですね。

A3)一括払いなら利子( 手数料 )は発生しません。あくまで
残高があるときのみ、APRが関係してきます。

A4)「 Intro APR checks 」は、カード請求額の支払いにのみ
利用できる、特殊な小切手です。米国では銀行からの自動引き落
としは一般的ではなく、カード請求額も小切手を送ることで支払
います( さすがに最近はネットバンキングが一般的ですが )。

 たとえば残金が1万ドルあるとして、「 Intro APR checks 」に1万
ドルと書いて送れば、いったん1万ドルを返済したことになります。
その1万ドルは、新たにカードで支払った計算になるわけです。

A5)小切手は7月22日まで有効なので、それまでのあいだに
残高を精算することができます。さらに先送り日に指定されて
いる10月4日までは利子が発生しないという意味ですね。

A6)balances は、残高を表わします。よって、「 高利率の
残高を移行 」という意味になりますね。

 今回作成したカードをAカードとしましょう。そして、すでに
Bカードというクレジットカードを利用中だと思ってください。

 現在、Bカードに残高が1万ドルあり、APRが8%だとします。
この残高をAカードが発行した「 Intro APR checks 」を利用して
完済します。するとAカードに1万ドルの残高が発生します。

 ただ、「 Intro APR checks 」なら10月4日までは無利子なので、
これだけでも数ヶ月間は残高が増えなくて済むわけです。しかも
AカードのAPRが5%など低利であれば、今後の支払いも少なく
なるというわけです。

 このように米国のカード会社は、他カード会社からの乗り換えを
スムーズに行なう手段として、こういった小切手を発行するのです。
日本でも、高金利のサラ金から低金利の銀行系ローンに借り換え
することがありますよね。それをもっとスマートにした形です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすい回答ありがとうございます!カード利用代金支払いが、銀行引き落としが一般的ではないことは聞いたことがありました・・カードで払って、その代金をさらに小切手で払うなんて、自動引き落としに慣れている私にはとても面倒に思えてしまいます。
カード代の支払いは、特にカード申し込みの際に指定しなければ
支払い時に「分割で」といわない限り、一括になるのでしょうか?
分割で払うことはないと思うのです。
残高の支払い方法は、カード申し込みの際にチェック、口座引き落としなど指定するのですか?それともその都度変更したりするのが一般的なのでしょうか?(主人が申し込んできたもので)
何度も申し訳ありませんが、教えてください。どうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2008/06/12 01:06

#1さんではないですが#1さんのお礼の投稿の質問に。


アメリカのクレジットカードには分割払いは存在しません。
その代わり、支払いをするときの小切手(チェック)に好きな額(最低額はあります)をいれることができます。
普通ならこのときにAPR(利子)がかかるので、銀行に支払える残高があるのなら全額支払ったほうがいいです。
6ヶ月未満ならAPRが0%とのことなので、この半年は10ドルくらいずつ支払っていても構いません。ただ、6ヶ月すぎたあとは いきなり、今まで支払っていなかったけれど、0%ではなかったら実際に払っていた利子の分と加算されて請求がくるので、6ヶ月以内に支払ったほうがいいです。
支払いは銀行引き落としがないので、自分でちゃんと管理していないと支払いそびれて利子がつき、クレジットヒストリーが悪くなります。
カレンダーなどにカードの締め日や期日を○つけておくといいかもしれません。
明細が家に届くので、そこに入っている便箋と明細の一部(切り取り線がついてる)に今回支払う額を記入して、チェックをいれて送ります。
チェックでの支払いのほかにオンラインでデビットカード(日本でいう銀行カード?)支払いができます。
これも自動にはならないので、自分で毎回支払う金額を記入する必要があります。
アメリカではクレジットカード会社や銀行もミスをするので全てのレシートと明細を照らし合わせたほうがいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。#1さんが「分割ではなくリボに近い」と書いているのに間違ってましたね。すみません。わかりやすい回答ありがとうございます。チェックに慣れるまではオンラインでなるべく一括で支払いたいと思います。カード会社や銀行もミスをするなんて、やはりお国柄が違うのですね。よく気をつけたいと思います。本当に助かりました(*^_^*)

