自分のお店を開く時の心構えとは? >>

日本で2~3ヶ月働いて、そのお金でアジアで出来るだけ生活するという「外こもり」する方が増えているそうです。
行き先はタイが多いようです。

「引きこもり」ならぬ「外こもり」、僕もその傾向があるのですが、これは、危険な精神状態でしょうか?
たいした目的もなしに時間の流れを楽しむのは、異常でしょうか?
落伍者でしょうか?

A 回答 (4件)

今のところ、常識的なラベルを付けるとしたら、日本的には落伍者、タイでも現地で働いて生計をたててるわけでは無いので、現地人から見てもやっぱり落伍者ではないですか。


でも当人にしてみれば、そういう生活がしたい、というだけのことでしょう。ラベルもいずれ変わるかもしれません。
ただ、落伍者かどうか気にする人は、そんな生活は向いてないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね、
昔のヒッピーですね、
若いとご存知無い言葉ですが。

お礼日時:2008/08/13 10:37

 働く場所は日本、暮らす場所はタイ面白い生き方だと思います。


しかし、タイでの生活費と旅費を日本で2~3ヶ月で稼ぐのは結構大変だと思いますよ。リタイアした人で外国で余生を送る方も多くいますのでそのサイクルが短くなっただけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

30代に多く、外国に行く「外こもり」
「こもり」が問題だそうです。

お礼日時:2008/08/13 10:34

それも一つの生き方でしょう・・


私には度胸がないので出来ませんが・・憧れではありますね。

他人に迷惑さえかけなければ、どの様な生き方でも、これが良いとか悪いとかと言うものなどありません。
どの様に生きようと、その人の自由です・・
それが許されるのが、現在の日本です。
人生を謳歌しましょう・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

30代で増加中だそうです、
バンコクのカオサンに多くいるそうです・・・

お礼日時:2008/08/13 10:32

はい、危険です、落伍者です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近タイで腐乱死体が・・・
その死体が「外こもり」の人だそうです・・・

お礼日時:2008/08/13 10:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング