ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

27歳の女です。
来月結婚するコトになり、先程、役所にて戸籍謄本を取ってきました。
そこで、分からないことがあるので、質問させてください。
(結婚のカテゴリーで質問するか悩みましたが、こちらに書きました。)

私の家族は本来、父・母・私・弟の4人家族でした。
ですが6年~7前位?に両親が離婚しました。
父が女を作って出て行った形です。

今日、戸籍謄本を取り寄せ、確認したところ、書面に母の名前がありませんでした。
その変わりに父の再婚相手の名前が記載されていました。

ようするに私がもらってきた戸籍謄本には、父・再婚相手・私・弟の4人で記載されています。
再婚相手に乗っ取られた・・・そんな気分です。

これはなぜですか?
・再婚相手はどうして私たちの戸籍に入っているのでしょうか?
・私たちの母は再婚相手に変わってしまったのでしょうか?
・私たちは養子ということですか?(その旨は何も記載がありません)
・母の戸籍はドコにあるのでしょうか?
・弟の戸籍は母の戸籍に移せないのでしょうか?(ちなみに弟は現在24歳です。)

また、私は来月結婚し、この戸籍から抜いて、新住所で彼と新戸籍を作ります。
・今までの戸籍に新戸籍になった旨が記載されると思いますが、具体的にどんな風に書かれますか?
・新戸籍の住所や電話番号等が明記されますか?
(実はこれを機に父との縁を切りたい、こちらには連絡等一切してこないで欲しいと思っているんです。・・・なので、新住所等教えたくないんですが・・・。)

分かりにくい文章ですいません。
アタマが混乱しています。
専門的な用語で言われてもよく分からないので、出来るだけ分かりやすく教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

結婚した時に、現在は、新しい戸籍を作ることが出来ます。

元々ご両親が、結婚されたときに、戸籍筆頭がお父様で、新しい戸籍が作られ、ご兄弟が、その籍に入れられたのです。そのときは、勿論、お母様もその戸籍に入っておられたのです。ご両親が離婚されたときに、お父様の戸籍にお母様が除籍され、別の戸籍を作られるか、お母様の親の席に入られたかのどちらかで処理をされています。(ご兄弟は、そのまま、お父様の籍に這いいていましたので、新たに結婚された方がそのまま、戸籍に入られたので、今般入手された貴女の戸籍謄本に、お母様が入らず、再婚相手の方が入られていたのです)
そこで、今般貴女は結婚されるので、新たに作られる貴女のご主人の戸籍に入り、お父様の戸籍から除籍されることになります。弟さんについては、お母様の籍に入ることで、お父様の籍から除籍することは可能です。(司法書士に相談ください)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
法律とはややこしくて、難しいですね。
私の母は1人しか居ない!と言いたいのに、見ず知らずの人が堂々と書いてあって・・・。
今日、初めて知ったので、とても悲しいです。

お礼日時:2008/07/22 16:06

すみません。

誰の戸籍というようなかなり脱線した話が
飛び交っているので、訂正させてください。
誤解のないように、戸籍は筆頭者の所有物ではありません。
戸籍簿はその自治体の首長たる市区町村長の所有物です。
ですから、筆頭者でない者から「私たちの」とは
とんでもない解釈であるという前提そのものが、
すでに根底から間違っています。
馬鹿呼ばわりされて気分を害していらっしゃるでしょうけど、
お気になさらないでくださいね。すみません。
戸籍の筆頭者というのは、その戸籍の代表者に過ぎません。
戸籍を検索する上でのタグであって、その戸籍に記載される
個人情報に関しては、戸籍に記載される構成すべてに
帰属するべきものだと、今は解釈されています。
でも、戸籍簿の持ち主は市長さんですよ。

さて、脱線した話はここまでにして、
母欄が別の人にさし代わる可能性として、
特別養子縁組を考える必要があります。
理由はわかりませんが、特別養子の裁判確定を得て、
養子縁組をすると、一度母(父)欄を養母(父)に書き換えた
戸籍を編製して、そこから再度新戸籍を編製するというように、
2段階で戸籍処理を行います。
今の戸籍の編製年月日はいつになっていますか?
そこから、従前の除籍を辿ってみると、あるいは想定したとおり
かもしれません。
すみません特別養子縁組の身分事項は移記事項だったかどうかを、
失念してしまって、ここで確認できないのですが、
もし移記事項(新しい戸籍に書き写しをする事項)でなかったとしたら、
今の戸籍に養子縁組の事項が書かれていないのも納得できます。
(通常の養子縁組事項は養親との縁組継続中であれば移記されます。)
弟さんを実方の母のところに入籍させられるかどうかという点は、
どのようにして、今の戸籍に至ったのかをしらないと、
やり方が異なるかと思います。
特別養子縁組であったとすれば、入籍ではなく、養子縁組で
戸籍異動させるしかないかもしれませんし、
母方の氏を称する入籍が可能になることもあるのかもしれません。
とにかく、除籍をさかのぼって、一度確認してみてください。
あなたの戸籍については、○○市~~番地に新戸籍編製につき除籍
と付されて、除籍になるだけです。
下記にもありますように、戸籍には新住所は記されませんが、
附票には、戸籍に在籍していた最終の住所までは記載されます。
    • good
    • 6

他の回答にある戸主は 旧民法の規定です現在はありません


戸主と表現されているのは 戸籍筆頭者 のことです

ですが 質問者は回答をじっくり丁寧にお読みになりますことを

戸籍筆頭者は 男性とは限りません  女性が筆頭者になり、その配偶者は 配偶者として記載されることもあります
それは 婚姻届に 妻の親と養子縁組することなく、妻の姓を名乗ることを記載した場合です

それから 戸籍謄本等は 本籍地の役所には必ずしも出向かなくても取得できます(郵送による取得が可能です)

この際ですから 相続についても学ばれるとよろしいでしょう
実父母の遺産は必ず相続になります(相続放棄と言う方法や、遺産分割協議で相続分を0にすることも可能です、借金や連帯保証も相続されます)
実の子は 如何なる場合でも相続人になります
(父親の相続人となることを事前に免れる方法はありません、父親の再婚相手とは養子縁組しない限り相続に関しては他人です)

この回答への補足

ちなみに母は知らなかったわけではなかったようです。
戸籍をどうするのか、話し合いたかったようです。
でも父が話し合おうともせず、一方的にお金を投げつけ、逃げるように出て行ったようです。

昨日、母に会い、今、戸籍がこういう風になっていると見せました。
驚いていました。
役所で相談して、弟の戸籍を動かそうと思うと言っていました。

補足日時:2008/07/23 10:22
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

相続ですか・・・
すいません。
今、この状態で相続までアタマが回りません。
かなり困惑&動揺しているのですから・・・。
相続については、また時期を見て考えようかと・・・。
今は、戸籍のことダケでアタマがいっぱいなのです。。。

お礼日時:2008/07/23 10:11

既に質問に対する回答は出ていると思いますが・・・。


戸籍は戸主を基準としたものである。
したがって、未婚の子の場合には、親の戸籍に一緒に名を連ねるのが通常となります。
親が離婚した際には、戸籍をどちらにするかを選べますし、成人している未婚の子は単独の戸籍を作ることも可能です。しかし、通常は親が離婚時に話し合いを行って決めるなどとしていることで、子供たちへの説明は親次第です。
親の離婚から期間が経てば、手続きが煩雑になり、難しいでしょう。

戸籍謄本は役所の発行する内容(請求した内容)によって、色々です。全部の記載を求めれば、お母様が除籍した事実や、あなたの実母としての記載もあるでしょう。

戸籍謄本や附表、住民票などは、直系親族であれば誰でも取れます。相続の経験があったりする人は結構知っている事実です。DVなどの被害者の場合には法的に特定の人に見せないことは出来ます。

あなたの新居などを知られないようにするということは、あきらめましょう。ただ、電話帳への記載は自由ですから、乗せないようにすることで104でも調べられなくはなります。来てしまったときは追い返すしかないでしょう。郵便物も受取拒否という記載を行い郵便ポストへの投函で差出人へ帰るでしょう。

弟さんですが、両親の離婚の事実を知っていて、成人しているのであれば、何かしらの障害などを持っていないかぎり、別に隠すことは無いでしょう。両親の離婚でこういう記載になるんだね、ぐらいでしょう。

兄弟間でも養子縁組は可能です。あなたの養子にすることで戸籍を移すことも出来ます。ただ、関係を複雑にしたり、相続の権利などでもめる元ですので、理解することに勤めてください。

この回答への補足

ちなみに母は知らなかったわけではなかったようです。
戸籍をどうするのか、話し合いたかったようです。
でも父が話し合おうともせず、一方的にお金を投げつけ、逃げるように出て行ったようです。

昨日、母に会い、今、戸籍がこういう風になっていると見せました。
驚いていました。
役所で相談して、弟の戸籍を動かそうと思うと言っていました。

補足日時:2008/07/23 10:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>兄弟間でも養子縁組

全く視野に入れていません。
チョットお話がずれていると思います。
弟を養子として迎える気はないのです。
それこそ、意味がわからなくなります。

お礼日時:2008/07/23 10:14

>弟は独身ですが、本人の意思で家庭裁判所に行かないと、変えられないんですね。


母の戸籍に入籍するには家庭裁判所の許可が必要(但し、本件では容易に許可されるでしょう)ですが、父の戸籍から離脱したいだけなら
戸籍法第二十一条  成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した者及びその配偶者は、この限りでない。
第百条  分籍をしようとする者は、その旨を届け出なければならない。
により、単に役所に届を出せば可能です。

>まだこの事実を弟は知らないのですが、伝えるべきでしょうか?
これは、弟本人の性格に依存するのでなんとも言えませんが、質問者が事実を知った今が、弟に伝える一つの機会であるには違いないでしょう。
現時点で伝えないと、弟は“姉にも秘密にされた”と考える可能性があると思われます。

> 法律は難しいですね。。。
>『本当はそうじゃないのに・・・』という部分がうやむやにされてる気がします。。。
について、少し(法律のカテゴリではないので)。
“父が女を作って出て行った”ことによる“離婚”時点で、母が戸籍法第九十八条を規定を知っていたらその時点で姉弟ともに“母”の戸籍に移動(入籍)することも出来ました。つまり“法律”それ自体が問題なのではなく、“法律を知らなかった”ことが問題になります。
確かに、現在非常に多くの法令がありそのすべてに通暁するのは、専門家であっても困難なのは事実です。
しかし、質問者はこれから結婚し家庭を営み、そうして子をなし育てていくことになるでしょう。そこで“法律をしらなかった”ために、子供の権利が侵害されたとなると、子を養育する義務を十全に果たしているとは言えないでしょう。
今までは、保護される立場であり、また自身のみの事柄であきらめることも出来たでしょうが、これからは保護する立場であり、容易にあきらめることが許されない立場になります。
よって、“納得行かないけど、しょうがないんですね、法律ですもんね”という考えかたを改めることをお勧めします。法律の専門家になれというのではなく、自分の周囲に関わる法律や規則に関心をもち、少しずつでも法律を知るようにすることをお勧めします。

この回答への補足

ちなみに母は知らなかったわけではなかったようです。
戸籍をどうするのか、話し合いたかったようです。
でも父が話し合おうともせず、一方的にお金を投げつけ、逃げるように出て行ったようです。

昨日、母に会い、今、戸籍がこういう風になっていると見せました。
驚いていました。
役所で相談して、弟の戸籍を動かそうと思うと言っていました。

補足日時:2008/07/23 10:28
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>納得行かないけど、しょうがないんですね、法律ですもんね

という考え方は変えられません。
逆に分かるように改定するべきではないのでしょうか。
一部の法に詳しい人だけが納得できている現状です。
難しい、分からない、しょうがないと思っている人は多いはずです。
誰にでも分かりやすくする必要があると私は思います。
(この件につきましては、今回の質問内容と関係ないことなので、これ以上は書きません。個人の考え方の問題だと思いますから。)

弟には出来るだけ早めに伝えようと思ってはいます。
どんな反応をするのか、ど~でもいいのか、ショックで傷つくのか、私自身も分かりませんが、“姉にも秘密にされた”と思われるのは悲しいですので・・・。

お礼日時:2008/07/23 10:22

追記。



他人であれば戸籍から現住所を辿れないので大丈夫なのですが、実の父親の場合は戸籍謄本を取る際に「現住所が書かれた附票」が請求可能で、その附票の取り方を知っていれば、現住所がバレます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

追記、ありがとうございます。

そうですか・・・。
やっぱり分かってしまうんですね。

この先、結婚する彼との間に例えば子供が産まれたとして、父+再婚相手がこれ見よがしに会いに来られては困ると思ったので、記載されるのか聞いてみました。。。
(再婚相手は私たち姉弟に(戸籍が一緒だから?)会いたいようです。迷惑な話です。)

お礼日時:2008/07/22 17:05

取得した戸籍が違うからです


一人の戸籍は その時有効な戸籍はひとつしかありませんが、過去の履歴を証明する戸籍が複数存在します(多い人は十以上)

父が再婚していれば 父の戸籍謄本には
父と再婚相手と二人の間に生まれた子しか記載されていません
(質問者兄弟が記載されているのは、そのための手続きを行っているから)

父上の戸籍謄本取得の際、除籍を含む全項目 または 除籍(現在の戸籍の前の戸籍)の除籍を含む全項目の謄本を取得すれば 推移が判明します
(状況によっては もうひとつ前やその前の戸籍も必要です)

その除籍を見れば 除籍の理由と年月日、新本籍地が記載されています
これを辿ることで 生まれてから現在までの経緯が判明します
さらに 附票を取得すれば、住所の推移も判明します

せっかくの機会ですから もう少し深くお調べになるとよろしいでしょう
その戸籍に記載されている本人又は戸籍に記載されている人の直系(子孫親祖父母)であれば、戸籍謄本の取得は無条件で可能です

母上の戸籍を辿れば 現在の状態・住所もわかります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>父と再婚相手と二人の間に生まれた子しか記載されていません

父と母の間に産まれたのであって、再婚相手との間に産まれたわけではないのに・・・おかしいですね。
どうして父だけ抜けなかったのでしょうか・・・。(出ていったのは父なのに!!!)
今も、父以外は本籍地?で生活しているのに。。。
納得行かないけど、しょうがないんですね、法律ですもんね。

お礼日時:2008/07/22 17:00

>・再婚相手はどうして私たちの戸籍に入っているのでしょうか?



何、馬鹿な事を。「私たちの戸籍」なんてモノは存在しません。

あるのは、戸籍筆頭者である「質問者さんのお父さんの戸籍」だけです。

そして、その戸籍に「配偶者」として記載されている再婚相手や、その戸籍に「子」として記載されている質問者さんや弟さんは「その戸籍の付記事項として載っているだけのオマケ要素」に過ぎません。

つまり「質問者さんや、弟さん自身の戸籍は、まだ存在していない」のです。

なお、弟さんが結婚すれば、弟さんが筆頭者になった、新たな戸籍が作れるので、それが「弟さんの戸籍」になります。

また、成人している日本人は、独身であっても、分籍により、自分が筆頭者になった戸籍を作れます(が、結婚もしないで籍を抜くのは「親から勘当されたのでは?」など、周囲から色眼鏡で見られる、差別的な目で見られるだけで、何の得もありません。戸籍が汚れるだけです)

>・私たちの母は再婚相手に変わってしまったのでしょうか?

離婚すれば、元妻は戸籍に×印が付き、夫の戸籍から除籍されます。1回離婚した人を「バツイチ」、2回離婚した人を「バツニ」と言うのは、ここから来ています。

戸籍筆頭者(お父さん)が再婚すれば、当然、配偶者欄には、再婚相手の名前が記載されます。

>・私たちは養子ということですか?(その旨は何も記載がありません)

「子」の欄に何も付記が無い場合、それは「実子」を意味します。

養子など「実子ではない子」の場合、名前の上に「養子」などと付記されます。

>・母の戸籍はドコにあるのでしょうか?

お父さんの戸籍の除籍謄本を取れば、離婚した事実が記載された、お母さんの名前に×印の付いた戸籍が貰えます。

で、お母さんは、分籍してお母さん自身が筆頭者になった戸籍を持っています。

>・弟の戸籍は母の戸籍に移せないのでしょうか?(ちなみに弟は現在24歳です。)

家庭裁判所で、弟さんがお母さんの戸籍に入籍することについての許可を申請して下さい。

無事に許可が下りたら、許可証を持って市役所の戸籍係に、お母さんの戸籍へ入籍する、入籍届を出してください。

>また、私は来月結婚し、この戸籍から抜いて、新住所で彼と新戸籍を作ります。

「彼と」ではなく「彼の」です。

筆頭者を夫である「彼」にするなら、その戸籍は「彼氏さんの戸籍」になり、質問者さんの戸籍にはなりません。質問者さんは、依然として「誰かの戸籍の付属品」のままです。

単に「お父さんの戸籍の付属品」から「彼の戸籍の付属品」に変わるだけです。なお、付属品の名称が「子」から「配偶者」と言う名称に変わりもしますが。

なお、婚姻届けを出す際に「妻を筆頭者にする事が可能」です。一般に、これを「婿入り」と言いますが。

>・今までの戸籍に新戸籍になった旨が記載されると思いますが、具体的にどんな風に書かれますか?
今までの戸籍の除籍謄本を取ると「結婚により除籍」と言うのと「新しい戸籍は、この人の、ここ」と言うのが判ります。

>・新戸籍の住所や電話番号等が明記されますか?

戸籍謄本、除籍謄本を取っていけば、結婚、離婚、転籍を何回繰り返して戸籍が何回変わっていたとしても「必ず最新の戸籍に辿り付ける」ようになっています。

しかし「必ず最新の戸籍に辿り付ける」と言っても、それで判るのは「本籍地」だけで、現住所や電話番号までは判りません。

父親に結婚後の新居を知られたくないなら、婚姻届けを出し彼の戸籍を作る際に、本籍地を「皇居の住所」などで作って、本籍地をそこに置いたまま、動かさないで下さい。

実は、本籍地を皇居にしている人が多いです。なお、皇居の住所は「東京都千代田区千代田1丁目1番地1号」ですが、本籍地は「地番までで、号番号は記載しない」ので「東京都千代田区千代田1丁目1番地」となります。

で、住民票の住所のみ、本当に住む住所にして下さい。「本籍地」と「住民票の住所」は、食い違っていても問題はありません(パスポートの申請など、戸籍謄本が必要な際に、ちょっと面倒臭くなるだけです)

これで、結婚後に彼の戸籍まで辿り付けたとしても、本籍地が皇居になっている為、現住所を探り当てる事は出来なくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

馬鹿とは失礼な。。。
分からないからこちらで質問しているのです。
分からないけど、分からないなりに質問しているのです。
馬鹿にするのであればお答え頂かなくてもいいです。。。

・・・と言いたいところですが、今現在の日本の法律が悪いですね。
男女平等と言っておきながら、男の人がメイン、そこにひっついてるお荷物的感覚で記載されているような感じさえ受けてしまいます。

本籍地を皇居に・・・と書かれてますが、パスポートやその他色々な手続きで行くかも知れないのに、皇居とは書けません。。。
ウチから皇居は遠いのです。。。
しかも“馬鹿”なので忘れます。

お礼日時:2008/07/22 16:54

現在の戸籍は、“夫婦とその子供”を単位として運用しています。


戸籍法によると、
第七十四条  婚姻をしようとする者は、左の事項を届書に記載して、その旨を届け出なければならない。
一  夫婦が称する氏
により、夫婦の一方の氏を、当該戸籍に属する全ての人の氏して届けます。氏を採用した人を“筆頭者”とします。質問者の場合は“父”がそうです。
そして、離婚においては
第七十六条  離婚をしようとする者は、左の事項を届書に記載して、その旨を届け出なければならない。
の届出により夫婦関係は解消され、筆頭者で無いもの(つまり実母)は単独で戸籍を作ります。ここで、離婚によって移動するのは“母”だけであり、子は特別の手続きをとらない限り、以前の状態を継続するので、父の戸籍に残ります。

この状態で父が再婚し、かつ父が筆頭者のままであるなら、従来の戸籍に父の配偶者として記載されます。
以上が、
・再婚相手はどうして私たちの戸籍に入っているのでしょうか?
の理由です。

・私たちの母は再婚相手に変わってしまったのでしょうか?
いいえ、質問者は再婚相手にとって、“配偶者の子”でしかありません。
実母との親子関係はいかなる手段でも解消できません。また養子縁組や認知(今回は関係ありません)を除いて新たな親子関係を設定する手段はありません(親の再婚によって自動的に親子関係が設定されることは無い)。
・私たちは養子ということですか?(その旨は何も記載がありません)
養子縁組を行うには十五歳未満は親権者の、それ以上は本人の承諾が必要です。また、養子縁組を行ったことは日付と共に戸籍上に記載されます

母の戸籍はドコにあるのでしょうか?
初婚であった場合は、母の両親(つまり祖父母)の戸籍に入っているか、既に両親が死亡している場合は、母単独の戸籍になっているでしょう。
また、母が再婚していて筆頭者を別に定めていたらその戸籍に入っている場合もあります。
しかし、質問者にとって実の母なので、現在どのようになっていても追跡することは可能です。自身が結婚される前であれば父の、結婚後は新規に作成される自身が含まれる戸籍が存在する役所で相談することをお勧めします。

・弟の戸籍は母の戸籍に移せないのでしょうか?(ちなみに弟は現在24歳です。)
戸籍法第九十八条  民法第七百九十一条第一項 から第三項 までの規定によつて父又は母の氏を称しようとする者は、その父又は母の氏名及び本籍を届書に記載して、その旨を届け出なければならない。
民法第七百九十一条 (子の氏の変更) 子が父又は母と氏を異にする場合には、子は、家庭裁判所の許可を得て、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その父又は母の氏を称することができる。
により、弟が独身であれば母の戸籍に“入籍”することが出来ます。

・新戸籍の住所や電話番号等が明記されますか?
実際に居住する住所(や電話番号)は記載されませんが、本籍地は記載されます。
本籍地は住所とは別に定めることが出来るので、北海道でも沖縄でも適当に選べます。
“新住所等教えたくないんですが”については、戸籍には住民基本台帳法による“戸籍の附票”がつけられ、それには現住所が記載されています。
そして、特別の理由がない限り第二十条(戸籍の附票の写しの交付)により直系尊属(父)は質問者の戸籍の附票を取得できます。父がこの手段を知っていれば(或いは知っている人に相談すれば)、現住所を知られないようにするのは困難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

とても分かりやすく教えていただいてありがとうございました。
実母=他人・母=再婚相手になってしまったのかと思い、悲しくなりましたが、親子関係は切れないと聞いてホッとしました。

弟は独身ですが、本人の意思で家庭裁判所に行かないと、変えられないんですね。
まだこの事実を弟は知らないのですが、伝えるべきでしょうか?
もし弟が結婚することになったら、この戸籍から抜いて、また新しく新戸籍として作ることになるんですよね?
それまでの辛抱ということなんでしょうか・・・。

法律は難しいですね。。。
『本当はそうじゃないのに・・・』という部分がうやむやにされてる気がします。。。

お礼日時:2008/07/22 16:39

所帯主はお父さんです


所帯主の配偶者が現在のお母さんです
お父さんの戸籍ではそうなります
分かれたお母さんは無関係になっているのです

あなただけの戸籍謄本だと
いつどこそこで父だれそれ母かれそれとの子として出生
誰それが届出をした
と書いてあるはずです

あなたの新しい戸籍には
だれそれとの婚姻により戸籍を作成、
と記載されます

全員のものがほしければ
改正原戸籍と除籍簿をとればかなり詳しいことが分かります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

今日、初めてこの事実を知ったため、かなり困惑&悲しみでいっぱいです。

>世帯主はお父さん

父は出ていった形なので、住所は本籍地とはベツにあります。
ちなみに本籍地には母の名義に書き換えた家(一戸建て)があります。
・・・でも世帯主は父なんですね?
う~ん・・・法律ってよく分かんないです。

ようするに戸籍と住所は違うんですね。
早く籍を抜きたいです・・・・・(泣)

お礼日時:2008/07/22 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍謄本の離婚歴の記載内容について

最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?


確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、
最近は、記載されないのですか?


それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?


私の記憶が曖昧なので、いつからどのように変更されたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された元配偶者」は「バツ印」で消されます。

バツ印が付いた元配偶者が1人居れば「バツイチ」で、2人居れば「バツニ」になります。

・女の場合

結婚して旦那の戸籍に入ると「婚姻により」と言う内容で「旦那の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚すると「新たに自分の戸籍を作って、自分が筆頭者になる」か「実家の両親の戸籍に戻る」か、どちらか選びます。

そして、どちらを選んだとしても「離婚により」と言う内容で「今の戸籍に入った理由」が記載されます。

戸籍にバツは付きませんが「離婚により今の戸籍に入った」ってのが残ってしまうのです。

んで、男のの場合も、女の場合も、転籍により本籍地を「他の自治体に変更する」と「今の戸籍に入った理由」が「転籍により」になり離婚歴が消えます。男性の場合の「除籍された元配偶者」も消えてしまいます。

また、自治体が、紙の戸籍原本を電算化したりして作り直すと、離婚歴や除籍された元配偶者の記載が消えてしまう事があります。

>それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?

