マザーがAsus K7V133を使用していてPCIスロットが5つあります。
Win98SP1で[SCSI][Sound][LAN]カードを使用したいのですがいくつか質問があります。

1:スロットへの差す順序、もしくはこのカードならここということはある程度決まっているのでしょうか?
2:一番目のスロットは必ずAGPとIRQが同じになってしまうのでしょうか?
3:Win98のIRQルーティングでIRQを共有させるというのは動作的には全然問題ないのでしょうか?
4:スロット4,5は必ずIRQが同じになってしまうようですが同時には使用しない方がよろしいのでしょうか?

以上、一つだけでも構いませんので情報提供お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1については、決まっていませんが、2と関係します。


2については、マザーボードの仕様によりますので、マニュアルを隅々まで見てください。
3については、ほとんど問題ありません。が、拡張ボードのドライバーの出来不出来によっては多少相性がある場合があります。
4については、どちらもIRQを使うものの場合は使用しない方がいいですが、そうでない場合は大丈夫です。

マザーボードの種類でいろいろな場合がありますので、マニュアルをよく読みましょう。
ただ、拡張ボード3枚ということでしたら、差し替えながら試してみても良いかと思います。すべてのスロットを使いたいというなら、ちょっと考えなければいけませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくらWindowsが進歩してもIRQ問題が無くならない限り安心して拡張はできないですね。
させるところがあるのに差さない方がよいとはすごいジレンマです。

お礼日時:2001/02/20 17:43

簡単に説明致します。


PCIスロットのIRQの状況
Slot 1 AGPと共用  
Slot 2 ACPI,ATA100と共用
Slot 3 共用なし
Slot 4 5 USBと共用

PCI2、PCI4 or PCI5 はなるべく使わないほうがよい。
SCSIカードを使うならPCI3 がBEST
こんな感じでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさしくいま上記の通りの共有状態になっています。
既存のリソースとの共有はさけられないんですね。
COMを殺してIRQ4を空けたのに誰も使用してくれないんですよね(笑)
PCIは一枚までが安全なようですね。
残りのSound、LANは共有状態のまま使ってみます(泣)

お礼日時:2001/02/20 17:39

AsusK7V133独自の事はちょっとわからないのでIRQについてだけ。



Win98でPCIカードだけを使うのなら(ISAカードがないなら)
IRQの共有についてはあまり心配しなくても良いと思われます。

Plug & Play対応拡張カードとOSを使う上では
IRQ衝突によるトラブルは起こりにくいようです。

参考)DOS/Vmagazine 2001 3/1号
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
IRQの共有はあまり心配ないという情報だけでも安心しました。

お礼日時:2001/02/20 17:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキーボードの[Ctrl]、[Shift]キーの異常

キーボードの左右のCtrlキーとShiftキーがおかしくなってしまいました。
もともとの機能はそのまま使えるんですが、キーを押すとカーソルが「移動」してしまうんです。
[Ctrl+C]や、[Ctrl+V]、Shiftで選択、押しながら大文字入力等をする時などに
選択がズレてしまったりしてとても不便です。

移動する方向は何のアプリケーション上かで微妙に違うみたいで、
メモ帳の上だとCtrlは一見症状なし、Shiftは(選択しながら)下へ移動。
Webブラウザ上だと両方とも下へ移動(スクロール)し、
1行の入力欄(検索窓?)上だと両方とも右へ移動、
2行以上の入力欄上だとCtrlは1段下の先頭へ移動、Shiftは一段下へ移動
といった具合です。

この状態になってからまだそんなに使っていないのでこれ以外の症状は
今のところ確認していません

症状はキーボードのキーをかなり適当に打ったあとから出るようになりました。
(全画面になったソフトの操作方法がわからず…)
セーフモードで再起動とシステムの復元を試しましたが直りませんでした。

どなたか直す方法をご存知の方がいらっしゃいましたらご教授ください。

OS:Win Me、CPU:Pen3、PC:NEC製デスクトップ VALUESTAR C、キーボード:NEC Wireless USB Keyboard with One-touch start buttons(購入時からカバー着用)

です。説明力不足で申し訳ありませんがお願いします。

キーボードの左右のCtrlキーとShiftキーがおかしくなってしまいました。
もともとの機能はそのまま使えるんですが、キーを押すとカーソルが「移動」してしまうんです。
[Ctrl+C]や、[Ctrl+V]、Shiftで選択、押しながら大文字入力等をする時などに
選択がズレてしまったりしてとても不便です。

移動する方向は何のアプリケーション上かで微妙に違うみたいで、
メモ帳の上だとCtrlは一見症状なし、Shiftは(選択しながら)下へ移動。
Webブラウザ上だと両方とも下へ移動(スクロール)し、
1行の入力欄(検...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず液晶ディスプレイの(多分)サイドにある小さなカバーを外します。
そこにボタンがありますので、そのボタンを押してメールランプが点灯したら、(20秒以内に)キーボードのカーソルキー上下左右を同時押ししてください。
液晶のランプが消えたらキーボードの再登録ができましたので、それで試してみてください。

ダメなら乾電池を交換してみてください。

Q[COPY][HELP]キーの使い方

古いキーボードには
[COPY]
[HELP]
が刻印されたキーがありますが、
これはどうやって使うのですか?