お礼日時:2008/06/12 02:11

これから先、クレジット会社から、たびたびチェックが送られてきます。



このチェックには、よく大きな落とし穴があります。
利用手数料があったり、キャシュアドバンスと同じAPRを
請求されたりと、小さな文字でぎっしりと書かれた利用契約を
よ~く読まないと痛い目にあうことがあります。
できる限り利用しないほうが賢明ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当ですね。日本のシステムに慣れた私には複雑なので、なるべく請求がきたら全額支払ってしまい、カード会社のチェックには触らないようにします。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2008/06/12 02:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカから日本に電話する時の国番号は?

アメリカから日本へ電話をかける時、日本の番号は何番でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
国番号は81ですが、国際電話識別番号011を忘れていました。

011-81-3-1234-5678
という具合です。

Qアメリカでのクレジットカード、日本とかなり違うようですが。

アメリカでのクレジットカード、日本とかなり違うようですが。
昨日、シティバンクの学生クレジットカード申込しました、シティバンクのデビットカードは、持ってます。ちょっと調べたら、引き落としがないとか、リボ払いとか、よくわかりません。
請求書が来たら、小切手を郵送するとか、毎月決まった額を銀行口座からトランスファーするとか出てきました。銀行系のクレジットカードでも、引き落としがないということでしょうか?
買ったものの請求額を支払うには、どんな方法がよいでしょうか?
銀行の店員も、「ローンするためにクレジットカードを作るんだよ」て、言われ、買い物やガススタンドで支払う為に作ろう、そしてクレジットヒストリーをこつこつ作っていこうと思って申し込んだつもりですが。今回は、銀行口座から引き落とししてくれるのか?それとも口座とは別にクレジット会社に毎月送金しなければならないのか?経験者の方に、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A. No. 4 & 5 です。お礼のコメントを有り難うございます。

一つだけ。 Balance というのは、請求額もありますが、基本的には「残高」という意味です。例えば、クレジットカードの場合、 current balance と言われれば、今現在のクレジットカードの残高(返済しなければならない額)です。銀行口座で current balance と言えば、今現在、銀行口座にある残高という事になります。ですので、何の話をしているかに変わってきますので、注意して下さいね。

いろいろ慣れない事で大変でしょうが、全ていい経験です。質問者さんのアメリカでの生活が、スムーズにいきますように。

Qアメリカの銀行の小切手の換金方法

アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのですがA銀行の口座を持っていません。自分が持っているC銀行の窓口でも換金できるでしょうか?その際、自分のC銀行発行の小切手帳の最後の方についている「DEPOSIT TICKET」に記入して、これも一緒に提出するのでしょうか?
またATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?

あと、受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?

Aベストアンサー

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を必要事項を記入したDeposit Ticketと一緒にC銀行の窓口に提出すれば、質問者さんが持っているC銀行の口座に入金されます。おそらく当日すぐには残高に反映されませんが、遅くとも2~3営業日で口座に反映されてATMで引き出すことが出来るようになります。
ちなみに、Deposit Ticketは小切手帳の後ろについているものでなくても、C銀行のカウンターに置かれているものでもなんの問題もありません。

ご質問の意図が「A銀行発行の小切手を直接現金化したい」ということであれば、どこの銀行でも構いませんから窓口に行って裏書した小切手とフォトIDを見せて「この小切手を現金化してほしい」と言えばその場でキャッシュを貰えます。この時は裏書する時に「For deposit only」と書いてはダメです。
ただし、最近では「現金化する時にはその銀行(現金化する銀行)の口座を持っていなければ手数料が必要です」としている銀行が多いと思います(僕が口座を持っている銀行も数年前にそんな制度に変わりました)ので、小切手を直接現金化するのであれば口座をお持ちのC銀行に行かれる方が良いです。C銀行で小切手を現金化する時に「ウチの銀行に口座を持ってますか?」と聞かれたらATMカードを見せればいいわけです(もしかしたらカウンター横の機械にATMカードを通すように指示されるかもしれません)。

>ATMでも換金できると聞いたのですが、これはC銀行のATMでやらないといけないんでしょうか?
  これは、窓口で行うDepositに関する一連の手続きをATMで行うだけですので、口座をお持ちのC銀行のATMで行います。小切手を発行したA銀行のATMではできません。なぜならA銀行に口座を持っていないからです。
基本的にはアメリカのATMを使って小切手を入金する時には、Deposit Ticketに必要事項を記入して、そのDeposit Ticketと裏書した小切手とを指定の封筒(たいていはATMの側においてあります)に入れて、ATMの指示に従って封筒ごとATMの専用挿入口から入れます。その後は(簡単にいえば)銀行の係員がATMから封筒を取り出して小切手とDepist Ticketの内容を確認して入金手続きをすすめます。そのため、日本のATMのように現金を入金したらすぐに口座残高に反映されるわけではありません(この辺りも窓口で手続きする時と同じ)。
また、ATMでは小切手を直接現金化することはおそらく出来ないはずです(ATMで現金化が可能なATMがあるのかもしれませんが、少なくとも僕は見たことがないです)。

>受け取った小切手は、いつまでに換金しないと無効になる、というような有効期限はありますか?
  はっきりした記憶が定かでは無いんですが・・・・確か個人が振り出した小切手は無期限だったと思います(銀行によっては180日などと期限を設けていることもあります)。会社などが振り出した小切手であれば小切手に有効期限(90日とか180日など)が書かれているのが普通です。

余談ですが、最近はスマートフォンを使ってDepositする方法が出てきていますね。スマートフォンに銀行のアプリをインストールしてそのアプリにログイン、その後小切手の表と裏(もちろん裏書が必要です)をカメラで撮影してアプリからアップロードすると入金手続きをしてくれます。
僕も先日試しに使ってみましたが、夜11時頃に手続きしたんですが翌朝には口座に反映されていました。銀行に行って長い列に並ぶこともなく時間を気にすることもなくデポジット出来るのは便利ですね。


長文、失礼しました。

>アメリカのA銀行発行の小切手を受け取りました。これを換金したいのです
  と言うことは、お手持ちのA銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したいーーということでしょうか?それともA銀行発行の小切手を直接現金化したいーーということでしょうか?

もし「A銀行発行の小切手をご自身のC銀行の口座に入金したい」ということであれば、ご自身が口座をお持ちのC銀行(C銀行であればどこの支店でも構いません)に行って(基本的には)質問者さんが裏書した(小切手の裏のサイン欄にサインした)小切手を...続きを読む

Qアメリカ生活でお得なクレジットカード

加州在住です。表題の通りですが「アメリカ生活でお得なクレジットカード」って何ですか?

以前は$2,500使うと、あるパソコンチェーン店の$25分のクーポン券が来る。ってカードを使ってましたが今年6月でそのサービスが終了してしまい、取引銀行が勝手に送って来たATM機能付きのを使ってますが、何の得点もなく味気ないもので…
それと、使うとその度に口座から落とすので家計簿の管理がしづらく、何か一枚作ろうと思ってます

自分なりに調べたところでは"CHASE"か"CITI"あたりなのかな?と思うのですが「これがお薦め」ってあれば教えてください

Aベストアンサー

>>銀行が送って来たのはATM機能がついたDebitカードに、更にマスターカードが付いてるもので、<<

銀行の口座を開くと貰える、ATM機能+VISA又はMaster は、細かく言うとcredit card ではありません。お店で「credit」と言って、VISAやMASTERのサービスを使うとしてもです。

credit card というのは、物を買って一つ一つの購入に対して、直ぐに口座からお金が引かれるのではなく、(殆どの場合)1ヶ月に1度まとめて請求が来て、全額払わない場合は、残りの金額に利子が付く事になります。質問者さんのカードは、自分の意志で支払い金額を決め、払わない金額は利子が付くというカードではないですよね?なので、credit card ではないのです。