前述の方法で離婚歴を戸籍から消したとしても、戸籍謄本ではなく除籍謄本を取れば、離婚歴が判ります。

但し、除籍謄本も戸籍謄本も「正当な理由」か「本人の委任状」が無ければ、本人以外が取る事は出来ません。

>まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?

本人が戸籍謄本や除籍謄本の請求に同意しない(委任状を書いてくれない)なら、他人には離婚した事が判りません。

第三者が戸籍謄本を請求出来る「正当な理由」とは、以下のQ9、Q10に記載されているようなケースのみです。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

昔のように「誰でも戸籍謄本が請求できてしまう」と言う状況の方が「大問題」と言う事になってます。

離婚歴があるか知りたいなら、本人に「戸籍謄本と除籍謄本を持ってきて」と言えば済みます。

やましい事がなければ(離婚歴が無ければ)、すぐに持ってきてくれるでしょう。

やましい事があれば(離婚歴があれば)、持って来るのを拒むか、なかなか持ってきてくれないので、それにより「離婚歴がある臭い」と勘付きます。

調べるのが出来ないのは「本人にバレないようにコッソリ調べる場合」だけで、ストレートに本人に要求すれば事足ります。

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された...続きを読む

Q親の戸籍から除籍し,自分の戸籍を作る場合について

結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

Aベストアンサー

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を...続きを読む

Q父の再婚相手の老後について

知識不足な上、長文の質問で申し訳ございません。

私には75歳の父と58歳の義理の母がおります。

父は私が学生の時に前妻と別れ、私は父方に残りました。
数年後、父は後妻を迎えました。
私は18歳年下の妹と2人姉妹で、妹は後妻と父の子、私は父の前妻の子となります。

今では姉妹2人とも嫁いで、それぞれの夫の籍に入っています。

一昨年わたしの実母が他界した際に、
戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

父の後妻と私は、当初からそりが合わず、
一緒に暮らしたこともありませんし、義理母も私のことを娘だとは思っていませんでした。
口も聞いていない状態が、20年以上も続いています。

それが、最近になって父の体調がよくないこともあり、自分の老後を心配しているようなのです。

妹だけに、自分の老後の世話や負担ををかけたくないと言っているのです。
私にも面倒をみる義務があると。


義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

もし、法律で定められているのであれば、私は義理母の面倒を見ないといけないのでしょうか?

それとも、常識や気持ちの問題でしょうか?

また、このような場合でも常識的には妹と私で負担することなのでしょうか?


私は万一、父が他界しても、財産などはもらうつもりがありません。
すべて、母と妹で分配すればよいと思っています。

父の老後の面倒は、父が望めば私も引き受けるつもりですが、
義理母の面倒だけはどうしても受け入れる事ができません。

私の実母は残念ながら一人で他界しました。

自分でも薄情な事を言っているように思います。
でもどうしても受け入れられずにいます。

皆さんのご意見を伺えればありがたいです。

知識不足な上、長文の質問で申し訳ございません。

私には75歳の父と58歳の義理の母がおります。

父は私が学生の時に前妻と別れ、私は父方に残りました。
数年後、父は後妻を迎えました。
私は18歳年下の妹と2人姉妹で、妹は後妻と父の子、私は父の前妻の子となります。

今では姉妹2人とも嫁いで、それぞれの夫の籍に入っています。

一昨年わたしの実母が他界した際に、
戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

父の後妻と私は...続きを読む

Aベストアンサー

>戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
>(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

普通はそうです。
例外はあなたが6歳未満で特別養子縁組したときだけです。

>義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

【民法第730条  直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない。】

お父様の後妻とあなたが養子縁組していれば直系血族(とみなされる)ので、同居別居にかかわらず扶養する義務があります。

養子縁組していなくても父の後妻とあなたは姻族一親等で親族には変わりないので、同居しているなら扶養する義務があります。あなたは同居していないので扶養する義務はないことになります。

>法律で定められているのであれば、私は義理母の面倒を見ないといけないのでしょうか?

仮に同居していたとしても、民法第730条には罰則がありません。
親権や相続のような法的強制力がないのです。

例えば実子である異母妹さんが扶養義務を放棄してしまった場合でも罰せられませんし、その場合民生委員や役所の福祉課などがあなたに扶養の依頼をして来ることがありますが、もちろんあなたは断ることができます。

>また、このような場合でも常識的には妹と私で負担することなのでしょうか?

常識で言っても一緒に暮らしたこともない人を面倒看ることはありません。扶養されてきた実子である妹さんが負担すべきです。でも妹さんがそれを放棄して他に誰もしなければ、亡くなった時の後始末くらいは姻族としてするべきでしょう。

尚、お父様が先に亡くなった後で、後妻が「姻族関係終了届」というのを出してあなたとの姻族関係をも解消することができます。あなたから出したいところでしょうがなぜか出せません。で、もしこれが出されていた場合は姻族関係が切れますので全くの赤の他人、一切関わる必要はありません。

>戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
>(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

普通はそうです。
例外はあなたが6歳未満で特別養子縁組したときだけです。

>義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

【民法第730条  直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない。】

お父様の後妻とあなたが養子縁組していれば直系血族(とみなされる)ので、同居別居にかかわらず扶養する義務があります。

養子縁組してい...続きを読む

Q再婚の際の戸籍について

私は初婚ですが、彼がバツ1です。
入籍前に彼が転籍すると前の奥様の名前が戸籍から消えると
いうことを最近知りました。
今のまま入籍すれば、前の奥様の名前のあとに私の名前が
記載されることになりますよね?
もし、子供が生まれても前の奥様の名前が載っている戸籍に
子供の名前も記載されることになりますよね?
彼に転籍を勧めましたが、親に反対されるし、転籍なんて
簡単にできるものではないといわれました。

転籍の手続きは、どのくらいの期間かかりどういったことを
するのでしょうか?そんなに難しいものなのでしょうか。
またもとの本籍地に戻せばいいと思うのですが、ご両親は
反対されるのでしょうか?
戸籍はそんなに見るものではないですが、今後子供が生まれて
何かの際に戸籍をとる必要があった時に前の奥様の名前が
ないほうがいいと思うのです。
今のまま入籍して、子供ができた時点で転籍して前の奥様の
名前を消すことはできますか?
入籍予定日までに転籍できなければ、せめて子供が産まれる前
までには前の婚歴が消えるようにしたいのです。