Aベストアンサー

http://www.object.co.jp/nnn/kcv/keycord.html

Copy=PrintScreenなので、画面のハードコピーをとる際などにしようできます

HELP=Endなので、そのまま押せば文などの最後に移動します

参考URL:http://www.object.co.jp/nnn/kcv/keycord.html

QSDIM133-H256MYとSDIM133-S256MYの違いは?

http://ss.iodata.jp/pio/MatchSeries?bodyCd=54327&productCd=50737
上記のノートパソコンには、SDIM133-H256MYとSDIM133-S256MYのどちらも対応しているようですが、
「H」/「S」の差をカタログで比較すると、

本体質量9.8g/10.5g
通常消費電力440mA/680mA
最大消費電力1280mA/840mA
価格9980円/12500円

という差があります。これはどういう違いなのでしょうか。どちらを選んだらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

メモリチップの枚数が違います。S256MYの方は、全部で16枚付いていると思います。H256MYの方は、全部で8枚だと思います。
256MBのメモリが搭載できる機種でしたら、S256MYだとほぼ使えますが、H256MYですと、使えない機種が多いです。古い機種ですと、S256MYしか使えないものが多く有ります。H256MYが使えるのであれば、比較的新しい機種と言えます。
今買うのであれば、H256MYの方が安く、最大消費電力は大きいですが、通常は少ないので、そちらの方が良いと思います。
後々、他のノートPC(古い機種にですが)にも使いまわす事をお考えでしたら、S256MYを御買いになったほうが良いと思います。

Q[変圧器は必要?in USA]海外で日本製PCを使用する場合

海外、ずばりアメリカにて日本製のPCを使用したいのですが、ACアダプタは対応していてもACケーブルの方が対応していないという話を聞きました。
しかし、私の行く先はアメリカなので電圧は120vです。ACケーブルを見てみたところ、125vとなっておりました。この場合、変圧器は必要ないですよね?
変圧器が必要、というのはヨーロッパのような240v地域の話でしょうか。
ちょっと混乱してしまっているので、教えて下さい!

Aベストアンサー

まず、国によって、電圧、周波数、コンセントの形が違うと思った方が良いでしょう。
アメリカであれば、日本の平行な2本に、アース用の丸ピンがある形です。
ノート型PC用のアダプターは、多くが100Vから240Vくらいまで使用可能な物が多いかと思います。
決しておすすめできる事ではありませんが、私の場合短期の仕事で、ヨーロッパへ行ったときも変換プラグのみでケーブルは日本の物を使っていたことが多かったです。
元々ケーブルの耐圧が高かったのかも知れませんが...
とりあえず、アメリカであれば問題が無いと考えてよろしいのではないでしょうか。

QBUFFALO製メモリについて(VB-133とVS-133)

 BUFFALO製メモリについての質問です。今WinMeマシンを384MBのメモリで稼動しているのですが、512MBにアップしようと考えているところです。BUFFALO社のサイトで256MBのメモリを探してみると、すでに1枚搭載しているVS133-256M2ともう1つ、私の知らなかったVB133-256Mと言うものを見つけました。後者は新技術採用で価格も安価みたいなのでこちらを選択しようと思うのですが、Win9X系OSでメモリを512MB搭載する場合、「大容量メモリ設定ユーティリティ」をインストールする必要があることを聞いています。
 質問は、VB-133とVS-133が混在しても機能上問題ないかどうか、またVB-133の説明のページでは「大容量メモリ設定ユーティリティ」の必要性に触れていないのですが、インストールしなくても稼動するのか、もしくはインストールする必要があるのかどうかの2点です。同じ動作環境で御経験のある方、御教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ちょっとムリかも知れません
と言うのはCL値が双方違うからです

VS133-256M2の方がCL2
VB-133の方がCL3

2枚以上のメモリを積み上げる場合
このCLを合わせる事により正しい動作が可能になると思います

ちなみにCL値が小さい方が処理速度が速くなります


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報