例えば、Amex の Green、Gold、Platinum 等は、細かく言うと credit card ではなく、charge card です。

私は、年会費がかかりますが、Amex の Preferred Rewards Gold Card (charge card) と、Chase の Master card(年会費無料)を使っています。メインは Amex で、1年に平均して3万ポイント程貯まるので、旅行する時にポイントをいろんな方向で使います。例えば、航空会社は複数社と提携していて、必要な分だけポイントをマイレージとして移行出来ます。(移行出来る minimum ポイントは1000マイルが多いです。)他には、ホテルの certificate や、レンタカーの certificate、retail stores のギフトカード等、いろいろ選択があります。

Amex は他にも年会費のかからない credit cards もあり、いろいろご自分で調べてみるのが一番いいと思いますよ。(ちなみに、Up to 5% cash back を謳っているのは、Blue Cash というカードです。)

http://www201.americanexpress.com/apply/Fmacfservlet?csi=0/24000/b/12/3377809893/334082256357/20/n&from=0

最後に、他の回答者さんがおっしゃられた「敷居が低い」というのは、「credit card を申請した時の審査の基準が緩め」という事だと思います。これらのお店で credit card を作ると、credit history があまりなかったり(全く無の場合は、無理かもしれませんが)、credit score が低くでも割と大丈夫だと思いますが、普通の credit card の場合、credit card を発行してくれるのか、発行しても利率がどのくらいになるのか等、history や score が 大きく関わって来ます

質問者さんご自身にあった credit card が見つかるといいですね。長文で失礼しました。

>>銀行が送って来たのはATM機能がついたDebitカードに、更にマスターカードが付いてるもので、<<

銀行の口座を開くと貰える、ATM機能+VISA又はMaster は、細かく言うとcredit card ではありません。お店で「credit」と言って、VISAやMASTERのサービスを使うとしてもです。

credit card というのは、物を買って一つ一つの購入に対して、直ぐに口座からお金が引かれるのではなく、(殆どの場合)1ヶ月に1度まとめて請求が来て、全額払わない場合は、残りの金額に利子が付く事になります。質問者さんのカード...続きを読む

Qビザ面接日からビザ得まで要する日数

来年の1月2日にビザ面接の予約を入れようと思っています。
それからビザのはられたパスポートが郵送されてくるまでは
どのくらいかかるのでしょうか?

あるサイトによると、1~3週間なのだそうですが、
私の場合のように1月2日という時期はビザ申請は込んでいるのでしょうか?
込んでいるため3週間かかるだろう、またはおそらく1週間ほどで届くはず、2週間くらいだろう・・・などなど、
もしご存知でしたら教えてください。

お返事急いでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします(*∪_∪*)

Aベストアンサー

何のビザ(種類)なのか?にもよります。

一般には非移民ビザの場合は
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
に「ビザの待ち時間: ほとんどの場合、ビザは面接後約1週間で発給されます。ただし、追加手続きが必要な場合は手続きに6週間以上を要します。」とあるように、面接が問題なく通れば1週間以内というのが一般的でしょう。
F-1(学生)ビザであれば、通常2,3日後には送られてきます。

確認方法は、http://travel.state.gov/visa/temp/wait/tempvisitors_wait.php
の一番下にある窓で申請する大使館の場所(東京とか大阪など)を選んで検索すると「Typical Wait Time (Workdays**) for a Nonimmigrant Visa To Be Processed」に所要時間がでます(現在は2 daysになっています)。

Qアメリカで買ったパソコンの日本語入力

始めて質問をさせていただきます。よろしくお願いします。
アメリカに持って来た日本製のパソコンが古くなりこちらで買い替えました。
海外製パソコンの日本語入力の変換手順どおり設定をし、日本語変換エンジン(IME)を
ダウンロードしました。
 outlookでは日本語を入力出来るようになりましたが、他では英語入力しか出来ません。イラストレーター日本語版でも日本語入力が出来ません。
設定が不完全なのでしょうか?
解決方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

追加
(8の場合チャーム「設定」「コントロールパネル」)→「設定」=Settings→DesktopのControl Panel →「Clock, Language, and Region」 の 「Add a language」 をオープン、「Add a language」→リストから「日本語 Japanese」→ Language Bar 表示確認(タスクバーに ENG (English) →「ENG」 クリックし「Japanese Microsoft IME」を選択→「Language Bar」 が表示→日本語入力モード「A」、→「A」をクリック、入力モードが 「あ」になります。

日本語キーボード(106/109キーボードとか呼ばれています)と英語キーボード(101/104キーボード)の切り替えは、キーボードデバイスドライバの切り替えが必要。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/416037

QACH と Wire Transfer の違い

アメリカ在住、日系企業に勤めています。
最近顧客からのACHによる支払いが増えつつありますが、恥ずかしながらACHとWire Transferの違いがよく分かりません。
自分なりにネットでも色々調べてみましたが、ACHは米国内の送金、Wire Transferは海外送金も可ということ以外には未だ「あぁ、そういうことか。」という説明に辿り着きません。
どなたか、解説頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ACH
→米国内において特定のシステムに加入している銀行間で行われる資金決済方法。電子小切手決済とも呼ばれます。詳しくは下記サイトをご覧ください。

Wire Transfer
→銀行間での送金方法のひとつで、電信送金のこと。
どの銀行でも取扱可能な最も早い送金方法。
米国内の銀行間でもなされていますし、日本と米国間の銀行でも可能です。もちろん、日本に住んでいる私たちも国内での振込にはよく利用しますよね。

以上、ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://jpn.ecashdirect.net/ecash/ecp.html

QアメリカCA州 国際免許は必要ないって本当?

CA州に旅行に行きます。
現地では車移動の予定ですが現地友人が「CAは日本の免許証でOK」だと。
これまで何度か旅行していますが毎回国際免許を取得していましたが必要無かったのでしょうか。
ご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

海外で、よくレンタカーを借ります。

国際免許を取得したのは最初の一回のみです。他はどの国でも日本の免許証だけで問題ありませんでした。

あくまでも日本の免許証が主で、国際免許証はその表記を英語にしたものだと解釈しております(ですから、国際免許証と同時に日本の免許証の提示を求められることが多いと思います)。

国際免許証があると便利なのは、現地の言葉が十分に話せない時です。住所や名前、免許番号等・・・質問された時に英語で記入できればまず問題はありません。

あまり語学に自信がない場合は、日本で予約されることをお勧めします。その場合でも、多少の英語は必要となりますが・・・現地で予約するよりはずっとラクだと思いますよ。

Qアメリカ長期滞在における携帯電話の選び方

3年ほどアメリカのフロリダ州に勤めるつもりです。妻と2人で行く予定なのですが、携帯電話のプランが上手く選べずに困っています。最優先する条件としては、
(1)家族間の通話料が無料であること、
次に(2)料金が安いこと、
そして(3)日本語のメールが利用できること。
です。電話・メール意外は一切使わないため、パケットやネットの使用は一切必要ありません。

この(1)(2)において最適なプラン、(1)‐(3)に最適なプランをそれぞれ教えていただけるとありがたいです。もし可能なら、それを利用するのに適当な機種、また現地へついてからの手続きをアドバイスいただけると幸いです。SSNはついて、10日後にとる予定なのですが、できれば早めに用意したいとおもっています。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

在米日系企業で働いています。本職ではないですが、よくこの手の相談を受けます。

まず、アメリカの携帯電話について簡単にご説明を。
アメリカの携帯電話は、プリペイド契約とポストペイド契約があります。
プリペイド契約は読んで字のごとく前もって通話料金を支払いうもの。支払った通話料金に相当する時間(分数)が終われば通話はできなくなりますが、通話料金を追加することによってまた使うことが出来るようになります。が、最近は◯◯ドル(定額)で通話無制限ーーというプランが増えてきています。この場合には料金をクレジットカードやデビットカードからの自動引落を設定しておけば通話できなくなる期間は発生しなくなります。日本とは違ってアメリカの携帯電話のプリペイド契約には身分証明書などは一切不要、店で購入して手続き(アクティベーションと言う、契約を有効にする手続き)さえ行えばその場でその時から使うことが出来るようになります。
ポストペイド契約は、使った分だけ事後に料金を支払う方法です。ただポストペイド契約でも最近は定額で通話とテキスト(ショートメッセージサービス)が無制限のプランがほとんどです。SSNがなくても数百デポジットを入れればポストペイド契約は可能です。逆に、渡米直後などでクレジットスコアが低い、あるいはそもそもクレジットヒストリーがないーーなどの場合にはたとえSSNを持っていてもデポジットを要求されます。デポジットは一般的には契約後1年ほど経つと帰ってきます。KDDIモバイルやドコモUSAなどはクレジットヒストリーが無くともポストペイドで契約できます。