転籍の手続きが煩雑なものであるならば、入籍予定日まで二ヶ月
切ってますので間に合わないかもしれないです

私は初婚ですが、彼がバツ1です。
入籍前に彼が転籍すると前の奥様の名前が戸籍から消えると
いうことを最近知りました。
今のまま入籍すれば、前の奥様の名前のあとに私の名前が
記載されることになりますよね?
もし、子供が生まれても前の奥様の名前が載っている戸籍に
子供の名前も記載されることになりますよね?
彼に転籍を勧めましたが、親に反対されるし、転籍なんて
簡単にできるものではないといわれました。

転籍の手続きは、どのくらいの期間かかりどういったことを
するのでしょうか?そ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
私も今年バツ1の彼と再婚したものです
そして質問者様と同じく、入籍直前に戸籍の事が気になり、実際に転籍し、無事転籍完了後に入籍したのです。期間は最短で二週間でした

質問者様は二ヶ月という事なので、今からサクサク進めれば間に合うはずです

転籍を最短でする方法は市役所で相談すると一番確実に教えてくれます
彼氏が転籍を親に反対されるとありますが、反対される内容ではないですよ。
何故なら、結婚すれば彼氏が戸籍の筆頭者となりますので、彼氏が今お父さんの扶養に入っていたとしても、結婚すれば戸籍は新しくなるので~
 
まずは彼氏の戸籍を別の市へ一旦移します。一旦市外に移す事が条件なのです。同市ではダメですよ。住所はどこでもいいのです。
ご親戚の住所でもいいし、思い出のある旅行先の住所でもいいし、極端に言えば市外ならそのあたりのコンビニの住所でもいいのです。
もし質問者様が彼氏と別の市に住んでるならば、一旦質問者様の住所に彼氏の籍を移しても問題ないかと~移したからといってそこの戸籍に入るわけではないのです。(質問者様のお父様の戸籍には入らない)それを完了した事を確認したら、(一週間前後)
即、新住所となる市へまた彼氏の戸籍を移すのです。移動前の住所に戻してもオッケー。そうすれば、以前の戸籍履歴は消えます。(前妻の戸籍記載は消える)つまり彼氏が戸籍の筆頭者となるわけです。元の住所が実家であっても戸籍は別になるので彼氏のお父様とは別に彼氏が新戸籍を持つ事になるのです。
☆彼氏の現住所がA市→市外がB市☆A市に転籍届けを出しに行く(一週間~10日かかる)市役所に転籍確認を電話でもいいからする。確認出来たらB市→A市(一週間~10日かかる)に即日同じく転籍届けを出す。
☆ポンイト、B市→A市届けをだすのはB市の市役所でだした方が早くできる。A市でもできるが、市役所同士の確認作業があるようで時間が若干かかるので、急ぎは上記で☆
トータル二週間から三週間で転籍の手続きは完了します。完了したらA市で戸籍と附籍を取り寄せて確認してみてください。戸籍は綺麗になってます
詳しいやり方は市役所で相談してください。
届けを出すのは本人でなくとも代理人で出来ます。質問者様が彼氏に委任状を書いてもらい市役所でみせれば出来ますヨ

私も入籍直前であり年末も控え、役所も休みに入るし彼氏も会社を休めず、時間がなかったので、私が代理ですべて手続きをしました☆
考えてみたら、前妻の名前がバツになってる後の欄に新妻の名前が記載されるので、戸籍をとる度にそれでは~理屈ではないのです。感情が許さなかったので、入籍以降に転籍ができるのがどうかはわかりませんが、入籍後、一日足りとて前妻の名前の入った戸籍など目にしたくはなかったので、彼氏に自分の思いを訴え、任せてもらいました。

彼氏は困惑してましたし、転籍の事は知らなかったようでどうしたらいいの?という感じでした。ので私が積極的に調べ説明し、了解を得たのです。

質問者様も複雑な思いがお在りだと思いますが、誰にも迷惑をかける事ではないし、時間も掛かりません。自分の思いを彼氏にご相談して、理解してもらい無事転籍完了してからの入籍が実現するといいですね。色んな疑問は実際の手続きをする市役所が丁寧に教えてくれるので心配ないですよ。
お役に立てましたら

こんにちは
私も今年バツ1の彼と再婚したものです
そして質問者様と同じく、入籍直前に戸籍の事が気になり、実際に転籍し、無事転籍完了後に入籍したのです。期間は最短で二週間でした

質問者様は二ヶ月という事なので、今からサクサク進めれば間に合うはずです

転籍を最短でする方法は市役所で相談すると一番確実に教えてくれます
彼氏が転籍を親に反対されるとありますが、反対される内容ではないですよ。
何故なら、結婚すれば彼氏が戸籍の筆頭者となりますので、彼氏が今お父さんの扶養に入っていた...続きを読む

Q子供の戸籍移動について。

12歳の息子がいるシングルマザーです。
元旦那とは関係は子供がよく行くほど良好で今年に入って再婚そして相手の方とは出来婚だそうで・・・
それは構わないのですが離婚のさい子供の戸籍を元旦那のままにしておいてました。親権は私でも戸籍はそのまま向こうに残ると役所で聞いたもので・・・
お互い子供に関しては協力しようという形で別れたのもあり気にもしていなかったのですが・・・

ところが夏前ぐらいから子供の戸籍を抜いて欲しい
と頼まれその時は抜けないものだと思っていたので
無理だといいましたが、また最近になって言い出してきて・・・

理由は現在の奥さんとの間に子供が産まれたからだそうです・・・。どうやらその方はうちの息子が戸籍にあるのが気になるらしく親権者のとこに移動するのが筋だと言っているようです。

でもっこっちにしてみれば
12歳とはいえ多感な歳に入った息子に説明もなく
大人の都合で今更 変えるのは納得がいきません。
もちろん相手の方の心情も多少はわかります・・・
でも子供が産まれたそのすぐ後に自分が戸籍を抜かれたと気づいた息子が傷つくのは不憫です。
子供は離婚したとはいえ、どっちも大好きな親と言ってくれてるのに・・・

