【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

谷垣禎一は、なぜ知名度が低いのでしょうか?
なにか問題でもあったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>谷垣禎一は、なぜ知名度が低いのでしょうか?



言語明瞭な資質がある点で、従来型の自民党派閥リーダーと異なり、明日の自民党を牽引して欲しい政治家の一人と私は思いますが、残念ながら話している内容は、極論として判り易く言えば「バカ丸出しの大アホ」で、地名度向上は望むべくもないでしょう。

>なにか問題でもあったのでしょうか?

皆さんも指摘しているように、この人の経済政策に問題があるのです。
1997年にバブル経済が崩壊してから、政府自民党が採用した経済政策は「ケイインズ経済学」で、その典型が宮沢元首相を担ぎ出して財務大臣に据え、赤字国債を大量発行して公共投資を積極的に行い不況から脱出する政策を打ち出しましたが、10年近くこれを続けても結局景気は戻ることはなかったのです。

谷垣禎一氏は、「公共投資は継続すべきで、これにより財政赤字が拡大し財政が破たんする懸念があるというなら、それは増税でまかなうべきだ。」と考えています。

10年も公共投資続けても景気が回復しなかった現実があって、それでもなおかつ「公共投資は継続すべき」と言うなら「バカ丸出しの大アホ」としか言いようがないでしょう。

そして「増税すれば財政赤字は解消する」と考えるのも間違っています。これについては色々な証明の仕方がありますが、「ラッファロー曲線理論」が一番判り易い証明方法でしょう。

「ラッファロー曲線理論」とは、「税率を横軸、税収を縦軸に取ったとき、税率と税収の関係はどのようなグラフを描くか?」という問題を考えたとき、
 ・税率ゼロなら、税収もゼロである。
 ・税率100%なら、国民は収入のすべてが税金に取られ、国民全員は飢え死にする。そうすると誰も税金を納めなくなるから、税収もゼロになる
と考えるわけです。そうすると、税率をゼロから出発してどんどん大きくして行くと、税収もどんどん増えてゆきますが、ある税率以上になると、税率を大きくすると税収はだんだん減少して100%になって、ついにゼロになることになります。

高校の時習った上に凸になった2次関数をイメージすれば「バッファロー曲線」に近いものになるでしょう。(原点を通る上に凸の関数であれば2次関数である必要はないですが・・・2次関数は単なる例です)

「増税すれば財政赤字は解消する」の前提条件は「増税すれば税収は増大する」であることは明らかですが「ラッファロー曲線理論」によれば、「増税すれば税収は減少する」ことになって、「増税すれば財政赤字は解消する」という考えは間違っています。

そうすると、谷垣禎一氏はラッファロー曲線理論すら知らないということになりますから、「バカ丸出しの大アホ」としか言いようがないことになるのです。

具体的には、来年消費税を5%から10%に上げたらどうなるか、考えてみればすぐわかります。収入が増えないのですから増税によって何が起きるかと言うと、一斉に節約に走って、消費が落ちてしまいます。消費が落ちて、消費税が倍増するわけがないです。スーパーやコンビニが打撃を受け、製造メーカーの倒産が増えるでしょう。景気が悪化すれば所得税や法人税が減収になりますから、結局、税収全体が大きく落ち込むことになるのです。

谷垣禎一氏がラッファロー曲線理論を知らないことは止む得ないと百歩譲っても「消費税率を上げれば、それに比例して税収も増える」と考えているのですから、やはり彼は、「バカ丸出しの大アホ」としか言いようがないことになります。

No3さんは「谷垣氏は、考えを改めない限り、首相になることはないし、なっても悲惨な末路になるでしょう。もしかしたら、考えを改めても、今更もう誰からも信用してもらえないかもしれません。」と書いておられますが、全く同感です。
    • good
    • 0

この人間は、歳出削減にも限度があるから消費税の値上げをと発言。


最初から歳出削減に取り込む気は無いと言ってるのと同じですね。
    • good
    • 0

No.1です。

 益々質問の趣旨が分からなくなったのですが、知名度で首相になれるのなら、浜幸や鈴木宗男、田中真紀子なんか直ぐに首相になれるでしょう。 自民党の他の議員達に、こいつにつけば(こいつを担げば)自分の利益になると思われない限り、首相にはなれません。
    • good
    • 0

2~3日前に、谷垣氏はTVで


「次の総選挙で自民党が勝ったら、消費税を上げる」と、
露骨に言っていました。

社会保険庁のことは、政治家は誰も責任をとっていません。
新聞を読めば、毎日のように談合の記事が載っています。
税金の垂れ流しを改めないで、増税するといっても、説得力はありません。
これでは、「民主党に投票してください」と言っているのと同じです。

本音がどうであれ、なぜマスコミに向かって平気でこういうことが言えるかというと、谷垣氏が自民党と、官僚しか見えていないからです。

今までにも谷垣氏には、たびたび官僚におもねる発言がありました。

谷垣氏は、考えを改めない限り、首相になることはないし、なっても悲惨な末路になるでしょう。
もしかしたら、考えを改めても、今更もう誰からも信用してもらえないかもしれません。
    • good
    • 0

知名度は低くありませんね。


なぜなら、愚かな質問をする人でもその名を知ってるのですよ。
    • good
    • 0

そうですか? 谷垣禎一の知名度は衆議院議員480名のうちベスト20には入ると思いますが。

この回答への補足

ではなぜ首相になれないのでしょうか?

補足日時:2008/07/22 18:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング