dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

インボイス制度について質問がありますが7月時点での登録者数はどれくらいか判明しているでしょうか?
インボイス制度は政府による増税目的の弱い者イジメでしかありません。
インボイス制度の税収は2800億円です。
年収1000万円以下のフリーランスが対象で10%が消費税として課税徴収されます。
年収200万円以下のフリーランスが10%徴収されたら食べていけず廃業するしかありませんし年収200万円以下のフリーランスはこの国に18.5%です。
インボイス制度は申請登録せず登録しても取り消しでボイコットすることで制度として成り立たなくなります。
れいわ新選組の山本太郎と元自民党議員の安藤裕と税理士の神田知宜が発言してました。
インボイス制度は日本にとって不利益でしかありません。

質問者からの補足コメント

  • 1000万円以下のフリーランスが関係ないという根拠は何ですか?
    れいわ新選組の山本太郎や元自民党議員の安藤裕や税理士の神田知宜が発言してましたから無関係なことはないはずです。
    貴方こそいい加減なことは言わないでください。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/20 17:01
  • インボイス制度が政府による増税目的の弱い者イジメであることは事実です。
    れいわ新選組の山本太郎と元自民党議員の安藤裕と税理士の神田知宜が発言してましたから間違いないです。
    だからこそ申請登録せず登録したら取り消してボイコットする必要があります。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/20 17:26
  • インボイス制度は政府が増税目的にフリーランスから金を搾り取る弱い者イジメですよ。
    国民の血税を小遣い代わりにして海外にバラ撒く政府のことですしれいわ新選組の山本太郎と元自民党議員の安藤裕と税理士の神田知宜の発言もありますから間違いないです。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/20 18:36
  • れいわ新選組の山本太郎は国民のために行動してますし元自民党議員の安藤裕も国民の利益になる発言をしてたはずですし加えて税理士の神田知宜もインボイス制度について警告してましたからインボイス制度が増税目的の弱い者イジメであることは間違いないです。
    インボイス制度はフリーランスや自営業潰しが目的の制度であることも事実でしょう。
    だからこそインボイス制度が危険であることが叫ばれているのです。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/20 19:19
  • インボイス制度は政府による増税目的の弱い者イジメでしかありません。
    れいわ新選組の山本太郎と元自民党議員の安藤裕と税理士の神田知宜が発言してましたから間違いないです。
    アニメ業界が打撃を受けたり電気料金が更に値上がる等日本の文化や日本の利益が損なわれます。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/21 04:17
  • れいわ新選組の山本太郎は国民のために行動してますし元自民党議員の安藤裕は減税や消費税廃止を唱えてます。
    税理士の神田知宜も警告してますし国民の血税を小遣い代わりにして海外にバラ撒く政府とは大違いですしどちらを信用すべきかは明白でしょう。
    国民のための政治すらしてない政府よりもインボイス制度廃止運動している人達の方が信用できますよ。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/21 12:27
  • だからこそインボイス制度は廃止すべきです。
    申請登録せず登録しても取り消しでボイコットすれば制度として成り立たなくなります。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/21 12:28
  • それは違いますよ。
    インボイス制度は申請登録せず登録しても取り消しでボイコットすることで制度として成り立たなくなることは事実です。
    れいわ新選組の山本太郎と元自民党議員の安藤裕と税理士の神田知宜が発言してましたから間違いないです。
    だからこそ廃止運動が全国で巻き起こってます。
    貴方こそ出鱈目や嘘は言わないでください。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/21 17:54
  • 廃止運動は全国で巻き起こってますよ。
    ネットで検索したりれいわ新選組の山本太郎や元自民党議員の安藤裕や税理士の神田知宜の話を聞けばそれが事実でインボイス制度が増税目的の弱者イジメで如何に問題かわかるでしょう。

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/22 07:52
  • いいえ、テレビや新聞や地方紙も取り上げてますよ。
    確認したところ東京新聞や北海道新聞も取り上げてます。
    テレビでもボイコットすれば制度として成り立たなくなると言っているみたいですし検索して調べれば他にも沢山出てくるでしょう。
    貴方こそインボイス制度を擁護して弱者イジメに加担するのはやめたらどうですか?
    今の貴方はいじめっ子の後ろで威張っているだけの最低最悪な卑怯者ですよ。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/08/23 11:02