それに私の戸籍に移動すると子供の続柄が【養子】
となるとも聞かされ・・・。
ちなみに私は旧姓に戻さず元旦那の姓を使ってます。
向こうは変える事に何のデメリットもないとの
一点張りですがこっちにとっては
そんな理由ではなく子供の気持ちだと伝えても全く理解されません。

戸籍や法律に全く無知なので途方に暮れてます・・・
どなたか詳しい方いましたらアドバイスを下さい。

12歳の息子がいるシングルマザーです。
元旦那とは関係は子供がよく行くほど良好で今年に入って再婚そして相手の方とは出来婚だそうで・・・
それは構わないのですが離婚のさい子供の戸籍を元旦那のままにしておいてました。親権は私でも戸籍はそのまま向こうに残ると役所で聞いたもので・・・
お互い子供に関しては協力しようという形で別れたのもあり気にもしていなかったのですが・・・

ところが夏前ぐらいから子供の戸籍を抜いて欲しい
と頼まれその時は抜けないものだと思っていたので
無理だといい...続きを読む

Aベストアンサー

法律関係の仕事をしている者です。

まず最初にご理解いただきたいのですが,お子さんを質問者様の戸籍に移す場合,続柄が「養子」になることはありませんよ!
だって実子なのですから(^^)

ですから,お子さんの戸籍関係については
(1)父親(=元旦那様)の戸籍に入ったまま
又は
(2)母親(=質問者様)の戸籍に「実子」として移動。
 ←これは,家庭裁判所で「子の氏の変更」という手続きをします。
この2とおりしかありえません。

(1)の場合,元旦那さんの戸籍には,
  戸籍の筆頭者=元旦那さん,
  質問者様→離婚によって別戸籍になったという記載
  お子さん
  再婚相手
  再婚相手との子
 という記載順序になります。
(2)の場合,質問者様の戸籍は
  筆頭者=質問者様
  お子さん
 となり,
 元旦那様の戸籍は
  筆頭者=元旦那様
  質問者様→離婚によって別戸籍になったという記載
  お子さん→母の戸籍に入ったという記載
  再婚相手
  再婚相手との子
 となります。
 ただし,元旦那様が本籍地を動かした場合には新しい戸籍が作られますが,質問者様とお子さんについては記載はされません。
 ですから,このプロセスを踏めば,質問者様とお子さんのいない戸籍を作ることもできるわけです。
(ただし,戸籍は必ず前のものをたどれるようになっているので,完全にいなかったことにするのは不可能です。)

「子の氏の変更」の手続きは,元旦那様の戸籍(離婚の記載があるもの)と質問者様の現在の戸籍,収入印紙600円分(おそらく),質問者様のご印鑑を用意して,お子さんの住所地を管轄する家庭裁判所に行けば手続きできます。
その後,質問者様の本籍地に届け出れば変更が完了です。

法律的なところはこんな感じです。詳しいことは,お近くの家庭裁判所に問い合わせてみてくださいね。

お子さんのお気持ちについては…どちらも大好きなご両親だけど,いまは質問者様と生活しているのであれば,戸籍も一緒にしてあげるというのもひとつの考え方ではないでしょうか?
もちろん,生活は質問者様と一緒だからこそ,せめて戸籍は父親のところに…というお気持ちもわかるような気がします。
聡明なお子さんとのことですから,意見を尊重して,一緒に考えてみてはいかがでしょうか。

法律関係の仕事をしている者です。

まず最初にご理解いただきたいのですが,お子さんを質問者様の戸籍に移す場合,続柄が「養子」になることはありませんよ!
だって実子なのですから(^^)

ですから,お子さんの戸籍関係については
(1)父親(=元旦那様)の戸籍に入ったまま
又は
(2)母親(=質問者様)の戸籍に「実子」として移動。
 ←これは,家庭裁判所で「子の氏の変更」という手続きをします。
この2とおりしかありえません。

(1)の場合,元旦那さんの戸籍には,
  戸籍の筆頭者=元旦那...続きを読む

Q戸籍から子供が消えることがありますか?

先日たまたま自分の戸籍謄本を見たら、すでに結婚している二女の記述があとかたもなく消えていました。長女も結婚しているのですが、長女の欄には「除籍」と書かれています。戸籍から消すことができるのはどのようなケースなのでしょうか?

Aベストアンサー

戸籍がコンピュータ化されてますよね?

で,長女が結婚したのは戸籍のコンピュータ化後で,
二女が結婚したのはコンピュータ化前じゃないですか?
たぶんそうだと思うんですけど。

戸籍が改製される際には,
その戸籍に現在入っている人に関する所定の事項のみが移記され,
すでに除籍されている人に関する事項は移記されません。

そうしないと戸籍に関する情報がどんどん膨れてしまい,
結果としてどこに現在効力があり,どこに現在効力がないのか,
非常にわかりづらいものになってしまうからです。

そこで従前の内容を知りたいならその前の戸籍を確認することとして,
現行戸籍から従前戸籍にアクセスできるように,
従前戸籍の表示をしてあるのです。

そのため,もしもあなた(方)が転籍(本籍を移すこと)をすると,
現在除籍されている長女の記載も消えます。

そういう仕様になっているのです。

Q婚姻届の書き方で、親が離婚・再婚してる場合

過去の質問・回答もいろいろ検索したのですが、
わからない箇所がありましたので質問させて頂きます。

今度婚姻届を出すのですが、父母名の欄に、実父・実母の名前を
書きますよね?
それは死亡していても離婚していても書く、という事はわかりました。

が、再婚している場合でも実母ですよね?
というのは、実母とは連絡も取っておらず、行方知れずです。
現在の名字もわからない場合でも、再婚後の母の名前ではダメですよね?
さらに、再婚した母は事情があるようで私の実父と未入籍なんです。
尚更ダメですよね?

例えば(私の事ではないですが)未婚の母だったり、
実母・実父の名前がわからない場合はどうするんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 以前,戸籍の仕事をしていましたが,父母欄はあなたの現在の戸籍の記載と照合するだけですので,戸籍に書かれている通りに書かれればよいと思います。

 本籍地以外の役所に出される場合は,婚姻届に戸籍抄本の添付が必要ですが,戸籍に父母の名前が書かれていますので,それを見ればよいです。
 
 ちなみに,未婚の母の場合(認知届が出されている父がいれば別ですが)や,実父母がわからない場合は,戸籍の名前の欄は空白になっていますので,婚姻届の父(または父母)欄も空白でよいです。

Q住民票や戸籍謄本で元妻が再婚してるか解りますか?