携帯電話のプランはとにかく多いです。例えば携帯電話店の定員でも自社のプランをすべて理解できていないかもしれないくらいのプラン数、そのうえ新しいプランがどんどんと発表されます。
最近の主流は「通話・テキストがともに無制限」と言うもの。これから新規に契約する場合はキャリアにかかわらずほとんどこの「通話・テキスト無制限プラン」しか選択肢が無いかもしれません。これであれば(1)家族間の通話料が無料になります。そうそう、こういうプランが主流なのでこと通話やテキストに関しては「家族割」のような物は主流ではなくなりました。
(2)料金が安いかどうか?については考えようです。これまた日本の携帯電話のシステムと違って、アメリカでは着信時にも通話料金が発生します。これが意外と通話料金がかかる原因となります。会社によっては30ドルで通話無制限ーーというプランもありますから、こういったプランを使う方が良いと思います。余談ですが、アメリカに来るととにかく携帯電話でしゃべり続けている人を見かけるようになりますが、通話無制限プランだからこそ成せるわけです。
(3)日本語のメール、これがクセモノです。アメリカの携帯電話には、日本の携帯電話のキャリアメールにあたるメールサービスはなく、テキスト(ショートメッセージサービス)が文章のやりとりの中心になります。このテキストもフィーチャーフォン(いわゆる「ガラケー」)では日本語はほぼ使えません。スマートフォン同士であれば、キャリア(携帯電話会社)が違っても、あるいはPhoneとアンドロイドとであっても日本語でテキストのやりとりが出来ます。さもなくば、スマートフォンからGmailやYahoo!Mail、Hotmailなどを利用します。この場合はデータ通信(いわゆる「パケット」)の契約が必須です。

日本語環境については、iPhoneが一番簡単に設定できます。ものの数秒です。アンドロイドの場合、機種によってiPhone同様に簡単に設定できる物もありますし、すこし面倒な設定が必要な場合もあります。
iPhoneもアンドロイド端末も前述のプリペイド契約でも使用できます。そもそもアメリカの携帯電話会社は大手4社でほぼ独占されていて、プリペイド携帯の会社や日系の携帯電話会社などもこれら4社の回線を借りているだけです(例えばKDDIモバイルはSprintの、ドコモUSAはT-Moblie USAの、ハナセルはAT&Tの回線を使っています)。ちょっと高度ですが、SIMフリーのiPhoneやアンドロイド端末とプリペイド契約を組み合わせれば大手4社以外の会社でもそれらの端末を使うことが出来ます。と言っても実際の回線は4社のどこかであることには違いないですが。

>(1)(2)において最適なプラン、(1)‐(3)に最適なプランをそれぞれ教えていただけるとありがたいです。
>それを利用するのに適当な機種、また現地へついてからの手続きをアドバイスいただけると幸いです。
    先にも記しましたがアメリカの携帯電話のプランは本当に多いのでここではとても書き切れません。いわんや機種の案内などとあわせれば星の数ほどのパターンが有ります。
アメリカの携帯電話の特徴の一つに、番号ポータビリティが極めて簡単ーーということもあげられます。番号ポータビリティの手続きが簡単な上に転出にも転入にも手数料はかかりません。
このことを上手く利用して、とりあえず渡米直後にはプリペイド携帯を購入されて、すこし落ち着かれてからじっくりと研究してプランや機種を検討されては如何でしょうか?プリペイド携帯で通話専用であれば数十ドルから端末がありますよ。

とりあえず、アメリカの携帯電話事情に関しては下記参考URLのブログが詳しいです。詳しすぎてまた混乱してしまうくらいですが、契約時の手続き方法なども画像付きで説明されていますので、必要と思われる箇所だけでも目を通されtることをお勧めします。



長文、失礼しました。

参考URL:http://blogfromamerica.com/

在米日系企業で働いています。本職ではないですが、よくこの手の相談を受けます。

まず、アメリカの携帯電話について簡単にご説明を。
アメリカの携帯電話は、プリペイド契約とポストペイド契約があります。
プリペイド契約は読んで字のごとく前もって通話料金を支払いうもの。支払った通話料金に相当する時間(分数)が終われば通話はできなくなりますが、通話料金を追加することによってまた使うことが出来るようになります。が、最近は◯◯ドル(定額)で通話無制限ーーというプランが増えてきています。この場...続きを読む

QW-2 Tax Return Document

昨年の8月からアメリカでOPTで働いていて、昨日W-2の書類が雇用主からメールで送られてきました。これをもとにどのように手続きをすればいいのでしょうか?また、記入するフォームはどこで手に入りますか?書類は郵送すればいいのでしょうか?検索してみてもよく分かりません。
どなたか、教えて頂けますか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

W-2とは日本でいうところの源泉徴収票です。非居住者であってもアメリカで収入がある限り、確定申告の対象となります。ご自身もしくは会計士などに頼んで確定申告の書類を作成し提出する必要があります。もしあなたに課税所得があった場合未提出だと雇用主からIRSなどにW-2や1042Sなどの所得を示す書類が送られますし、場合によってはペナルティーの対象にもなります。
課税所得がなければペナルティーの対象にはなりませんが、未提出の申告書には時効がない為税法を守らなかったとして、ビザの再取得や再留学などの際にトラブルにならないとも限りません。いずれにせよきちんと申告をしましょう。

1.あなたはF-1に付随するOPTとして働いていますので、アメリカの税法上社会保障税とメディケアに関しては課税対象とはなりません。W-2もしくはぺイチェックを確認して、この二つが毎月天引きされていないかどうか確認してください。仕組みがわからずOPTでも天引きされるケースがありますので、もし該当箇所があったらすみやかに天引きをやめるよう雇用側に申し入れてください。

2.提出する書類
あなたがF-1であり、過去5年間学生、教師、研究者としてアメリカ滞在日数を税法上ゼロにする優遇措置を受けたことがなく今年の滞在日数がゼロ日扱いであるならば、税法上はNon-resident(非居住者)になりますので提出する書類は次の二つです。なぜこういう事を言うのかというと、グリーンカードを保持した上で、F-1の学生としてアメリカに滞在する人がおり、そういう人は税法上Resident扱いになるからです。
・Form1040NR-EZ(非居住者用簡易版申告書)
・Form8843(免除であることを申請するための書類)

どちらのformもIRSのホームページからダウンロードできます。記入後、御住まいの州のIRSに郵送で送るかたちとなります。
・Form1040nr-ez
http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/f1040nre.pdf
書類の書き方のインストラクション
http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/i1040nre.pdf
・Form8843
http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/f8843.pdf
書類の書き方のインストラクションも後についてます。

1040nr-ezの記入方法を説明してあります。
http://www.e-law-international.com/1040NR-EZ.htm
8843の説明です。
http://www.wakanacpa.com/TaxWebSite/MainContents/form8843.htm

じっくり読めば個人でも作成可能です(私はそうしました)。英語の勉強にもなりますし、やってみてください。

W-2とは日本でいうところの源泉徴収票です。非居住者であってもアメリカで収入がある限り、確定申告の対象となります。ご自身もしくは会計士などに頼んで確定申告の書類を作成し提出する必要があります。もしあなたに課税所得があった場合未提出だと雇用主からIRSなどにW-2や1042Sなどの所得を示す書類が送られますし、場合によってはペナルティーの対象にもなります。
課税所得がなければペナルティーの対象にはなりませんが、未提出の申告書には時効がない為税法を守らなかったとして、ビザの再取得や再留学など...続きを読む


人気Q&Aランキング