A 回答 (11件中1~10件)

>貴方こそインボイス制...卑怯者ですよ。


弱い立場を切り捨てろと言ってるのではない 今の現状は税金を払わない搾取してると変わらない者がたくさんいるので インボイスで平等にしてその後補助金等で救済すれば良い事。悪い制度を残しせばそこに群がる連中がいるって事。

『それでも私は権力と戦う』の東京新聞
北海道新聞も左翼新聞と言われてる。
    • good
    • 0

廃止運動の記事を取り上げてるのは共産党とズブズブな全国商工新聞でしょう 煽ってるだけですよ一つの政治的な広報誌だけですよ。


赤旗読んで聖教新聞読んで全国紙のような取り上げしないでしょ。

※日本の商工会の全国組織「全国商工会連合会」とは異なります。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>廃止運動が全国で巻き起こってます


何処で?取引先にはいませんよ。
取引先の税金をかぶらないために 登録社以外とは取引しない。法人の課税事業者が9割はそういう事ですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

少し考え間違い


インボイスに加入?して無くとも政府は一切関係ない 取引先が取引しなくなるだけです。
取引間での消費税は 支払わなければならない、そこに支払わない会社が存在すると帳尻を合わすため余分に支払う会社が出てしまう。

我が社にも取引先から5月頃インボイス登録済みかの問い合わせ(書面での)がたくさん届きました T付の法人番号(インボイス手続き済み)を知らせました。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>インボイス制度は...弱い者イジメでしかありません。


日本の数%の考えが正しいかどうかは 国民が判断する事です、あなたは新選組の山本太郎氏の論理を信じるそれは自由ですが 不平等をなくす考えをそれを支持する人間がほとんど それが現実です。

論点がズレてる 税金を支払いその後補助金を出すなら誰も文句は言わない。
例えば一人親方は1千万円の壁をうまく利用して税を納めなくしている 彼らは節税というが国民の上前をハネ利益を上げてる。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>年収200万円以下のフリーランスはこの国に18.5%です。



これ本当ですか?
事実であればヤバいね
生活保護?
闇バイト?
犯罪を犯す?

増えるでしょうね

最近、殺人事件多いと感じます
この回答への補足あり
    • good
    • 0

法人の課税事業者は9割


個人事業主は、課税事業者のうち2/3がインボイス登録。

優遇、免除されていた税金を支払わなければならなくなった。
税の平等と言うべきでしょう 国民全員消費税を支払っていますが それを支払わないシステムに矛盾が出てきただけ。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

No.3です。



> インボイス制度は…フリーランスから金を搾り取る弱い者イジメ…
フリーランスをターゲットにしている、と言う事ではありません。

No.1で書いたように、
小規模中間事業者から、益税を回収することが目的です。

> …の発言もありますから間違いないです。
偉い人が言う事はすべて正しい、という事はありません。
No.3でも書いたように、
その発言内容から、
「年収1000万円以下のフリーランスが…課税徴収されます。」
と言う理由を読み取って見てください。

####
なお、同じ反論だけが続くようで有れば、意味が無いので、
ブロックしてくださって構いません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

No.2です。



補足コメントが追加さえれていますが、
もとのご質問の繰り返しでしかありません。

> …が発言してましたから間違いないです。
では、その発言内容から、
「年収1000万円以下のフリーランスが…課税徴収されます。」
と言う理由を読み取って見てください。

> 申請登録せず登録したら取り消してボイコットする…
中小の下請け業者がインボイスを発行できないと、
今後発注を切られる可能性があります。
中小下請けは、受注先を失えば、代替受注先はありませんから、
納税業者となって益税を失ってでも、受注を継続するか、
今までの消費税部分を今後値引きするか、の二択になります。
それが「弱い者イジメ」という事でしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

No.1です。



> 1000万円以下のフリーランスが関係ないという根拠は何ですか?
フリーランスや
自営業で消費者向け販売業、且つ売上1千万円/年間以下の方は、
消費税を納めなくて良いことは、従来通りです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!