お詳しい方、アドバイスお願い致します。

私は30代の男性です。
3年程前に離婚をしました。
一人の幼い息子がおりましたが、
離婚当時、大きなトラブルにあってしまい、
突然の離婚となってしまい、
離婚協議書なども作成できず、元妻側に親権がいき、
息子と一度も会わせて貰えないまま、現在に至っております。
養育費だけ、毎月振り込んでおります。
それだけが息子との繋がりです。

どこに住んでいるのかも、再婚しているのかも解らない状態です。

子どもを突然離れ離れとなり、
死ぬほど苦しみ続けた3年であり、
先日、子どもの面会交流の調停を申し込むため、
市役所に、
・元妻と息子の戸籍謄本と、
・元妻と息子の住民票を
取り寄せに行きました。
(住民票はいらないそうですが、念のため取り寄せました)

すると、元妻の住民票や戸籍謄本を確認した所、
元妻の名字(旧姓)のままであり、
住所は、元妻の実家になっておりました。

再婚しているか、非常に心配だったため、
なんとなくホッとしました。

この住民票や戸籍謄本で、本当に再婚はしていないと、
判断はできるのでしょうか?

住民票や戸籍謄本は、旧姓や、元妻の実家になっていても、
再婚している可能性など考えられますでしょうか?

何卒、アドバイスのほど宜しくお願い致します。

お詳しい方、アドバイスお願い致します。

私は30代の男性です。
3年程前に離婚をしました。
一人の幼い息子がおりましたが、
離婚当時、大きなトラブルにあってしまい、
突然の離婚となってしまい、
離婚協議書なども作成できず、元妻側に親権がいき、
息子と一度も会わせて貰えないまま、現在に至っております。
養育費だけ、毎月振り込んでおります。
それだけが息子との繋がりです。

どこに住んでいるのかも、再婚しているのかも解らない状態です。

子どもを突然離れ離れとなり、
死ぬほど苦しみ続けた3年で...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに難しく考えなくても「戸籍謄本(昔型の縦書きの戸籍)」「戸籍の全部事項証明(現在風の横書きの戸籍)」のどちらかを取得されたのであれば、元奥様が再婚されている場合、記録のどこかに相手の男性の名前が書かれていますのでそれがないのであればとりあえずは安心でしょう。

ただし、過去に婚姻して再び離婚しているとわからない可能性がありますし、相手が外国人の場合は元奥様の
身分事項欄まで詳しく見る必要がありますので可能性はかなり少ないでしょうが断言は出来かねます。

Q親の戸籍謄本にのる子の情報

親の戸籍謄本に載る子供の情報について教えてください。

・役所に届け出を行った状況(時系列)
子が結婚した際、本籍を親の本籍とは異なる場所に移し、新しい世帯を登録した
子が離婚し、本籍はそのままとした(子は1人世帯で世帯主)
子が再婚し、本籍を新しい住所(親とは異なる)にうつし、新しい世帯を登録した

この状況で、親が戸籍謄本を取得したところ、子が最初に結婚した際の相手の情報や住所が記載されており、再婚したときの情報は記載がなかったようです。

質問1:なぜ再婚した情報が載らず、最初に結婚した際の情報が載っているのでしょうか。
質問2:親の戸籍謄本に記載される情報を再婚後の情報のみに更新することはできないのでしょうか。
質問3:この状態で子が戸籍謄本にはどこから記載されるのでしょうか(初婚の情報も記載がある?)

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問1:なぜ再婚した情報が載らず、最初に結婚した際の情報が載っているのでしょうか。

 子が親の戸籍から脱けた事由が記載されているからです。どこそこを本籍地とする、某を筆頭者とする戸籍にいる相手と婚姻したことにより、どこそこを本籍地とする新しい戸籍が作られて、その戸籍に入ることになったので、親の戸籍から脱けたということが読み取れるはずです。
 子が離婚したとき、子は親の戸籍に戻っていないようですから(一旦、戸籍の筆頭者になった者は戻ることができない。)、再婚して、再び、親の戸籍から脱けたわけではないので、再婚の記載はないわけです。

質問2:親の戸籍謄本に記載される情報を再婚後の情報のみに更新することはできないのでしょうか。

 上述の理由から、記載が更新されると言うことはありません。

質問3:この状態で子が戸籍謄本にはどこから記載されるのでしょうか(初婚の情報も記載がある?)

 違う市町村に転籍したのであれば、転籍先の新しい戸籍簿には初婚の情報は記載されていません。転籍前の除籍簿には、初婚の情報は載っています。

Q戸籍が必要な時とは?

ふと疑問に思ったので教えてください。
戸籍謄本が必要になるのってどんなときですか?
今まで、住民票は身分証明のために何度か発行してもらったことがあるのですが…。

Aベストアンサー

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
証明しているんです。

一般的によく使われるとしたら、
・親との相続権利、扶養義務の証明
 (親との嫡出関係の証明)
・婚姻関係の有無の証明
 (独身状態<婚姻用件具備状態>の証明)
概ねこの二つでしょうね。
ただ、身分に関わる変更届、婚姻、出生や
離婚などの他にも、養子縁組や、入籍届など、
少なくとも、入籍が生じる戸籍異動の場合、
必ず従前の戸籍謄(抄)本の添付が必要です。
添付されない場合は前の本籍地から
取り寄せているんです。

実は婚姻の場合も戸籍謄(抄)本の添付は
義務ではありません。添付しなくても
いいのですが、その代わり、届書を受理してから
従前の本籍地から戸籍抄本を取り寄せるので、
その分時間がかかることを了解してもらわなければ
ならないということになるんですね。

ちなみに、細かいことで申し訳ないのですが、
婚姻をすると新戸籍に「入籍」しますけど、
同時に親の戸籍から「除籍」になります。
離婚しても、筆頭者の戸籍から「除籍」に
なると同時に親の戸籍あるいは新戸籍に
「入籍」になります。
婚姻すると確かに「入籍」するのですけど、
「入籍」する=「婚姻」ではありません。
離婚しても「入籍」します。
マスコミでの用語の扱い方がとても乱れている
影響なので、決して質問者様が悪いわけでは
ありませんけど、せっかくなのでこの機会に
もう一つ覚えてくださいませ♪

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
...続きを読む


人気Q&Aランキング